ミニマリストが愛用するバッグの特徴とは?バッグ選びのポイントや人気のバッグの種類もご紹介します

ブーブー/アガット

衣食住を必要最低限の物で生活をするスタイルを実践しているミニマリストの暮らしは、2010年ごろに海外で発信されました。

「自分にとって本当に必要なものを厳選して、それだけを持って暮らす」として、必要以上に物を持ちすぎず豊かに生活をすることが目的とされています。

ミニマリストを実践している方は、お出掛け時の持ち物もシンプル。必要なものだけをバッグに入れて持ち歩く…もちろんバッグにもこだわっているはずです。

今回は、ミニマリストの方が愛用するバッグの特徴と、バッグの選び方や人気の種類について解説していきます。

ミニマリストを目指している方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

ミニマリストのバッグ選びは重要

ウィークエンド/ブラック・ホリデー/アイスグレー

ミニマリストは本当に必要なものを厳選して、その中で暮らすスタイルのことです。ミニマリストを実践するなら、外出時の持ち物も厳選したいところ。

持ち物を最低限にすることも大事ですが、ミニマリスト実践のためには持ち物の厳選と同じくらいバッグ選びも重要です。

ミニマリストを実践するなら、バッグもしっかり厳選しましょう。本当に使いやすくて、長く愛用できるバッグを選ぶことで、バッグの数も減らすことができます。

ATAO(アタオ)には、ミニマリストの方も満足していただけるバッグを多数ご用意しております。公式オンラインショップで、「これだ!」というバッグを探してみて下さいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,300円)

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

ミニマリストが愛用するバッグの特徴

ホリデー

ミニマリストを実践している方が愛用しているバッグの特徴って気になりますよね。どんなバッグを使っているのでしょうか。

ミニマリストの方が愛用するバッグの特徴をみていきましょう!

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■どんなシーンにも合うデザイン

その日の服装や使用シーンに合わせてバッグを取り替える人も多いです。仕事用・普段のお出掛け用・デート用など複数のバッグを持っている方もいます。

一方、ミニマリストを実践している方はバッグの所持数は多くても3〜5個程度。ミニマリストが物を選ぶときは、多目的で使えるかを重要視する方が多いです。

そのため、ミニマリストを実践している方は、どんなシーンにも合うデザインのバッグを選びます。

凡庸性があるデザインのバッグだけにすることで、最小限の数だけで事足りるようになるのです。

 

■小分けで収納ができる

無駄を省くことはミニマリストにとって大切なこと。バッグを使う際も動作に無駄がないようにしたいものです。

バッグから必要な物を取り出すときに、迷うことなくサッと取り出すことができれば、無駄な動作もなく買い物もしやすくなりますよね。

バッグに小分けできる仕切りがついているなど、収納しやすく取り出しやすいバッグはミニマリストの方にも人気が高いです。

 

ミニマリストに人気のバッグの種類

アップル200

バッグには種類がありますが、ミニマリストを実践している方はどんなバッグを使っているのでしょうか。ミニマリストに人気のバッグの種類をみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)

 

■トートバッグ

トット

トートバッグは、大きさやデザインがさまざまで大きめならA4サイズの書類が入るくらい、小さ目なら小物を入れて持ち運ぶのに便利です。

使い勝手がよいのがトートバッグのメリットになります。デザインによっては、カジュアルにもビジネスにも使用可能です。

折りたたんでメインのバッグに入れておけば、出先で荷物が増えた際のサブバッグや買い物の際のエコバッグとしても活躍できます。

ATAO(アタオ)のトットは見た目がカジュアルな印象ですが、持ち手にレザーを使用していて高級感があるため、通勤やプライベートなどさまざまなシーンで活躍できるトートバッグです。

 

ATAO(アタオ)のトートバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

トット

16,000円(税込17,600円)

 

■ショルダーバッグ

elvy+

ショルダーバッグはミニマリストの方にも人気の種類になります。大きめのショルダーバッグなら、収納力が高く必要な物をしっかり収納可能です。

斜め掛けもできるため、両手が空けられることもショルダーバッグが人気の理由です。

ATAO(アタオ)には、大きすぎないサイズでA4サイズも入る、elvy+など、エレガントにもカジュアルにも使えるバッグをご用意しています。

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy+

41,000円(税込45,100円)

 

■ポシェット

オフィスブーブー

小ぶりで斜め掛けができるポシェットも、ミニマリストの方に人気です。必要最小限の持ち物でOKなお出掛けにポシェットは便利に使えます。

小ぶりだからこそ、必要な物を厳選して持ち歩くことができ、バッグの中がごちゃごちゃで必要な物がみつからないということもありません。

ポシェットは、コーデのアクセントとしても活躍します。

持ち物を最小限にしたいミニマリストの方には、ATAO(アタオ)のお財布ポシェット、ブーブーシリーズがおすすめ! ちょっとしたお出掛けにピッタリです。

お財布ポシェットは現金やカードに加えて、スマホや小物など本当に必要な物だけを持ち歩くことができます。公式オンラインショップでチェックしてみて下さいね。

 

ATAO(アタオ)の公式オンラインショップはこちら

  

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニマリストのバッグ選びのポイント

ハンガー

ミニマリストを実践する方がバッグを選ぶ際は、何を重視して選ぶべきなのでしょうか。ミニマリストのバッグを選ぶポイントをみていきましょう。

 

■オンでもオフでも使える

バッグは立体的なものが多く、収納にも場所を取ります。できるだけ数を抑えることはミニマリストにとって大切です。

通勤用・お休みの日のお出掛け用と別のバッグを使う方も多いですが、数を増やさないのであれば、オンとオフどちらでも使えるバッグがおすすめ!

