インターンはかばんも重要!服装別におすすめなかばんのタイプや選ぶポイント・注意点も併せて紹介します

マンハッタン

インターン用のバッグをお探しでしょうか。

バッグはファッションの一部であり、インターンには欠かせないアイテムなので、ご自身のニーズやスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

今回は、インターン用のバッグについてご紹介します。

どのような特徴に注目すべきか、新しいバッグを選ぶ際に気をつけるべき重要なポイントについて解説します。ぜひこちらの記事を参考にしてください。


インターンはかばんも重要!

ウィークデー

インターンではバッグも重要です。たとえ学生であっても、社員と同じように「会社の一員」とみなされることを意識しておくと良いでしょう。

好印象見せるためには、書類やノートパソコンなど仕事に必要なものをすべて収納できる十分なスペースのあるバッグが必要です。

また、質の高いバッグに投資するのも良いかもしれません。可能性を広げるためにバッグ選びも慎重にしてみてください。

ATAO(アタオ)のウィークデーは思わず見惚れてしまいそうなスタイリッシュなバッグです。シンプルな装飾ではあるものの、さりげなく輝いています。

この他にもATAO(アタオ)では社会人向けのバッグもご用意しております。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

ウィークデー

45,000円(税込49,500円)


かばんで評価されてしまうことはある?

マンハッタン

バッグひとつで印象が変わることは否めません。バッグ選びで大切なのは、インターン期間中に起こりうるあらゆる事態に対応できるようにすることです。

さらにバッグの中身をきちんと整理整頓しておくことで、信頼できる人物であることを周囲に示すことになります。

バッグの選び方に気を配ることは、自分自身にも心理的な影響を与えるでしょう。期待以上の働きをして、現在の役割にふさわしい姿になったという自信につなげてください。

ATAO(アタオ)のマンハッタンは、ATAO(アタオ)が扱うバッグの中でもエッジの効いたバッグです。仕切りも充実しているため、あれこれ持たずこれ1つで会社に行けます。


▼画像の商品はこちら▼

マンハッタン

51,000円(税込56,100円)


インターン服装別のかばんのタイプ

elvy(エルヴィ)クロシェ

ここでは、インターンシップの服装別にバッグの種類をご紹介します。「スーツ」なのか「私服」なのかによって、選ぶべきバッグの種類は変わるでしょう。

スーツでも私服でもATAO(アタオ)のelvy(エルヴィ)クロシェはよく合います。ベーシックなスタイルの中に、程よい遊び心がある上品なバッグです。

インターン先の企業のワークスタイルを理解し、ATAO(アタオ)で適したバッグを探しませんか。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy(エルヴィ)クロシェ

45,000円(税込49,500円)


