財布を使い始める前に寝かせる意味を解説!財布を寝かせる方法や金運にいいとされる金額もご紹介します

 limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

財布を使い始める前に一度寝かせるという意味をご存じでしょうか?一般に財布を買い替えたらすぐに使い始める人が少なくありません。

しかし、新しい財布を購入したらまずは財布にお金を記憶させるために、一定期間静かな環境にしまっておくと金運が強くなるといわれているのです。

金運を上げるための財布を寝かせるとはどういう意味なのでしょうか。寝かせる方法・寝かせる金額・注意点などを紹介します。

金運をアップさせたい人は必見です。

 

財布を寝かせると金運が上がるってホント? 

お財布ポシェット booboo(ブーブー)

財布を寝かせると金運が上がるという考え方は風水から来ています。財布を寝かせることで本当に金運は上がるのでしょうか?

財布を新しいものに買い換える際、お金を入れて寝かせると財布はお金を記憶するといわれます。しかし、財布がお金を記憶し大切なものだと意識するには時間がかかるのです。

風水によると財布がお金の存在を認識すれば、財布から出ていったお金は財布自らお金を取り戻そうとするため金運が上昇するそうです。

財布にお金を入れて寝かしている時間は、財布とお金が仲良くなる大切な時間であり、触らずにそっと置いておきましょうね。

お財布とお金が仲良くなる時間を楽しみに待ちましょう。お気に入りのお財布で行うとさらに愛おしく待ち遠しい時間となりますよ。

ATAO(アタオ)では豊富な種類の財布をご用意しております。きっとお気に入りの一品に出会うことができますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

金運がアップさせるならATAO(アタオ)の財布をチェック!

 

使い始める前に財布を寝かせる意味とは…

お財布ポシェット booboo(ブーブー)

財布を寝かせるとは、財布にお金を認識してもらい、お金が出ていってもまたすぐ戻って来るようにお金を定着させることを意味します。

ただ財布を寝かせておくだけではなく、財布にお金を認識させるための手順をしっかり守らなければなりません。

具体的に財布を寝かせる手順についてみていきましょう。

 

■財布が最初に「お金」を覚える

新しい財布が来たら最初にやることは、お金を覚えさせることです。

そのためにはまず財布に新しい1万円札を入れて一定期間、北の方角の暗くてきれいな場所に寝かせておきます。

その際に白い布や黄色い布で財布を包んでください。9日〜14日間ほど寝かせておくと、財布がお金を覚えて、一旦出ていったお金が巡り巡ってまた入ってきてくれるのです。

こうして金運を上げるために財布にお金を覚えさせることが大切だといわれているのです。

 

■一緒に寝るからお金と仲良しに

limo・ケリー/プラム、limo・ヴィトロ/ロージーラベンダー、limoパイソン・箔(2022)/ラベンダー

財布にお金を入れて寝かせておくのは、財布とお金が仲良くなるため。寝ている間にお金と仲良くなってもらいお金を離さないように意識させるのがポイント。

一方で財布を持つ人も財布の中をきれいに整理することが必要ですよ。

金運を上昇させたければ財布任せではなく、自分で財布の中身をスマートにすること。

  • 財布の中やまわりを常にきれいにする
  • クレジットカードを厳選
  • レシートなど紙類は別に保管
  • 財布を好きになる

こうした心がけをするだけで財布とお金はもっと仲良くなれますよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ケリー

27,000円(税込29,700円)

 

■寝ることでエネルギーを蓄える

財布とお金を一定期間寝かせるのは、お互いの相性を良くして金運上昇につなげるため。

それはまさに、人間が休息をとるのと同じように財布にもこれから長い年月、お金と付き合っていくために休息して英気を養ってもらう必要があるのです。

ゆっくり休んでもらってエネルギーを十分蓄えて高いパフォーマンスを発揮してもらいましょう。

金運アップのために財布の購入をご検討される際は、ぜひATAO(アタオ)の財布もご覧になってみてくださいね。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップではランキングで人気の商品がすぐにわかりますので、参考にしていただければと思います。



ランキングをもっと見る

 

財布を寝かせる方法

限定「ボタニカルシリーズ」(limo/slimo)

それではどのように財布を寝かせるのか具体的にみていきましょう。財布を寝かせると開運につながるといわれています。

新しい財布を手にしたら、ぜひ実践してみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」limo(リモ)/slimo(スリモ)

