ハンドバッグは黒がおしゃれ! おすすめの選び方や風水での意味合い・活用シーンをご紹介します

chivy+

ハンドバッグを選ぶ時に、デザインとともに重視したいのが色ではないでしょうか。

好きな色を選ぶのも良いですが、ファッションへの取り入れやすさや合わせやすさ、風水的な意味合いなどを考慮して選ぶのもおすすめ。

なかでも、黒のハンドバッグはおしゃれで高級感がありさまざまなファッションにマッチするので1つ持っていると重宝しますよ。

今回は黒のハンドバッグのおすすめの選び方、風水での意味合いや活用シーンなどについてお話していきます。


ハンドバッグの色に悩むなら黒がおすすめ

アップル200

新しいハンドバッグが欲しいけれど、どんな色を選べば良いか分からず、なかなか購入に至らないという方もいるのではないでしょうか。

好きな色という理由だけで選んでしまうといつものファッションに合わせにくかったり、あまり派手な色だと活用シーンが限られてしまったりなど、悩みが尽きないですよね。

どんな色のバッグを選べば良いか決められないと悩んでいる方におすすめなのが、黒のハンドバッグです。

 レディース向けの黒のハンドバッグは、おしゃれなうえに活用シーンが広いのが嬉しいポイント。

ATAO(アタオ)のアップル200はリンゴのようなコロンとしたフォルムがおしゃれで人気を集めています。

服や靴ともコーディネートしやすいので、いつも服とバッグがマッチしなくて困っているという方にもぜひ注目してほしいバッグです。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)


黒のハンドバッグがおしゃれなワケ

chivy+

色には、それぞれ連想されるイメージがあります。例えば赤なら、情熱的・熱いなどというイメージが一般的ですよね。

黒は高級・シック・重いなどといったイメージがあるカラーなので、おしゃれさや高級感を演出することができますよ。

そして、おしゃれなだけではなく、ATAO(アタオ)のハンドバッグであるchivy+(チヴィプラス)のような活用シーンの広さや合わせやすさ・使い勝手の良さも、おすすめのポイントです。

ここでは、黒のハンドバッグの主なメリットを3つみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)


■プライベートでも仕事でも使える

せっかくハンドバッグを購入するなら、やはり幅広いシーンで活躍してほしいと思う人も多いでしょう。

黒のハンドバッグは、ビジネスシーンにも取り入れやすいのが魅力。

オフィスに持って行っても派手な印象を与えることがありませんし、一般的に黒やグレー、紺などが多いスーツにも違和感なく合わせられます。

トートバッグに近いような大きめのサイズのものを選べば、仕事に必要な書類などもひとまとめにすることができて便利ですよ。

クロスボディバッグなどは少しカジュアルな印象になりビジネスには不向きですが、ハンドバッグなら、かっちりとした印象のものを選べばビジネスシーンでも使いやすいです。

ONにもOFFにも活用しやすい、シンプルなデザインの黒のハンドバッグを1つ持っていると、休みの日のお出かけにも活用できて便利。

幅広いシーンで活躍してくれるハンドバッグが欲しいなら、やはり黒が最適ですね。

 

■コーデに合わせやすい

黒のハンドバッグの大きな魅力の1つとして、コーデへの合わせやすさが挙げられます。

黒は色みの感じられない無彩色に分類されるので、どんな色とも合わせやすいのがポイント。黒のハンドバッグを1つ持っていると重宝しますよ。

合わせる服の色を選ばないので、朝コーディネートを決める時にも悩むことがありません。

さらに、黒のハンドバッグをコーディネートにプラスすると、ファッションのアクセントになりコーディネート全体を引き締める効果も期待できます。

明るいカラーや鮮やかなカラーなど、黒と対照的なカラーのファッションに合わせるとより引き締め効果がアップします。

ATAO(アタオ)では様々なコーデにあわせやすいバッグをご用意していますよ。ぜひご覧くださいね。

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

■汚れが目立ちにくい

白やライトベージュなどのバッグは、他の色のバッグと比べて素材に関わらず汚れが目立ちやすい傾向にあります。汚れによってはケア用品を使っても完全に落とすことが難しい場合もあります。ついてしまった汚れを落とすことが難しい場合、洗濯ができないバッグは、諦めて汚れたまま使用するか、新しく買い替えるかという選択肢になってしまうのではないでしょうか。

