軽いカバンでお出かけを快適に!軽いカバンを持つメリットや選ぶときに押さえておきたいポイントを紹介します

ホリデー

現在、豊富なバッグが各ブランドから展開されており、ファッションを楽しむ女性は好みのバッグ探しを楽しんでいることでしょう。

そのような豊富なバッグの中でも、特にお出かけを快適にできるアイテムが軽いバッグです。

身軽に移動でき長時間持ち歩いても疲れにくいため、非常に重宝します。しかし、どのようなバッグを選べば良いのか悩んでいる方もいるでしょう。

そこで本記事では、軽いバッグを持つメリット選ぶ時に押さえておきたいポイントをご紹介します。快適なお出かけ実現のため、軽いバッグ選びの参考にしてくださいね。


カバンはデザインだけじゃない!重さにも注目

アミュレット・ヴィトロ

バッグはおしゃれに欠かせないアイテムであるため、バッグ選びの際にはデザインやカラーに注目して選ぶ方は多いでしょう。

しかし、重視すべきポイントはデザインばかりではありません。重さも非常に重要なのです。

いくらおしゃれなバッグであっても、重さがあっては移動の際に疲れてしまいますよね。手や肩を痛めてしまう原因にもなってしまうかもしれません。

また、軽ければちょっとしたお出かけにも最適で使い勝手が抜群です。そのため、重さに注目することはバッグ選びで非常に大切なポイントです。

これからバッグ選びをする方は、おしゃれさだけではなく同時に重さにも焦点を当てて検討してみてはいかがでしょうか。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

軽いカバンのメリット

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

軽いバッグにはどのようなメリットがあるのかと気になっている方もいるのではないでしょうか。具体的には次のようなメリットが挙げられます。

  • 疲れにくい
  • 体にかかる負担を軽減できる

軽いバッグを使うことで得られるメリットとして、まず疲れにくいことが挙げられます。

バッグ自体が軽いため、他のバッグと比較した場合、荷物を沢山入れても総合的な重さは軽いため、長時間使っていても疲れにくい傾向にあります。

特に遠くへのお買い物やアウトドアのシーンでは疲れてしまっては楽しむことは難しいですよね。

疲れにくいことは、イベントを楽しむうえでも重要なため大切なポイント。

2つ目に体にかかる負担を軽減できる点も軽いバッグならではのメリットです。重いバッグを使っていると、それだけで肩こりや腰痛の原因となってしまう可能性があります。

長時間使っていると、次第に姿勢が悪くなりこれらの症状を起こすリスクが高まるのです。軽いバッグであれば、体への負担は軽く、このような症状は起きにくいでしょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、軽いバッグを豊富に取り揃えています。ぜひ一度ラインナップをご覧くださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)

 

軽いカバンにも種類いろいろ

キャメルカラーのバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

軽いバッグと一言で表しても、様々なタイプがあります。どのようなタイプの軽いバッグが良いのか悩んでいる方も少なくないでしょう。

そこでここからは、軽いバッグの種類を特徴も含めてご紹介します。

 

■2WAYバッグ

ウィークエンド

1つ目は2WAYバッグです。このタイプのバッグは、1つで2通りの使い方ができます。そのため、疲れた時には持ち方を変えるなどして使い勝手の良い点が魅力。

2WAYバッグのタイプとしては、次のようなものが挙げられます。

  • ハンドバッグ&ショルダーバッグ
  • ハンドバッグ&リュックサック
  • ショルダーバッグ&トートバッグ

いずれのタイプも2通りの使い方ができますが、中でも特にリュックサックなどのタイプであれば沢山の荷物を運べる点が魅力です。

バッグ自体の軽量さを求めれば格段に軽く荷物を運べるでしょう。また、リュックサックやショルダーバッグは両手を空けられる持ち方でもあります。

手に持って疲れたら肩から掛けて使えば、身体への負担も軽減できるでしょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、2WAYバッグとしてエイジングが楽しめる2wayバッグ「ウィークエンド」があります。

