二つ折り財布は使いやすいところが魅力!財布のタイプや選ぶときのポイントも詳しく紹介します

長財布を使っていると大きくてかさばるけど、コインケースやミニ財布では収納が少ないとお悩みの方はいませんか?

コンパクトだけど収納力も欲しい方におすすめなのが、二つ折り財布です。最近では女性向けのおしゃれでかわいい二つ折り財布が多くみられます。

今回は、最近人気が上昇している二つ折り財布の種類や選ぶときのポイントをまとめてみました。二つ折り財布の魅力をたっぷりお伝えしていきます。

コンパクトで使いやすい二つ折り財布をお求めの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。


二つ折り財布の人気が上昇中!

 

パル

 

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

財布といえば長財布・三つ折り財布を使っている方が多いのではないでしょうか。女性の場合はつい収納が多い財布を求めるため、長財布を愛用している方も少なくありません。

しかし、長財布は大きくてかさばるのがデメリットといえます。だからといってコンパクトすぎる財布やコインケースでは物足りない場合もありますよね。

長財布よりもかさばらずに、それでいて収納力もある…そんな女性のわがままを叶えてくれる財布が二つ折り財布なのです。

女性が使う機会が増えたことで、女性向けデザインの二つ折り財布の種類は増加しています。二つ折り財布は高い収納力とデザインで人気のアイテムなのです。

ATAO(アタオ)では長財布のほかに、スリムな財布も取り扱っています。ぜひ公式サイトをご覧下さい。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

パル

27,000円(税込29,700円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

二つ折り財布の魅力はなんといっても「使いやすさ」

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折り財布が女性からも好まれ人気が上昇している理由は、その使いやすさ・メリットにあります。まずは、二つ折り財布の使いやすさからみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

パル・ロゴ

27,000円(税込29,700円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■財布の中身が見やすい

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折り財布は財布を開いたらすぐに中身が確認できます。カード類やお札、小銭など必要なものを取り出すまでのアクションも最低限です。

コンビニ・自動販売機・コインパーキングなど、できるだけサッとお会計を済ませたい場面って、意外と多くありませんか?

中身が見えやすくお金も取り出しやすい二つ折り財布なら、会計の際も慌てずスムーズに済みます。

サッと会計を済ませたいときに、パッと中身が確認できて必要なものを取り出しやすい二つ折り財布。それだけで、大きなメリットになります。

中身が見えやすいとお金の管理がしやすいメリットもあるため、家計管理をしている主婦の方にもおすすめです。

お金の管理がしやすいと、無駄遣い防止にも繋がりますよ。

ATAO(アタオ)でも財布の中身が見やすいものが沢山ありますので、チェックしてみて下さい。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

■サイズが豊富

二つ折り財布には小さくてポケットに入るものから大きめのものなど、サイズが豊富にあります。デザインや機能性もそれぞれ違うなどバリエーションも豊富です。

使うシーンやバッグのサイズなどを考慮して、ピッタリなサイズを選ぶことができるのも二つ折り財布の魅力といえます。

 

レディースの二つ折り財布は色んなタイプがある

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折り財布と一口にいっても、いくつかタイプがあるのをご存じですか?それぞれに特徴があるため、どのタイプがよいのか迷ってしまいますよね。

レディース用二つ折り財布の特徴をタイプ別にみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

パル・グラフィティ/フェイス/コキーユ

30,000円(税込33,000円)(グラフィティ)/29,000円(税込31,900円)(フェイス)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■ベーシックタイプ

 ※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

まずは昔からある王道タイプの二つ折り財布から。財布を開いたらお札・カード・小銭入れが同じ向きに配置されているものがベーシックタイプです。

支払いの際など財布の向きを変えなくて済むので、必要なものの出し入れもスムーズ。お札入れに仕切りがついているタイプもあります。

スッキリしているため、厚みのないバッグに入れてもかさばりません。初めて二つ折り財布を買うという方に向いています

形がシンプルなぶん、色や柄で個性を演出するとよいですね。

 