黒のハンドバッグは、淡い色のものと比べて汚れが目立ちにくいのがメリット。結果的に長く使えるのも嬉しいですね。

ATAO(アタオ)では長くお使いいただけるバッグをたくさんご用意しておりますのでぜひチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

黒のハンドバッグのおすすめの選び方

2wayバッグ「ウィークエンド」

一口に黒のハンドバッグといっても、さまざまなブランド・形状・素材・デザインなどがあります。

素材やデザインはもちろん、ATAO(アタオ)の2wayバッグ「ウィークエンド」のように使い方によっても印象がガラッと変わります。

そのため、選ぶ時には主にどんなシーンで使用したいのか、どんなイメージのファッションに合わせたいのかなどをあらかじめチェックしておきましょう。

こちらで、おすすめの選び方をいくつかご紹介します。


▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)


■大人っぽいデザイン

黒のハンドバッグでおしゃれさやきちんとした印象を演出したいという方は、大人っぽいデザインを選ぶのがおすすめです。

ハンドルが1本のワンハンドルタイプやおしゃれなバケツ型のもの、台形型のものなど、一味違った大人っぽさを演出できるデザインのものも。

大人っぽいデザインの黒のハンドバッグは、ファッション全体を格上げしたい方にもぴったりです。


■高級感のある素材

黒のハンドバッグで高級感を演出したい方・長く愛用したい方は、本革素材を選ぶのがおすすめです。

本革素材のハンドバッグは、合成皮革やファブリック素材、ナイロン素材などと比べて見た目も手触りも高級感があるのが魅力ですよ。

合成皮革でも一見本革のように見えるものもありますが、長く使うと傷みやすいというデメリットがあります。

レザー素材は長く使っても傷みにくく、使い込むことでエイジングが楽しめるので、長く使うほど愛着がわくでしょう。

また、光沢のあるエナメルレザーも高級感を演出してくれる素材です。一般的なレザー素材よりも華やかな印象を与えることができるので、パーティーシーンなどにぴったりですよ。



ランキングをもっと見る

 

風水での黒のハンドバッグの効果は?

elvy+

バッグや財布などを購入する際に、風水による効果を考えるという方もいるのではないでしょうか。

風水では、バッグは運や縁などを運ぶものとされており、バッグの色や形状などによって得られる効果が変わります。色選びとともに大事なのが、バッグの扱い方。

バッグの中がごちゃごちゃしていたり、床に置きっぱなしにしていたりすると、せっかく色や形状にこだわって選んでも運気は下がってしまいます。

見た目もおしゃれで収納性も抜群なATAO(アタオ)のelvy+(エルヴィプラス)で見た目も中身も綺麗な状態のバッグに保っておきたいものですね。

また、あまり古いものをずっと使っているというのも風水上良くありませんから、傷んできたなと感じたら見直してみることをおすすめします。

それでは、黒のハンドバッグの風水での効果をみていきましょう。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)


■仕事運が良くなる

風水では、ブラックやブラウンのバッグには仕事運を良くする効果があるといわれています。

仕事運アップを狙うなら、バッグの形状は書類が入るくらいの大きめの長方形がおすすめ。上質なレザー素材が使用されているものがベターですよ。

中身がパンパンのバッグは運気を下げてしまうといわれていることから、必要以上に物を入れすぎず、きちんと整理整頓して使用するのがおすすめです。


■黒色とゴールドの組み合わせは金運アップ

仕事運だけでなく金運もアップさせたいという方は、黒のハンドバッグにゴールドがあしらわれたものがおすすめ。

金の金具やロゴマークなどが付いているものを選ぶと良いでしょう。

黒一色のハンドバッグで金運をアップさせたいなら、キーホルダーやバッグチャームなどでゴールドをプラスしてあげるのも1つの手です。

ATAO(アタオ)ではゴールドのエンブレムがおしゃれなバッグをたくさんご用意しております。ぜひチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

