ミニバッグのおすすめは?種類や選ぶポイントもご紹介

chivy+(チヴィプラス)

コンパクトサイズですっきりしたサイズ感が魅力のミニバッグ。荷物がたくさん入る大きめバッグも便利ですが、近年ではミニバッグもトレンドになっています。

一口にミニバッグといっても、デザイン・サイズ・価格・ブランドと、さまざまなミニバッグが市場には出回っており、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

お気に入りのミニバッグをみつけるご参考にしてみてくださいね。

 

ミニバッグでおしゃれを楽しむ人が急増中

BREEZE(ブリーゼ)/アップル200/アミュレット・ケリー

現代ではミニマリズムが流行っており、スマートな生活を望む方も多くなっています。キャッシュレス決済が増えて、財布もコンパクトでスマホもスリムにしたい方が増加傾向にあります。

ミニマリズムの流行りで物を多く持ち歩かない方が増えている現状も、ミニバッグが人気の理由といえます。

ミニバッグはコンパクトで軽く、身動きがとりやすいのが特徴の1つです。小さめバッグならコーデの邪魔にならないことも、女性にとっては嬉しい点ですね。

また、反対にコーデのアクセントに加えることもできます。ミニバッグを、コーデに取り入れたおしゃれを楽しむ女性も増えています。

ATAO(アタオ)でも、近年ミニバッグの需要が高まっており種類も豊富にご用意しています。お気に入りのミニバッグを探したい方はATAOLAND+(アタオランドプラス)公式オンラインショップをご覧くださいね

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちらです

 

▼画像の商品はこちら▼

年中使えるカゴバッグ/BREEZE(ブリーゼ)

27,000円(税込29,700円)

アップル200

49,000円(税込53,900円) 

アミュレット・ケリー|ATAO スマホショルダー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニバッグをおすすめする理由

アップル200

コンパクトでおしゃれなデザインが多いミニバッグ。おすすめする理由は、おしゃれを楽しめるだけではありません。

ミニバッグは機能性も優れています。おしゃれ以外にミニバッグをおすすめする理由をみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)

ATAO(アタオ)星人

11,000円(税込12,100円)

 

■身軽に出掛けられる

ミニバッグをおすすめする理由の1つ目は、お出かけが身軽になることです。大きなバッグも便利ですが、荷物が増えて重くなってしまうことはありませんか?

ミニバッグには、多くの荷物を入れることは難しいですが、だからこそ、必要なものだけを持って出かけられるのが選ばれる理由の1つ

バッグにいろいろ詰めて…と準備をするのも大変ですよね。あらかじめミニバッグに必要なものだけ入れておけば、ミニバッグ1つあれば出掛けられます。

準備がミニバッグになるだけで、気軽に出掛けることができますね!

 

■バッグの置き場所に困らない

カフェのテーブル

ミニバッグをおすすめする理由2つ目は、レストランやカフェなどで席に着いた際にバッグを置く場所に困らないことです。

隣の席が空いていれば荷物を置くことができますし、荷物を入れるためのボックスやスペースの用意があるお店もあります。

しかし、荷物を置けるようになっているお店ばかりではありません。一緒に食事をしている方が大きなバッグを持っていたら、ボックスに入らないこともあるかもしれません。

そんなとき、大きいバッグだと置き場所に困ってしまいますが、ミニバッグなら席の背もたれと自分の間に置くことが可能です。

ビュッフェ式のレストランなどで、バッグを置いたまま席を離れるのは少し不安ですが、そんなときにも、ミニバッグなら持って軽やかに歩けます。

 

支払いがスマートに

キャッシュレス

ミニバッグをおすすめする理由の3つ目は、買い物や外食をしたときのお支払いがスムーズにすませられることです。

外出先のお会計時に、バッグの中で財布やスマホがどこにあるのかわからなくなって、手間取ってしまったことはありませんか?

大きめのバッグだとついつい荷物も多くなってしまい、きちんと整理をしていないと必要なものが見つからないということもあるでしょう。

ミニバッグでは、必要なものだけを入れて持ち歩くことができます。したがって、バッグの中で財布やスマホが探しやすく、お支払いに必要なものをすぐに取り出せます

お会計時に必要な財布やスマホがすぐに取り出せれば、お支払いもスムーズです。

 

ミニバッグがおすすめな方の特徴

chivy+(チヴィプラス)

出かけるときは必要最低限の荷物だけを持って身軽に出歩きたい方や、スタイリッシュなファッションやカジュアルなファッションを好む方にミニバッグがおすすめです。

それぞれより詳しく解説していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

■荷物が少ない

仕事に行くのにも、遊びに出かけるのにも普段から荷物が少ない方はミニバッグがおすすめです。

コンパクトで軽量のため、持ち運びしやすく、長時間持っていても疲れないでしょう。スマホと財布だけ入れば十分な方はショルダーバッグタイプがおすすめですよ。

また、旅行・ショッピング・イベントなど体を動かしてアクティブに活動したいときもミニバッグがあればノンストレスで楽しめるでしょう。

 

■トレンドファッションを楽しみたい

ミニバッグはアイテムを収納するバッグの役割はもちろんのこと、ファッションの一部と考えている方も増えてきています。

小さいのでスタイリッシュなファッションにも合わせやすいです。

ブラックをメインにしたファッションには、明るい色のミニバッグを差し色として取り入れるとおしゃれさが増すでしょう。

バッグも服と同様に季節によってトレンドの移り変わりがあります。トレンドも意識しながらファッションを楽しみたい方におすすめです。

 

これからミニバッグにチャレンジしたい!

喜ぶ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ミニバッグにチャレンジしたいと考えているけれど、何を意識して選んだらよいかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論として、以下の2点を意識するとよいでしょう。

  • 持ち歩くものを厳選する
  • アイテムのサイズを意識する

アイテムの量やサイズを意識するだけで、ミニバッグにチャレンジしやすくなります。それぞれ詳しく解説しています。

 

■持ち歩くものを厳選しよう

ミニバッグは一般的なバッグに比べてサイズが小さいので、バッグの中に入れるアイテムの量が限られてきます。

普段使っているバッグから一度中身を全部取り出して、どのようなアイテムが入っているか確認しましょう。

見直してみるとこれは必要ないかなと思うアイテムが出てきます。

例えば、財布は必須と思われがちですが、スマホのキャッシュレス決済をメインにして、ポケット付きのスマホカバーに念の為にクレジットカード1枚とお札を数枚用意。これだけでも持ち歩くものを減らせるでしょう。

メイク道具が多い方は、必要最低限に厳選してみるとよいでしょう。

 

■ミニバッグに入るサイズのアイテムを使おう

持ち運びしたいアイテムを厳選しているけれど、それでも多くなってしまう方はサイズを見直してみてはいかがでしょうか。

全てのアイテムを替えるのは大変なので、今使っているバッグの中で1番容量を占めているアイテムを1つ探してみましょう。

たった1つだけでもサイズを変更してみるとスッキリしますよ。

また、日傘や急な雨に折り畳み傘を常備しようと検討している方も多いかと思います。

かさばりがちのアイテムなのでコンパクトなサイズを選ぶとバッグのスペースが空いて収納量が増えるでしょう。

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

レディースのミニバッグはどんな種類がある?

