ミニ財布が欲しいなら緑色に注目!緑色のミニ財布の風水効果やおすすめの素材も徹底解説

 限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ)/名刺入れ)

手のひらにころんと収まるミニ財布は、サッと気軽に持ち歩けて便利なアイテムです。大事なお出かけから気軽なお散歩まで、常に身につけているという方も多いはず。

そんな日常に寄り添うアイテムだからこそ、風水の力でよいパワーを呼び込んでみるのはいかがでしょうか。

今回はまず、「ミニ財布」と「緑色」のおすすめポイントをそれぞれご紹介します。

さらには緑のミニ財布を選ぶ際に気にしておきたい素材・機能性などについても解説していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。


人気急上昇中!ミニ財布の魅力に迫る

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

最近、お財布やバッグの中でもコンパクトなアイテムが流行の兆しを見せています。どこにでも気軽に持っていけて、手ぶらに近いスタイルでお出かけできることが魅力のようです。

特にミニ財布は、ちょっとした小銭やカードだけあればよいというラフなお出かけにうってつけ。

出先で飲み物を買ったり、特に使う予定はなくとも万一のために持っておいたりと使い道は様々です。

そんなときはぜひ、お気に入りのミニ財布をポケットに忍ばせてみてください。きっと普段通りのお出かけが、ちょっぴり楽しくなるはずです。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)


ミニ財布はこんな人におすすめ

ポイントを示す若い女性

ミニ財布は小さなコインケースとカードケースが一体となったような形で、コンパクトに収まる二つ折りや三つ折りのスタイルが主流です。

サッと持ち歩けるのが便利なポイントですが、当然ながら向き不向きもあります。お札やレシートを多く持ち歩くタイプの方には少し物足りなく感じられるかもしれません。

ここではミニ財布を持つのに向いている人のタイプをいくつか取り上げてご紹介いたします。

普段は容量の大きなお財布を愛用しているという方も、タイミングによってはミニ財布の活躍の場が見つかるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。


■キャッシュレス派

アミュレット・ヴィトロ

ミニ財布の流行は、キャッシュレス決済の普及とともにあるといっても過言ではありません。

様々な場所でのお買い物がスマホやカードだけで決済できるようになり、人によってはお財布に入れるものは格段に少なくなりました。

どうしても現金でしか取引のできない場面以外はキャッシュレスで済ますという方に、コンパクトなミニ財布はぴったりです。

ミニ財布はその構造上、カードケース部分が一般的なお財布より広くなっている場合もあります。

カードをよく使うキャッシュレス主義の方は、カードケース+お財布の2個持ちからミニ財布のみへ転換を図ってみるのもおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)


■バッグを軽くしたい

ミニ財布はそもそもサイズが小さいため、本体の重さは通常のお財布と比べてかなり抑えることができます。定番のレザー素材などでは、その傾向が顕著でしょう。

さらに収納できる小銭の量も少ないため、中身を入れてもさほど重さが増えずに収まります。

特に普段は長財布などで大量の小銭やお札を持ち歩くというタイプの方にとっては、ミニ財布はびっくりするほど軽く感じられるかもしれません。

通勤・通学などでたくさんの荷物を持ち歩く必要のある方やバッグ自体をコンパクトに抑えたいという方は、ぜひミニ財布に挑戦してみてはいかがでしょうか。


■旅行やアウトドアが好き

旅行に行くときやアウトドアを楽しむときも、なるべく荷物を軽くしたいという方は多いのではないでしょうか。

特に旅行中は、多くの方がメインの旅行バッグとは別に持ち歩き用のミニバッグを用意しているはず。

ホテルや旅館からちょっとした観光やお散歩に出かける際には、コンパクトなミニ財布をお供にするのがおすすめです。

またアウトドアやイベントに出かけるときも、キーチェーンやカラビナで荷物につなげるような専用のミニ財布を用意しておくのがおすすめ。

アクティブなイベントのときならなおのこと、普段使いの大きなお財布とは別に最低限のアイテムだけを持ち歩けるようにしておくと安心感がありますよ。


今ミニ財布に買い替えるなら緑色に注目!