黒のハンドバッグの活用シーン

黒いかばん

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

黒のハンドバッグは、さまざまなシーンで活用できるのが魅力の1つです。

使いまわしのできるシンプルなデザイン、適度なサイズ感のものを1つ持っておくのも良いですが、シーンによって最適なものを複数用意しておくのもおすすめ。

そのシーンに合ったサイズやデザイン、素材を考慮して選ぶのがポイントですよ。黒のハンドバッグのおすすめ活用シーン3つをご紹介します。


■通勤・通学の普段使い

通勤、通学時に毎朝ファッションのコーディネートを考えるのは大変ですよね。

黒のハンドバッグがあれば、時間がない朝にもサッとコーディネートに取り入れることができて便利です。

通勤や通学などに使うなら、書類や教科書などの入る大きめのハンドバッグがおすすめ。

通勤や通学時は持ち物が多くなりがちなので、ポケットがたくさんあるものを選ぶと、荷物が迷子にならずバッグ内をスッキリと整理することができます。

荷物が多くて重くなってしまう・汚れが気になるといった場合には、ナイロン製など軽くてお手入れもしやすい素材を選ぶのもおすすめですよ。


■おしゃれなデート

デートをする女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

どんなカラーのファッションにも合わせやすい黒のハンドバッグは、もちろんデートにも活用できます。

 デートに持って行くハンドバッグは、小さめのものを選んだ方がスマートな印象に。

特に、高級レストランで食事をする時などには、小さめのハンドバッグを選んでみてはいかがでしょうか。

スマホや最低限のメイク直しアイテム、ミニ財布が入るくらいのサイズなら、野暮ったくならずにおしゃれさを演出できますよ。


■休みの日のお買い物

ホリデー

カジュアルな装いにも合わせやすい黒のハンドバッグは、休日のショッピングにも大活躍してくれます。

ショッピング用には、荷物が増えることを考えて両手が空くバッグを選ぶのがおすすめ。

ATAO(アタオ)のハンドバッグであるホリデーのようにショルダーバッグにもなる2WAYタイプのハンドバッグなら両手が空き、お財布も取り出しやすいです。

ATAO(アタオ)では他にもショッピングにぴったりなバッグをたくさんご用意しております。ぜひチェックしてみて下さいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)


黒のハンドバッグは素材にもこだわってみよう

白い床に置かれた黒い鞄

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

カラーは同じ黒でも、素材を変えることでイメージをガラッと変えることができます。

 例えば、カジュアルなファッションに合わせたいならナイロン製やファブリック製ビジネスで使用するなら合成皮革やレザー製など。

 さらに、汚れが気になるシーンで使用することが多いなら洗える素材を、扱いやすさを重視するなら軽量の素材を選ぶなど、使い勝手で素材を選ぶのもおすすめですよ。

 

こだわりの黒のハンドバッグを探しているなら

シンプルな黒の鞄

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

価格は高めでもこだわった黒のハンドバッグを選びたい、長く使えるようなものを探しているという方は、エキゾチックレザーのハンドバッグを選ぶのはいかがでしょうか。

エキゾチックレザーとは、クロコダイル(ワニ)やパイソン(ヘビ)などの皮革のこと。商品ごとに柄の出方が違うので、個性豊かな柄を楽しむことができる点も魅力です。

周りの人とは一味違った個性をアピールしたい、こだわりのあるハンドバッグが欲しいという方にぴったりですよ。


黒ハンドバッグで出かけてみよう

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

黒のハンドバッグは、どんなファッションにも合わせやすく、シーンを選ばずに使える点が魅力です。

素材やデザインを変えることでイメージを変えることができます。

どんなシーンで使いたいのか、おしゃれさと実用性のどちらを重視するかなども考慮して選んでみてくださいね。

ATAO(アタオ)ではキャンディ/撥水エナメル2wayバッグが撥水効果のあるエナメルとツヤツヤとしたビジュアルがおしゃれかつ実用的と人気を集めています。

また、イメージやサイズの違う黒のハンドバッグを複数揃えるのもおすすめ。シーンやその日の気分、ファッションに合わせて選ぶのも良いですね。

お気に入りの黒のハンドバッグを手に入れれば、これまで以上にお出かけが楽しくなりますよ。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)



ランキングをもっと見る