30代ママにおすすめの財布とは?機能性とオシャレを兼ね備えた、自分にぴったりの財布の選び方をご紹介します!

limo(リモ)・クロコ

家事に育児に…と大忙しの毎日を送る30代ママ。バタバタと過ぎていく日々の中でも、おしゃれやときめきは忘れたくないものですよね。

そんなママはぜひ小物にこだわってみてはいかがでしょうか。どこに行くにも必需品のお財布は、素敵なものを使っていると快適なだけでなく気分も上がりますよ。

そこでこの記事では、30代のママにぴったりな財布を選ぶための、収納力・形・素材・価格帯などをご紹介します!

ぜひご参考にしてくださいね。

 

30代ママには機能性とオシャレを兼ね揃えた財布を

limo(リモ)・クロコ

大人として、30代は洗練されたおしゃれを楽しみたいもの。…けれど育児に追われているママたちは、自分にかける時間があまりないものです。 

子供を連れてのお出かけは楽しい反面でいつも慌ただしく、食事や買い物のお会計などでも大急ぎで済ませる場面が多々あります。 

当然のように、洋服やメイクにこだわる時間もなかなか取れないのが現実です。そこで、手間のかからないお財布などの小物にこだわる方も少なくありません。 

お財布はどこに行くにも必要なうえ、お金のやりくりを行う場面の多いママたちは頻繁に手に取るアイテムでもあります。 

気分が上がるおしゃれさと、毎日使ってもストレスを感じない機能性を兼ね備えたお財布がおすすめ!こだわりのお財布を持つことで毎日が充実しますよ。

ATAO(アタオ)では、デザイン・品質に妥協しない、こだわりを詰め込んだお財布を数多くご用意しています。

おしゃれでアクティブなママたちにご愛用いただいているATAO(アタオ)のお財布。種類も豊富なので、お気に入りの一点を見つけてくださいね!

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 

30代ママにピッタリな財布を選ぶポイントとは?

男の子を抱く母親

家族のためにたくさんの愛情を注いで頑張るママたち。自分のためにこだわりのお財布を選ぶなら、長く愛用できるものを見つけたいですよね。 

絶対に押さえておきたい、大切なポイントを3つご紹介します。ぜひご参考にしてくださいね!

 

■収納力と使い勝手ははずせない!

30代のママが持つお財布は、収納力・使い勝手ともにしっくりくるものを選ぶことがとても大切です。

ママの毎日は、お買い物・家族とのお出かけ・家計管理…などなど、お財布を手にする回数がとにかく多いもの。

収納力の物足りなさや使い勝手の悪さは、最初は我慢できたとしてもじわじわとストレスが溜まってしまうかもしれません。 

自分に合った収納力・使い勝手かどうかを忘れずに確認して、長く使うことを想像しながら選びましょう。

 

■上質かつ汚れが付きづらい素材を選ぶ

お財布を選ぶときには、ぜひ素材にもこだわって選んでみてください。

手に取る回数が多いママのお財布だからこそ、上質で汚れがつきにくいことも大切です。

どちらも兼ね備えるには、本革のお財布をぜひご検討ください。

天然のレザーにこだわったお財布は比較的長く大切に使うことができるうえ、素材によっては汚れがつきにくいものもあります。

大切に長く使うと手に馴染んできて、エイジングと呼ばれる独特の風合いを楽しむこともできますよ。

 

■流行に左右されないデザインなら長く使える

デザインにこだわったお財布を選べば、使うたびに気分も上がります。長く大切に使うためには、流行に左右されない洗練されたデザインがおすすめです。 

素材や形を大切に考えつつ、落ち着きのあるシンプルで大人っぽいものを選ぶと良いでしょう。

カラーも、ベーシックなブラウン・ブラック・ベージュだけでなく、ほんのりくすみを感じるブルーやピンクなども流行に左右されない人気がありますよ。

 

30代ママは自分に合った収納力の財布を選ぼう

limo(リモ)ヴィトロ

お財布選びで大切なポイントのひとつには、収納力が挙げられます。

30代のママはお財布の使用頻度も高いので、自分に合った収納力を持ち合わせたお財布でないと使いづらいはず。

収納力が足りない場合、お財布がパンパンになってしまって見た目もあまり良くなく、破損の原因にもなりかねません。

逆にキャッシュレス派のママが大きなお財布を使う場合、荷物がかさばってストレスに感じてしまうこともあるでしょう。

このようにそれぞれのライフスタイルにしっくりくる収納力かどうかはお財布選びで大切なポイントのひとつといえます

下記に、お財布の主な種類と収納力をご紹介します。

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

30,000円(税込33,000円)

 