■ベロ付き

二つ折り財布を開いたときにフラップがあるタイプが、ベロ付きです。お札入れがあって片側がカード、片側が小銭入れで真ん中のフラップにもカード類が収納できます。

クレジットカードやポイントカードなど、カード類を多く持ち歩きたい人には長財布に近い収納力があるベロ付きをおすすめします。

 

■BOX小銭入れ付き

普段から小銭がなぜか増えてしまう…そんな方におすすめなのが、BOX小銭入れがついている二つ折り財布です。

小銭入れがパカっと大きく開くようになっていて、中身が見やすく取り出しやすいことがBOX小銭入れのメリットになります。

小銭が意外とたっぷり入るため、出先で小銭が増えてしまっても対応可能です。

 

■L字ファスナー

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

L字型にファスナーがついているタイプの二つ折り財布もあります。ファスナーがついているため、中身が落ちる心配も少ないです。

ファスナーを閉じれば財布がスッキリまとまるうえ、収納力は比較的高くなっています。コンパクトさと収納力どちらも欲しい人におすすめ

ATAO(アタオ)の姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の二つ折り財布PAL(パル)シリーズでは、L字ファスナーが採用されています。

 

▼画像の商品はこちら▼

パル・グラフィティ/フェイス/コキーユ

32,000円(税込35,200円)(コキーユ)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■マネークリップ

マネークリップは、スッキリスリムなのが特徴です。普段の買い物はキャッシュレス決済が中心で、お札も小銭も最低限でよいという方に向いている二つ折り財布になります。

どちらかというと、男性向けのデザインが多いのもマネークリップタイプですね。

マネークリップタイプの収納力は他のタイプに劣りますが、小さめのバッグにもスッキリ収まるため邪魔になりません。

シンプルなデザインが好きな女性にもおすすめです。

 

素材はレザーがおすすめ!その良さとは?

 財布に使われる素材はさまざまです。いろいろな素材の中でも、せっかく二つ折り財布を買うなら、素材はレザーをおすすめします。

レザーはナイロンや合成皮革の二つ折り財布よりも少し値段が高くなってしまいますが、その分使う度に生まれる経年変化の魅力も大きいです。

レザーは高級感もありますし使えば使うほど味がでて魅力も増します。二つ折り財布を長く愛用するなら、少し贅沢にレザーのものを選んでみてはいかがでしょうか?

レザー素材の財布は大人の女性としての魅力を引き立ててくれるはずです。ATAO(アタオ)ではレザー素材の財布を多くご用意しています。

レザーを使った財布をご検討中の方は、ぜひ公式オンラインショップATAOLANDプラス(アタオランドプラス)をご覧下さい。

 

ATAO(アタオ)の革財布はこちらから

 

後悔しない二つ折り財布を選ぶときのポイント

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

せっかく二つ折り財布を購入するなら、買ってから後悔するのではなく長く愛用できるような財布を選びたいものです。

買ってから後悔しないために、二つ折り財布を選ぶときのポイントをみていきましょう。

 

■価格帯で選ぶ

二つ折り財布を購入する際の予算を決めておきましょう。二つ折り財布は、ブランドや使われている素材によって金額に差があります

安価な二つ折り財布なら3,000〜10,000円ほどで購入できますし、高級ブランドや革製品など高額なものだと30,000円以上することも少なくありません。

ご自身の予算のなかで、好みのブランドや素材を選んでいきましょう。

 

■デザインや色で選ぶ

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折り財布を買うなら、収納力や機能性は重要です。しかし、どれだけ収納や機能がよくても、デザインや色が好みではない財布だと愛着も生まれにくくなります。

女性にとっては収納や機能と同じくらい、二つ折り財布の見た目も重要です。まずは、自分の好きな色・デザインの中から二つ折り財布を探してみて下さい。

風水やラッキーカラーを意識してもよいですね。どんなシーンで二つ折り財布を使うのかも考えて、ご自身の求めるイメージにあう二つ折り財布を選んでみましょう。

もちろん、直感を信じて「これだ!」と思える二つ折り財布との出会いも素敵です。

 

▼画像の商品はこちら▼

パル・ロゴ

27,000円(税込29,700円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■好みのタイプのものを選ぶ

今回の記事でも紹介しましたが、二つ折り財布にはタイプがあります。それぞれに特徴やメリットもありますし当然デメリットも存在するのです。

カードを多めに持ち歩くなら収納力が高いタイプが、小銭が増えてしまう方ならBOX小銭入れがついているタイプがおすすめなど人によって好みのタイプが違います。

どのような用途で使うのか、どんな機能が欲しいのかを考えて、ご自身の好みに合うタイプの二つ折り財布を選ぶようにしましょう。

 

どのくらいの値段のものを選べば良い?