27,000円(税込29,700円)/24,000円(税込26,400円)

 

■新しい財布にふさわしいお札を入れる

財布を寝かせる時は、新しい財布にふさわしいお札を入れてください。また、普段財布に入れている2倍〜3倍のお金を入れておくことです。

例えば1万円札1枚だけ入れて、あとは同じ大きさの紙をダミーのお札として代用しても構いません。

ただ、金運を上げるためには紙幣は新札で1万円、小銭はなるべくきれいなものを用意しましょう。金額は無理のない程度で問題ありませんよ。

財布に入れる時にはお札の向きが大変重要で、みんな同じ方向にそろえましょう。

向きがバラバラのままだと、金運に恵まれにくくなるといわれ効果がありません。

お札の上下については特に決まったルールはありません。

上向きに入れたお札は外に出ていっても自分の元に戻ってくるといわれ、下向きにすれば財布にお金が貯まるといわれ、両方とも強い金運に恵まれますよ。

人によってはお金と一緒に財布に蛇の抜け殻や縁起物を入れておくといいといいますが、新しい財布にあまりごちゃごちゃ入れるのはおすすめしません。

 

■キレイな布や半紙で包む

ベル・ヴィトロ

財布を保管する際は、ゆっくり安心して眠れるように清潔できれいな布に包んであげてください。

白い布は風水では邪気を祓うといわれており、財布を白いハンカチで包んでもいいですよ。

また、金運的には金色や黄色も好ましい色とされています。そのほか、和紙・半紙・縁起の良い風呂敷などもおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

ベル/キーケース+ミニ財布

15,000円(税込16,500円)

 

■静かで暗い場所に保管する

財布を寝かせるのにふさわしい場所とは、暗くて静かで綺麗な場所がおすすめです。

特に風水では「北」はお金が好きな方角とされていて、保管するなら北の方向にあるタンスや引き出しの中が適しています。

逆にふさわしくない場所として火を扱うキッチンは避けるようにしましょうね。風水では「金」と「火」は相性が悪いといわれ、火が金を溶かすので要注意。

また、寝かせすぎるのは金運が停滞するため逆効果になるとされるので注意してください。

■財布を保管する方角

財布を持つ女性

*こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

財布を保管するのに最適な方角は「北」で、金運や貯蓄運を上昇させる方向といわれています。

そのため、新しい財布を寝かせるなら「北」の方角にある部屋で、暗くて静かな場所に寝かせてください。

人によっては神棚を寝かせる場所の候補にあげる人もいますが、整理整頓された落ち着いて眠れる場所ならどこでも構いませんよ。

金運を上げるのにふさわしい方角には「西」もあります。

一般には「北」は貯蓄運で、「西」は金運の方角とされ、例えば宝くじを買うなら自宅から西の方角にある販売店で買うのがいいとされています。

よって財布を保管するなら「北」も「西」もどちらもおすすめです。

一度保管したら財布に触ったり動かしたりしないこと。果報は寝て待てということでじっと時が熟すのを待ちましょうね。

良い保管場所が見つかったら、ぜひ金運アップが期待できるATAO(アタオ)の財布を探してみてくださいね。


金運がアップさせるならATAO(アタオ)の財布をチェック!


金運にいいとされる金額

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

金運にいいとされる金額ですが、実はおすすめの金額があるんです。ではどのくらいが最適なのかご紹介しましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

■スリーセブンの「21万円」

「21」という数字は7+7+7=21、つまりスリーセブンで縁起がいい数字とされます。「21」は魔法の数字ともいわれ、財布に入れる新札21枚を下向きに入れると効果があります。

 

■期待大の「100万円」

財布を寝かせて金運を上げるなら思い切って大金を用意しましょう。ズバリ「100万円」、といっても誰でも用意できる金額ではありませんよね。

安心してください。実は「21万円」「100万円」も全部本物のお札でなくても大丈夫。

1枚だけ新札を用意したら、あとはダミーの札束やご自分で紙を切って用意した同じようなサイズの紙でも代用できますよ。

 

■いつもの「2~3倍」

ワルツ(ハッピーヴィトロ)

基本的にはいつも財布に入れている2倍〜3倍のお金を入れると金運が上昇するといわれています。

5倍や10倍の方が効果が高いという人もいますが2倍〜3倍でも大丈夫。決して無理をしてお金を用意する必要はありませんが、現金だけは新札をご用意くださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

ワルツ・ハッピーヴィトロ

25,000円(税込27,500円)

 

使い始めまでに寝かせる期間

財布を寝かせておく期間は最低でも9日間、人によっては2週間または1ヶ月間とさまざまです。

寝かせ過ぎるのは逆に金運が停滞するのでおすすめは長くても2週間程度です。

使い初めまでの期間についてわかったところで、早速新たな財布を選んでみませんか?