■スーツならビジネスバッグ

スーツでお仕事をされるなら、バッグはビジネスバッグがおすすめです。

バッグの色や素材は、ダークグレー・黒・紺など落ち着いた色を選ぶと、清潔感がありスタイリッシュな印象になります。

また、素材である革は強度と弾力性を兼ね備えているため、ビジネスバッグに最適な素材です。

仕事に使うノートパソコン・携帯電話・筆記用具など、重要な書類やアイテムを簡単に収納できるよう、仕切りのあるバッグを選ぶと良いでしょう。

さらに、長年の使用や移動に耐えられるよう、高品質なバッグを選ぶのもひとつです。

鍵・カード・クリップなどの小物は、別のポーチやポケットに入れておくと、置き忘れたり紛失したりするのを防ぐことが可能です。

取り外し可能なストラップがあれば、バッグを持ち運びやすくなり自由度が高まります。

雨や汚れなどの外的要因に直面したときに、書類やアイテムを保護するために、防水バッグを選ぶのも大切です。


■私服ならレザーのかばんが無難

私服で仕事をされるなら、レザーバッグが良いでしょう。レザーバッグは流行に左右されることなく、長く愛用されています。

レザーの耐久性は、アクティブなライフスタイルを送る人にとっても理想的な選択肢となり、特に使い勝手を気にすることなく一日が過ごせます。

レザーバッグは、ペン・鍵・財布・重要な書類などのアイテムを収納するスペースを意識するのも重要です。

バッグのサイズによっては、ノートパソコンなどの大きなものも収納できるため、外出が多い方にも適しています。

また、レザーバッグは他の多くの素材よりも美しい状態を保ちやすいです。中には、長く愛用できるようお手入れをする方もいらっしゃいます。

このように、スタイリッシュな外観と確かな耐久性を備えたバッグをお探しなら、レザーバッグがおすすめです。




ランキングをもっと見る


インターンのかばん選びのポイント

マンハッタン

スーツでも私服でも共通するバッグ選びについてご紹介します。インターンで使用するバッグは、見た目だけでなく機能性も重視したいものです。

バッグといってもショルダーバッグ・トートバッグ・リュックサック・メッセンジャースタイルなど、さまざまなタイプがあります。

インターンに適したバッグを選ぶことが大切です。

また収納力や素材で選ぶことが大切になりますので、ここから紹介するバッグ選びを参考にしてみてください。

ATAO(アタオ)のマンハッタンはコーデュラナイロン素材を使用した堅牢なバッグです。

収納力も高く、PC・タブレットが収納できるポケットからペン専用のポケットまで備わっており、これ1つあればものを忘れる心配がありません。


▼画像の商品はこちら▼

マンハッタン

51,000円(税込56,100円)


■A4が入るサイズ感のものを選ぶ

インターン用のバッグに求められるのは、A4サイズの書類をしっかりと収納できることです。

ビジネスでは、契約書やプレゼン資料などはA4サイズが一般的なので、それなりの大きさのバッグを備えておくことが必須となります。

A4サイズの書類はクリアファイルに挟むことが多いですが、しっかりと収納でき破損を防ぐバッグを選ぶようにしましょう。


■インターン先によってはパソコンが入るものを選ぶ

インターン先によっては、パソコンやタブレットを持ち運ばなければならない場合があります。

パソコンを持ち運ぶ可能性があることを意識して、機器を安全に保管できるよう適切な大きさのバッグを用意しましょう。

パソコンやタブレットなどの精密機器に関しては、大きすぎるバッグを選ぶべきではありません。

移動中にあまり動かないような、サイズの合ったぴったりとしたバッグが最適です。パソコンを収納する専用バッグも販売されているのでニーズに合わせてバッグを選ぶようにしましょう。


■服装に合わせて素材を選ぶ

スタイリッシュなコーデを目指すなら、服装に合わせたバッグを選びましょう。合成皮革のバッグは、革のバッグに比べて軽く水に強いのが特徴です。

革製のバッグは高級感があり耐久性に優れています

ナイロンやポリエステルは軽くて破れにくくお手入れも簡単なので、予算をかけずに上質なバッグをお探しの方におすすめです。

また個性的なバッグをお探しなら、鮮やかな色のバッグでコーデにポップさをプラスするのもいいでしょう。

好みの色のバッグを複数購入することで、シーンに応じて簡単に着こなしを変えることが可能です。

日中のお出かけには大きめのハンドバッグ、夜のお出かけにはクロスボディバッグがおすすめです。バッグを使いこなすことで、どんな服装も生き生きとしたものになります。

さまざまなシーンに合うバッグを選べるATAO(アタオ)で、あなたのお好みの物をお求めください。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

■自立できるタイプのものを選ぶ

自立するバッグもおすすめです。床に置くことができれば、テーブルやイスに置けないときなど、さまざまな場面で活用できます。

また外出先でパッと見てすぐに中身が取り出せるようなバッグは、とても便利です。会議室や車の中での整理整頓も簡単にできます。

このように自立するバッグがあれば、仕事に集中できるでしょう。


■耐久性があるものを選ぶ

インターン用のバッグは、重いものを持ち運ぶ・風雨にさらされる・長期間使用するなど、さまざまな条件に耐える耐久性が求められます。

耐久性でおすすめなのがレザーです。長く使えるだけでなく、使い込むほどに風合いが増すレザーは理想的な素材といえるでしょう。

また他の素材と比較して、レザーはしっかりと閉じることが可能で、ほとんどの要素に耐性があるためより優れた保護とセキュリティを提供できます。

頻繁に修理や補修をする必要がないためメンテナンスも簡単です。


インターン用かばん選びの注意点

マンハッタン

インターン用のバッグを選ぶ際に気をつけるポイントを解説します。バッグ選びを間違えると、使いにくかったり印象が変わったりすることがあります。

気をつけることは多くないので注意点を知りご自身に合ったバッグを選ぶようにしてみましょう。

ATAO(アタオ)のマンハッタンはショルダータイプにもなる便利なビジネスバッグです。カラーも黒と場所を選ばないため使いやすいです。

ATAO(アタオ)ではインターン用にもおすすめのバッグも取り揃えております。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