ソファに座る中高年女性(困る)

レディースのミニバッグには、いくつか種類があるため用途やお好みによって、使い分けることも可能です。では、どんな種類があるのでしょうか。

ミニバッグの種類をみていきましょう。

 

■ハンドバッグ

アップル200・グロウ

ハンドバッグはその名の通り、手持ちバッグのことです。もともと小ぶりのバッグが多く、主に女性に人気が高いバッグになります。

ファッション性が高く高級レストランなどの雰囲気にも合うため、きちんとした場所やデートにもピッタリです。上品で大人な女性を演出できます。

ハンドバッグは大人らしさ・上品さを求める方におすすめです。

ATAO(アタオ)のアップル200・グロウは、上品なデザインが魅力的です。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200・グロウ

60,000円(税込66,000円)

 

■斜め掛けバッグ

ホリデー

肩ひもが付いていて、肩から斜め掛けするタイプのミニバッグもあります。このような斜め掛けバッグは、ショルダーバッグといわれることもあります。

レディースの斜め掛けバッグは、肩紐にチェーンなどの装飾が使われているタイプなど、ファッションアイテムとしても大活躍するでしょう。

斜め掛けしてしまえば両手が空くため、財布やスマホなど必要なものを取り出しやすく、旅行先での観光時やテーマパークで遊ぶ際にも重宝しますよ。

斜め掛けバッグは両手が空くため、小さいお子様がいるママにもおすすめです!お子様との公園遊びの際にも、斜め掛けならとても軽やか。

ATAO(アタオ)のホリデーには、バッグ本体と同じレザー素材のハンドルとショルダーベルトが付属しており、ハンドバッグにも斜め掛けバッグにもなります。カラーバリエーションも豊富なため、お好みのミニバッグを選んでみて下さい。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■お財布ポシェット

オフィスブーブー

ポシェットと財布が一体化したタイプのミニバッグが、お財布ポシェットと呼ばれています。お金やカード類の収納はもちろん、スマホやちょっとした化粧品も入ります。

ポシェットと財布と一体になっているため、別で財布を持ち歩かなくても大丈夫

本当に必要なものだけを持ち歩く際に便利です。財布のように、お札・小銭・カードを入れるためのスペースがあるため、ストレスなくお支払いができます。

旅行・お買い物・ランチなど、お財布ポシェットは、さまざまなシーンで活躍します。できるだけ荷物を最小限にしたい方におすすめ!

ATAO(アタオ)では、アミュレット・ケリーシリーズをはじめオフィスブーブーシリーズなど、おしゃれで使いやすいお財布ポシェットの人気も高いです。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

■トートバッグ

トット

トートバッグは普段使いやビジネスシーンなど幅広い用途で使われており、形・デザイン・大きさに定義はありません。

手持ちタイプや肩掛けタイプ、コンパクトなミニトートもあります。カラーバリエーションも豊富です。

ミニトートバッグなら人気のファッションブランドからも発売されているなど、女性からの人気も上昇しています。ミニトートはサブバッグにもピッタリ!

ATAO(アタオ)では、上記で紹介した種類のミニバッグを含め、様々なミニバッグをご用意しています。お好みの種類のミニバッグを探してみてください。

万能トートバッグ、トットは上質でありながらも気軽に使えるデザインで、軽くて毎日持っても負担にはならず便利なアイテムです。

 

ATAO(アタオ)のバッグはこちらからどうぞ

 

▼画像の商品はこちら▼

トット

16,000円(税込17,600円)

 

ミニバッグを選ぶポイント

ホリデー

ミニバッグには、種類やデザインなどバリエーションが豊富です。その中から、自分に合うミニバッグをどう選べばよいか、悩んでしまいますよね。

ここからは、ミニバッグを選ぶときのポイントをみていきましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■デザイン

ミニバッグには、さまざまな種類やデザインがあります。少し丸みのあるデザインは女性らしく、四角いデザインならシャープな印象を与えてくれます。

素材やカラーの違いでも、ミニバッグの印象が変わります。デザインやカラーによっては、コーデのアクセントとしても利用可能です。

あなたの好みや雰囲気に合わせて、似合うミニバッグを選んでみましょう。

 

■収納力

chivy+(チヴィプラス)

ミニバッグは、もともと小ぶりのバッグです。大きめのバッグよりも収納力は少なくなります。しかし少ないながらも、最低限の収納力は必要ですよね。

実際に使ってみて入れたいものが入らないということにならないように、ミニバッグに何をどれだけ入れたいのかを考え、その収納量にあったミニバッグを選ぶのがおすすめです。

旅行やお出かけなどは、少し収納力が多いミニバッグが便利です。反対に少しの買い物や散歩の際なら荷物は少なめだと思いますので、最低限の収納力があれば問題ないでしょう。

ある程度の収納力が必要な方には、斜め掛けやトートタイプのミニバッグが、最低限の持ち物でよいならお財布ポシェットがおすすめです。

ミニバッグに何を入れたいのかを考慮して、選んでみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のchivy+(チヴィプラス)はこちらです

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

■使うシチュエーションに合っているか

ミニバッグをどのシチュエーションで使うのかも意識してみてはいかがでしょうか。

結婚式や二次会などのパーティー用通勤時のサブバッグにといった具合に、シチュエーションで必要な種類・収納力・デザイン・サイズが変わってきます。

仕事で使うなら、ある程度収納力が必要ですよね。休日のお出かけやデートなら、カジュアルなミニバッグがおすすめ!

使うシチュエーションを考慮して、それに合うミニバッグを選ぶようにしましょう。

 

ミニバッグが活躍するシーンは?