チェック

次に、風水的にもよい意味の多い「緑色」について解説していきます。

緑色のアイテムやお財布は縁起がよい…とはなんとなく聞いたことがあっても、詳しくどんな意味があるかを知っている方はそう多くないのではないでしょうか。

ここでは緑色のミニ財布をチョイスする場合のおすすめポイントについて、簡単にご紹介いたします。


■緑色にはリラクゼーション効果が

緑という色には、心を落ち着かせるリラクゼーション効果があるといわれています。

観葉植物を飾ったり森林浴をしたりすると、気分がリフレッシュするという考え方があるのもこのためです。

また、緑は目に優しい色でもあります。特に画面を長時間見ていることの多い現代人は、意識して緑のものを見るようにすると目が疲れづらくなるのでおすすめです。

何かと慌ただしい日常の中に、ちょっとした緑を取り入れてみてはいかがでしょうか。心身ともにほっと一息ついて、メリハリのある生活ができるはずですよ。


■風水効果だって抜群!

お財布に緑色を取り入れることは、風水的にもとても縁起のよいこととされています。もちろん、ミニ財布であっても効果は同じです。

お財布から連想しやすい「金運」とは一見関係のなさそうな緑色ですが、生命力を表すということで「再生」や「環状」などの意味を持つといわれています。

一度使ったお金がまた戻ってくる・自分への投資がきちんと実を結ぶといった、お金に関係のあるラッキーカラーでもあるのです。

新しくミニ財布に挑戦してみるなら、ぜひ縁起のよい緑色をチョイスしてみてはいかがでしょうか。


緑色の風水効果は?

観葉植物

ここでは引き続き、緑という色の風水効果にフィーチャーして解説します。

風水についてはなんとなくしか知らなかったという方も、様々な意味を知ることで効果的に日常に取り入れていくことができるはずです。

緑は金運・仕事運・健康運など、生活に欠かせないポイントで活力を与える効果が期待できます。自分らしく明るい日々を演出するために、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

 

緑色のアイテムで運気アップをねらってみよう

 

■金運アップ

前述の通り、緑色は「生命」を連想させる色です。転じて「再生」「環状」の意味から、使ったお金が戻ってくる・投資が自分の身になるなどの効果が期待できます。

また風水的には「堅実・着実」などの意味もあり、これは貯蓄が成功するということにもつながるといわれます。

さらに緑は植物を連想させる色であるため、貯蓄や収入が伸びていく様子に例えられることも。

コツコツと将来のために貯金をしたい方にとっても、嬉しい効果ではないでしょうか。


■仕事運アップ

緑色の持つ「堅実・着実」といった意味は、当然仕事の能力や業績にもプラスの効果与えてくれます

また、緑から連想される植物が成長していく様子は自分自身の成長とも結びつけられます。

自分の仕事を着実にこなし、しっかりと実力を認めてもらうことは、社会に出てから大変重要なポイントと考える方は多いはず。堅実な出世を手伝ってくれる色といえるのではないでしょうか。


■健康運アップ

緑色の風水効果で1番よく知られているのは健康運のアップではないでしょうか。先に挙げたリラクゼーション効果とも関係があり、心身ともに癒される色とされています。

緑は目に優しいという効果のほかに、風水的には「安定」の意味もあります。体調が揺らぐことなく、安定して過ごすことができる安らぎの象徴です。

健やかに落ち着いた日々を大切にしたい方は、目につく場所に緑色のアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。


緑のミニ財布は素材でこんなに印象が変わる

店内に並ぶ革

お財布を選ぶときに、色の他にも気になるポイントは多いのではないでしょうか。ここではお財布のイメージを決めるのに重要な、素材の選び方について解説していきます。

「緑色」「ミニ財布」というキーワードを決めても、素材によっては全く異なるイメージにもなりえます。

見た目や手触り・風水的な意味にまで目を向けて、定番のレザー素材3種を比較してみましょう。


■ベーシックな牛革

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

牛革は、お財布をはじめとしたレザー製品に特によく使用される定番の素材です。加工によって様々な性質を持ちますが、一般的によく長持ちする堅牢な素材として知られます。

表面がつややかなオイルレザーなら、緑色はより深く鮮やかに見えるでしょう。薬品で細かなしわ(シボ)を付けたものは、柔らかな見た目と手触りになります。

ATAO(アタオ)のレザーウォレットにもしばしば使われるシボ入りの国産レザーは、牛革とは思えないほどに柔軟でなめらかな印象が魅力です。

鮮やかなグリーンの国産レザーが特徴的な「ボタニカルシリーズ」の三つ折りミニ財布waltz(ワルツ)を、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)


