今人気のポーチカバンの魅力を紹介!素材や選ぶときのポイント・価格相場も併せて解説します

アミュレット・ケリー

バッグは現在女性にとっておしゃれのアイテムに欠かせない存在。そのため、バッグ選びにこだわる方は多いでしょう。

中でも今人気を集めるのが、ポーチバッグ。コンパクトサイズで両手が空いて自由に動ける点が大きな特徴です。

しかし、魅力がいまいちわからず、どんなポーチバッグを選べば良いのか悩んでいる方もいるでしょう。

そこで本記事では、ポーチバッグの魅力をご紹介します。素材を選ぶときのポイント・価格相場なども併せて解説するため、参考にしてくださいね。

 

男女問わず最近人気のポーチカバン

SANPO

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります
ポーチバッグは、現在
男女問わず人気を高めています。主な理由は、身軽に使用できるという点。

バッグ自体のサイズは非常にコンパクトであり、持ち運びのスタイルが肩や腰に掛けて使うことから、行動を制限しません。

また、サイズも相まって非常に気軽に出かけることができ、買い物やアウトドアシーンなどで使い勝手が抜群です。

また、コンパクトサイズである一方で、高い収納力も併せ持ちます。必要なものはしっかり持ち運べるのです。

シンプルデザインのものが多く、ユニセックスで使えることから男女お揃いで使用することもできます。

このような点から、男女問わず高い人気を誇っているのです。

 

▼画像の商品はこちら▼

SANPO(サンポ)

12,000円(税込13,200円)

※こちらの商品は姉妹ブランドSTRAWBERRYME(ストロベリーミー)の商品になります

 

どんなシーンで活躍する?ポーチカバンの魅力

COROCORO・ストリート(ボディバッグ)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

ポーチバッグが人気を集める主な理由は把握できましたが、どんなシーンで活躍するのか疑問に思っている方も少なくないでしょう。

そこで、ここではまずポーチバッグの魅力をご紹介します。自分にマッチするアイテム選びのためにも、基本的な魅力を把握しましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

COROCORO・ストリート(ボディバッグ)

6,300円(税込6,930円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

■コンパクトに持ち運べる

1つ目の魅力は、コンパクトに持ち運べる点。ポーチバッグはとにかくコンパクトなサイズで邪魔にならない点が魅力です。

見た目がスマートであり、どんなお出かけのシーンでも手軽に運べて活躍が見込めます。

また、必要なものをしっかりと収納できて持ち運べる点も大きな魅力。見た目に似合わず、収納力も高いのです。

サイズ・カード類・スマートフォンなど多少かさばるものであっても、十分な収納力を備えます。

収納力が高ければ、それだけ様々なスタイルに合わせて使用できるということにもなり、大きな魅力です。

 

■水・汗に強い素材のものが多い

リュック

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

水・汗に強い素材の物が多い点も魅力。ポーチバッグと聞くと、使用時には体にフィットして肌身離さず持ち歩くイメージがあるのではないでしょうか。

そのため、汗をかいたりするとバッグが濡れる心配を持つ方もいるでしょう。しかし、ポーチバッグには水・汗に強い素材を使っているものが多数あります。

そのため、多少濡れても問題ないように作られているのです。これにより、活用シーンの幅も広がります。

アウトドアやフェスなど、急な雨や汗をかくようなことがあっても、快適に使用できるのです。

 

■両手がふさがらない

両手がふさがらない点も大きなポイント。ポーチバッグの場合、肩や腰に掛けて使うため両手が空きます。

両手が空いていることで、様々なシーンで自由に動けます。より多くの荷物を持つことができ、行動を制限しないので色々な作業を進められるでしょう。

肩や腰に掛けて使用することから、長時間の使用でも体への負担が軽く済むため疲れにくい点も大きな特徴です。

 

■子育て中のママでも持ちやすい

4つ目は、子育て中のママでも持ちやすい点です。子育て中のママであれば、持ち運ぶ荷物は自分のものだけではありません。

お子様の荷物も一緒に持ち歩く必要があるため、バッグの2個持ち状態となり非常に沢山の荷物を持ち運ぶ必要が出てきます。

しかし、ポーチバッグであれば沢山の荷物の中でも持ちやすいです。自分の荷物をコンパクトにまとめて手軽に持ち運べるため、子育てシーンに非常にマッチします。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、あらゆるシーンで活躍するポーチバッグを取り揃えています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

ポーチカバンにも種類がある

【StrawberryMe×ILEMER】QUNQUN(キュンキュン)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります
ポーチバッグはどれも同じと感じている方も多いかもしれませんが、実は
ボディバッグウエストバッグの2種類があります。

それぞれ特徴があり、使い勝手も異なるため違いを理解していきましょう。ここでは、ポーチバッグの種類を詳しく解説します。

 

▼画像の商品はこちら▼

【StrawberryMe×ILEMER】QUNQUN(キュンキュン)

12,500円(税込13,750円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

■ボディバッグ

1つ目はボディバッグです。このタイプは、肩から斜め掛けにして使用するタイプで体にフィットするような形状が多いです。

よりカジュアルな掛け方になるため、今っぽい洋服とコーディネートを楽しむのであればボディバッグがおすすめ。

また、斜め掛けは荷物を取り出しやすい位置に固定できる点も魅力。背中からお腹の方に回してスムーズに荷物を取り出すことができます。

荷物の取り出しが必要ない場合は、背中に回して持ち直せば持ち運びしやすいです。

さらに、斜め掛けのボディバッグはファッションアイテムの1つとして有効に活用できる点も魅力。コーディネートの一部としてバッグ選びを楽しめます。

 ATAO(アタオ)では、コーディネートにあわせやすいバッグを数多くご用意しています。ぜひご覧くださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

■ウエストバッグ

ウエストバッグは、腰に巻いて固定して使うタイプ。斜め掛けにも対応できる2way仕様のものもあります。

ウエストバッグの魅力は、腰へのフィット感とコーディネートの一体感です。腰に巻いて使用するため、ずれないようにしっかりとフィットさせます。

そのため、抜群の安定感を誇ります。激しく動くようなシーンでも落とすことはありません。

また、腰のバッグの存在感があるため、洋服とのコーディネートを楽しめます。うまくマッチさせれば非常におしゃれに見せることができます。

 

ポーチカバンの素材

 SANPO・SAKURA

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります

ポーチバッグは素材によっても異なります。主な素材は次のようなものが挙げられます。

  • レザー
  • ナイロン

レザーは、上品な質感を楽しめる素材。長く使える耐久性が高い点も魅力です。

レザーは落ち着いた上品な雰囲気が特徴的であり、幅広いシーン・ファッションに合わせて使いやすいです。

また、経年変化を楽しめるため、長く使う楽しみがあります。オリジナルのアイテムを自分で育てる楽しみがある点がレザーならではの魅力です。

ナイロンは、耐久性・軽量性に優れる素材。

特にポーチバッグは、アウトドアなどのシーンでハードに使う可能性がありますが、耐久性が高いため難なく対応します。

また、カジュアル要素の強い素材でもあります。ファッションに合わせやすく、より洋服とのコーディネートを楽しめる点も魅力です。

は、耐久性・耐水性に優れて使いやすい点が特徴。重いものや尖っているものを収納しても破れるような心配はありません。

また、耐水性にも優れるため、バッグ内に水を通すことがありません。汗や急な雨にも心配ないでしょう。

天然素材の風合いを楽しめる点も特徴で、コーディネートの楽しみも大きいでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

SANPO(サンポ)・SAKURA

12,000円(税込13,200円)

※こちらの商品は姉妹ブランドSTRAWBERRYMEe(ストロベリーミー)の商品になります

 

ポーチカバンを選ぶときのポイント

 SANPO(サンポ)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります

ポーチバッグの魅力を把握でき、これからバッグ選びを進めたいと考えている方も多いかもしれません。

しかし、選ぶ際には注目すべきポイントがあります。これらのポイントを押さえておくことで、より自分の使用用途にマッチするバッグを選べるでしょう。

ここでは、ポーチバッグを選ぶときのポイントをご紹介します。

 

▼画像の商品はこちら▼

SANPO(サンポ)

12,000円(税込13,200円)

※こちらの商品は姉妹ブランドSTRAWBERRYMEe(ストロベリーミーの商品になります

 

■サイズ・容量は自分に合ったものを

1つ目のポイントは、サイズ・容量は自分に合ったものを選ぶということ。

適切なサイズ・容量を選ぶことで、ご自身にとって使い勝手が良くコーディネートにも合わせやすいと感じるポーチバッグに出会うことができるでしょう。

例えば、バッグに沢山の荷物を収納して持ち歩きたい場合、ポーチバッグの中でもサイズの大きなものを選ぶ必要があるでしょう。

サイズが小さすぎるタイプでは、荷物を入れすぎるとバッグの中身がパンパンになってしまい、バッグの型崩れを引き起こす可能性があります。

また、型崩れを起こしたバッグは見た目にも悪い印象を与えてしまう可能性があります。

コーディネートを楽しみたいと考えている方も、見た目から悪い印象を与えてしまう可能性があるバッグはあまり持ち歩きたくないものでしょう。

サイズ・容量は自分の荷物量に合わせて、適切なものを選ぶのがおすすめです。ATAO(アタオ)のバッグも様々なサイズをご用意しています。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

