オケージョンバッグで魅力度アップ!オケージョンバッグの選び方やこだわりポイントをご紹介します

chivy+

「オケージョンバッグ」は結婚式・パーティー・セレモニーなどフォーマルな場で持つ小ぶりなバッグのことで、ドレスアップスタイルに欠かせません。

フォーマルなファッションにはさまざまなマナーやルールがあるため、オケージョンバッグもTPOに合わせた素材・デザインであることが求められます。

この記事では、結婚式やパーティーに招待されたものの「オケージョンバッグをどのように選べばいいのかわからない…」とお悩みの方に向けて、選び方のコツやこだわりたいポイントをご紹介します。

ドレスアップスタイルにもバッチリ合う素敵なバッグを選んで、特別な日を楽しみましょう!


オケージョンバッグは女性の魅力をアップさせる!

ブーブー・ヴィトロ

「オケージョン」は聞き慣れない言葉かもしれませんが、式典・行事・儀式などを指します。いわゆる「冠婚葬祭」をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

結婚式や式典などの華やかなシーンではドレスアップするため、バッグだけいつも使っているもので…というわけにはいきません。

やはりバッグもドレスに負けない華やかさがあると素敵です。

お呼ばれするとファッションやヘアスタイルにばかり意識を向けてしまいますが、同じくらいオケージョンバッグ選びも大切ですよ。

華やかな装飾がありコンパクトなオケージョンバッグは女性の美しさを際立たせてくれます。いつもより魅力をアップさせて特別な日を楽しみましょう!


▼画像の商品はこちら▼

ブーブー・ヴィトロ

38,000円(税込41,800円)

 

バッグにこだわりたいオケージョンとは?

結婚式

「TPO」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思いますが、ファッションは時(time)・場所(place)・場合(occasion)に合わせたマナーやルールを意識することが大切です。

お葬式など弔事の場合は服装もバッグも黒で統一し、装飾のないシンプルな物を選ぶのがマナー。バッグのデザインにもそれほどこだわる必要がありません。

しかし、お祝いの場である入学式・結婚式・パーティーの場合は華やかさが重要になります。

オケージョンバッグにこだわりたい3つの場面について詳しくみていきましょう。


■入学式・卒業式

入学式・卒業式はお子様の晴れ舞台。主役はお子様ですが、保護者の方もお祝いの場にふさわしいフォーマルファッションで出席されるかと思います。

バッグもファッションに合う上品なものを選ぶのがおすすめです。入学式・卒業式でのオケージョンバッグとしておすすめなのは、牛革素材のハンドバッグ。

バッグのカラーはスーツや靴に合わせて選ぶとコーディネートに統一感が出ます。

黒やネイビーの落ち着いた色合いのスーツを着用する場合は、ベージュ・ホワイト・グレージュなど淡色を選ぶと華やかになっておすすめですよ!


■結婚式

大人になると友人・親戚などの結婚式に参列する機会が増えてくるのではないでしょうか。結婚式にはさまざまなマナーやしきたりがあるため、ルールに沿ったオケージョンバッグを選ぶのがおすすめです。

結婚式用のオケージョンバッグはシルク・サテン・シフォンなどドレスにも使われるような光沢のある華やかな素材のバッグを選んでみてはいかがでしょうか。

バッグはアクセサリーのひとつと考え、ビジュー・スパンコール・パールなどの装飾があるとよりお祝いの場にふさわしく見えますよ。


■パーティー

懇親会・謝恩会などのパーティーシーン、結婚式でも二次会だけの参加の場合は披露宴に参列する場合に比べるとドレスコードがやや緩やかです。

夜に開催される場合は昼間のパーティーとはマナーが異なるため、カラーや素材もより華やかなものにしてみるのがおすすめです。

スパンコールやビジューなどきらびやかな装飾があるものや、カラーも鮮やかなものを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

オケージョンバッグにぴったりなバッグを探してみよう

 

オフィスオケージョンにもこだわろう

elvy+

オケージョンは式典やパーティーなど特別な場面だけではありません。身に着けるものに一定のルールがあるビジネスシーンもひとつのオケージョンです。

制服・スーツ・オフィスカジュアルなど普段着とは違うファッションをするように、バッグもビジネスシーンにふさわしいものを選んでみてはいかがでしょうか。

黒のバッグはビジネスカラーの定番でスーツにも合わせやすく、上質な革素材を選べば重要な会議や取引先に出向いての打ち合わせにもピッタリです。

ATAO(アタオ)のNo.1ロングセラーバッグ「elvy+(エルヴィプラス)」はA4サイズにも対応し、書類やノートパソコンなど大きな荷物も出し入れするのが楽々です。