仕事のときもお休みの日でも使えるバッグを選ぶことで、数を減らすことができます。きちんと感とカジュアルさのバランスの取れたバッグなら、オンオフ兼用可能ですね。

 

■季節問わず使える

夏用のカゴバッグ・冬用のファーバッグ、どちらもかわいくて女性からの人気が高く、ついほしくなってしまいますよね。

しかし、カゴバッグやファーバッグを使える季節は限られてしまいます。使わないシーズンはクローゼットなどで眠らせておくことになるため、少し勿体ないですよね。

実はミニマリストを実践している方は、季節を問わない素材・デザインのバッグを使っていることが多いです。

オールシーズン使えるバッグなら、使わない季節がありません。収納しておく場所にも困らないため、ミニマリストを実践するなら1年中使えるバッグを選びましょう。

 

■シンプルなデザイン

凡庸性のあるバッグを選ぶ場合は、できるだけシンプルなデザインの物がおすすめです。シンプルなバッグは、どんな服装にも合わせやすくコーデに馴染みます

思わず目を引くようなデザインのバッグも、気になりますし使っているときは楽しくなりますよね。しかし、使えるシーンが限られる可能性も高いです。

その点シンプルなデザインのバッグは、どんなシーンにも合います。また、シンプルなデザインのバッグは飽きにくく長く愛用できることもメリットです。

 

■良質な素材

レザー

ミニマリストの定義はとにかく物を減らすというわけではありません。必要な物と無駄な物を区別して本当に必要な物だけに囲まれて生活をすることがミニマリストです。

長く愛用できるバッグを選ぶ際は、使われている素材にも注目をしてみましょう。できるだけ良質な素材が使われているバッグのほうが、長く愛用できます。

ミニマリストのバッグなら、レザーを使ったバッグがおすすめです。上質なレザーは高級感もあり、どんなシーンで使っても違和感がありません。

レザーは長く使うほど味がでて、愛着も生まれますよ。

 

■機能性

chivy+

バッグを長く愛用するためには、デザインも大切ですが同じくらい機能性も重要です。使っていてストレスを感じるバッグは、日常使いが難しくなります。

中身が見やすくて取り出しやすいバッグを選びましょう。バッグの口が大きく開くタイプが使いやすいですね。

ポケットやファスナーがたくさんついたバッグもありますが、持ち物が少ないミニマリストには、そこまで多くのポケットは必要ありません。

収納もシンプルなバッグが、ミニマリストの方には使いやすくておすすめですよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+

36,000円(税込39,600円)

 

自分の持ち物の容量に合ったバッグを…

アップル200・グロウ

大きめのバッグは余計なものを詰め込んでしまいがち。できるだけ持ち物を少なくするために小さいバッグを使っているミニマリストの方もいます。

しかし、ただミニマリストに憧れて小さいバッグを購入してしまうと、必要な物が入りきらないというケースも少なくありません。

また、小さいバッグでも中身がパンパンになってしまったら、中身も取り出しにくくて使いにくいです。普段の持ち物の量に合ったバッグを選びましょう。

自分が持ち歩く中身よりも少し余裕のあるサイズのバッグが、おすすめです。もちろん、バッグに物を詰め込みすぎないように、中身の調整もして下さいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200・グロウ

60,000円(税込66,000円)

 

長く愛用できるバッグを選ぶのがおすすめ

2wayバッグ「ウィークエンド」

ミニマリストは自分に必要のないものを捨てて、本当にお気に入りのものを大切に長く使うことで、人生を豊かにするものです。

バッグも同じで、安くてすぐに買い替えられる物ではなく、ある程度の値段がしても、できるだけ長く愛用できるバッグがおすすめ。

  • どんな服装にも合う
  • さまざまなシーン、季節に対応できる
  • 飽きのこないデザイン
  • 良質な素材が使われている

新しくバッグを買う際は上記の点を考量して、長く使える物なのかを判断してみましょう。長く使えるバッグがあれば、むやみに数が増えることもなくなりますよ

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

お気に入りのバッグを見つけるなら

ウィークエンド

ミニマリストを実践している方は、一度購入したバッグは長く大切に使われています。バッグに求める条件は人それぞれです。

バッグに何を入れるのか、どんなシーンで多く使うのかなどを基準にして、バッグに求める条件を決めてから選ぶと間違いありません。

バッグに求める条件をもとに、しっかり厳選してお気に入りの物を手に入れましょう。

ATAO(アタオ)では、ミニマリストの方にも喜んでもらえるバッグをご用意しています。上質な素材を使ったバッグは、凡庸性も高く長く愛用していただけるはずです。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップにて、バッグのラインナップがご覧になれます。お好みのバッグをみつけてみて下さいね!

 

ATAO(アタオ)のバッグはこちらからご覧になれます

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

ミニマリストにぴったりなバッグを見つけて充実した生活を

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

ミニマリストの生活でバッグも厳選することができれば、お出かけの際もどれにしようか迷わなくてもよくなり、収納場所も最小限ですみます。

本当に必要な物を見極めることができるようになるため、無駄な買い物をする必要がなくなり、生活にもゆとりが生まれるのです。

ミニマリストの生活は、お気に入りの物だけに囲まれた充実した生活を送ること。

バッグを購入する際はご自身の生活スタイルなどを考慮して、お気に入りになれるバッグを厳選して選んでみて下さい

ミニマリストにピッタリのバッグをみつけて、充実した生活を送りましょう!

 

持ち物をコンパクトに!ATAO(アタオ)のバッグはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)