アミュレット・ヴィトロ

コンパクトなサイズが最大の特徴のミニバッグは、さまざまなシーンで活躍してくれます。

主に活躍するシーンは下記の5点です。

  • 荷物が少ないときのお出かけに
  • ミニマリストの普段使いに
  • 旅行用のサブバッグに
  • オフィスでのランチに
  • 冠婚葬祭のオケージョンに

それぞれのシーンでどのような活躍があるのか、詳しく解説していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■荷物が少ないときのお出かけに

買い物を多くする予定のときや、旅行で長距離を歩く予定が入っているときは荷物を少なくしたいですよね。そのようなときにはミニバッグが活躍します。

貴重品など最低限の必要な荷物だけが入っているので、移動もスムーズに普段から荷物が少なければミニバッグでも十分にスペースが空いているので、急にバッグに何か入れておきたいシーンでも重宝するでしょう。

 

■ミニマリストの普段使いに

ミニマリストの方であれば普段から荷物を少なくする意識をされているでしょう。

できればバッグも持ちたくないと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、シーンによってはバッグが必要な場合もあります

どうしてもバッグが必要なときに活躍してくれるのがミニバッグです。

ミニバッグであれば両手を塞がれないので、自由に動きやすくミニマムでスタイリッシュに活動できるでしょう。

 

■旅行用のサブバッグに

旅行にはキャリーケースに大きめのサイズの荷物や衣類などを入れて、移動される方が多いのではないでしょうか。大きな荷物を持って移動するのは非常に大変です

しかし、ミニバッグをサブバッグとして持ち歩けば移動に苦労することはありません。

ショルダーバッグタイプであれば両手が塞がらないのでお土産選びや買い物も楽しめるでしょう。

海外の場合であれば必要な貴重品や小物をコンパクトにまとめられるので、盗難防止などのセキュリティ面においても活躍してくれます。

 

■オフィスでのランチに

オフィス勤めをされている方は、上司・同僚・部下の方々とランチに出かける機会も多いでしょう。

ちょっとしたお出かけなので必要最低限のアイテムを持ち運ぶためにミニバッグが活躍します。

コンパクトなのでお会計時に財布をスマートに取り出せたり、バッグを置くときに置き場所に困らなかったりとメリットも多くあります。

アクセサリー感覚で持ち運べるので、フォーマルなオフィスコーデでもスタイリッシュなワンポイントのおしゃれとして演出できるでしょう。

 

■冠婚葬祭のオケージョンに

冠婚葬祭などの行事や式典に参加するときは、その場に適したオケージョンスタイルやオケージョンアイテムが必要です。

フォーマルな場所では小さいサイズのバッグがマナーとされているのでミニバッグが活躍します。

財布・スマホ・ハンカチなど必要最低限のアイテムとそれぞれの行事に必要なアイテムが入るサイズを選ぶとよいでしょう。

結婚式ではドレスコードにワンポイントとして華やかさを演出してみてはいかがでしょうか。

 

ミニバッグのカラーはどう選ぶ?

パーソナルカラリストの仕事

ミニバッグを選ぶのには、機能性やサイズ感も大切ですが、カラー選びも大切なポイントの1つです。

おしゃれにコーディネートしてもバッグだけが浮いてしまう。というような事は避けたいですよね。せっかくであれば、コーディネートに合うバッグのカラーを選びたいですよね。

また、コーディネートをより引き立たせてくれるカラーものを選ぶのもおすすめです。

ここでは代表的な5つのカラーについてご紹介します。それぞれのカラーの特徴を知って、ご自身のコーディネートに合ったミニバッグ選びの参考にしてみてください。

 

■定番カラーのブラック

キリッとした大人な印象を与えてくれるのがブラックです。さまざまなシーンに適しているため、色選びに迷ったらブラックを選ぶのもおすすめです。

定番のカラーだけあってどの服装にも合わせやすい特徴もあります。また、ブラックのミニバッグは種類が多いので、選ぶときの楽しみも増えるでしょう。

オフィスシーンでは堅実な印象を与えてくれるので、相手からの信頼も得やすいです。仕事とプライベートの兼用で使いたい場合にも適しているでしょう。

 

■フェミニンなベージュ

ベージュは上品で落ち着いた印象を与えてくれるカラーです。服のカラーもベージュを中心としたワントーンコーデにすると、よりフェミニンな印象を強く出せるでしょう。

また、茶色と白を混ぜた土のような色合いなどで、ナチュラルで優しい雰囲気も演出してくれます。

フォーマルなシーンやカジュアルなシーンなど場所を選ばず使えるのもベージュの特徴です。色選びに迷った際はブラックと同様にベージュもおすすめですよ。

 

■差し色になるレッド

最近のファッションスタイルでは白色や黒色をメインにしたワントーンコーデが流行っています。

バッグも服に合わせて同系統のカラーにするのも素敵ですが、差し色となるレッドを取り入れるとよりおしゃれ感を引き出せるでしょう。

大きめのバッグでレッド系の場合は、差し色に入れたつもりのバッグが目立ってしまいます。しかし、ミニバッグであればさりげなく服を引き立たせてくれるでしょう。

 

■おしゃれさが際立つグレージュ

ベーシックカラーのグレーとベージュを足したグレージュは気品でクールな印象を与えてくれるカラーです。

グレーを主体としたワントーンコーデにグレージュのバッグを合わせれば知的でスタイリッシュな雰囲気を引き出せます。

トレンドや流行に左右されることなく、幅広い年代の方にも合わせやすいのがグレージュの特徴です。

1つ持っておくだけでも、幅広いコーディネートに対応できるので心強い存在になるでしょう。

 

■ビビッドなプラム

プラムとは赤色と紫色が混ざった深みのあるカラーのことです。

差し色を入れてみたいけれど、赤色や黄色のような明るめの色にチャレンジするにはまだ早いかなと思っている方におすすめのカラーです。

赤系の色でありながらも落ち着いた雰囲気があるので、フォーマルなシーンに合わせれば、フェミニンでクールな印象を与えられるでしょう。

カジュアルなシーンでは明るめの服と合わせることで華やかさを演出してくれますよ。

 

■爽やかなホワイト

爽やかなホワイトは季節を問わずオールシーズンで使えるカラー。カジュアルシーンやフォーマルシーンなど、さまざまなシーンでも活躍してくれます。

黒やグレーに白を合わせたモノトーンコーデは、クールで落ち着いた雰囲気を演出できます。白で統一したワントーンコーデは、清潔感のある上品な雰囲気を引き出してくれるでしょう。

ビビットカラーやパステルカラーに合わせれば、カジュアルな印象を与えてくれますよ。

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

ミニバッグの色選びで迷ったときは…

2wayバッグ「ウィークエンド」|ATAOレディースバッグ

上述でそれぞれの色の特徴を解説してきましたが、「自分にはどの色が合うのかわからない」と困っている方が多いのではないでしょうか。

長く愛用していくミニバッグだからこそ、ご自身の雰囲気に合った色を選びたいですよね。

ATAO(アタオ)のウィークエンドは週末のお出かけやイベントに参加するのが楽しみになる5色のカラーを展開しています。

スーツスタイルであればグレーに少しブルーが入ったアイスグレーでスタイリッシュに。

強調しすぎない差し色で爽やかさを出したいときは「春夏限定カラーのブルーとグリーンの中間色のシエロ。

大人っぽさを差し色で演出したいときは「春夏限定カラーのダスティピンク。

お子様の卒業式や入学式など学校行事に参加されるママには、ゴールドの金具が凛々しく映えるブラックでフォーマルながらおしゃれさを演出できます。

ここからは、色選びに迷った際に参考にして頂きたいポイントを解説していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」/ATAOレディースバッグ

36,000円(税込39,600円)

 

■合わせやすいベーシックカラーを選ぶ

ベーシックカラーとは主に、下記の6色を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

  • ブラック
  • ホワイト
  • グレー
  • ベージュ
  • ネイビー
  • ブラウン

時代や季節によってトレンドの移り変わりは激しいですが、ファッションの基本的な色であるベーシックカラーは、トレンドに流されすぎず長くご愛用いただけます。

同系色でまとめたワントーンコーデにも合わせやすいので、さまざまなおしゃれを楽しめるでしょう。

どの服にも合わせやすいカラーをお探しでしたら、まずはベーシックカラーをご覧になってくださいね。

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

■使うシーンを考慮して選ぶ

色選びに迷ったら、購入予定のミニバッグをどのようなシーンで使うのかを考慮して選ぶとよいでしょう。

オフィス用であれば誠実な印象を持つブラックやブラウン。結婚式用であれば控えめなホワイトやベージュなどがベストです。

普段使いであれば考慮した方がよいカラーは特にないので、ご自身の好きな色を選ぶとよいですよ。

使うシーンに応じてどの色が合うか考えるだけで、色選びに迷うことは少なくなるでしょう。

 

■風水を参考にする

風水を取り入れて色選びをすると、運気アップに繋がるのをご存知でしょうか。例えば、生命力や情熱も持つ赤色は仕事運や健康運アップのカラーです。

黄色や金色は金運アップ、青色はリラックスできる色なので仕事運や信頼運アップといわれています。その他にも風水に基づいたカラーには、さまざまな意味合いがあります。

上述した使うシーンも考慮しながら風水を取り入れて、ご自身に合った色選びをしてみてはいかがでしょうか。きっと素敵なカラーに出会えるでしょう。

 

お気に入りカラーのミニバッグを複数揃えるのも楽しい!

エルペ

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

気づいたら同系色のミニバッグを持っていたという経験がある方も多いのではないでしょうか。

無意識に購入したと思われるかもしれませんが、ご自身にとって落ち着く色のため、手にとっているのです。

バッグは荷物を入れる役割がメインですが、お気に入りカラーを持ち歩けば気分を上げてくれる役割も果たしてくれるでしょう。

デザインの違うお気に入りカラーを揃えておけば、今日はどのバッグを使おうと楽しく選べますよ。

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

エルペ

43,000円(税込47,300円)

 ※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

ミニバッグの素材はどう選ぶ?

エルペ

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

カラーと同様にバッグにはさまざまな素材が使われています。種類も多いのでどの素材を選べばよいか迷ってしまうかもしれません。

バッグに使われる代表的な素材は下記の4点があります。

  • 布製
  • ナイロン製
  • 合皮
  • レザー

同じカラー・大きさ・形のバッグであっても、素材によって見た目や相手に与える印象も異なってきます。

素材の特徴を理解することで、よりご自身に合ったミニバッグに出会えるでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

エルペ

43,000円(税込47,300円)

 ※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■布製

布製といってもさまざまな種類があり、綿(コットン)・リネン・レーヨン・ポリエステルなどがあります。

植物繊維の綿(コットン)やリネンは吸水性に優れており、柔らかな肌触りなので、敏感肌の方でも安心して毎日身につけていただけます。

化学繊維のポリエステルなどは人工的に作られた繊維なので大量生産できるため、お手にとっていただきやすい価格のものが多いです。

摩擦などに強く、堅牢で型崩れが起きにくい特徴も持っています。

トートバッグにはキャンバス(帆布)がメインで使われていて厚手生地なので耐久性があります。

風合いが生地の厚みによって変わるので、使い込むほどに経年変化が楽しめる生地でしょう。ご自身の利用シーンに合わせた生地を選ぶとよいですよ。

 

■ナイロン製

カラクリ

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberryMe(ストロベリーミー)の商品になります

化学繊維であるナイロンは、軽量で傷が付きにくいためハードに使うオフィスバッグに適しています。きっと長く愛用していただけるでしょう。

比較的、撥水性もあり雨に少し濡れたくらいであれば、乾いたタオルでサッと拭くだけで水分が取れます。

万が一濡れてしまっても乾きやすいのが嬉しいポイントですね。

普段使いやビジネスシーンで兼用できるので、バッグは1つだけで十分という方にはナイロン製がおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

カラクリ (L)

24,000円(税込26,400円)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberryMe(ストロベリーミー)の商品になります

 


ランキングをもっと見る

 

ファッションに華やかさをプラスする素材も人気

ブーブー/ブラックダイヤ

主に一般的に使われる素材とは別に、ファッションに華やかさをプラスしてくれる素材があることをご存知でしょうか。その素材は下記の3点です。

  • エナメル素材
  • ツイード素材
  • キルティング素材

魔法のように聞こえるかもしれませんが、間違いなく服のコーディネートをワンランク上のおしゃれに演出してくれますよ。それぞれの素材の特徴を詳しく解説していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

ブーブー/ブラックダイヤ

33,000円(税込36,300円)

 

■エナメル素材

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

油性のワニスに顔料を加えて作られるのがエナメル→ワニスと顔料を混ぜウレタン樹脂でコーティングしたものを“エナメル”といいます。 エナメルを布やレザーの表面に塗布し加工することで、鏡のような光沢感を出せます。

また、加工されているのでツルッとした肌触りも特徴です。水を弾きやすく、少しの雨であればバッグにかかっても問題はないでしょう。

ただし長時間放置してしまうと、コーティングに影響するので、濡れた場合は速やかに拭いて乾かしましょう。

上品で高級感を出したい場合はエナメル素材を選ぶとよいですよ。

ATAO(アタオ)のキャンディは、日本では数社のタンナーしかできない希少なエナメルレザーを使用しており、急な雨にも心強い味方になってくれるでしょう。

グロスを重ね塗りしたような発色の良さがあり、深い色合いが上品で高級感を演出します。

まるで果実のような林檎やさくらんぼの艶やかな赤色が目を惹くアガットは差し色にしても、コーディーネートと統一しても存在感が抜群です。

エナメルレザーの質感を確認したい方はぜひATAOLAND+(アタオランドプラス)公式オンラインショップをご覧になってください。

 

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)

 