シンプルなデザインが幅広いコーディネートにフィットします。


オフィスオケージョンにもピッタリなATAO(アタオ)のバッグを見る

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

オケージョンバッグにおすすめの種類

オムレット(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

オケージョンバッグにはさまざまな形がありますが、荷物の量・持ちやすさ・オケージョンのマナーによって選びたい形が異なります。

代表的なものがハンドバッグ・クラッチバッグ・ショルダーバッグの3タイプです。それぞれの特徴をみていきましょう。


▼画像の商品はこちら▼

オムレット(10周年アニバーサリー)

38,000円(税込41,800円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■ハンドバッグ

オムレット(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ハンドバッグは持ち手があるタイプのバッグで、オケージョンバッグでも定番の形です。持ちやすさを重視するならハンドバッグがおすすめですよ。

また、収納力があることもハンドバッグの特徴。オケージョンバッグは基本的に最低限の荷物が入る程度の大きさが多いですが、ハンドバッグなら収納力も抜群です!

ATAO(アタオ)の姉妹ブランド「IANNE(イアンヌ)」のお財布ポシェット「オムレット(10周年アニバーサリー)」は、ストラップを外せばハンドバッグとしても使えておすすめです。

フォーマルな場にもふさわしい上質な革素材で、ゴールドの金具やファスナーが上品なアクセントになります。見た目以上に収納力があり、横向きなら500mlのペットボトルも入りますよ。


▼画像の商品はこちら▼

オムレット(10周年アニバーサリー)

38,000円(税込41,800円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■クラッチバッグ

ブーブー・ヴィトロ

クラッチバッグは持ち手がなく、直接手で持つタイプのバッグです。女性らしい華奢なデザインで、オケージョンバッグでも定番の形です。

ATAO(アタオ)の多機能お財布ポシェット「オフィスブーブー」は、コンパクトな見た目ながら仕切りやポケットがたくさんあり、スマホや通帳も入る収納力を備えています。

ストラップを外せばクラッチバッグのようにも使えるので、オケージョンバッグとしてもおすすめですよ。

ステンドグラスのようなレザーが美しい「ブーブー・ヴィトロ」ならパーティーシーンにもピッタリで、ドレスアップスタイルのアクセントにもなります。


オケージョンバッグにもなるオフィスブーブーをチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

ブーブー・ヴィトロ

38,000円(税込41,800円)

 

■ショルダーバッグ

肩から掛けられるショルダーバッグはオケージョンバッグとして優秀です!

立食スタイルのパーティーでは立ち座りが多い場合もあり、バッグを手で持つより持ち運びやすいので重宝しますよ。

肩ひもがチェーンやリボンなどのデザイン性が高いものを選べば、アクセサリー感覚で華やかさもアップします。


オケージョンバッグの選び方

chivy+(チヴィプラス)

代表的なオケージョンバッグの形についてご説明しましたが、イメージはつかめたでしょうか。

ここではオケージョンバッグを選ぶときに注目したいポイントについてご紹介します。


▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)


■上品なカラー

フォーマルな装いに合うのはやはり上品なカラーです。どんなドレス・スーツにも合わせやすい黒・グレー・白は万能カラー

結婚式への参列などで白に抵抗がある場合は明るめのベージュも合わせやすいカラーでおすすめですよ。

黒は冠婚葬祭のあらゆるシーンで使うことができるため、ひとつのバッグを使いまわしたい場合におすすめ!

ただし、装飾のないオケージョンバッグは結婚式だと物足りなく感じることが多いため、取り外しできるコサージュなどが付いているデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

シルバーゴールドも合わせやすいカラーで、光沢もあるため華やかなシーンにピッタリです。


■サイズ感

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ))

オケージョンバッグは小さければ小さいほどフォーマル感が強くなります。

必要最低限の荷物が入るサイズが基本で、片手で持てるサイズ又は膝に置けるサイズであることがマストともいわれています。しかし、人によって必要なものは異なるのも事実。

財布・スマホ・ハンカチ・化粧直しができる最低限のメイク用品の他、結婚式の場合はご祝儀やふくさなどもバッグに入れる方が多いのではないでしょうか。

ATAO(アタオ)で一番小さなハンドバッグ「petit(プティ)」ならコンパクトに見えるのに収納力は抜群です!

片手で持つことができ膝の上にも置けるサイズのため、オケージョンバッグとしても優秀です。


▼画像の商品はこちら▼

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ))

27,000円(税込29,700円)

 

■ドレスやスーツに合う

パーティーシーンのバッグ選びではドレスやスーツとのコーディネートも重要です!ドレスと色や素材を合わせるとオケージョンバッグがさらに素敵に見えますよ。

コーディネートのポイントはバッグの色を靴や羽織と合わせること。

同系色なら統一感があり、差し色を入れるとグッと映えておしゃれ上級者に見えます。

シンプルなドレスには鮮やかなカラーのバッグや、スパンコール・ビーズの装飾がある主役級バッグがおすすめです。


オケージョンバッグのこだわりポイント

オケージョンバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではありません

ここまでにご紹介したオケージョンのマナー・ルールを踏まえたうえで、バッグ選びでこだわりたいポイントをご紹介します。


■好きなカラーで気分を上げる

バッグ選びではカラーは重要なポイントです。好きなカラーのバッグを持つだけで気分が上がる方も多いはず。それはオケージョンバッグでも同じです!

オケージョンバッグの場合黒やネイビーなどベーシックカラーが定番ですが、明るいカラーが好きな方でも心配は不要です。

明るいカラーのバッグを持ちたい場合は、ドレスを落ち着いたカラーにするとバランスが取れますよ。

落ち着いた色合いのドレスを着る場合は紫系ならプラム、赤系ならワインレッドなど明るすぎない色味を指し色に選ぶと上品に見えます。


■金具や持ち手がアクセントに

シャンゼリゼ(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ベーシックカラーのシンプルなオケージョンバッグも、金具や持ち手が個性的なデザインを選ぶと華やかです!

6通りのアレンジができる「シャンゼリゼ(10周年アニバーサリー)」はゴールドの金具とゴールドチェーンの持ち手がアクセントで印象的なデザイン。

ハンドバッグとショルダーバッグの2wayスタイルで、レザーリボンは取り外しも可能です。

オケージョンやファッションに合わせてアレンジを楽しんでくださいね。


▼画像の商品はこちら▼

シャンゼリゼ(10周年アニバーサリー)

51,000円(税込56,100円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■2wayバッグで賢く使う

chivy+

「さまざまなシーンで使いまわせるオケージョンバッグが欲しい!」とお考えの方には、2wayタイプのバッグがおすすめです。

持ち手の付け替えができたりモチーフの取り外しができたり、オケージョンに合わせてスタイルを変えることができて便利ですよ。

ATAO(アタオ)の上質な革素材のミニバッグ「chivy+」はショルダーの取り外しができるため、お呼ばれシーンではクラッチバッグとして使えます。

コンパクトに見えるのに長財布もすっぽりと収まり、収納力もバッチリです。

また、ステンドグラス調の「ショルダーベルトヴィトロ」に付け替えるとグッと華やかに!こちらは店舗限定のため、ぜひお近くのATAO(アタオ)のショップでチェックしてみてくださいね。


▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

素敵なオケージョンバッグと出会うなら

ATAOショップ

「どのようなオケージョンバッグを選べばいいのかわからない」とお悩みの場合は、ぜひATAO(アタオ)のバッグをご覧になってみてください。

ATAO(アタオ)は日本の職人が手がける上質なバッグブランドで、さまざまなオケージョンに対応できるバッグを豊富に揃えています。

オケージョンバッグとしても人気の「chivy+(チヴィプラス)」はミニマムサイズのバッグですが、見た目以上に収納力があり、ご祝儀袋を入れたふくさもスッポリ収まります。

その他にもさまざまなデザインのバッグがあるため、きっとあなた好みのバッグが見つかるはず。

オケージョンバッグ選びに悩んだときはATAO(アタオ)公式オンラインショップを覗いてみてくださいね。


ATAO(アタオ)公式オンラインショップをチェック

 

お気に入りのオケージョンバッグと特別な日を

入学式の親子

「TPO」という言葉があるように、式典・行事・儀式など特別な日にはオケージョン=場面に合わせたファッションが大切です。

普段とは違うフォーマルなファッションやヘアスタイルで参列するため、バッグもいつもとは違うポイントを重視して選んでみてはいかがでしょうか。

お気に入りのオケージョンバッグがあれば特別な日をさらに盛り上げてくれるはず。

オケージョンバッグ選びでお悩みのときは、ぜひATAO(アタオ)のショップや公式オンラインショップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の公式オンラインショップをチェック