日本製リュックのメリットを解説!おすすめの素材やリュック選びでおさえておきたいポイントもご紹介します

オールデイ

通勤バッグとしても普段使いのバッグとしてもとても便利なリュック。自転車に乗るときも背中で活躍してくれますね。

特に日本製のリュックは日本人の体形に合わせてあるのか、とても背負いやすくてどんなときにも使えるのが嬉しいポイントです。

今回は日本製リュックのメリットやおすすめの素材、そしてリュック選びでここが大切というポイントについて解説していきます。

ぜひ背負いやすいリュック選びの参考にしてみてくださいね。


リュックなら日本製がおすすめ

オールデイ

日本製のリュックは日本人に合ったサイズ感や丁寧な縫製がおすすめポイントです。

特に丁寧に縫製されたリュックは日本製ならでは。使いやすくて長く愛用できるのも日本製のリュックの特徴です。

また日本製のリュックには色やデザインも日本人の好みに合わせたものが多いのです。

利用しやすくどのような場所にでも持っていける、それは日本製リュックの上質さや上品さが関係しているのでしょう。

日本製のリュックが女性に愛されるのはその品質の良さが心地よく感じられるから。気持ちよく利用できるのも日本製リュックならではですね。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


日本製リュックのメリット

人差し指を立てる笑顔の女性

日本製リュックは日本人のために作られているという安心感がありますが、メリットはどのような点なのでしょうか。


■洗練された上質感

洗練された上質感は何といっても日本製リュックの大きなメリットです。

カジュアルなはずのリュックが、通勤時のスーツにも少しきれいめな洋服にもどんな服装にも合ってしまうのは上品な日本製ならでは。

日本製のリュックはデザインも日本人好みに作られており、大人っぽくてかわいいものも多数あります。そんな両面をみせてくれるところもメリットですね。


■裁断や縫製が丁寧

日本の職人が作ったリュックには工夫がいっぱい!肩が痛くならない縫製や背中部分のクッション性なども日本製のリュックならではのメリットです。

裁断から縫製まで、細部にわたって配慮されているのも日本製だからこそ!縫製の丁寧さにも定評があります。

またデザインに合った素材を使用していることや、素材に合った縫製など日本の職人のこだわりが日本製のリュックにはあるのです。


■日本人に合った設計

オールデイ

そして日本人に合った設計は使いやすく、収納力にも優れています。たくさん入れても背負いやすくて肩にやさしい、そんな設計も日本製ならではですね。

大容量なのにそれほど大きく見えない。これは小柄な日本人には重要なポイントです。デザインや設計。それがリュックの使いやすさには大きな差をつけるのです。

日本人ですから、自分にぴったりの使いやすいリュックを探したいですね。

ATAO(アタオ)の「オールデイ」はもちろん日本製!小柄な女性にもぴったりで、どこにでも背負っていける気軽さが人気のリュックですよ。

 

日本人に合った設計のリュックをATAO(アタオ)で見る

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


女性に人気の日本製リュックの種類

黒いリュック

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

山へ行くときやハイキングのときに使われていたリュックが、今ではときや場所を選ばずに使われるようになっています。

今女性に人気のリュックにはどのような種類があるのでしょう。


■大容量の大きめリュック

通勤バッグとして使う場合のリュックは、たくさん物が入る大きめなものが好まれる傾向があります。

タブレットやパソコンも入れられるサイズが便利ですね。

ただ、大きめのリュックは自転車通勤のときは良いかもしれませんが、電車やバス通勤のときには周りに少し気を遣うこともあるかもしれません。

今は容量は大きく、見た目はコンパクトにというリュックが人気を集めているようです。

ATAO(アタオ)のリュックはA4サイズのファイルもタブレットもすっきりと収納でき、見た目はさほど大きくなく、ちょうど背負いやすいサイズですよ。

 

■小さめサイズのリュック

 リュックはやはり小さめがかわいいと考える女性も多いようです。

財布・スマホ・化粧ポーチなど必要最小限のものを小さめのリュックに入れて、かわいくおしゃれに使いたい人もいらっしゃるでしょう。

小さめのリュックで入りきらないものはもう一つのバッグに入れて…という人もいるのではないでしょうか。

ATAO(アタオ)のリュックはちょうど良いサイズ感。大容量なのにコンパクトで背負った感じも大きいというイメージはありません。

大容量でかわいい。ATAO(アタオ)のリュックは大きめ・小さめのリュックの両方の良い所を取り入れたリュックなのです。


日本製リュックには、「かわいい」も「おしゃれ」も詰まっている

オールデイ

日本製のリュックは、見た目のかわいさと背負ったときのおしゃれ感を感じられるものが多いです。

それには上質な素材と色が重要なポイントとなります。

見た目のかわいさはその色合いから、そしておしゃれ感は上質な素材から感じることができるのです。

そしてATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」もまた「かわいい」も「おしゃれ」も、そしてパソコンやタブレットも入れられる実用性も兼ね備えたリュックなのです。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