■とにかく収納力に長けた「長財布」

2022限定「slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス」

お財布の中でも定番の長財布は、年代や性別を問わず多くの方から高い人気を得ています。歴史も長く、「長財布一筋!」という方も珍しくありません。

その人気の秘密は、やはり収納力にあります。たっぷりと入る長財布は、あらゆる場面・あらゆるライフスタイルに対応できるオールラウンダーです。 

収納力に余裕があるため、「パンパンになってカッコ悪い!」「ファスナーが壊れてしまった!」といったトラブルも起こりにくいですよ。

ATAO(アタオ)の長財布はL字ファスナーを採用しているので、開きやすく使い勝手が良いとご好評をいただいています。

たっぷりと入るlimo(リモ)シリーズ、長財布の良さはそのままにすっきりとした薄型に仕上げたslimo(スリモ)シリーズをご用意しています。

 

ATAO(アタオ)の長財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

2022限定「slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス」

30,000円(税込33,000円)/32,000円(税込35,200円)

 

■コンパクトさと機能性を両立した「二つ折り財布」

革のシンプルな折りたたみ財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

二つ折り財布は、長財布に比べるととてもコンパクトな形状をしています。ポケットにも入る大きさで、比較的男性からの支持が厚いのも特徴です。

カード・紙幣・小銭もしっかり入る収納力があり、軽量な商品も多いです。荷物がかさばるのが嫌だという方に人気があります。 

ただし、中身を入れすぎると折り目の部分が曲がりにくくなってしまったり、見た目にもパンパンになりやすかったりすることもあるので注意が必要が場合もあります。

紙幣やレシートは確実に折れてしまうため、折らずに綺麗に使いたいという方には長財布の方がおすすめです。

 

■本当に必要なものだけが見つかる「ミニ財布」

限定「ボタニカルシリーズ」waltz(ワルツ)

近年人気のお財布といえばミニ財布!とにかくコンパクトなのが大きな特徴といえます。

時代に合った使いやすさで、必要なものだけをすっきりと持ち歩ける収納力は、キャッシュレス派の方に特におすすめです。

小さなサイズ感がかわいらしいミニバッグとも好相性なので、トレンドに敏感でおしゃれな女性から特に人気が高い種類です。

ATAO(アタオ)では、女性の手のひらにもおさまるサイズ感がかわいらしい三つ折り財布waltz(ワルツ)シリーズをご用意しています。

ころんとした見た目とおしゃれなカラーが女性の心をくすぐり、上質な素材・使いやすさでご好評いただいています。

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz)

25,000円(税込27,500円)

 

財布の口で使い勝手が決まる

 limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

お財布を使いやすいと感じるかどうかは、口のタイプとの相性によっても大きく変わってきます。

  • かぶせタイプ
  • ファスナータイプ
  • がま口・ギャルソンタイプ 

上記の3タイプが代表的です。それぞれの特徴をご紹介します。

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

■すっと取り出せる「かぶせタイプ」

かぶせタイプは、なんといっても蓋を開けるワンアクションですっと取り出せるシンプルさが魅力。ファスナーや金具といったパーツが少ない分、比較的薄型のものが多いです。

お財布の種類を問わずポケットに入る薄さにこだわる方や、デザインもシンプルなものが好みの方に人気があります。

 

■しっかり閉じてたくさん入る「ファスナータイプ」

ファスナータイプのお財布は、定番の使いやすさで馴染みのある方も多いのではないでしょうか。 

しっかり閉じるので安心感があって、たくさん収納しても中身がこぼれてしまう心配がありません。 

ATAO(アタオ)ではL字ファスナーを採用しているので、十分な収納力と無駄のない機能性を両立しています。スムーズに開閉できて中身も見やすいので、とても快適ですよ。

 

■小銭が出しやすい「がま口・ギャルソンタイプ」

日常的に現金を使う方なら、小銭の出し入れのしやすさが気になるはず。小銭に関する小さなストレスを避けるには、がま口タイプとギャルソンタイプが適しています。

がま口タイプは、開閉時に「パチン!」と音が鳴るレトロさが魅力。ギャルソンタイプは思いっきり口がガバッと開くので、小銭を隅々まで見渡せますよ。

 

30代ママは財布の素材にもこだわろう

通勤中の女性

大人のおしゃれを楽しみたくなる30代。ファッションや持ち物が見た目の可愛さだけではしっくりこなくなるタイミングでもあります。

そのため、持ち物の中でも使う頻度の高いお財布は、ぜひ上質な素材にこだわりましょう。本革なら高級感があるだけでなく、長く大切に使うことができますよ。

「エイジング」と呼ばれる経年変化を楽しむことができるのも本革ならでは。徐々に美しく艶の出てくるお財布は、大人の特権ともいえそうです。

代表的な本革の種類と特徴を下記にご紹介しますので、ぜひお財布選びのご参考にしてください。

 

■上品かつ汚れにくい牛革

限定「ボタニカルシリーズ」(slimo(スリモ)/limo(リモ))