ATAO(アタオ)では多種多様な財布をご用意しておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。



ランキングをもっと見る

 

寝かせたあとは?使い始めは夜がおすすめ

:限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo/limo)

財布を寝かせたあとは、どのタイミングで財布を使い始めればいいのでしょうか?タイミングを間違えると金運が下がる可能性もあるため注意してください。

ここでは財布を使い始めるに当たって、金運を上昇させるためのタイミングについて紹介していきます。 

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」slimo(スリモ)/limo(リモ)

27,000円(税込29,700円)/30,000円(税込33,000円)

 

■使い始めを指すタイミング

9日から14日間ほど寝かせた財布を使い始めるタイミングは、夜17時〜23時が縁起が良いとされています。

この時間帯は風水では「金の刻」と呼ばれる金運にとてもいい時間といわれているのです。夜の時間帯になるためコンビニなどでちょっとした買い物をすればいいでしょう。

また、買い物をしなくても財布を持って家から1歩でも外に出れば、使い始めた日となるので大丈夫ですよ。

避けておくべき時間は「火の刻」と呼ばれる11時〜13時。お金を燃やしてしまうと忌み嫌われている時間なので注意してくださいね。

 

■金の刻で金運アップ!

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

財布を初めて使う日が決まればあとは金運アップの時間帯がいつかです。風水では財布を使い始めるのは「金の刻」といわれる夜17時〜23時がおすすめ。

この時間帯に合わせて最初に財布を使ってみましょう。 

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

寝かせたいほど大切な財布と出会うなら 

slimo(スリモ)

寝かせたいほど大切な財布を買い求めたいなら、お金を呼び寄せる金運の強い財布にしてから使い始めたいものです。

金運をアップさせたいなら「春財布」か、金運が実る「秋財布」です。

春は芽が生える季節、秋は実りの秋といい、どちらの季節でも財布を新調すれば金運が上昇するといわれます。

そうした金運に導かれる幸運の財布を買い求めるなら神戸発の財布とバッグの専門店「ATAO(アタオ)」です。

財布を買い替えるのも実は金運の環境を整えるための行動といえます。新しい財布は誰でも心が踊るような気分になりますよね。

お気に入りのデザイン・素材を毎日手にすることで金運だけでなく、自分自身の運も大きく好転するかもしれません。

ATAO(アタオ)の財布はカラーバリエーションが豊かで、風水的にもラッキーカラーと呼ばれるものを取り揃えています。

しかも、ひとつひとつが職人の手作業による特別な逸品。

強い金運を掴みたいなら人気の「ゴールド」「イエロー」「ラベンダー」「ベージュ」のカラーもおすすめです。ぜひ一度ATAO(アタオ)の商品をご覧になってみてください。

ご自分が求める財布がもつ色味のパワーを意識してお気に入りの一品を見つけてくださいね。

 

ATAO(アタオ)で金運アップにふさわしい財布を見つける

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

寝かせた財布で金運アップを! 

ワルツ(ルーク)

幸運を引き寄せたい、でもどんなお財布を選べば良いのか分からないという時はお気に入りのデザインで探すのもおすすめ。

毎日持つ財布はまさに幸福をあなたに引き寄せてくれる存在。

機能性・収納力・使いやすさ・デザイン性などを考えると、思うような財布に巡り合うのは難しいものです。

しかし、ATAO(アタオ)ならあなたが理想とする一品に出会えるかもしれません。まさにそれが運命的な出会いなのです。

ATAO(アタオ)で寝かせたいほど大切な、自分の人生をも変えてしまうような財布を見つけてください。

 寝かせた財布から金運をもらえば人間関係も良い方向に好転するといわれます。ぜひATAO(アタオ)であなたの開運の扉を開いてくれる財布を探してみませんか。

 

金運をアップさせるならATAO(アタオ)の財布をチェック!