日本製リュックでおすすめの素材

ミシンで革を縫う手元

リュックの素材としてはどのようなものが多く使われているのでしょう。

日本製のリュックの多くはレザー製ですが、雨に強いナイロンや撥水・防水加工された素材で作られている場合もあります。

それぞれどのような特徴があるのかみていきましょう。


■レザー

レザー製のリュックは高級感と落ち着いた品の良さが特徴です。長く愛着をもって使えるのはやはりレザーです。

ただリュックは背中に背負うため、雨の日には多少濡れる可能性があります。革製品は水に弱いため、毎日使う場合は防水加工があるとより長く使いやすいですね。

上質なレザーほど水に弱いともいわれます。レザー素材のリュックの場合は雨に対する気配りが必要にもなるでしょう。


■ナイロン

水に強いナイロンもまたリュックに多く使われています。

比較的リーズナブルなものも多く、ナイロンとポリエステルを織り込んだツイル生地は堅牢で軽いのが特徴です。

雨の日には重宝するナイロン製のリュック。大きさも形もさまざまなものがあり軽いのも使いやすいといえますね。

ナイロン製のリュックなら、できるだけ縫製のしっかりした長く愛着を持って使えるものを選ぶようにすると良いでしょう。

色・ロゴなど比較的自由にデザインできるのはナイロンの利点です。


■撥水・防水加工されている素材

オールデイ

レザーや布に撥水・防水加工を施した素材を使用したリュックもあります。長く使うこともでき、リュックには適した素材といえますね。

ATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」は撥水加工されたイタリアレザーとタフタ織の高級ナイロンで作られています。

少しの雨なら濡れても大丈夫!巾着タイプなので丸みを帯びた形が上品で、どのような洋服にも違和感なく合わせられます。

まさに素材の良いところ取りで作られたリュックですね。

上質なレザーに撥水加工、そして丸みをおびた形のかわいさはタフタ織の高級ナイロンのなせる業です。

日本製のリュックなら、ぜひATAO(アタオ)のリュックをチェックしてみてくださいね。

 

ATAOの日本製リュックをチェックする

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


リュック選びでチェックしておきたいポイント

人差し指を立てるポーズの女性

リュックを選ぶときにはどのような点をチェックして選べば良いのか、必要なチェックポイントをお伝えしていきますね。

チェックポイントは次の3つ!

  • 服装を選ばない
  • 好きな色やデザインか
  • 質の良さや品の良さ

それぞれのチェックポイントについて詳しく解説していきましょう。


■手持ちの服に合わせやすい

色やデザインも含めて、洋服に合わせやすいかどうかをチェックしましょう。

手持ちの洋服と合わせてみてどの洋服とも合わせられるものがおすすめです。

もちろんすべての洋服と合わせるのは大変!何種類か用途に合わせた洋服と合わせれば十分です。

かちっとしたスーツ・カジュアルな服・甘めのワンピースなどと合わせてみてしっくりとくるリュックを選ぶようにしてくださいね。


■好きなカラーやデザイン

好きな色か・デザインは好みか、これは長く使いたいリュックかどうかということにつながります。

好きな色やデザインでないとすぐに飽きてしまい、長く使い続けることは難しいでしょう。

そして大切なのは収納量。コンパクトでありながら収納力のあるデザインならいうこと無しです。

もちろん背負いやすいことも大切ですし、できるだけ軽めのものが嬉しいですね。

色合いは強くなく、柔らかな色の方が飽きずに長く使い続けられるのではないでしょうか。


■日本製らしい上質感がある

オールデイ

そしてこれも大切なことなのですが、日本製らしい上質感があるかどうかを見極めることが必要です。

上質で上品なリュックなら、どのようなシーンでもまたどのような服装にでもしっかり合わせることができるでしょう。

シックな色合いとふんわりと柔らかめの形。ATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」なら日本製の上質感が存分に味わえます。

細分にわたって職人の技が活きる、日本製ならではのリュックの良さを「オールデイ」で確かめてみてください。

ATAO(アタオ)のリュックをはじめさまざまなシーンで活躍するバッグたちを、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

日本人に合った設計のリュックをATAO(アタオ)で見る

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


女性におすすめの日本製リュックなら

オールデイ

日本製のリュックは何よりも品質の良さが際立ちます。シーンを選ばない上品で使いやすいリュックを選ぶと良いでしょう。

どのようなシーンでも活躍できるリュックは、アクティブな女性だけでなくリュックを使ったことがない女性にもぜひおすすめしたいアイテム。

リュックを使いこなせるかどうか心配といわれる女性にこそ、使っていただきたいのが日本製のリュックなのです。

ATAO(アタオ)の「オールデイ」はそのようなすべての女性におすすめできる日本製のリュックで、大きさや容量・質感も使いやすさ抜群です。

背の高い方も少し小柄な方も抵抗なく使っていただけるリュックは日本製のリュックならではですね。

ぜひATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」で日本製リュックの良さを実感してくださいね。

 

上品で使いやすいATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


日本製リュックで上質な日常を

オールデイ

毎日使いたいリュックなら、服装やシーンを選ばない上質な日本製のものを選びたいです。

通勤バッグとしてはもちろん、ショッピングにも小旅行に出かけるときも、どんな場面でも上質な日本製リュックは活躍してくれます。

素材・色・デザインにこだわって、自分だけのお気に入りのリュックを選んでくださいね。

どのような場所でもどんな服装にも合うリュックはとても便利。いつまでも愛着を持って利用できるのも上質な日本製だからこそです。

ATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」なら日本製リュックとしての条件をすべて満たしてくれますよ。

また「オールデイ」の素材はイタリアレザー!大切に使い続けていると、経年変化も楽しめます。

色合いだけでなく肌触りも滑らかになり、自分だけのリュックに育ってくれるのも嬉しいですね。

気軽にATAO(アタオ)のリュック「オールデイ」を背負って、毎日を楽しく快適に過ごしてくださいね。

 

日本人に合った設計のリュックをATAO(アタオ)で見る

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)