マンハッタン

51,000円(税込56,100円)


■私服でも派手なカラー・デザインのものにしない

赤いバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

派手な色やデザインのインターンバッグは、カジュアルな服装でも控えるようにしましょう。黒や茶色などのクラシックなバッグがおすすめです。

使い勝手がよくシンプルなデザインは流行に左右されません。そのため、どんなシーンや服装にも合います。

レザーバッグはシンプルでありながら耐久性にも優れているため、大切に扱うことで何年も使用できるでしょう。

レザーバッグは年月が経つにつれて、独特の艶やかさや個性が生まれ、一層美しくなるので長期的に使う場合はクラシックなバッグを選ぶのも良いでしょう。


■リュックはなるべく避けた方が良い

リュックサック

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

インターンバッグとしてリュックを背負うのはなるべく避けましょう。絶対にダメというわけではありませんが、職場の雰囲気に合わせて良い印象を与えることが大切です。

職場にはプロ意識が不可欠であり、リュックはカジュアルな印象や準備不足の印象を与えてしまうかもしれません。

また収納スペースの少ないリュックは中身の整理整頓が難しく、大切な書類がシワになったりバッグの奥に紛れ込んでしまったりすることもあります。

会議やプレゼンで中身を取り出す場合にも、よく見えて整理しやすい手持ち用のバッグがおすすめです。


■ショルダーベルトの着脱が可能なものを

マンハッタン

シーンに応じて使い分けられる、取り外し可能なショルダーベルト付きのバッグがおすすめです。

手持ちはもちろん、肩掛けや斜め掛けも可能でスタイリッシュかつ実用性の高いバッグを選ぶのが良いでしょう。

プロフェッショナルなシーンからカジュアルな日常使いまで、さまざまな場面で活用できます。

またショルダーベルトは長さの調節が可能なバッグを選ぶことで、お好みの長さにフィットさせられ快適な背負い心地を実現します。

移動や会議などさまざまなシーンがある仕事をするのであれば着脱可能なショルダーバッグがおすすめです。


▼画像の商品はこちら▼

マンハッタン

51,000円(税込56,100円)


インターン用のかばんの価格相場

ウィークデー

インターン用のバッグのおすすめ価格は、10,000〜50,000円前後です。

安すぎるバッグが悪いわけではありませんが、毎日身につけるものなので自分が使いやすいバッグを選んだ方が良いでしょう。

収納が多く開閉がしっかりしていて使い心地にこだわったバッグに投資することで、いざというときにストレスがなくなり焦らずにすむかもしれません。

予算的にも少し抑えておくのがスマートです。選択肢はたくさんあるので、機能や価格など自分に合ったものを少し調べて購入するようにしましょう。

ATAO(アタオ)のウィークデーはA4ファイルや13インチのPCが余裕で入る大きさのバッグです。バッグの重さも約830gと軽く、毎日負担なく持てるでしょう。


▼画像の商品はこちら▼

ウィークデー

45,000円(税込49,500円)


インターン用のかばんを探しているなら…

ファンクヴィ

インターン用のバッグをお探しならATAO(アタオ)がおすすめです。ATAO(アタオ)には高級感のあるバッグやどんなシーンでも使えるものがそろっています。

ご自身にぴったりのバッグが見つかるかもしれません。

上質な素材を使用しているため、耐久性が高く、長く愛着をもって使えるバッグが多いのも魅力のひとつです。

ATAO(アタオ)のファンクヴィは機能性・耐久性ともに優れている美しいバッグです。あまりの美しさに、いつまでも持っていたいと思うでしょう。

スタイリッシュなデザインと便利な機能が満載のATAO(アタオ)のバッグは、どんなインターンにも最適だといえます。ぜひ一度ご覧ください。


▼画像の商品はこちら▼

ファンクヴィ

45,000円(税込49,500円)


インターンにぴったりなかばんを見つけて印象を良いものに

レディースのバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

インターンに適したバッグを見つけ好印象を与えることで、仕事も雰囲気も良くなるかもしれません。

選択肢のひとつとしてATAO(アタオ)のバッグを一度ご覧になってください。

ATAO(アタオ)のバッグはスタイリッシュでファッショナブルなものから、カジュアルでエレガントなものまであります。

また、サイズ・形・色のバリエーションが豊富なので、ぴったりなものが見つかるはずです。

ATAO(アタオ)でご自身のニーズにあったバッグを見つけ、インターンを成功に導いてもらえればと思います。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

ランキングをもっと見る