フォーマルバックは結婚式でも活躍!フォーマルバックにおすすめの素材や色・価格相場・おすすめのバッグもご紹介します

ブーブー/ブラックダイヤ

結婚式といえば、いつもと違うドレスアップしたスタイルで参列する特別なイベントです!

バッグも普段使いとは違う華やかなものが必要です。

大人になると冠婚葬祭のさまざまな儀式・式典にお呼ばれする機会も増えるため、フォーマルバッグを新調しようと考える方も多いのではないでしょうか。

この記事では「フォーマルバッグってどんなものを選べばいいの?」とお悩みの方に向けて、おすすめの素材・おすすめの色・価格相場を解説します。

ATAO(アタオ)のフォーマルシーンにも使えるおすすめバッグもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


フォーマルバックは結婚式でも活躍!

結婚式

結婚式ではドレスアップしたスタイルにあわせて、華やかなパーティーバッグを持つ方も多いですよね。

しかし、スパンコールやビジューで装飾されたゴージャスなパーティーバッグは、結婚式以外であまり出番がないもの。

普段使いしたくても、サイズが小さいタイプが多いので難しいかもしれません。

「めったに使わないのに、結婚式用にバッグを用意するのは…」とお考えの場合は、冠婚葬祭のあらゆるシーンで使える慶弔両用のフォーマルバッグをお手に取ってみてはいかがでしょうか。

もちろん、慶弔両用のフォーマルバッグなら結婚式でも活躍してくれますよ。

ATAO(アタオ)でも結婚式にぴったりなバッグをご用意しておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。


特別な日のバッグはATAO(アタオ)で探そう!

 

フォーマルバックってどんなもの?

フォーマルウェア

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

結婚式でも活躍してくれる慶弔両用のフォーマルバッグとは、どんなバッグでしょうか。

ここでは、デザイン・サイズ・素材を解説します。


■シンプルなデザイン

慶弔両用のフォーマルバッグの場合、結婚式や入学式など華やかでおめでたいシーン以外にもお葬式など弔事でも使います。

そのため、シンプルなデザインを選ぶのがおすすめ!

目立つロゴや模様があったり、光沢があったりする派手なデザインは弔事に向いていないため、避けた方が良いでしょう。

シンプルなデザインを選んで、結婚式のときはコサージュをつけるなどでアレンジするのがおすすめです。

また、リボンやレース模様などがついたデザイン性の高いかわいらしいフォーマルバッグもありますが、年齢を重ねたときに使いにくくなってしまうかもしれません。

慶事と弔事では弔事のほうがマナーが厳しい傾向にあるため、デザインで迷ったときは弔事のマナーにあわせるのがおすすめですよ。


■コンパクトなサイズ

大きなバッグはカジュアルなイメージがあるため、基本的にフォーマルシーンには向いていません。

パーティーバッグと同様に、慶弔両用のフォーマルバッグもあまり大きいサイズのものは避けたほうが良いでしょう。

サイズで悩んだときは、お財布・ハンカチ・ふくさなど、自分にとっての必要最低限の荷物が入るかどうかを考慮してみてくださいね。

念のために持って行きたい荷物がある場合は、サブバッグに入れて持ち歩くのもおすすめですよ。


■上質な素材

フォーマルバッグでとくにこだわりたいポイントが素材です。

冠婚葬祭は普段とは違う特別なシーンなので、スーツやドレスに負けない上質な素材のバッグを選んでみてください。

おすすめの素材について、詳しくは後述します。


フォーマルバックにおすすめな素材!

フォーマルバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

では、フォーマルバッグにぴったりな素材とは、どのようなものでしょうか。

おすすめの素材は布製革製です。ここでは、それぞれの特徴を解説します。

理由もふまえて、詳しくみていきましょう。


■布製

フォーマルバッグといえば、布製のバッグが主流とされています。

これは、正装の場合はドレス・帽子・バッグを同じ反物で作るのが礼儀とされたことが由来ですが、現在は革製のバッグも許容されるようになりました。

布製のバッグは保管方法によってはカビがはえてしまったり、色あせてしまったりするデメリットがある点も注意が必要です。

また、革は殺生をイメージするといわれ、冠婚葬祭にふさわしくないとされてきました。

正式なマナーを尊重したいとお考えの場合は、布製のフォーマルバッグを選ぶのがおすすめです。


■革製

最近は上質な革素材のバッグもフォーマルバッグとして選ばれるようになりました。

ただし、革製でもパイソンやクロコダイルなどエキゾチックレザーはフォーマルシーンにはふさわしくない傾向にあります。

革素材の場合でも、光沢があるエナメル素材の場合は弔事には向いていないので注意が必要です。

革製のバッグを選ぶ場合は、シンプルな牛革を選んでみてはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)ではさまざまな素材のバッグを取り揃えておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグは素材も豊富!

 

フォーマルバックは何色がおすすめ?

色見本

フォーマルバッグを選ぶときはカラーにもこだわりましょう!

弔事のみで使うフォーマルバッグの場合、カラーはブラック限定となりますが、慶事のみで使うならブラック以外の色を選んでみるのも良いですね。

ここでは、フォーマルバッグにおすすめの色をご紹介します。


■カラーはブラックが万能!

ブーブー/ブラックダイヤ

弔事でも使う場合、フォーマルバッグのカラーはブラックを選ぶのがおすすめです。

ブラックのフォーマルバッグを選ぶなら、結婚式ではドレスやアクセサリーを華やかにするなど、コーディネートが暗くならないように工夫しましょう!

「運命のダイヤモンド」をテーマに、最高級のキルティングレザーを使用したATAO(アタオ)のダイヤシリーズ「ブーブー/ブラックダイヤ」は微光沢のレザーがエレガントです。

控えめな光沢なので、フォーマルシーンのマナーにもぴったり。

ドレスアップスタイルだけでなく、カジュアルスタイルにも馴染むので、普段使いしたい方にもおすすめですよ。


▼画像の商品はこちら▼

ブーブー/ブラックダイヤ

33,000円(税込36,300円)


■慶事のみならホワイトやベージュもアリ

chivy+(チヴィプラス)

フォーマルバッグを慶事のみで使う場合は、ブラック以外のカラーを選ぶのもおすすめです。

ホワイトやベージュなどの明るいカラーなら、慶事の華やかな雰囲気にもぴったりですよ。

ATAO(アタオ)のバッグではベージュ系カラーとして「トープ」をご用意しております。

何度も試行錯誤を重ねて誕生したこだわりのニュアンスカラーは、女性の美しさを引き立ててくれるので、フォーマルシーンの上品な装いにもぴったりです。

フォーマルシーンでも活躍するコンパクトなバッグ「chivy+(チヴィプラス)」はカラーバリエーションも豊富で、「トープ」もございます。

ぜひ、お手に取ってみてくださいね。


▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)


■金具やハンドルで個性を

エルペ

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品です

弔事のフォーマルバッグは、金具も黒いタイプや金具が目立たないものを選ぶのがマナーです。

結婚式など慶事でも使いたい場合、バッグのハンドルや金具をつけかえらえるタイプを選んでみてはいかがでしょう。

お葬式の場合は黒・入学式などの式典ではシルバー・結婚式ではゴールドなど、シーンにあわせてアレンジできると1つのバッグを長く愛用できます。

シンプルで装飾のないタイプのバッグを選んで、シーンに合わせてコサージュ・スカーフ・リボンなど華やかな飾りをつけてアレンジするのもおすすめですよ。

ATAO(アタオ)の姉妹ブランド「IANNE(イアンヌ)」の「エルペ」は、バイカラーのベルトがデザインのポイント。

ベルトは取り外しが可能なので、フォーマルシーンではシンプルなバッグとして使えます。

ベルトの代わりにスカーフやリボンを通すこともできるので、華やかなアレンジも楽しめますよ。


▼画像の商品はこちら▼

エルペ

43,000円(税込47,300円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品です




ランキングをもっと見る


フォーマルバックの価格相場はどのくらい?

PRICEとお金

続いて、フォーマルバッグの価格相場をみていきましょう。

布製・革製ともに、ブランドにこだわらなければ5,000円~10,000円台での取り扱いが多い印象です。

上質な革素材のバッグをお探しなら、30,000円前後が相場となります。

ATAO(アタオ)でも、フォーマルバッグにおすすめな上質な革素材のバッグを30,000円台でご用意しております。

ご予算にあわせて選んでみてくださいね。


ATAO(アタオ)のバッグをチェック!

 

フォーマルにも使えるATAO(アタオ)のバッグ

ブーブー/ブラックダイヤ

ATAO(アタオ)ではさまざまなデザインのバッグをご用意しておりますが、ここではフォーマルシーンにぴったりなコンパクトサイズのバッグとして、「オフィスブーブー」「chivy+(チヴィプラス)」の2つをピックアップしてご紹介します!

それぞれのバッグの特徴やおすすめポイントをご紹介するので、ぜひフォーマルバッグ選びの参考にしてみてくださいね。

「ブーブー」シリーズには、最高級のキルティングレザーを使用した「ブーブー/ブラックダイヤ」もございます。


▼画像の商品はこちら▼

ブーブー/ブラックダイヤ

33,000円(税込36,300円)


■オフィスブーブー

オフィスブーブー

「オフィスブーブー」は、ATAO(アタオ)で人気のお財布ポシェットです。

カードポケットや小銭を入れるスペースなど、お財布としての機能もあるポシェットなので、ブーブーひとつで身軽にお出かけができますよ。

ショルダーストラップは長さが調節可能なので、肩からかけたりストラップを外してクラッチバッグとして持ったり、シーンにあわせて使える2way仕様も特徴です。

カラーバリエーションも豊富で、フォーマルシーンにぴったりなブラックやベージュ系カラーもご用意しております!

お財布ポシェットにお金を直接入れることに抵抗がある場合は、ミニ財布などを併用するのもおすすめ。ATAO(アタオ)の最薄長財布「slimo(スリモ)」シリーズなら、ブーブーにそのまま入りますよ。


▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)


■chivy+(チヴィプラス)

chivy+(チヴィプラス)

「chivy+(チヴィプラス)」は、ATAO(アタオ)のロングセラーバッグ「elvy+(エルヴィプラス)」をそのまま小さくしたような、コロンとした形が魅力のバッグです。

コンパクトな見た目からは想像できない収納力があり、今までで一番使いやすいバッグとしてご好評をいただいております。

開閉部分がマグネットのため、荷物の取り出しもスムーズ。

手提げで持てば上品なイメージで、フォーマルシーンでも活躍してくれますよ。

斜めがけにするとポシェット感覚のアクティブバッグになる2way仕様なので、普段使いしたい方にもぴったりです。

お出かけに必要な最低限のものは収納でき、長財布も入るサイズです。

カラー展開も豊富で、フォーマルバッグにぴったりなブラックもご用意しております。


▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)


結婚式にぴったりなフォーマルバックを探しているなら…

ATAOLAND

結婚式にぴったりなフォーマルバッグをお探しなら、ぜひATAO(アタオ)のバッグをご覧ください!

ATAO(アタオ)は神戸のおしゃれエリア旧居留地発のファッションブランドで、こだわりの革素材を使用したバッグや革小物を多数扱っております。

フォーマルシーンにふさわしい上質な革素材のバッグも豊富で、きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。

手に馴染む革の質感やこだわったカラーの発色を、ぜひATAO(アタオ)のショップで実感してみてくださいね。

お近くにショップがない場合は、ぜひ公式オンラインショップ「ATAOLAND+(アタオランドプラス)」をご利用ください!


ATAOLAND+(アタオランドプラス)をチェック!

 

おしゃれなフォーマルバックでドレスアップを楽しもう!

パーティードレスと小物

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

普段とは違う特別なシーンでは、バッグにもこだわりたいものです。

フォーマルバッグは冠婚葬祭のあらゆるシーンで使える慶弔両用のものをひとつ持っておくと便利ですよ。

フォーマルバッグは、カラーはブラック・コンパクトなサイズ・上質な革素材・装飾のないシンプルなデザインのタイプがおすすめです。

ATAO(アタオ)にもフォーマルバッグとして使えるコンパクトなバッグがたくさんあるので、バッグ選びでお悩みの場合はぜひお手に取ってみてくださいね。


フォーマルバッグもATAO(アタオ)で探そう!


ランキングをもっと見る