牛革(カウレザー)は、お財布に限らずバッグやベルトなど様々な小物に使用されています。滑らかな質感なので手触りも良く、とても上品な印象です。

また、耐久性があり汚れにくいので、アクティブに過ごすことの多いママにもおすすめです。

ATAO(アタオ)でも上質な牛革を使用したお財布、ボタニカルシリーズをlimo(リモ)・slimo(スリモ)・waltz(ワルツ)の3タイプでご用意しています。

年齢や性別を問わずに多くの方がご愛用くださっています。

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(slimo(スリモ)/limo(リモ))

24,000円(税込26,400円)/27,000円(税込29,700円)

 

■個性が豊かなワニ革

limoクロコ

ワニ革(クロコレザー)は高級素材として広く知られていますよね。「エキゾチックレザーの王様」と評されることもあるほどです。

見た目にも高級感があり、独特の美しさを放つワニ革。エイジング(経年変化)によってさらに深い魅力が生まれ、革のなかでも格別といわれています。

お腹側の鱗は竹斑(たけふ)、 脇腹の鱗は玉斑(たまふ) と呼ばれていて、ひとつひとつ表情が違うのも大きな特徴です。

ワニ革は大きく分けてクロコダイル・アリゲーター・カイマンに分類されます。

ATAO(アタオ)では、「革のダイヤモンド」と称される天然のクロコダイルレザーを使用しています。

limo(リモ)・クロコシリーズやslimo(スリモ)・クロコシリーズは、クロコダイルレザーのなかでもさらに希少な「ラージクロコ」を厳選して使用した、こだわりのお財布です。

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 

■魅力的でオシャレなヘビ革

slimo(スリモ)・パイソン

個性的なヘビ柄が目を引くヘビ革(パイソンレザー)は、いつの時代もファッション業界で注目されています。

華やかな印象でありながら、ふっくらとした柔らかさも感じられるのが特徴です。 

しっとりと手に馴染む質感をしていて、よほどの力で引っ張らなければウロコが取れてしまう心配もなく意外と扱いやすいのもポイント。 

大切に使うことでエイジングの美しさも楽しめます。徐々にウロコが定着してきて飴色の美しいツヤが出てくるため、女性のファンも多い素材です。

ATAO(アタオ)の長財布limo(リモ)・パイソンシリーズ、最薄長財布slimo(スリモ)・パイソンシリーズは、上質な天然パイソンレザーを使用しています。華やかさと上品さを兼ね備えたカラーリングも自慢です。

おしゃれなデザイン・高品質・機能性を兼ね備えたATAO(アタオ)の本革財布を、ぜひ一度お手に取ってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)こだわりの財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

30代ママが選ぶ財布の価格帯はどれくらい?

電卓

30代のママたちが選ぶお財布の価格帯はどのくらいなのか、気になるところですよね。 

あるデータを見てみると30代の女性の多くが10,000〜30,000円前後のお財布を選んでいるようです。ママに限ったデータではないものの、30代のママたちのほとんどがこちらに該当するのではないでしょうか。

また、せっかくお財布を選ぶならブランドにこだわりたい、という方も少なくありません。

ブランド財布を選ぶ前提の場合、30,000〜100,000円前後の価格帯で検討する方が多いようです。

それぞれの好みや予算に合わせた無理のない価格の商品のなかから、愛着を持てる素材とデザインのものを選ぶことを大切にしてください。

 

TPOに合わせて財布を使い分けるのもいい

limo(リモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

フォーマルからカジュアルまであらゆるシーンに出会う30代のママたち。

お財布を含むファッションアイテムでも、「好みはこれだけど、いつでも使いやすいのはこっちかな?」なんて悩むこともありますよね。

お財布は、2つ以上のものを使い分けしている方も多くいらっしゃいます。 

「普段は長財布が使いやすいけど、おしゃれをする日のミニバッグに入らなくて困る…。」「好みのデザインは華やかすぎて、フォーマルな場には向かないかも?」

そんな悩みを抱えるママは少なくありません。柔軟に対応できれば解消できるので、使い分けも検討してみてくださいね。

ATAO(アタオ)では、長財布からコンパクトなミニ財布まで幅広くご用意しています。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

30,000円(税込33,000円)

 

30代にピッタリな財布を持って素敵なママライフを

limo(リモ)・クロコ

ママの毎日はやることも多く、大切な家族のために自分の事は後回し…と、いつも激務です。

とはいえ、まだまだアクティブな30代。余裕を感じさせるおしゃれも諦めずに楽しんでいきたいですよね。

機能性・品質はもちろん、デザイン性も兼ね備えたお財布を持っていれば、使うたびに気分も上がってお守りのような存在になってくれますよ。

ATAO(アタオ)のお財布は多くのおしゃれなママたちにご愛用いただいています。ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)