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折り財布は素材やブランドがさまざまで、値段も異なります。値段が異なるからこそ、どのくらいの値段の二つ折り財布がベストなのか悩む方も多いのではないでしょうか。

二つ折り財布の相場は5,000〜30,000円と値段に幅もあります。学生さんか社会人かによって、また社会人の中では年代によっても財布に使う金額は上下することがあるのです。

例えば学生さんなら5,000〜15,000円、20代30代の女性ならブランド物を持つ方も増えるため10,000〜20,000円、40代以降は20,000〜30,000円が目安になります。

ただ、せっかく二つ折り財布を買うなら、値段は高額になりますが上質な素材を使っているものを選ぶほうが長く使い続けられる可能性が高いです。

ちなみにレザーを使用した二つ折り財布なら、ブランドにもよりますが最低10,000〜30,000円程度が目安になります。

ただ、こちらはあくまで目安になりますので無理のない範囲でお好みのお財布をお選びくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

パル

27,000円(税込29,700円)

パル・ロゴ

27,000円(税込29,700円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

長財布と二個持ちでシーンによって使い分けるのもおすすめ

 

slimo(スリモ)ケリー

 

二つ折り財布は単体で使ってもよいのですが、最近では長財布と二つ折り財布2個持ちでシーンによってそれぞれ使い分けている方も増えています。

たとえば、長財布を家計管理用にして二つ折り財布をプライベート用にしたり、メインとサブに分けたり人によってさまざまです。

財布を2個持ちするメリットは下記の3つ。

  • 節約ができる
  • 財布が長持ちする
  • 防犯やトラブルのリスクの分散になる

家計管理用の長財布から使う分だけ二つ折り財布に移して使うことで、お金の使い方がみえるようになるため、使い過ぎを防ぐ効果があるのです。

また1つの財布にお金やカードに加えてレシートなどをパンパンに詰めてしまうと、財布が型崩れを起こしたり寿命が短くなったります。

長財布と二つ折り財布で分けて使えば、中身もスマートになり型崩れもしにくく長持ちするのです。

また、万が一財布を盗まれてしまったり落としてしまったりしたときに、1つの財布にお金もカード類も全て入れてあると損害額はかなり大きくなってしまいます。

その点、財布を2個持ちしてお金やクレジットカードを分けておけば、リスクが分散されるため安心です。

ATAO(アタオ)では、長財布との2個持ちにピッタリな財布などコンパクトな財布をご用意しております。下記の公式サイトからぜひご覧になってみてください。

 

ATAO(アタオ)の財布はこちらから購入できます

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)

パル

27,000円(税込29,700円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

使いやすいレディースの二つ折り財布を見つけるなら

二つ折りミニ財布PAL(パル)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

カバンの中でもかさばらず、それでいてお金もカードも持ち歩きたい女性の願いを叶えてくれる二つ折り財布。

二つ折り財布にはメリットも多く、長財布にはない魅力があります。

二つ折り財布はメインにもサブにもなる優れもので、コンパクトなのに機能も収納も兼ね添えていて使い勝手も抜群です。

使い勝手がよくておしゃれな二つ折り財布は、男女問わず人気が高くなっています

普段は長財布を愛用している方も、2個目の財布として二つ折り財布を使ってみてはいかがでしょうか。

使いやすくておしゃれな二つ折り財布を探すなら、使い道や好みを考慮して自分にピッタリのものを選ぶようにしましょう。

二つ折り財布の魅力を、あなたもぜひ感じてみて下さい。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる