キャッシュレス時代に長財布がおすすめな理由は?キャッシュレス対応の長財布の種類や選ぶコツをご紹介

 limo(リモ)ケリー

現金がなくてもお会計ができる便利なキャッシュレス決済。「最近現金は使わない」という声も珍しくありません。

しかし普段は現金を使わなくとも、いざというときのためにお財布は持っておきたいですね。そんなキャッシュレス時代におすすめなのが長財布。

大人っぽくて使い勝手の良い長財布は、キャッシュレス化の進んだ現代でも人気が衰えることがありません。今回はそんな長財布について紹介していきます。

キャッシュレス対応の長財布の特徴や選ぶコツ、キャッシュレス時代に長財布がおすすめな理由についても触れていくのでぜひ参考にしてみてくださいね。


キャッシュレス時代だからこそ、スマートに使える長財布が人気

 limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

「スマホ決済もできる時代だし長財布だとかさばるのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろキャッシュレス時代だからこそ長財布がおすすめなんです!

なぜかというと、長財布はキャッシュレスに欠かせない存在であるクレジットカードなどの収納スペースが豊富なため。

まだまだ使うことがある現金も入れておけて、カード類も整理整頓して管理できるためスマートにお買い物ができます。

キャッシュレス時代が進んだ現代でも重宝する長財布は、ぜひ気に入った物を選んでみませんか?

ATAO(アタオ)では、収納スペースが豊富な長財布「limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー」などをご用意しております。


▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

30,000円(税込33,000円)


キャッシュレス時代に長財布がおすすめな理由

クレジットカード

キャッシュレス時代といわれるなかで、主に現金を入れる物である長財布はなぜ人気があるのでしょうか?

その理由について主なものを2つ紹介していきます。「キャッシュレス時代だから」と最近財布を持ち歩かない方もこれを知ったら長財布が欲しくなるかもしれませんね。

 

■カード類を持ち歩くから

キャッシュレス時代でスマホ決済が増えてきているとはいえ、まだまだクレジットカード決済でのキャッシュレスが主流です。

カードによってつくポイントなどが違い、「この店でこのカードを使うとお得」といった得点のあるクレジットカードもあります。

そのため複数のカード類を持ち歩く方も多いのではないでしょうか?そこで重宝するのがカード類も収納できる長財布です。

カードケースなどもありますが、頻繁に使うカードならすぐに取り出せる長財布の方が便利かもしれませんね。


■スマートに会計できるから

 limo(リモ)・クロコ

長財布の数ある魅力の1つ、それは中身の確認がしやすいこと。お札もまっすぐに入れておけるためキャッシュトレーに置くときにもたつきません。

カードも見渡しやすくなっているため、使いたいカードをサッと取り出してスマートに会計できます。

そんな使いやすい長財布をさらに使いやすくしたのがATAO(アタオ)のlimo(リモ)シリーズ

L字ファスナーが開けやすく、コインケースにファスナーが付いていないためお札やカードだけではなく、小銭の確認も一目でできます。

「コインケースのファスナーがなかったらこぼれ落ちてしまうのでは?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、こぼれ落ちない秘密があります!

実はコインケースが少し深めに作られているためこぼれづらくなっているのです。便利な長財布limo(リモ)シリーズをぜひATAO(アタオ)でお試しくださいね。


L字ファスナーが画期的!なlimo(リモ)シリーズはATAO(アタオ)だけ!

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)


キャッシュレス時代に持ちたい長財布の特徴

 limo(リモ)ルーク

スマートに会計できるキャッシュレス時代。財布を持たなくなってしまう方もいるかもしれませんが、キャッシュレス時代だからこそ持ちたくなるような長財布があります!

ここではそんな長財布の特徴を3つに絞って紹介していきます。今後の財布選びにぜひ参考にしてみてくださいね。

ATAO(アタオ)にも、ラグジュアリーな素材を使用した長財布「limo(リモ)ルーク」などがあります。よろしければぜひチェックしてみてくださいね!


▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ルーク

33,000円(税込36,300円)


■必要な物がしっかり入る

収納力の高い長財布はカード類などの必要な物がしっかり入るのが特徴です!お買い物のときに必要な物といえば、以下のような物がありますね。

  • カード類
  • 小銭
  • お札

これら全部を1つの長財布に収納しておけばお会計もスムーズに済ませられます。カードケースやコインケースなどで別々に入れておくよりも効率的かもしれませんね。

 

■レシートを整理しやすい

お会計をすると必ずもらう物、それがレシートです。

不要な場合には断ることもできますが、家計簿をつけていたり定期的に出費の確認をしていたりするともらっておきたいところ。

長財布はお札入れにしきりの付いている物が多いため、お札とレシートとで分けて管理しておくことができます。

お財布の中身を綺麗に整理整頓しておくためにも長財布は非常に重宝するアイテムです。

 

■小銭の出し入れがスムーズ

長財布のコインケースは容量の大きい物が多いため、小銭を取り出しやすく管理もしやすいです。

コインケースが小さめだと出すときに小銭がこぼれてしまったり、すぐにパンパンになって閉めづらくなってしまうこともあるかもしれません。

そんな事態を避けるためにも、小銭の出し入れがスムーズな長財布を持っておくことをおすすめします。


キャッシュレス対応の長財布の種類

緑の財布とクレジットカード

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

このキャッシュレス時代にピッタリなキャッシュレス対応の長財布にはどのような物があるのでしょうか?

ここではおすすめの種類を紹介していきます。ここまでで「長財布が欲しくなってきた」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■カード入れが多い長財布

キャッシュレス対応の財布に欠かせないポイントはカード入れが多いということ。クレジットカードの使用頻度が多い方にとって、カードの管理は非常に重要です。

特にクレジットカードなどは落としたら大事件になることもあるため、管理は徹底しておきたいですね。

よく使うカードはお金と一緒に長財布に入れておくとお会計もスマートにできます。

またクレジットカード以外に、ポイントカードなどをたくさん持っている方も多いのではないでしょうか?

カード入れが多い長財布なら、ポイントカードとクレジットカードを分けて整理しておけますよ。

同じカードでも使用用途の違うカードはそれぞれ区別しておくと、よりスマートにお買い物ができます。


■薄型の長財布

 slimo(スリモ)ケリー

長財布の悩みとして多いのがバッグの中でかさばってしまうこと。財布以外にも、もしものときに備えてバッグの中には色々入れておきたいという方も多いのではないでしょうか。

そんなときに重宝するのが薄型の財布。薄型の財布はバッグにも入れやすく、中身もかさばらないため持ち歩きやすいのです!

そんな便利な薄型の長財布としておすすめなのがATAO(アタオ)のslimo(スリモ)シリーズ!ATAO(アタオ)の人気長財布であるlimo(リモ)シリーズと同じL字ファスナーが、機能性抜群で便利です。

limo(リモ)シリーズの機能はそのままに薄くなった長財布であるslimo(スリモ)シリーズ。その薄さはなんと驚愕の約1cm

驚異的な薄さが魅力的なATAO(アタオ)のslimo(スリモ)シリーズをぜひお手に取ってみてくださいね。


使いやすさ満点のATAO(アタオ)のslimo(スリモ)シリーズはこちらから!

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)


■ポケットが充実した長財布

スリモパイソン/ピンク

クレジットカードなどのカード類を管理するためにも、ポケットが充実している長財布を選ぶのがおすすめです。

ポケットが充実していればカード類はもちろん、レシートの管理もしやすくなります。キャッシュレス化が進んでいる今だからこそ、きちんと財布の中の整理整頓を心がけたいですね。


ひと回り小さい長財布も、キャッシュレス時代にいかがでしょうか

黄色の財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

前述したような薄い長財布のほかに、ひと回り小さい財布も魅力的ではありませんか?