■ツイード素材

ツイード素材はスコットランド発祥の毛織物で、太さの違う糸を組み合わせて立体感が溢れているのが特徴です。

風を通しにくい防寒性があるため、耐久性にも非常に優れています。毛玉もできにくいので長い間綺麗な状態でご使用いただけます。

使い始めは少し素材が硬めに感じることもあるかもしれませんが、使い込むほど馴染んで柔らかくなるので愛着が湧く素材です。

さまざまな色が折り重なっているので、見た目も華やかでワンランク上の装いを演出してくれるでしょう。

 

■キルティング素材

2枚の生地の間に綿を挟み込み、ステッチを施して模様をつけた生地がキルティング素材です。 一般的には格子柄が多いですがストライプ型・ひょうたん型・星型など種類が多く、見た目も楽しめます。2枚の生地を使っているので堅牢で耐久性に優れています。 厚みがあるので、重めに見えますが中綿なので軽いのが特徴です。フェミニンな雰囲気を演出したいときは、キルティングレザーを選びましょう。 カジュアルさを出したいときは、ナイロンやポリエステル製がおすすめです。

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

コンビ素材もおすすめ

オールデイ

異なる素材を組み合わせてそれぞれの特徴を生かした素材をコンビ素材と呼びます。

ビジネスバッグやカジュアルなバッグでも本体生地は布製を使いつつ、ハンドル部分や縁部分に本革を使用することも可能です。

部分的なアクセントに使うことで上品で高級感のある雰囲気を引き出してくれるでしょう。

1つの生地では少し重たく感じてしまう時でも、異なる素材によって軽量化ができ、持ち運びも負担を感じにくい特徴もあります。

  

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)

 

長く愛用するなら素材のお手入れ方法もチェックしよう

革製品のメンテナンス

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

気に入ったミニバッグを少しでも長く愛用したいときは、普段の使い方に気をつけるのはもちろんのこと、お手入れ方法も事前にチェックしておきましょう。

素材によってお手入れ方法は異なります。

例えば、革製の場合は水に弱いので基本専用のブラシを使って汚れを落とし、革専用のクリームや防水スプレーを使用します。

ただし、革はケア用品との相性もあるため、ケアをする前に購入したお店で相談しそのバッグや素材に合ったケア用品を使用することが大切です。

その他の素材にもそれぞれ注意してお手入れしていただきたいポイントがいくつもあります。

少しくらい大丈夫だろう汚れを放置すると、汚れが取れなくなってしまう場合もあるので、気づいたその日のうちにお手入れを心がけましょう。

お手入れをすると愛着が湧き、さらに大切に扱おうという気持ちが強くなりますよ。

 

ミニバッグはアクセサリー感覚で使える

オフィスブーブー

小さくておしゃれなミニバッグは、必要なものを入れて出掛けられるアイテムですが、アクセサリー感覚で使うこともできます。

その日のコーデに合わせたデザインやカラーのミニバッグを使ったり、仕事やデートなどシーンに合わせたミニバッグを使ったり…。

複数のミニバッグをコーデ・用途に合わせて使い分けている方も多いです。

持ち物を入れるだけでなくファッションの一部・アクセサリーとして使えるミニバッグは、女性にピッタリなアイテムといえます。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニバッグのハンドル部分や装飾にもこだわろう!

2wayバッグ「ウィークエンド」|ATAOレディースバッグ

デザインや生地でバッグを選ぶ方が多いかと思いますが、ハンドル部分や装飾もバッグの重要な一部です。

ハンドル部分に本革を使っているとエレガントな雰囲気を引き出せます。

装飾にはゴールドの金具を使っているとクールな印象を与えられるでしょう。

ブラックのバッグであればゴールドの金具がスッキリと引き締まった雰囲気を引き出してくれますよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」/ATAOレディースバッグ

36,000円(税込39,600円)

 

ミニバッグでバッグの複数持ちをするおしゃれ上級者も

chivy+(チヴィプラス)/elvy+(エルヴィプラス)

ミニバッグ単体でもおしゃれ度は上がりますが、おしゃれ上級者の中にはバッグを複数持っている方も多いです。

いくつかのタイプ・デザインのバッグを持っておくことで、そのときのコーデや使用目的に合わせて、バッグをチェンジできます。

お出かけに荷物が多くなりがちな方は、大きめのバッグとミニバッグの2個持ちもおすすめ。斜め掛けミニバッグにトートバッグなどを組み合わせてみてください。

大きめのバッグ1つだけでなくミニバッグを併用することで、お会計時に財布やスマホが行方不明になることもありません。

2つのバッグとコーデを上手に組み合わせることで、おしゃれ度も上がります。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

ミニバッグとの二個持ちにおすすめなバッグは?

指示する笑顔の女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ミニバッグに入るように頑張って荷物を減らそうとしても、日用品・化粧品・日傘・ビジネスツールなど必須なアイテムを減らすのは難しいでしょう。

しかし、ミニバッグに詰め込みすぎてしまうと見た目もよくありませんし、大切なバッグを傷めてしまう原因になります。

そのようなお悩みがある方は、もう1つバッグを用意して2個持ちをするとストレスなく過ごせるでしょう。

ここでは、ミニバッグと相性がよいバッグをご紹介します。

 

■ショルダーバッグ

ショルダーバッグはショルダーベルトがついていて、肩から斜めがけするタイプのバッグです。

肩にかけているので両手が塞がらないため、ミニバッグの荷物が取りやすいでしょう。

旅行先で徒歩移動が多い場合や、テーマパークでアクティブに遊びたいときにも重宝します。

また、ショルダーバッグであれば身体に密着した状態なので、盗難に遭いそうになっても把握しやすいため盗難防止にもなるでしょう。

 

■トートバッグ

肩にかけて使うトートバッグは大きいサイズから小さいサイズまで種類が豊富です。

デザインやカラーも多いので、ファッションの一部として楽しめます。

収納力があるので、荷物が増えそうな旅行に1つ持っていくだけでストレスなく観光できるでしょう。

最近ではエコバッグも流行っているので、ポリエステル素材のトートバッグも増えてきています。

折り畳めるので普段はミニバッグに入れておき、サブバッグは必要になった際にサッと取り出せるので便利ですよ。

 

■リュック

オールデイ

肩に担ぐリュックタイプは、近年ビジネスシーンでも広く利用されている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。両肩に持ち手部分をかけるので安定性もありますね。

今ではリュックでありながらも手持ちタイプやショルダーバッグタイプなど、シーンに合わせて変化できる、2wayや3wayタイプのリュックもあります。

普段使いにも適しており、小さいお子様がいらっしゃるママにもおすすめです。

お子様のおもちゃ・着替え・除菌シートなど外に出かけると荷物は増えてしまいますが、リュックであれば収納も広いので全て詰め込めるでしょう。

お子様の手を握って一緒にお出かけできるのは嬉しいですよね。

ATAO(アタオ)のオールデイは仕事でもプライベートでも、デイリー使いができて大活躍するリュックです。

A4・PC・タブレットなどが収納できる大きなポケットが付いているので、すぐに使いたいビジネスツールもストレスなく取り出せます。

開口部分が巾着仕様で、キュッと絞れば小柄な女性の背中にフィットして持ち運びやすいですよ。

加えてイタリア製撥水レザーを使用しておりエレガントな雰囲気もありつつ、巾着部分がキュートさを演出してくれます。

凛とした印象のアイスグレーは、グレーに少しだけブルーを加えた色なのでスタイリッシュです。

定番カラーでゴールドの金具がおしゃれなブラックと、さまざまな服装に馴染みやすいベージュ系のトープの3色展開です。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)

 

バッグを2個持ちするメリット

アミュレット・ヴィトロ

最近バッグの2個持ちが流行っていると聞いたけど、どのようなメリットがあるのか気になるのではないでしょうか。

2個持ちする主なメリットは下記の3点です。

  • 荷物の整理がしやすい
  • 荷物の出し入れがしやすい
  • 使わないバッグを預けて身軽にできる

それぞれ詳しく解説していきます。メリットを知ってご自身に合った使い方ができるか参考にしてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■荷物の整理がしやすい

バッグを2個持ちすると日常使いや仕事において荷物の整理がしやすくなります。

日常使いであれば貴重品はミニバッグに入れて、買った荷物をサブバッグに分けると荷物が取り出しやすいでしょう。

仕事で使う場合も貴重品や必需品をミニバッグに入れ、資料やPCなどをサブバッグに分けておけば見た目もよくなるでしょう。

1つのバッグに荷物を詰め込みすぎると重たくなるので、2つに分散すれば1つの重さを軽量化できる効果もあります。

 

■荷物の出し入れがしやすい

荷物に対してバッグが小さいと、スマホや財布などサッと取り出しにくくなってしまいます。使う頻度が高いアイテムはすぐに取り出したいでしょう。

サブバッグがあれば荷物を分けられるのでどこに何が入っているのか把握しやすいです。

必要なアイテムがなくて慌ててしまうと余計に見つからなくなってしまうので、常に荷物を取り出しやすいようにしておくとスマートに対応できますよ。

 

■使わないバッグを預けて身軽に行動できる

旅行や出張で出かけるときは、荷物が多くなってしまいますよね。さらに出かけた先でも荷物が増えることもあるでしょう。

サブバッグがあればキャリーケースに入れ直すことなく、荷物を入れたまま預けられるので、身軽に行動できます。

ストレスフリーな行動をしたいときはサブバッグがおすすめです。

また、ホテルやコインロッカーに荷物を預けておけば常に荷物の心配をすることなく安全に管理してくれます。

貴重品はミニバッグに入れてそれ以外の荷物は分けておいて、いつでも預けられるように準備しておくことも大切ですね。

 

バッグの2個持ちがおすすめなシーン

オフィスブーブー

上述でバッグの2個持ちのメリットが理解できたと思いますので、ここからは、バッグの2個持ちがおすすめなシーンをご紹介します。

このシーンで困ったことがあるなと、共感していただけた方はぜひ2個持ちを検討してみてはいかがでしょうか。

2個持ちがおすすめなシーンは下記の4点です。

  • 普段のお出かけ
  • ビジネス
  • 旅行
  • 冠婚葬祭

それぞれのシーンについて詳しく解説していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円) 

ファンクヴィ

45,000円(税込49,500円)

 

■普段のお出かけ

普段のお出かけの中で、当初は買う予定はなかったのにいつの間にか、買い物をしてしまった経験がある方もいらっしゃるかと思います。

サブバッグとしてバッグを2個持ちしておけば荷物が増えてしまったときに活用できて、荷物を運ぶのが楽になるでしょう。

サブバッグに荷物を入れておけば、両手が空くので買い物を楽しめますね。

普段から1回の買い物の量が多い方であれば大容量のトートバッグやリュックを用意しておくと、荷物を分けるのに苦労しないメリットもあるでしょう。

 

■ビジネス

ビジネスツールやPCを仕事で使う方はミニバッグでは荷物が入らないので、サブバッグは必須でしょう。

ビジネスツールを使わない方でも、クライアント先に訪問する予定などがあれば、紙の資料やファイルを受け取ることもありますよね。

ミニバッグしかなく両手一杯に資料を持っていると印象はよくありません。しかし、サブバッグがあれば急に荷物が増えても安心できるでしょう。

出張先で会食の予定がある場合などは、サブバッグだけをホテルにおいてミニバッグのみで参加するとスマートです。

 

■旅行

旅行に行くとついお土産を多く買ってしまい、気がついたら両手に荷物がいっぱいで歩くのが大変という経験をされた方は多いのではないでしょうか。

キャリーケースに入れるのも一苦労になってしまっては困りますよね。そのようなときにバッグがもう1つあれば、手間取ることなく荷物を入れられるでしょう。

チェックインの時間よりも前にホテルに着いてしまったときなどは、貴重品だけをミニバッグに入れて、サブバッグとキャリーケースを受付に預けておけば身軽に動けますよ。

パスポートや現地の現金を出す際にも貴重品を分けておけばスムーズに対応ができるでしょう。

 

■冠婚葬祭

冠婚葬祭の場合、式場や会場にはサブバッグに荷物を入れておいて、式場や会場には必要な荷物をミニバッグにいれて持ち歩きましょう。

基本的には大きなバッグは持ち込まず、クロークや受付に預けるのがマナーです。

また、受付の際に素早く取り出せるように荷物が取り出しやすい、口の広めのバッグを持っていくとスマートでしょう。

結婚式のときは、サブバッグもレース素材やパール装飾品がついたバッグを選ぶとエレガントです。ミニバッグと同系色にしてもおしゃれに決まりますよ。

 

バッグを2個持ちするなら色や素材に変化をつけよう

テーブルの上のバッグとファッション小物

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ミニバックとサブバッグの2個持ちをするのであれば、ぞれぞれの色や素材を変えてみてはいかがでしょうか。

もちろん服のコーディネートに合わせた同一系統の色でワントーンコーデや統一感のあるまとまった印象にもできるでしょう。

その統一感の中にあえて片方のバッグを明るい差し色にすると、全体が引き締まったスタイリッシュな雰囲気を演出できます。

一つのバッグで異素材の組み合わせやバイカラーのバッグを選ぶとカジュアルさやエレガントさを掛け合わせるのでよりおしゃれな印象を与えられるでしょう。

 

2wayで使えるミニバッグならさらに活躍!

