春財布は金運アップに効果的!春財布の使い始めに良い日やおすすめなカラーを紹介します

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

幸運が舞い込むといわれる春財布。特に金運が上がるという話が有名ですが、具体的にはどうすればいいのか分からないと考えている人も多いのではないでしょうか。

財布の買い替えを考えているなら、少しでも縁起を担いでおきたいところです。

そこで今回は、そもそも春財布とは何かや使い始めに良い日、おすすめなカラーや素材を紹介します。

春に財布を変えたいと考えている方は、参考にしてみてくださいね。

春財布は金運アップに効果的!

桜と青空 ソメイヨシノ

春は寒い冬が終わり、暖かさを感じる希望の季節。日本では入学式や入社式が行われることから、新しいことを始めるのに良い季節と感じる人も少なくありません。

春に何か新しいことを始めたいという方は、思い切って財布を変えてみませんか。春に財布を変えると、金運アップが期待できると信じられてきました。

科学的な根拠はありませんが、気分の上向く春に財布を変えると幸せな気持ちになれるかもしれません。

長年使っている財布を買い替えるタイミングを伺っている方は、春をおすすめします。出会いの季節に、新しい財布との出会いも楽しんでみてください。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

  春財布とは?

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

春財布とは、に購入したり、使い始めたりした財布のことです。春財布は縁起がいいと昔から知られています。

新生活を始める人も多い春に財布を変えることで、気分も新たになるもの。何か新しいことを始めてみたい方は、思い切って春に財布を変えてみてください。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

29,000円(税込31,900円)

 

■張る=春の語呂合わせ

春財布が幸運をもたらすといわれている理由は、語呂合わせです。財布にお金がたっぷり入っていることを「財布が張る(はる)」という言い方をします。

この張ると季節の春が同じという言葉遊びから、春財布は幸運をもたらすと考えられてきました。

単なる面白いダジャレに思うかもしれませんが、験担ぎは信じたもの勝ちです。春に財布を変えてみることで思わぬラッキーがあるかもしれませんよ。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

■春財布の「春」は1月〜4月

春財布の春とは、1月から4月のことです。ただ厳格にこの日からこの日までと決められている訳ではありません。

そのため、5月の立夏までは春と考えている人もいます。自分が春と思うタイミングで、購入するといいですね。

また春財布は、使い始める時期が1月から4月の財布も春財布という考え方もあります。

例えば自分へのご褒美にクリスマスに買った財布を1月から使えば、その財布は春財布になりますよ。1月から使うことを見越して、先に買っておくこともおすすめです。

春財布をさらにパワーアップさせたい方は、以下の吉日に合わせて購入するといいでしょう。

  • 大安
  • 一粒万倍日
  • 天赦日
  • 寅の日 など

 とくに天赦日は、年に数回しかないラッキーな日です。その年の春と重なるタイミングがあれば、財布を新調してみてください。

 

春財布の使い始めに良い日は?

春のデスク 桜モチーフ

春財布の使い始めに良い日は、吉日が重なるタイミングです。例えば、一粒万倍日と天赦日が重なるタイミングは、大幅な金運アップが期待できます。

一粒万倍日と天赦日が重なるタイミングは、年に数回しかありません。春財布の購入を考えるなら、その年の吉日を調べることをおすすめします。

タイミングを合わせるのが難しい場合は、大安と寅の日など回数の多い吉日を選ぶといいでしょう。

ただ吉日を気にするあまり、気に入らない財布を購入したり、無理したりすることはおすすめしません。

自分が楽しいというタイミングで変えた方が、財布にもハッピーな気持ちが伝わりますよ。できる範囲で合わせようと気軽な気持ちで行うことが吉です。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

春財布におすすめなカラーをご紹介!

ワルツ

春財布を購入するタイミングが分かったら、次に気にしたいのは財布のです。財布の色は、それぞれに意味があると風水で考えられています。

財布の色にもこだわって、より金運アップを目指してみませんか。おすすめの色をご紹介していきますね。

   

■年ごとのラッキカラー

limo(リモ)パイソン・バイカラー

風水には、年ごとに運気をアップさせる色があるという考えがあります。

春財布を購入する年に良いとされる色を選ぶと、縁起がいいとされているのです。

年ごとのラッキーカラーは、例年3色ほど発表されます。その中で好きな色を選んで、財布に取り入れてみてください。

財布を使うたびに、幸運な気持ちになれそうですね。

 

▼画像の商品はこちら▼

【限定】limo(リモ)パイソン・バイカラー

31,000円(税込34,100円)

 

 

■ゴールド

ゴールドの財布は、風水で金運アップの強いパワーがあると考えられてきました。元々ゴールドは、権力や豊かさの象徴として有名です。

古代遺跡では、王族が金色の食器や装飾品を使っていたという例も少なくありません。ゴールドの財布を取り入れることで、金運アップが期待できますよ。

また全体がゴールドの財布でなくても、ワンポイントやチャームがゴールドの財布も金運アップ効果が見込めるものです。

ATAO(アタオ)では、ロゴにゴールドの三角エンブレムを使用している財布を多く扱っています。例えば、長財布llimo(リモ)シリーズでもATAO(アタオ)のロゴが入ったゴールドの三角エンブレムが特徴的です。

全面ゴールドは少し恥ずかしいと思う方は、ゴールドのロゴにも注目してみてくださいね。

 

■ブラック

ブラックは、お金を引きつける力があると考えられています。風水では、黒はを意味する水を表す色だと信じられてきました。

実際に、投資家やお金持ちで黒い財布を使っている人も多いそうです。黒い財布はカバンや洋服の色を問わないので、財布のおしゃれも楽しみたい方にもぴったり。 

 

■グリーン

爽やかな印象のあるグリーンの財布にも、金運アップの力があるといわれています。風水では、緑は復活を意味する色。

お金を使ったとしても、まだ財布に戻ってきてくれるという考え方があります。また緑は大きく成長する自然のイメージから、仕事運をアップする効果もあると信じられてきました。

仕事が上手く行けば、金運も良くなりそうですよ。グリーンには心が落ち着く効果もあるといわれているので、衝動買いも少なくなりそうですね。

グリーンが気になるという方は、キャッシュレス時代のスマートウォレット、ATAO(アタオ)のslimo(スリモ)・パイソンの色鮮やかなグリーンがおすすめです。

 

■ピンク

ピンクは、人との結びつきの効果が期待できる色です。金運のある人との出会いをアシストしてくれるといわれています。

特にパートナーを探している女性は、金運アップに加えてお金持ちの男性との玉の輿ももたらしてくれるかもしれませんよ。

ATAO(アタオ)ではピンク色のお財布として、長財布の中でも珍しい表裏で色が異なるlimo(リモ)パイソン・バイカラーシリーズにピンクとブラウンのバイカラータイプがあります。

全面ピンクの財布は苦手という方にもおすすめですよ。 

 

金運アップには春財布のカタチも関係あるの?

限定「ボタニカルシリーズ」slimo(スリモ)/limo(リモ)

春財布の形にもこだわりたいものです。風水では、お札を折らずに収納できる長財布がいいといわれています。

小銭やカードもたっぷり入るデザインの長財布もあり、使い勝手も抜群です。ATAO(アタオ)では長財布としてlimo(リモ)シリーズがあります。

お金は過ごしやすい財布に集まってくるもの。財布の形にも注目して春財布選びをするといいでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」limo(リモ)/slimo(スリモ)

25,000円(税込27,500円)/23,000円(税込25,300円)

 

春財布におすすめな素材は?

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」slimo(スリモ)/limo(リモ)

春財布は、素材にもこだわりたいものです。春財布におすすめな素材もご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」slimo(スリモ)/limo(リモ)

27,000円(税込29,700円)/29,000円(税込31,900円)

 

 

■入ったお金を掴んで離さないワニ革

ワニ革は、春財布におすすめしたい素材です。ワニには掴んだものを離さないという習性があります。

ワニ革の財布にも1度入ったお金を離さないという効果があると信じられています。またワニ革はクロコダイル革とも呼ばれ、お金が喜んで入るといわれる最高級素材です。

ワニ革の手入れは、馬毛のブラシでのブラッシングや柔らかい布などでの乾拭きで簡単にケアができます。

長く使える財布を探している人からも、ワニ革は人気があります。春をきっかけに長く運気を上げてくれる財布を手に取ってみたいという人におすすめです。

ATAO(アタオ)ではワニ革を使用したお財布として、長財布limo(リモ)・クロコシリーズがあります。春の新生活で運を掴んで放したくないという方は手に取ってみるといいですね。

 

■貯蓄運アップに効果的な牛革

牛革は、豊かさの象徴である牛が素材になっています。ゆっくり着実に進む牛の様子は、着実に貯金できる力があると信じられていますよ。

春から貯金を頑張りたいという方に牛革はおすすめです。
ATAO(アタオ)では牛革を使用したお財布として、長財布limo(リモ)ヴィトロシリーズがあります。

外装にイタリア製エナメルレザー、内装に牛革とコットンが使われていて、使い勝手も抜群です。気になるという方はぜひ手に取ってみてくださいね。

 

■「お金がみにつく」蛇革

slimo(スリモ)・パイソン

蛇革は、古来から縁起がいい素材として知られています。蛇は巳(み)とよばれることから、お金が巳(み)につくと語呂合わせでいわれることもありますよ。

また蛇は神様の使いとして知られている神聖な存在です。脱皮を繰り返す様子に大きくなって成長するという思いを込めて讃えられることも。

そんな蛇革の財布は、パイソン革と呼ばれて重宝されています。ヘビの抜け殻を財布に入れておくと金運アップにいいといわれることもありますが、現代の日本では蛇の皮を探すのは難しいもの。

ATAO(アタオ)ではヘビ革を使用したお財布として、長財布limo(リモ)パイソンシリーズやslimo(スリモ)パイソンシリーズが人気です。

気軽に蛇革も日常生活に取り入れて、運気アップが目指せますよ。

  

▼画像の商品はこちら▼

>

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

好きなデザインの春財布が欲しいなら

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

ATAO(アタオ)は、好きなデザインの財布を探している方におすすめのブランドです。そして、閑静な住宅街の神戸芦屋から始まったバッグブランドとして愛されています。

財布のラインナップも豊富に用意されていて、春にぴったりなデザインの財布が見つかりやすいでしょう。

特に春財布でも縁起の良い形としてご紹介した長財布のlimo(リモ)は、多くの方から支持されているシリーズです。

多くの色合いが用意されているので、縁起の良さと好きな色の両方を重視して財布を選びたいという方にもおすすめできます。

また縁起のいいといわれているワニ革や牛革、パイソン革も豊富に揃っています。

春財布をきっかけに金運アップを狙っている方は、ぜひATAO(アタオ)をチェックしてみてください。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

29,000円(税込31,900円)

  

春財布で金運アップを狙おう!

slimo(スリモ)・パイソン

財布を変えて金運をアップしたいなら、春の買い替えがおすすめです。吉日と組み合わせて、金運アップを狙うといいでしょう。

ATAO(アタオ)では縁起がいいといわれている色や素材などを豊富に用意しています。春に財布を買い替えて、新しい生活をより幸せで実りのあるものにしてみてくださいね!

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)