使いやすいミニ財布の魅力を大公開!使いやすいミニ財布のカタチや選ぶ時のポイントも紹介します

waltz(ワルツ)・ベイビーチークキャッシュレス決済のできるお店が増えている現代。支払いはクレジットカードやスマホで完結するため現金もカードも最低限しか持ち歩かない人も増えてきています。

財布もスマート化がすすみ、小さいものを好む方も多いです。

コインケースを持つ方もいますが、もう少し収納力が欲しい方には、ミニ財布がおすすめ!小さめのバッグにもスッポリ入り、ちょっとしたお出かけにも便利です。

今回は、カタチや機能など使いやすいミニ財布を選ぶポイントも併せてまとめました。ミニ財布の使いやすさ・魅力をたっぷりお伝えしますね!

 

使いやすいミニ財布の魅力をご紹介!

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))収納力たっぷりの長財布もコロンとかわいいコインケースも魅力的です。しかし、長財布では大きくてかさばるし、コインケースでは収納力に不安があると感じている人もいるでしょう。

長財布よりもコンパクトで、コインケースよりも収納に優れている…そんな方にピッタリなミニ財布。ミニバッグにもスッポリと収まる小さめサイズがかわいいです。

ミニ財布の魅力は小さくてかわいいだけではありません。収納力・機能性が優れており普段使いはもちろん、さまざまなシーンでミニ財布は活躍できるのです。

ATAO(アタオ)の商品は長財布のイメージを持っている方も多いかもしれませんが、ミニ財布も豊富にご用意しています。

ATAO(アタオ)のミニ財布waltz(ワルツ)シリーズはミニバッグにも収まる小さめサイズです。小さくてもカード・お札・小銭と収納力も抜群で使いやすいミニ財布になります。

 

ATAO(アタオ)の財布はこちらからご覧いただけます

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

24,000円(税込26,400円)

 

ミニ財布には魅力がいっぱい!

waltz(ワルツ)・ケリー

ミニ財布は見た目のかわいさはもちろんですが、それだけではない魅力があります。ミニ財布の魅力をみていきましょう!

 

■カバンに入れてもかさばらない小さくて薄型サイズ

ミニ財布の最大の魅力は、そのコンパクトさです。ミニ財布は手のひらに収まるくらいコンパクトなため、カバンに入れたときもかさばらず、邪魔になりません。

クラッチバッグやミニバッグなどの小さいカバンにもポケットにも、ミニ財布ならすんなり入ります。冠婚葬祭用の小さいバッグにもピッタリです。

最低限の現金とカード類だけあれば十分というようなお出かけの際には、ミニ財布なら荷物の軽量化が可能です。荷物の多くなりがちな女性には嬉しいポイントです。

 

■コンパクトだけどお札やカードがしっかり入る

waltz(ワルツ)・ケリーコンパクトな見た目にも関わらず必要なカード・お札・小銭がしっかり入るのが、ミニ財布の凄いところです。

いくらキャッシュレス化が進んだ現代でも、現金がまったく必要ないわけではありません。ポイントカードやキャッシュカードを持ち歩くこともあります。

コンパクトさは魅力ですが最低限必要なものを持ち歩くための、収納力は欲しいものです。

ミニ財布の収納力は普通の財布より劣りますが、小さくても最低限必要なものを1つにまとめるだけの収納力が十分備わっていることは、大きな魅力といえます。

ATAO(アタオ)のミニ財布waltz(ワルツ)は、ミニバッグにもスッキリ収まるサイズでありながらも、カードが最大で6枚・お札数枚・小銭と必要な分をしっかり収納できますよ!