エルペ

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ミニバッグの機能にもう1つ機能が付いた2wayタイプのバッグがあれば活躍すること間違いなしです。

ハンドルが付いたバッグからショルダーベルトを取り付けるとショルダーバッグにできる2wayタイプ

ショルダーバッグでショルダーベルトを取り外すとクラッチバッグにできる2wayタイプのミニバッグもあります。

シーンに合わせて使い方を自由に変えられるので、1つで2つの機能を楽しみたい方は2wayのミニバッグがおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

エルペ

43,000円(税込47,300円)

 ※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

2wayで使えるミニバッグを選ぶポイント

オフィスブーブー

2wayのミニバッグの種類が理解できたところで、次に2wayで使えるミニバッグを選ぶポイントも解説していきます。

2wayのミニバッグを手に入れて、より普段の生活に活用できるよう参考にしてみてくださいね

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

■ショルダーベルトを取り外せるか

バッグをシーンに合わせて変化させる2way仕様を楽しむためには、ショルダーベルトが自由に取り外せることが重要です。

取り外しができない場合はクラッチバッグやミニバッグとして持ち運びたいときに、ショルダーベルトが邪魔になってしまいます。

ご購入前に取り外しができるのか忘れずに確認するといいでしょう買い物など両手を空けたいときは、ショルダーベルトを付けてショルダーバッグにできます。

結婚式などではショルダーベルトを外してクラッチバッグにしてスタイリッシュなコーディネートも可能です。

 

■ショルダーベルトの長さを変えられるか

ショルダーベルトの長さを変えられるタイプであれば、手提げや肩掛けができるトートバッグや、肩に斜めがけするショルダーバッグを自由に使い分けられます。

短めに調整すると手提げバッグや肩にフィットしたトートバッグにできるのでスタイリッシュな雰囲気を演出できます。

長めに調節すると斜めがけができるのでショルダーバッグとして楽しめてカジュアルな雰囲気を引き出してくれるでしょう。

その日の予定やシーンに合わせてさまざまな表情を見せてくれる2wayのミニバッグ。ご自身の好みで変化して使えるのは嬉しいポイントですね。

 

ミニバッグはプレゼントにもおすすめ

ラッピングバッグ

男性から女性に、女性から男性に、または友達にプレゼントを送る際に何を送ろうか悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで普段使いができるバッグをプレゼントに送ってみてはいかがでしょうか。

相手の好みがわからないので抵抗があるかもしれませんが、受け取った方にとって、バッグはいくつあっても困らず嬉しいものです。

 

ミニバッグをプレゼントするときは…

プレゼント

ミニバッグをプレゼントに選ぶ際は事前にリサーチが出来ていれば問題ないのですが、リサーチが出来ていない場合はご自身の好みのバッグを選んでしまいがちです。

バッグをプレゼントするときに意識したいポイントは以下の3点です。

  • 相手の荷物の量を考慮する
  • 相手の好みに合う色を選ぶ
  • 相手のライフスタイルに合う形を選ぶ

それぞれのポイントを詳しく解説していきます。相手に喜んでもらえるプレゼント選びの参考にしてくださいね。

 

■相手の荷物の量を考慮する

まず相手は普段どれくらいの大きさのバッグを使っているか確認しましょう。

大きいサイズのバッグを日常使いやオフィスシーンで使っている方は、日用品・ビジネスツール・傘・ベットボトルなどを入れている可能性が高いでしょう。

その場合、ミニバッグを選んでしまうと荷物が入らないので同じサイズか少し大きめのサイズを選ぶとよいですよ。

小さいサイズのバッグを使っている方は普段から荷物が少ないので、ミニバッグのサイズをプレゼントすると喜んでいただけるでしょう。

 

■相手の好みに合う色を選ぶ

相手の好みの色を直接聞くのが難しいようであれば、普段着ているコーディネートの色を意識してみましょう。

普段から明るめの服であれば同系色の色を選ぶとよいでしょう。

ブラックなど暗めの服を好んでいるようであれば、同系色でワントーンコーデにも出来ますし、差し色として明るめの色をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ご自身で購入すると違う色にチャレンジ出来ないという方もいらっしゃいますが、プレゼントを機に相手に合っている色を発見できる場合もあるでしょう。

 

■相手のライフスタイルに合う形を選ぶ

相手のライフスタイルもプレゼント選びのときはポイントです。

オフィス勤めの方であれば、仕事メインでバッグを使うので、ビジネスツールが入る大きめのサイズを選びましょう。

小さなお子様がいるママには、荷物が多く入るリュックやトートバッグがおすすめです。両手が塞がらないショルダーバッグも喜ばれるのではないでしょうか。

在宅ワークがメインの方であれば普段使いで使うので、持ち運びやすいコンパクトなミニバッグをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

ミニバッグの価格相場はどのくらい?

ファッションに使うお金

ミニバッグの価格相場は、素材・デザイン・ブランドによって異なるでしょう。

一般的にお手に取っていただきやすい価格であれば5,000〜10,000円程度が多いです。

生地やディティールにこだわりのあるバッグの場合は、30,000〜50,000円程度でしょう。

高級ブランドの場合は数十万円のバッグなどがあります。本革やレザーなどの高級素材を使用したバッグは価格が高価になりやすいでしょう。

バッグも購入するときは、事前にご自身で出せる予算を決めておくと、さまざまな商品に目移りせずスムーズに決められますよ。

 

バッグはデザインだけでなく機能性も重要!

アップル200

ミニバッグを選ぶときに、カラーやデザインばかりに目が行きがちですが、機能面や使いやすさも重要です。

例えば、収納力・耐久性・機能性などがありますが、どの機能性を優先するかは人それぞれでしょう。

収納力を求める場合は少し大きめなミニバッグを選んだり、耐久性を求める場合は、堅牢な素材を選んだりするとよいでしょう。

ミニバッグであれば持ち運びに便利なサイズが特徴なので、快適に持ち運べる快適な機能性も大切ですね。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)

 

ミニバッグ選びでチェックしたい機能性は?