小さめのバッグを好んで使っている方でも出し入れしやすく、きっと重宝するはず。

小さくても収納力抜群な小さめ長財布もあるので、コンパクトな財布がお好みの方はぜひ探してみてくださいね。


キャッシュレス対応の長財布を選ぶコツ

 slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

いざキャッシュレス対応の長財布を購入しようと思い立っても、様々な長財布の中からどれを選べば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために!ここではキャッシュレス対応の長財布を選ぶコツについてご紹介します。「長財布を選ぼうにも目移りしてしまって困ってる」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ATAO(アタオ)では、アンティークルビーをイメージした長財布「slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー」をご用意しております。


▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

27,000円(税込29,700円)


■収納力の高さをチェック

まずチェックしておきたいのが収納力の高さです。お金はもちろん、カード類も綺麗に管理しておきたいところ。

ポケットやしきりの多い財布を選べばスペースにも余裕があり、スッキリ財布の中身を管理できますよ。

「一目惚れ」で財布を決めるのも素敵ですが、購入する手を一度止めて財布の収納力を確認しておくのもよいでしょう。

さらにその財布の収納力に対して自分がいつも入れている財布の中身が入りきるかどうかもイメージしてみると、よりキャッシュレスに便利な長財布を見つけやすくなりますよ。


■使いやすさはマスト

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

収納力が十分だったら今度は使いやすさを確認してみましょう。使いやすさは収納力にも通じるものがありますが、それ以外にも使いやすい財布としての特徴がいくつかあります。

  • 持ち歩きやすい
  • お金を取り出しやすい
  • 中身を確認しやすい

バッグの中でかさばったり会計時にもたつく原因をつくったりする財布はあまり長く持ちたいとは思えないかもしれません。

できる限り薄く、中身の確認がしやすくてお金を取り出しやすい長財布がベターなのではないでしょうか?そんな理想的な長財布がATAO(アタオ)のslimo(スリモ)シリーズです。

ATAO(アタオ)の長財布のslimo(スリモ)は前述した3つの使いやすさを実現した優秀な長財布です。一度使ったら病みつきになるslimo(スリモ)シリーズをぜひ、お手に取ってみませんか?


▼画像の商品はこちら▼

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

68,000円(税込74,800円)


■素材やデザインにもこだわろう

limo(リモ)ケリー

確かに収納力や使いやすさは財布選びの中で切り離せないほど重要な要素です。しかし、せっかく持ち歩くなら気に入った素材やデザインの方が気分も上がるはず。

財布の素材には様々な種類があります。中でもおすすめなのが牛革です。牛革の財布は堅牢で使うほどに手に馴染むため、長く愛着を持って使うことができますよ。

牛革を使った財布はシンプルで上品な物が多いため、デザイン性も優れています。

そんな牛革を使った長財布、ATAO(アタオ)のlimo(リモ)ケリーはATAO(アタオ)のデザイナーがこだわりぬいた国産レザーを使用しています。

経年変化によってくったりと柔らかくなり、心地良い触り心地は一度手にしたらきっと手放せません。そんなlimo(リモ)ケリーの触り心地をぜひATAO(アタオ)で体験してみてくださいね!


虜になるような触り心地、limo(リモ)ケリーはこちらから!

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ケリー

27,000円(税込29,700円)


キャッシュレス時代に合った長財布を探すなら

slimo(スリモ)パウダーパイソン

広く浸透しているキャッシュレス時代。現金以外で支払いができるお店も多くなっています。そんなキャッシュレスにも対応できる財布を選ぶならATAO(アタオ)がおすすめです。

ATAO(アタオ)には長財布のlimo(リモ)・slimo(スリモ)シリーズ以外にもキャッシュレスに便利な財布が豊富に揃っています。

滑らかな触り心地の牛革を使用したATAO(アタオ)の財布は、1つ1つが職人の手作業で丁寧に仕立てられた製品ばかり!

長く愛用できる機能的な長財布をお探しならぜひATAO(アタオ)へお越しくださいね。

 

ATAO(アタオ)公式オンラインショップはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン

29,000円(税込31,900円)

 

使いやすい長財布でキャッシュレス時代をスマートに

 limo(リモ)・クロコ

お金を出さなくてもお買い物ができるキャッシュレスは、とても便利で多くの人が活用しています。

そんなキャッシュレス時代の今だからこそ、財布にはこだわって選んでみることをおすすめします。カード類の収納にも便利な長財布は、お会計もスマートにできると人気を集めています。

特にポケットやしきりが多い物はお金やカード類などの整理整頓がしやすいため、きっと重宝するはずです!

キャッシュレス時代を共にする長財布は、機能性だけではなく、素材やデザインにもこだわってお気に入りの一品をぜひ探してみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の財布をチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)