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

■トートバッグ

トット

2つ目のタイプは、トートバッグです。このバッグは収納した荷物の取り出しやすさが魅力。

大きく開口部が広くため、一目でどこに荷物があるのか把握でき、スムーズに取り出すことが可能です。

また、種類によってはマチが広く設けてあるものもあるため、沢山の荷物を入れて持ち運ぶことができます。

トートバッグは、手で持つタイプがほとんどですが、持ち手が大きく作られていれば肩から掛けることもできます。

バッグが軽いことも効果を発揮して、より疲れにくく動くことができるでしょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、トートバッグとして岡山産の帆布素材を使用したトットがあります。

 

▼画像の商品はこちら▼

トット

16,000円(税込17,600円)

 

■リュック

ALL DAY(オールデイ)

リュックも使い勝手の良いタイプです。このタイプは大きな容量と両手が空く点が魅力。他のバッグと比較すると、容量が大きく一度に沢山の荷物を持ち運べます。

また、背負って持ち運ぶため両手が空きます。子育てシーンやアウトドアシーンなど、幅広く快適に使用できる点もリュックの強みでしょう。

さらに、背負って使うため重量が均等にかかります。ショルダーバッグやハンドバッグのように、片方に重さがかかることがないため体への負担も少ないです。

肩に触れる紐の部分も太く作られているものが多いため、重さを分散させて感じにくくなっており、長時間使用でも快適に使用できます。

 

■ポシェット・ウエストバッグ

オフィスブーブー

ポシェットウエストバッグも軽いバッグの代表的なアイテムです。このタイプは、とにかく身軽に動ける点が魅力。

ポシェットはコンパクトであり肩から掛けて使うものが主流であり、ウエストバッグは体に沿うようにして片方の肩から背負うようにして使うタイプです。

どちらも、他のバッグと比較すると容量が少なく、最低限の荷物を入れて持ち運ぶシーンに最適。

例えば、財布・カード類・鍵・スマートフォンなどです。これらの荷物を入れて、身軽に動く際に非常に活躍します。

荷物の総量が少なく重量も軽くなるため、バッグの中でもトップクラスの身軽さでお出かけを楽しむことが可能です。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、ポシェットとしてオンオフ兼用で使えるオフィスブーブーがあります。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

軽いカバンの素材はどんなものがある?

薄いバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

軽いバッグの種類とそれぞれの特徴を把握できましたが、選ぶ際に把握しておくべきポイントはまだあります。

特に素材によって軽さが変わるほか、耐久性など特徴があるため、把握しておくと便利です。

ここでは、軽いバッグの素材にはどのようなものがあるのかをご紹介します。

 

■雨でも使いやすいナイロン

代表的な素材の1つとして、ナイロンがあります。ナイロンの特徴は次のようなものです。

  • 軽量
  • 弾力性・耐久性が高い
  • お手入れがしやすい

ナイロン素材はとにかく軽く、スポーツウェアなどにもよく使われるほどです。また、これほど軽い一方で、耐久性が高い点も魅力。

摩擦にも強く引っ張っても非常に破れにくいのがポイントです。水や油にも強いため、あらゆるシーンで活躍するバッグとなってくれるでしょう。弾力性も高いため型崩れもしにくいです。

さらに、お手入れしやすい点も特徴。水や油など外的な影響を受けにくいため、お手入れが簡単なのです。

ATAO(アタオ)でもいろいろな素材のバッグをご用意しています。ぜひご覧くださいね。

 

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

■手に取りやすい合成皮革

2つ目は合成皮革。この素材は、レザーのような上質な質感を感じさせながら手に取りやすい価格である点が魅力。

合成皮革は、大きさ・形状に制約がなくデザインが自由です。そのため、レザーの上質な見た目に近いながらも、様々なデザインを楽しめます。

また、水をはじき汚れにくいという点も魅力です。安心して長く使うことができます。

 

■長く使えて高級感あるレザー

ホリデー

3つ目の素材はレザーです。この素材は、長く使えて高級感があふれる点が魅力。他の素材と比較すると、高級感は大きく異なるでしょう。

また、レザーは耐久性が高く、経年変化を楽しめる点も特徴です。長く使用していると艶が出てきて、柔らかくなっていきます。

そのため、使い込んでバッグを育てていく楽しみもあるのです。定期的なメンテナンスが必要な場合もありますが、自分だけの品を手に入れられる点もレザーならではの強みでしょう。