シュペット/トランクショルダー

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ミニバッグを選ぶ際は荷物の出し入れのしやすさや、収納のしやすさがポイントです。

財布やスマホを取り出すときに、ファスナーが開閉しにくかったり、バッグの中身が散乱していたりするとストレスが溜まってしまいますよね。

そこで、それぞれどのような機能性をチェックすればよいかをご紹介します。ストレスフリーなバッグを見つけられるように参考にしてみてください。

 

▼画像の商品はこちら▼

シュペット/トランクショルダー

50,000円(税込55,000円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■ボタン・ファスナーの開閉のしやすさ

バッグの開閉部分には基本的にはボタンタイプかファスナータイプがあるでしょう。

ボタン式は開口部が見えるオープンタイプと、開口部を生地で被せるフラップタイプがあります。

取り出しやすさ重視であればオープンタイプ、雨などの水濡れ防止を防ぎたい場合はフラップタイプがよいでしょう。

取り外しは片手でできますが、ボタンをつけるときも簡単に片手でできるのかも忘れずに確認しましょう。

一方、ファスナータイプは片手で開閉できて中身を簡単に確認できます。

ハンドル部分やショルダーベルトが短めの場合、ファスナーの開閉がしにくかったり、中が見えにくい場合があるので確認しておきましょう。

取り出しやすさを重視したい方はファスナー部分のマチが広いタイプのバッグを選ぶとよいでしょう。

 

■ポケットや仕切りの数

ポケットや仕切りはバッグの中身を整理しやすく、常に綺麗な状態を保つのに一役買ってくれる機能の1つです。

小物が多い方は、ポケットが多めのバッグを選ぶとよいでしょう。

頻繁に取り出すアイテムや、たまに取り出すアイテムなど分けておけば、バッグの中で探す手間も省けます。

外ポケットにはハンカチやティッシュ、内ポケットは防犯も兼ねて貴重品など工夫してみると使いやすいでしょう。

仕切りがあれば小物が動いてしまうのを防げるのでスッキリとした収納ができます。

 

ATAOLAND+(アタオランドプラス)で人気のミニバッグ

ハンドバッグを持つ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ここからは、ATAOLAND+(アタオプラス)で人気のミニバッグを5つご紹介します。

上述してきた内容を参考にしながら、それぞれどのような特徴があるのかチェックしてみてください。

 

■chivy+(チヴィプラス)

chivy+(チヴィプラス)

小ぶりながらも長財布・キーケース・スマホなどがすっぽり入るサイズ感が特徴のchivy+(チヴィプラス)。

荷物をひとまとめにして気軽にお出かけしたい方におすすめです。バッグの内側にはファスナーポケットがついており、キーケースなどの紛失防止にも繋がります。

さらに底びょう付きで安定しているので、椅子の上に置いても倒れる心配もありません。

ショルダーベルトは着脱可能なのでハンドバッグとショルダーバッグの2Wayを楽しめます。ハンドバッグとして手提げにすれば上品な雰囲気。

ショルダーバッグとして斜めがけにすればカジュアルな雰囲気を演出できるでしょう。ご自身のその日の気分に合わせて変化できるのがポイントです。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

■アミュレット・ケリー

アミュレット・ケリー|ATAOスマホショルダー

スマホ・キー・財布と少しの小物だけ持って気軽にお出かけしたい方におすすめなのがアミュレット・ケリー。

ミニマニリストの方にも喜ばれるサイズ感ながらもお札・小銭・カード収納もついており機能性も抜群です。フリースペースもあるのでお薬なども入れられます。

カラー【atelierAtao(アトリエアタオ)限定】アミュレット・ケリー「ボタニカル」を含めた7色展開なので、どの色がよいか迷う方は複数購入して、その日の服のコーデに合わせてみてはいかがでしょうか。

ショルダーバッグにできるので両手が塞がる事なくお買い物を楽しめるでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー|ATAOスマホショルダー

31,000円(税込34,100円)

  

■ホリデー

ホリデー

「ちょうど良い」「こんなサイズが欲しかった」と思わず声に出したくなる絶妙なサイズのスマホポシェットがホリデーです。

コンパクトながらも深さがあるので、スマホはもちろん長財布もすっぽり入ります。

上質なイタリアレザーは撥水加工が施されているので、急な雨でも焦らずサッと拭けば水気が取れます。

また、ショルダーベルトにも本体と同じ撥水レザーを使用するなどディティールにもこだわっており、ラグジュアリー感を楽しんでいただけるでしょう。

ファスナーも付いているのでバッグの中身が濡れるのを防いでくれるのは嬉しいポイントです。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

■オムレット​​オムレット(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ミニバッグでありながら500mlのペットボトルを収納できる収納力を持ったIANNE(イアンヌ)のオムレット。コロンとした可愛らしい見た目ですが機能性は抜群です。

財布は別持ちにしてミニバッグ本来の機能として使っていただけるのはもちろんのこと、バッグ自体をお財布ポシェットとして利用できる嬉しい2wayバッグです。

バッグの中にコインが入るファスナーポケットやお札やカードが入るポケットも付いているため、財布は家に置いてミニマルにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

▼画像の商品はこちら▼

オムレット(10周年アニバーサリー)

38,000円(税込41,800円)

 ※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

■エルペ

エルペ

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

1つのバッグでさまざまな変化を楽しめるエルぺ。変化を楽しめる秘密はリボンのようなベルトにあります。

スタイリッシュに見せたい日はカチッとベルトを締めます。カジュアルに見せたい日はベルトを垂らしてみましょう。

そして、ベルトを外してスカーフを取り付ければエレガントなスタイルに大変身できます。ベルト1つでご自身のその日の気分に合わせてバッグの表情を変えられるので、ワンランク上のおしゃれを楽しめますよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

エルペ

43,000円(税込47,300円)

 ※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

こだわりを感じるミニバッグを探しているなら

ブーブー・ヴィトロ

ミニバッグは種類・デザインもさまざまで、人気が上昇していることから多くのブランドで取り扱われているため、自分に合うミニバッグを探すのは大変かもしれません。

ミニバッグを使うシチュエーションはさまざまですが、せっかく買うなら、こだわりを感じるものを身につけたいと思う人も多いでしょう。

ATAO(アタオ)では、デザインや素材にこだわったミニバッグを多くご用意しています。斜め掛け、お財布ポシェットなどお好みの種類を選んでいただけるはずです。

素材やデザインはもちろん、機能面でも自信をもっておすすめできます。ぜひ、ATAOLAND+(アタオランドプラス)公式オンラインショップからお好みのバッグを探してみてください。

 

▼画像の商品はこちら▼

ブーブー・ヴィトロ

38,000円(税込41,800円)

 

おしゃれなミニバッグで楽しいひと時を

アミュレット・ヴィトロ

今回は、単体でも複数持ちにも便利なミニバッグの種類や選び方について、お話してきました。ミニバッグの使用目的や、あなたの雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

ミニバッグは場合によっては、アクセサリー感覚で使うこともできます。コーデのアクセントとしても、ミニバッグは大いに活躍可能です。

そしてお買い物のお会計もスムーズにすみます。荷物も少なくなり、手軽に外出ができるのもミニバッグの魅力です。

身軽だと、お出かけ自体を楽しめますよね。ATAO(アタオ)には、さまざまなシーンで活躍できるミニバッグをラインナップ!お好みのミニバッグがみつかるはずです。

おしゃれなミニバッグで、お出かけをもっと手軽に…楽しいひと時を過ごしましょう!

 

ATAO(アタオ)のオンラインショップはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600)

 


ランキングをもっと見る

関連記事