■クロコ素材で上品に

limo(リモ)・クロコ

クロコダイルレザーは「レザーのダイヤモンド」ともいわれ、その高級感あふれる見た目はいつの時代も人気を集めています。

鮮やかな色よりは落ち着いた上品な色の多いクロコダイルレザーですが、もちろんグリーンやそれに近い色も定番です。

手のひらサイズの気軽なミニ財布であっても、クロコダイルレザーを取り入れれば一味違った大人の雰囲気を演出できます。

ATAO(アタオ)ではlimo(リモ)シリーズなど通常の長財布によく使用されているクロコダイルレザーですが、ミニサイズのお財布でも抜群の存在感を見せてくれるはずですよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)


■パイソンなら風水効果アップも

limo(リモ)パイソン/ATAO(アタオ)L字長財布

蛇皮は言わずと知れた金運アップのアイテムです。蛇の抜け殻をお財布に入れておくとお金がたまる…なんて話を聞いたことのある方も多いはず。

しなやかで高級感のあるパイソンレザーは、お財布に使用するのにうってつけの素材といえます。

またパイソンレザーは縁起がよいという以外にも、使い込むことによる経年変化を感じやすいという魅力があります。

ATAO(アタオ)では牛革をはじめとして、職人が1つ1つ丁寧に仕立てたレザー製品を多数取り揃えております。

日々を彩るお気に入りのアイテムを、ぜひ探してみてくださいね。

 

こだわりレザーのお財布ならここ!

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)パイソン/ATAO(アタオ)L字長財布

33,000円(税込36,300円)


ATAO(アタオ)のミニ財布は見た目以上の収納力!

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

ATAO(アタオ)では手に取りやすいミニ財布として、爽やかなグリーンが特徴的な「ボタニカルシリーズ」のミニ財布waltz(ワルツ)をご用意しております。

青緑にも近い絶妙なカラーリングと繊細なシボ加工は、末永く使いたくなるほど魅力的なATAO(アタオ)自慢の国産レザーならではの質感です。

waltz(ワルツ)は一見コンパクトな三つ折り財布ですが、実は普段使いにも便利な収納力を誇ります。

小銭やカードだけでなく、少量ならお札やレシートも入れられる横長ポケットが使いやすさの秘密。外側にファスナーの付いた小銭入れは、使い勝手抜群です。

旅行やお散歩のとき以外にも、普段使いのお財布としても十分にお使いいただけます。

ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップから、自慢のミニ財布をチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のミニ財布をチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)


おしゃれな緑のミニ財布を見つけたいなら

PCを見てメモを取る女性

 

自分に合ったおしゃれなミニ財布を探したいときは、まずは素材に注目してみるのがおすすめです。

先述の通り、お財布は同じ形・同じ色でも素材によって全く違う表情を見せてくれます。大きな長財布ならもちろんのこと、ミニ財布でも素材はしっかり主張してくれるのです。

またレザーと一口にいっても、牛革・クロコダイル・パイソンレザーなどではそれぞれ全く違った雰囲気になります。

自分の使い方や見た目の好み・合わせるアイテムなどによって、気になる素材を絞ってチェックしてみてはいかがでしょうか。

お財布・バッグの専門ブランドATAO(アタオ)では、熟練の職人が手掛けた様々なレザーアイテムをご用意しております。

ぜひあなたのお気に入りを、ATAO(アタオ)で見つけてみてくださいね。

 

お財布・バッグ専門ブランドATAO(アタオ)をチェック!

 

お気に入りの緑のミニ財布なら毎日がハッピーに!

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

今回の記事では、風水的な効果も取り入れたミニ財布の選び方についてご紹介してきました。気になる効果や素材は見つけていただけたでしょうか。

普段から現金を多めに持ち歩く方はあまり意識したことのないアイテムかもしれませんが、ミニ財布は使い方によってはとても便利な相棒になりえます。

いつも通りの日常をちょっぴりおしゃれに演出するラッキーアイテムとして、ぜひ緑のミニ財布を手にしてみてはいかがでしょうか。

 

コロンとしたフォルムもかわいいATAO(アタオ)のミニ財布はこちら

  

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)