■使うシーンも考慮して

白いバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

2つ目のポイントは、使うシーンも考慮して選ぶことです。使用シーンを想定することは非常なポイントといえるでしょう。

例えば、子育て中のママであれば、ポーチバッグの中でもポケットや仕切りが多い方が使い勝手が良いでしょう。

荷物がより取り出しやすく、スマートな所作につながるためです。また、所作がスマートになれば、お子様の抱っこが必要なタイミングでも素早く対応しやすいでしょう。

また、アウトドアシーンであれば耐水性やバッグを持つ安定感の高さも重要。汗や急な雨で濡れても問題なければ、どのようなシーンでも快適に楽しめます。

このように、使用シーンに応じて必要となる機能などが絞り込めるため、シーンを考慮することは非常に重要です。

 

■機能面にもこだわりたい

機能面にもこだわって選びましょう。先述したように、ポケット・仕切りの数や位置は荷物の取り出しやすさに大きくかかわります。

また、耐水性が高ければ濡れるようなシーンでも、中の荷物が濡れる心配なく使い続けることができます。アウトドアなど気兼ねなく使用できる点は大きな魅力。

2wayタイプであれば、使用シーンに応じて持ち方を変えて雰囲気や使い勝手を変えられます。

体への負担が心配の方も、持ち方を変えることで長時間の使用でも負担軽減が図れるため、疲れにくい点も特徴です。

ATAO(アタオ)でも機能性に優れたバッグをご用意しているので、ぜひご覧ください。

  

■荷物は出し入れしやすい?

荷物の出し入れがしやすいかどうかも重要なポイント。ポーチカバンは、肩や腰に巻いて付けるタイプのバッグです。

そのため、荷物は取り出しやすいタイプが多いですが、細かい点で比較すると取り出しやすさに違いがあります。

ポケット・仕切りの位置や数などで使い勝手は微妙に異なります。ファスナーが2つ設けてあれば左右から開閉ができるため荷物の出し入れがしやすいです。

またバッグによっては、紐の部分に収納ポケットがあるタイプなどもあるため、小物であれば荷物の取り出しやすさを大きく向上させることも可能です。

 

ポーチカバンの気になる価格相場

COROCORO・ストリート(ボディバッグ)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

ポーチバッグを選ぶ際のポイントは把握できましたが、どれくらいの価格で購入できるのか、予算が気になっている方も多いのではないでしょうか。

ポーチバッグの価格相場は一般的に、5,000円から30,000円程度といわれています。素材やハイブランドのものも多いため、このような価格幅が生じるようです。

ハイブランドのものも多いため、このような価格幅が生じるようです。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、幅広い価格相場のポーチバッグを多数取り揃えています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

  

▼画像の商品はこちら▼

COROCORO・ストリート(ボディバッグ)

6,300円(税込6,930円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

ポーチカバンを探すなら

【StrawberryMe×ILEMER】QUNQUN(キュンキュン)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

ポーチバッグは、コンパクトなサイズが魅力。また、最低限の荷物を持ち運べる点とサイズ感も相まって、身軽に持ち歩ける点も大きな特徴です。

しかし、コンパクトなポーチバッグであればどれでも良いわけではありません。使用シーンに最適なサイズや、備わっていると便利な機能などに注目して選んだ方が良いでしょう。

そのためには、しっかりと使用シーンや目的をまずはっきり絞り込むことがポイント。吟味して選んでみてくださいね。

ポーチバッグ選びに悩んでいる方は、ATAO(アタオ)公式オンラインショップがおすすめです。豊富なアイテムを取り揃えているため、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

【StrawberryMe×ILEMER】QUNQUN(キュンキュン)

12,500円(税込13,750円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

ポーチカバンを取り入れてスマートなスタイルに

黒いバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ポーチバッグは、男女ともに使い勝手が良く、現在人気を集めるアイテム。コンパクトなサイズであるため身軽に持ち運べ、幅広く活用してくれます。

しかし、コンパクトであればどんなポーチバッグでも良いわけではありません。自分の使用シーンなどをもとに、必要な機能などを絞り込んで選びましょう。

また、選ぶ際には素材にもこだわり納得いく条件のバッグを見つけましょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、多彩なポーチバッグを取り揃えています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる