ちょっとしたお出かけにはワンマイルバッグがおすすめ!ワンマイルバッグの特徴や選び方も紹介します

アップル200

現在、バッグは各ブランドから様々な種類が展開されており、生活には欠かせないアイテム。

その中でも、ちょっとしたお出かけにおすすめとされているのがワンマイルバッグ。身軽なお出かけを助けてくれる最適なアイテムです。

その魅力から、これからワンマイルバッグを選んでみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、自分に合ったバッグ選びを行うためには、ワンマイルバッグの特徴を正しく理解し選び方を押さえておくことが重要です。

そこで本記事では、ワンマイルバッグの魅力を徹底解説します。特徴や選び方も踏まえてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


通勤バッグ未満、エコバッグ以上のワンマイルバッグとは?

ファッション-コーディネート※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ワンマイルバッグの特徴としては、その身軽さと使い勝手の良さのちょうど良いバランスが挙げられます。

ある程度の容量がありながらも、身軽に動けるためちょっとしたお出かけには最適です。

その容量は、通勤バッグのようなサイズではありません。そのため、使い勝手は良いですが遠出向きではないかもしれません。

しかし、近くへのお出かけには十分な機能性を備えており、使いやすいサイズなので身軽に動けます。

身軽さを重視するのであれば、エコバッグなどが容量もあり便利ですが、お出かけシーンでエコバッグはラフ過ぎるという印象を持つ方もいるでしょう。

ワンマイルバッグであれば、カジュアルながらもラフ過ぎるといったことはありません。また、機能面でもエコバッグ以上のものを備えているため、使い勝手も便利です。

ラフ過ぎず、通勤バッグで求められるようなきちっとした雰囲気すぎることもない、ちょうど良いバランスがワンマイルバッグの良さなのです。


ワンマイルバッグはどんな時に使う?

2wayバッグ「ウィークエンド」

ワンマイルバッグの大まかな特徴を把握しましたが、どのようなシーンで活用するアイテムなのか気になっている方も多いでしょう。

ワンマイルバッグの主な使用シーンは、ちょっとそこまでといった近場へのお出かけです。

先述したように、ワンマイルバッグは通勤バッグとエコバッグのちょうど良い間に位置しており、バランスの取れたバッグ。

そのため、気軽に近場へ出かける際に、すぐに持って出かけられる身軽さを備えています。

もちろん、その際に必要な最低限の持ち物を入れられる容量も備えています。近場へのお出かけであれば、次のような持ち物が挙げられるでしょう。

  • 財布
  • スマートフォン
  • タンブラー
  • 文庫本
  • エコバッグ

これらのアイテムを収納できる容量・機能性を備えているため、ちょっとそこまでといった近場へのお出かけにも最適なのです。

ATAO(アタオ)では、ちょっとしたお出かけにおすすめなワンマイルバッグを豊富にご用意しています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

ワンマイルバッグは種類が豊富?ちょっとしたお出かけにおすすめのバッグとは...

ミニマリストの持ち物 ハンドバッグ※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ワンマイルバッグの具体的な使用シーンを把握できたところで、次はどのようなバッグがあるのか疑問を感じ始めた方も多いでしょう。

ちょっとしたお出かけにおすすめのバッグとしては、いくつか種類があります。ここでは、ワンマイルバッグの種類をご紹介します。


■小ぶりで使いやすいショルダーバッグ

ホリデー

肩から掛けて使うショルダーバッグもワンマイルバッグにおすすめです。小ぶりで使いやすく、両手が空くためアクティブに活動しても疲れの心配が少ない点も魅力。

肩から掛けたままバッグの中のものを取り出すことができるため、非常にスマートな所作で使用できます。

また、両手を空けて自由に動ける点も大きなポイントです。行動を制限することなく、自由に動き回れるため、行動範囲も広がるでしょう。

また、ファッション性の高さも魅力です。ショルダーバッグは斜め掛けになることで、体に沿って身につけられます。

そのため服装との一体感があり、機能性とファッション性のバランスの良さを兼ね備えているのが大きな特徴です。

ATAO(アタオ)では、2wayタイプで使えるホリデーをご用意しています。ショルダーバッグだけでなくハンドバッグとしても使えて、ワンマイルバッグにピッタリですよ。


▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■綺麗にまとめるならトートバッグ

トット

小ぶりなトートバッグタイプもおすすめ。手や肩に掛けて使用するタイプであり、気軽に持って歩ける点と荷物を綺麗にまとめられる点が魅力です。

高い収納力を備えているため、見た目以上にものを収納できます。また、取り出し口が広いことで、ものの出し入れも快適。

また、トートバッグは多彩なモデルやデザインのものが多数あります。そのため、ファッションに合わせて選ぶ楽しみもあります。

綺麗にまとめてファッションの統一感を高めたり、アクセントなどとしても使用できるため、非常に便利です。

ATAO(アタオ)では、トートバッグとして岡山県産の帆布素材を使用したトットをご用意しています。

 

毎日持ちたくなる収納性に優れたATAO(アタオ)のトートバッグをチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

トット

16,000円(税込17,600円)

 

■嵩張らない折り畳みバッグ

ワンマイルバッグとしては、折り畳みバッグもおすすめ。携帯のしやすさに注目して作られたバッグであるため、コンパクトなサイズ感と使い勝手の良さが魅力です。

折り畳めば、メインのバッグの中に入れておくことができます。バッグを持ち替えてそのまま気軽にお出かけも可能としてくれるでしょう。

また、折り畳みバッグとしての特徴である、軽量さも大きな魅力。コンパクトかつ軽量なので、ちょっとしたお出かけには最適です。

最近では、デザインも多彩なものが展開されているため、おしゃれにもこだわりたい方も選びやすいでしょう。


使い勝手の良いワンマイルバッグを選ぶ5つのポイント!

elvy+

ワンマイルバッグを選ぶ上では、主な種類や特徴を理解すること以外にも、押さえておくべきポイントがあります。

これらのポイントをチェックしていると、いざ使い始めてみたものの自分にしっくりこないとなってしまうことも防ぐことができます。

ここでは、使い勝手の良いワンマイルバッグを選ぶ5つのポイントをご紹介します。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

■必需品の入るちょうど良いサイズ感...

まず注目するべきポイントが、必需品の入るちょうど良いサイズ感。ワンマイルバッグに入れる必需品としては、先述したような財布・スマートフォンなどが挙げられます。

これらのアイテムが入らなければ、ちょっとしたお出かけであっても非常に不便です。例えばスマートフォンが入らなければ、連絡手段が無く困る方は多いでしょう。

そのため、これらの必需品が入るちょうど良いサイズ感が必要なのです。反対に大きすぎるサイズでは、動く際の邪魔になることも考えられるでしょう。

ちょうど良いサイズ感がどれくらいのものかは、個人差もありますが、ワンマイルバッグ選びにおいては重要なポイントです。


■カジュアルシーンでも素材と質感にはこだわろう!

アップル200・ストロー

ちょっとしたお出かけに最適なワンマイルバッグであるため、カジュアル要素が強くラフすぎるバッグでも問題ないと感じる方も多いでしょう。

しかし、カジュアルシーンでも素材と質感にはこだわることをおすすめします。例えば、高品質なリネンはおすすめの素材。

特にリネンはカジュアル過ぎず、ファッションを選ばないため、どのような服装でもお出かけしようと考えたタイミングですぐに出かけることができます。

また、質感や見た目・機能性共に優れています。リネンであれば、吸水性・速乾性にも優れているため、急な天気の変化などでも対応してくれるでしょう。

ちょっとしたお出かけであっても、せっかくなので素材と質感はこだわって選びましょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、素材にこだわったバッグとして牛革素材を使用したアップル200・ストローをご用意しています。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200・ストロー

56,000円(税込61,600円)

 

腕掛けも肩掛けもできると便利!

2wayバッグ「ウィークエンド」

ワンマイルバッグを選ぶ上では、使い勝手の良さも重要。そこで、腕掛けも肩掛けもできるタイプを選びましょう。

手で持てる上に肩から掛けて持つこともできるタイプであれば、より気軽に出かけられるようになります。

腕で持つのが疲れてきたら肩掛け、肩掛けが疲れたというタイミングがあれば、腕掛けで持つことで一か所に重さがかからず負担を軽減できます。

また、ファッションに合わせて持ち方を変えることができるという意味でも役立つ機能です。ワンマイルバッグ選びを進める際には、持ち手に手首も肩も通せるものを選びましょう。

ATAO(アタオ)では持ち手に手首も肩も通すことができるバッグとして、2wayタイプの「ウィークエンド」をご用意しています。


▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

■手を離しても自立するタイプ

アップル200

バッグ選びの際には、手を放しても自立するタイプがおすすめ。自立することで、倒れる心配がありません。

自立しないバッグであれば、手を離した瞬間に倒れてしまいます。また、お出かけ先で購入したものをバッグに入れるのであれば、自立するタイプの方が安心感も大きいです。

万が一倒れてしまった場合、バッグだけでなく中の荷物が汚れたり濡れたりする心配があります。

そうならないために、手を放しても自立するタイプの方が安心感が大きくおすすめです。

ATAO(アタオ)では、自立するバッグとして牛革レザーを使用したアップル200をご用意しています。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)


■雨の日も持てる素材

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

雨の日も持てる素材が使われているかどうかにも注目してバッグは選びましょう。ちょっとしたお出かけは、晴れた日ばかりではないでしょう。

時には雨の日もあり、大事なアイテムがうっかり濡れてしまう可能性も。水に弱い素材であれば、バッグが傷んでしまうことにもなりかねません。

そのようなことにならないためにも、雨の日も使える素材のものを選びましょう。

ATAO(アタオ)では、雨の日も持てるバッグとして撥水性が高いキャンディ/撥水エナメル2wayバッグをご用意しています。


▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)

 

用途別に使い分けるなら2way・3wayで使えるバッグもおすすめ!

chivy+

ワンマイルバッグはちょっとしたお出かけに最適ですが、お出かけといっても用途は様々。それぞれの用途に合わせたバッグを持てるとより快適なお出かけを楽しめます。

しかし、誰しも用途別で分けて使えるようにと、複数のバッグを揃えておくわけにはいきません。

そこでおすすめなのが、2way・3wayタイプのバッグです。これらは1つのバッグで2つ、あるいは3つの持ち方を備えて、用途ごとに持ち方を変えて使える便利なアイテム。

目的別で臨機応変に対応してくれるため大変便利です。ちょっとしたお出かけであっても複数の用途が考えらえる方は、2wayまたは3wayタイプを選んでみても良いですね。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、2wayタイプのバッグとしてシボ感が美しいchivy+(チヴィプラス)をご用意しています。


▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

ワンマイルバッグの価格相場はいくら?

女性用バッグの山※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ワンマイルバッグを選ぶにあたっては、価格相場を知ることも必要です。価格相場を知ることで、きちんとした品質のバッグ選びにもつながるためです。

ここでは、どれくらいの価格相場なのかを詳しく解説します。

ワンマイルバッグはちょっとしたお出かけに最適です。しかし、おしゃれさにもこだわりたいと考える方もいるでしょう。

ワンマイルバッグでもおしゃれさと上質さを求めるのであれば、10,000円から30,000円程度を目安に選ぶと高品質でおしゃれなアイテムを選べます。

特に、おしゃれなアイテムは素材にこだわったものが多いです。こだわりの素材は手間暇をかけて製作をされているため、価格帯にばらつきが生じます。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、様々なワンマイルバッグをご用意しています。価格も幅広く取り揃えているため、ぜひ参考にしてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

ワンマイルバッグの購入に迷ったら...

ミニマリストのカバンの中身

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ワンマイルバッグはおしゃれなデザインも多く、コンパクトながらも最低限なものを入れて持ち運ぶのに最適なアイテム。

ちょっとしたお出かけに最適で、気軽なお出かけをさらに快適にしてくれるものです。

しかし、選び方を間違ってしまうと、せっかくのお出かけが台無しになってしまうかもしれません。

そうならないためにも、サイズ・持ち方・用途など、色々な条件をもとにマッチするバッグを選びましょう。

ATAO(アタオ)では、ワンマイルバッグを豊富にご用意しています。ぜひラインナップをご覧になってくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

ワンマイルバッグを賢く選んでお出かけシーンを楽しもう!

elvy+

女性にとって、バッグは荷物を運ぶだけでなくおしゃれにも欠かせないアイテム。そのため、例えちょっとしたお出かけであっても、おしゃれさにこだわって選びたいと考えている方は多いでしょう。

ワンマイルバッグであれば、機能性も豊富なものがあるため、いずれの希望も叶えてくれます。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、多彩なワンマイルバッグをご用意しています。

用途別で使い分けられる2way・3wayタイプも揃えているため、ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)公式オンラインショップはこちらから

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)