ATAO(アタオ)では、レザー製のバッグとしてATAO(アタオ)ロゴをアクセントにしたホリデーがあります。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■カジュアルにきめれらるキャンバス生地

最後がキャンバス生地です。

キャンバス生地も軽量でありながら、耐久性に優れている点が魅力。厚手の生地なので、強い力がかかっても切れたり破れたりする心配はあまりありません。

また、カジュアル要素が強く、カジュアルシーンで大きく活躍する点も特徴です。デザインやカラーが豊富なので、あらゆるファッションに合わせて楽しめます。

 

軽いカバンを選ぶときは…

アミュレット・ヴィトロ

軽いバッグの素材や種類別の特徴を把握できたので、実際にバッグ選びを進めようと考えている方は多いでしょう。

しかし、選ぶ際にも注目すべきポイントがあります。ここでは軽いバッグを選ぶ時のポイントをご紹介します。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■素材・機能性を重視

軽いバッグを選ぶ際には、素材機能性を重視することが大切です。素材によっては、軽さや耐久性が異なります。

レザーなどであればお手入れも必要となるため使用感が大きく異なるでしょう。どのような素材がお気に入りかどうか、使い勝手も踏まえて選ぶことをおすすめします。

また、機能性も重要なポイント。バッグの種類にもよりますが、ポケットや仕切りなどの機能の豊富さは使い勝手に大きく関係します。

ポケットや仕切りが多ければ、中の荷物を整理できスムーズな取り出しも可能です。軽いバッグの取り回しの良さを邪魔しないために、機能にもこだわってみましょう。

 

■カバンのディテールもチェック

選ぶ際には、ディテールもチェックすべきポイントです。バッグは細かなポイントが作りこまれています。

バッグによっては、ワンポイントとして装飾があしらわれているものがあります。取っ手や紐の部分に、金属製のアクセサリーがついているものなどもあるでしょう。

細かい部分で、デザインにこだわって作られているため、細かくチェックしてみるのもよいでしょう。

さり気ない装飾が気に入る点になるかもしれませんし、反対に好みのものではない可能性もあります。

ディティールにこだわることで、バッグをより細かく吟味できるのでチェックしてみましょう。

 

軽いカバンの価格相場は幅広い

女性用バッグの山

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

軽いバッグを実際に選ぶうえで、多くの方が価格も気になるのではないでしょうか。軽量に作られているバッグは多数展開されているため、価格相場は2,000円から30,000円前後と幅広いです。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、幅広い価格帯の軽いバッグを取り揃えています。ぜひラインナップをご覧くださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

自分に合った軽いカバンを探すなら

ミニバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

軽いバッグはタイプ・素材など種類が非常に豊富であるため、自分好みのバッグ選びは簡単ではないでしょう。

自分好みのデザインで身軽に使えるアイテムを見つけるためには、選ぶうえでのポイントなどもしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

自分にマッチする軽いバッグを選ぶことができれば、身軽に出かけられるようになりお出かけの際も便利でしょう。長く使えて自分好みの使い勝手の良い軽いバッグを選んでみてはいかがでしょうか。

軽いバッグ選びにお困りの際は、ATAO(アタオ)公式オンラインショップをご利用くださいね。軽さにこだわったバッグを豊富に取り揃えているので、チェックしてみてください。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

軽いカバンでお出かけをより楽に快適に

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

女性にとってはバッグは荷物を運ぶ手段だけでなく、おしゃれアイテムの1つでもあります。

軽量であれば、疲れにくく使い勝手が良いため、より身軽にお出かけを楽しめるでしょう。しかし、自分に合うバッグを見つけることは簡単ではありません。

軽さと使用目的の両方が満たされなければ、快適な使用は難しいでしょう。自分にとって最適な軽いバッグを見つけるため、素材・種類など詳しい情報を把握したうえで選ぶことが重要です。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、多彩な軽いバッグを取り揃えています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)