紫色の財布の風水的な意味合いが知りたい!他の色との組み合わせによる相乗効果も解説します

リモ&スリモ

財布を購入する際、気になるのが風水の意味ではないでしょうか。できることなら、運気がアップする財布が欲しいですね。

この記事では紫色のお財布にフォーカスをあててご紹介していきます。紫色は個性的なイメージがあるかもしれませんが、品があり上品な色味が特徴です。

そんな紫色の風水的な意味とあわせて相乗効果のある色を紹介していきます。

金運アップのコツも紹介していますので、ぜひ紫色の財布を購入する際の参考にしてください。

あなたが紫色の財布を購入する際の手助けができると嬉しいです。

 

紫色の財布は女性らしさを表す

limo(リモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

紫色は高貴で上品さが溢れる色です。そのため、紫色の財布を使うことで女性らしさを表現することができます。

色合いによって雰囲気が変わるのも紫色の特徴。色が濃い紫はより妖艶で、大人っぽさがあります。

淡い紫は上品さもありながら、可愛さも感じることができます。

色を選ぶ際は自分の好みやどんな風に見られたいのかを基準に、色合いを選ぶといいでしょう。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

30,000円(税込33,000円)

 

そもそも紫色のイメージって…

2022限定「slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス」

紫色が持つイメージについて、もう少し詳しくみていきましょう。紫色のイメージとして主に次の3つがあげられます。

  • 気品がある
  • 神秘的
  • 癒される

それぞれのイメージについて、下記で詳しく紹介していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

2022限定「limo(リモ)パイソンリュクス」

32,000円(税込35,200円)

 

■気品がある

車に寄りかかる女性

紫色のイメージを聞くと、「気品がある」と答える人が多いでしょう。これは紫色が高貴な色であったためと考えられます。

昔は紫色に染める際、貝殻を使っていました。しかしその貝殻はとても貴重だったので、古代ローマでは皇帝にしか許されない色だったそうです。 

そのため、欧州では紫色は高貴を表す色に。日本でも聖徳太子が定めた「冠位十二階」では紫色が最上位となっていました。 

これらのことから、「紫は高貴な人がつけるもの=気品がある」というイメージが定着したと考えられます。

 

■神秘的

紫色はどこか現実離れした色にみえることから、「神秘的」と捉える人も。紫色は青と赤を混ぜ合わせて作ることができます。 

青はクールな印象があり、赤は反対に情熱的な印象がありますね。

相反する2色を組み合わせて出来上がる紫色は、クールと情熱の2つの感情を持った色といえるでしょう。 

そのことからも、神秘的なイメージが湧き上がってきます。また、占い師の衣装などに使われることが多いのも理由の1つ。

占い師そのものが神秘的な存在なので、紫色に対しても神秘的だと感じるのです。

 

■癒される

紫色はヒーリング効果があるといわれています。青と赤を混ぜ合わせているということで、青と赤の中間色と考えることができるからです。

紫色は「そっとして欲しいけど、1人にされたくない」「励まして欲しいけど、応援されるのは嫌だ」、これらの複雑な感情に寄り添ってくれます。 

そのため、紫色に癒しを感じる人は多いようです。

 

紫色の財布の風水的な意味合いは?

slimo(スリモ)ケリー

続いて紫色の財布の風水的な意味合いをみていきましょう。品があり神秘的な色ながら、癒しも与えてくれる紫色。

そんな紫色にはどんな意味があるのでしょうか。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)

 

■仕事運がアップする

紫色の財布には、「出世する」「周りから認めてもらえる」などの効果があるといわれています。

このことから、紫色の財布を使うと仕事運がアップすると考えられています。

紫色は位の高い人が身につける色であったことから、より高い地位に近づく効果もあるんだとか。そのため、出世できるといわれているのです。 

そして紫色は、あなたが正当な評価を受けられるように導いてくれる色でもあります。

大前提として自分自身のスキルアップのための努力は必要ですが、紫のお財布を利用して周りから評価されるような存在感を発揮していきたいですね。

 

■インスピレーションが冴える

紫色の財布は直観力を高める効果が期待できるので、インスピレーションも冴えてきます。

インスピレーションが冴えているタイミングで宝くじなどで臨時収入を得られることもあるかもしれません。さらに、直観力が高まるということは仕事も成功しやすいということ。

さまざまなアイディアを生み出すことができるので、会社からも高評価を得られるかもしれません。

周りからの評価もアップするかもしれませんね。

 

■ラベンダー色なら浄化の効果も

紫色といってもその種類はさまざまです。藤色や赤紫・ラベンダー色などがありますね。 

その中でもラベンダー色には浄化の効果があるといわれ、財布についた厄を落としてくれると考えられています。

厄を落とすことで運気が良くなり、お金の動きなどもよくなります。

お金にとっても居心地のいい場所となるので、金運アップも期待できるようになるでしょう。

 

他の色と組み合わせれば相乗効果も!

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

紫色と他の色を組み合わせることで、相乗効果を期待できます。もっと運気をアップさせたいと考えているのなら、他の色も組み合わせてみましょう。

相乗効果を期待できるのは次の3色

  • ゴールド
  • シルバー
  • 深緑色

それぞれの色の効果をみていきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

30,000円(税込33,000円)

 

■ゴールド

ゴールドは金運アップの定番ですね。金運や財運を引き寄せてくれる色なので、金運をアップさせたいのならゴールドを選びましょう。

ATAO(アタオ)で取り扱っている財布には三角のゴールドエンブレムが付いているので金運効果が期待できますよ。

長財布からミニ財布まで幅広いサイズ感のお財布を取り扱っているのできっとあなたのお気に入りを見つけていただけますよ。ぜひATAO(アタオ)で紫色の財布をさがしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の紫色の財布を見てみる

 

■シルバー

シルバーは風水的に見ると、ゴールドとは真逆の意味になります。ゴールドはインパクトがあり、力強い印象を受けます。

一方でシルバーはゴールドに比べるとやや控えめで落ち着いた印象を受けます。

その分シルバーには優しく見守ってくれる効果があり、少しずつコンスタントに力を与えてくれます。そのため、堅実にお金を増やしたい人やコンスタントに運気をアップさせたい人におすすめです。

シルバーを組み合わせるときはチャームで取り入れるなど、ファスナーやプレートにシルバーが使われているものを選ぶのが特におすすめ。

 

■深緑色

金運面でみたとき、深緑色と紫の相性は抜群とされています。深緑は癒しの効果があり、金運を緩やかにアップさせてくれるそうです。 

深緑色と紫色を組み合わせた財布はなかなかないので、小物で深緑色を取り入れてみましょう。深緑色のカードでも大丈夫です。

 

金運アップを狙うなら長財布がおすすめ

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ)/limo(リモ))

金運アップにおすすめの財布は長財布です。お金は居心地がいい場所を好みます。

折り財布はお札を曲げて入れるため、お金にとっては窮屈です。体をかがめないと入れないような場所を好む人は少ないでしょう。 

お金も同じです。そのため、ゆったりと入れる長財布がおすすめなのです。 

ATAO(アタオ)ではlimo(リモ)シリーズとslimo(スリモ)シリーズの2種類の長財布をご用意しています。

limo(リモ)は大容量タイプで、それよりもコンパクトでスリムなのがslimo(スリモ)です。

紫色の財布にはステンドグラスをイメージしたヴィトロシリーズや蛇革を使ったパイソンシリーズなどがあります。ぜひ、ご覧ください。

 

ATAO(アタオ)で紫色の長財布を探す

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ))

27,000円(税込29,700円)

 

他にもある、金運アップのコツ

レディース財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

金運をアップさせるコツは他にもあります。それは次の2つです。

  • お札の向きを揃える
  • 毎日休ませる

どれも簡単にできますね。それぞれの方法について、下記で詳しく紹介します。

 

■お札は入れ方や向きを揃えて

財布へ一万円を入れる女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お札を入れるときは入れ方や向きに気を付けましょう。お札の向きを揃え、頭から入れます。

頭から入れることでお金が逃げにくいとされています。ただこちらは諸説あるので、あくまでもジンクスとして捉えてください。

頭を上にしてお金を取り出すたびに肖像画と目があうようにする方がいいという考えもあります。 

肖像画と目があうことで、お金に対して敬意を払えると考えられているからです。お札の向きを揃えるのは、お金にとって居心地のいい空間を作るため。

散らかってる部屋だと落ち着かないように、お金もお札がバラバラに入っていると落ち着きません。そのためお札を揃えて入れるがいいといわれています

このとき、1万円札が手前になるように入れるといいとされています。1万円札は使うのにためらうことが多いので、無駄遣い防止の効果があります。

 

■毎日休ませてあげることも大切

財布はバッグに入れっぱなしという人が多いでしょう。しかし運気をアップさせるためには、毎日休ませてあげることが大切です。

私たちが財布と行動を共にしている間、財布は働いている状態です。バッグに入れたままということは、財布はずっと仕事を続けているということ。

ずっと仕事をしていたら疲れてしまうのは財布も同じです。疲れすぎるとお金が貯まりにくくなってしまうかもしれません。そうならないように、財布も休ませてあげましょう。

1日使った財布には厄がついているといわれているので、浄化効果のあるラベンダー色の布で包んであげるといいですよ。休ませる場所は北向きの部屋がおすすめです。

北は金運に効果があるとされる方角です。方角が分からない場合は寝室など、静かな場所に置いてください。

ただし台所など火を使う場所には財布は置かない方が良いでしょう。風水で見たとき、火は金を燃やすことから「火」と「金」の相性はよくないとされています。

このため、火を使う場所に財布を置くのは避けた方が良いでしょう。

 

人とは違う紫色の財布が欲しいなら

ベル・ヴィトロ/ロージーラベンダー

他の人とは違う紫色の財布を探しているのなら、ぜひATAO(アタオ)へいらしてください。ATAO(アタオ)ではさまざまなタイプの財布を取り揃えています。

ATAO(アタオ)の財布はエイジングが楽しめるのも魅力です。使う人によってエイジングが違うので、同じ紫色でもまったく違う紫色に変化していきます。 

自分だけの紫色の財布が欲しい人や他人とは被らない紫色の財布が欲しい人におすすめです。ぜひ、ATAO(アタオ)の紫色の財布をご覧ください。

 

ATAO(アタオ)で自分だけの紫色の財布を探す

 

紫色の財布でレディライクな毎日を送ろう

slimoヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

紫色の財布は他の色と比べると直接的な金運アップ効果はあまり期待できないかもしれませんが、他の色との組み合わせや使い方で間接的に金運をアップさせてくれます。 

いろいろと紹介しましたが、財布やお金も私たちと同じように働きづめだと疲れてしまいますし、居心地がいい場所に居たいと考えています。

そして紫色が持つイメージは、持つ人を上品に見せてくれる効果も期待できます。

ぜひあなたも紫色の財布を手にし、レディライクな毎日をお過ごしください。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

27,000円(税込29,700円)