 

ATAO(アタオ)のミニ財布waltz(ワルツ)をチェック

 

使いやすいミニ財布のカタチとは?

waltz(ワルツ)・ハッピーヴィトロ・キャトルミニ財布と一口にいっても、形がいくつかあります。日常的に使うミニ財布は、使っていてストレスのないものを選びたいものです。

使いやすい形のミニ財布を紹介していきます。

 

■二つ折り

PAL(パル)※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

二つ折りは、本のように折りたたむタイプの財布です。財布を開くだけで中身を見渡すことができます。中身も取り出しやすいため、支払いもスムーズです。

コンパクトな財布の中でも収納力が高く、二つ折りはものによっては、長財布に近い収納力を持っている財布もあります

お札も小銭もカードもたくさん持ち歩きたいけれど、財布はスマートなものが良い!という方には、二つ折りがおすすめです。

 

■三つ折り

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

財布を3つに折りたためる財布が三つ折りになります。二つ折りよりも折りたたむ回数が多い分やや厚みはでますが、折りたたむと手のひらサイズになるものが多く、とてもコンパクトです。

長財布や二つ折り財布よりも収納力は劣りますが、それでも見た目以上の収納力があります。財布の中身を見渡しやすく、使い勝手が良いのもメリットです。

ズボンやコートのポケットにも、スッキリ収まります。ちょっとしたお出かけにもおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)

 

■フラグメントケース

フラグメントケースは、カードケースとコインケースが一体化したような形のタイプで、かなりコンパクト。キャッシュレス決済が増えた影響で、需要も増えています。

ものによりますが小銭やお札をたくさん収納することは難しくなっています。

普段キャッシュレス決済がメインで、決まったカードしか使わない方や、スマホ決済しか使わない方に向いています。

 

使いやすいミニ財布があればこんな時に便利!

ショッピングをする若い女性

ミニ財布はコンパクトで使いやすいため、さまざまなシーンで活躍してくれます。どのようなシーンでミニ財布が活躍できるのか、みていきましょう!

 

■日々のお買い物

財布が活躍する1番のシーンは買い物のときですよね。散歩がてら立ち寄るコンビニや、スーパーでの買い物時にもミニ財布は大活躍です。

使いやすいミニ財布なら、会計時にもたつくこともありません。サッと取り出せてスムーズに支払いができるのでストレスフリーです。

またコンビニなどのちょっとした買い物の際に、大きい長財布を持っていくのが面倒臭いというときにも、ミニ財布は上着のポケットなどに入れて持っていけます。

長財布とミニ財布2個持ちで、家計用とお小遣い・普段の買い物用と分けて使うのもおすすめです。

 

■旅行

ショッピングを楽しむ女性

ミニ財布は普段のお買い物はもちろんですが、荷物が多くなりがちな旅行時にもおすすめ!旅館に荷物を置いて、ちょっとお出かけする時にミニ財布は便利です。

荷物は旅館やホテルにおいて、小さいバッグだけで身軽にお出かけをしたいときなど、ミニ財布なら小さいバッグにも問題なく入ります。

旅館のお土産コーナーやゲームコーナーに、浴衣で行くときなども小さ目のポーチに、すんなり収まるミニ財布なら邪魔になりませんよね。

長財布などにお金をまとめて入れておき、お出かけ時には必要なだけミニ財布に移しておくことで、財布の紛失や盗難時のリスク分散にもなります。

 

ミニ財布の相場は?

waltz(ワルツ)・ルーク/ネイビー

ミニ財布の価格は、相場が3,000円〜30,000円前後と大きく差があり、ブランドや財布に使われている素材によって上下するようです。

ブランドの場合だと8,000円〜30,000円前後、カジュアルなブランドなら5,000円〜30,000円前後、ハイブランドのミニ財布だと、40,000円以上が相場のようです。

メイン財布なのか旅行や冠婚葬祭用かなど、ミニ財布を使う目的にあわせて予算を決めるようにしてみるのも良いのではないでしょうか。

長く愛用したい場合は、少し良いものを選ぶと愛着も生まれやすいですよ!

ATAO(アタオ)のミニ財布、waltz(ワルツ)の場合は素材によって値段が異なり、26,400円(税込)〜64,900円(税込)。お客様のご予算に合わせてミニ財布を選んでいただけます。ぜひチェックしてみて下さいね。

 

ATAO(アタオ)のミニ財布はこちらから

 

ミニ財布を選ぶ時のチェックポイント

waltz(ワルツ) ハッピーヴィトロ キャトル

使いやすくてかわいいミニ財布。普段はもちろん旅行などの大切なときに使うなら、こだわってミニ財布を選びたいですよね。

続いては、ミニ財布を購入する際に気を付けたいポイントを紹介します。ミニ財布を選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

 

■どのくらいの収納力が欲しいか

waltz(ワルツ) パイソンミニ財布を選ぶ時は、まず収納量がご自身のニーズにあっているかをチェックしていただくと良いでしょう。

いくら見た目が可愛くても、最低限持ち歩きたいカードや現金が入りきらないと、普段使いしにくいと感じてしまうこともあります。

持ち歩きたいカード・お札・小銭の枚数とミニ財布の収納量を照らし合わせて、ニーズにあうミニ財布を選んでいただくのがおすすめです。

 

■財布の素材

ミニ財布に使われる素材もぜひチェックしてみて下さい。ミニ財布に使われている素材によって値段も変わりますし、長く愛用できるかも変わってくるでしょう。

例えば防水性が高く、手頃な価格で購入可能なフェイクレザーはお手入れが簡単です。

リアルレザー(本革)は、牛や蛇などの動物の革を素材としています。使用する革によって質感も違います。牛革なら繊細で滑らかな触り心地が特徴です。

リアルレザーは、きちんとしたお手入れをすることで長く愛用できて使えば使うほど味のある色味になっていきます。

リアルレザーは経年変化が楽しめることがメリットです。高級感のあるリアルレザーは、大人の女性としての魅力を引き出してくれるアイテムです。

 

■財布の開け閉めのしやすさ

財布の開閉のしやすさは使いやすいミニ財布の条件として欠かせませんよね。ファスナーやボタンなど、タイプによって開閉のしやすさは変わります。

財布の開閉がしにくいと、買い物の支払い時にもたついてなかなか開かなくて慌ててしまう可能性があります。

ボタンタイプやマグネット、スナップがついているものなら、簡単に開閉できますが何かの拍子に財布が開いてしまうこともあるため注意が必要です。

ファスナータイプは、しっかり閉じれば中身がでてくることもありません。

ファスナーにも、L字ファスナーとラウンドファスナーと種類があるため、ご自身で使いやすい方を選んでみて下さい。
 

使いやすいミニ財布を探しているなら

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

ミニ財布は日々の買い物や旅行などの特別なときにも、便利で使いやすいです。見た目以上に収納力があることも大きな魅力になります。

そんな、使いやすいミニ財布の購入を検討しているなら、予算・素材・ブランドやデザインはもちろんですが、収納力や機能面でも納得のいくミニ財布を選んでみてはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)のミニ財布waltz(ワルツ)は、女性らしいデザインで収納面・機能面も充実しています。大きさも手のひらに納まってしまうコンパクトサイズ!

ミニバッグや冠婚葬祭用のバッグにも、簡単に収まります。普段使いはもちろん、長財布との併用もおすすめです。

ミニ財布をご検討中の方は、ATAOLAND+(アタオランドプラス)公式オンラインストアをぜひ覗いてみて下さい。

 

ATAO(アタオ)の公式サイトはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(waltz(ワルツ))

25,000円(税込27,500円)

 

使いやすいミニ財布でお出かけをもっと楽しく!

waltz(ワルツ)ハッピーヴィトロ

キャッシュレス決済でお買い物をする機会が増えている現代では、財布の中身とともに財布自体もミニマル化しています。

しかし、現金が必要になるシーンはゼロではありません。現金は必要なシーンを考慮して、最低限は持ち歩きたいですよね。

長財布ではかさばりますし、コインケースやカードケースだけでは収納力が微妙…そんな、女性のわがままにミニ財布は答えてくれます。

ミニバッグをよく使う方や、キャッシュレス決済が中心だけど現金も最低限は持ち歩きたい方は、ぜひミニ財布の利用を検討してみて下さい。

女性からのミニ財布の人気が高まっていることもあって、デザインもおしゃれなものが多いです。お好みのデザインから、使いやすいミニ財布をゲットしましょう。

おしゃれで使いやすいミニ財布なら、荷物にもなりませんし会計時にもスムーズでストレスも少ないです。お出かけももっと楽しくなるはず!

ATAO(アタオ)のミニ財布waltz(ワルツ)なら、ご自身へのご褒美としてはもちろん、大切な方へのプレゼントにも最適ですよ

 

コンパクトなATAO(アタオ)のミニ財布を見てみる