ショルダーバッグとして使えるミニバッグがおしゃれ!人気の理由やママにもおすすめのポイントをご紹介します

オフィスブーブー

一口にミニバッグといっても、ハンドバッグ・ポシェット・ウエストバッグ…とその種類は多種多様です。

それぞれに特徴があり、使いやすいシーンや合わせやすいファッションがあります。

今回はそんなミニバッグの中でも使いやすい、ショルダータイプのバッグを特集していきましょう。

おすすめの使い方・意外な活用シーン・バッグを選ぶ際のポイントなどをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

デザイナーが丹精込めたATAO(アタオ)のミニ・ショルダーバッグは、フォルムや色・素材によって何通りもの使い方を持っています。

シーンを問わず、いつでもベストパートナーとして寄り添ってくれるはず。コーディネートやお手入れの楽しみも広がることでしょう。

ぜひこの特集で、あなただけのお気に入りのひとつを見つけてみてください。

 

ショルダーバッグとして使えるミニバッグがおしゃれ

ホリデー

ショルダーバッグは、バッグの中でも定番といえる使いやすい形です。

そのぶん細かなディテールで個性を出しやすく、デザイナーや使用者によって全く違う表情を見せることもあります。

片方に寄せて掛ける肩掛けやしっかりボディに密着するクロスボディタイプまで、ショルダーベルトひとつとってもバリエーション豊かなのも特徴のひとつです。

体の癖や自分なりのコーディネートに合わせて、様々な種類の中から使いやすい物を探してみるとよいでしょう。

ATAO(アタオ)が展開するショルダーバッグ型ミニバッグ「ホリデー」シリーズはその名の通り、休日の気楽なお出かけシーンによく似合うテイストとなっています。

サッと肩にかけて出かけられるサイズ感の割に、長財布が縦に入る意外な収納力も魅力のひとつ。

柔らかなレザーの風合いで、身軽なお出かけの演出に一役買ってくれること請け合いです。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

ミニショルダーバッグの特徴をズバリ

オフィスブーブー

ショルダータイプのミニバッグは何といっても、どんなファッションにも組み合わせやすい柔軟性が特徴です。形や色・素材の展開が豊富なところもポイント。

控えめに主張するアクセサリーのように、洋服や小物を邪魔せずにコーディネートを引き立ててくれます。

貴重品だけをコンパクトにまとめてくれる小さなポーチは、最近流行りの2個持ちにもぴったりです。

野暮ったくならず軽やかな印象はそのままに、持ち歩きアイテムを整理することができます。

写真でご紹介しているATAO(アタオ)の「オフィスブーブー」は、ONとOFFとを上手に行き来できる「オフィスだけじゃないオフィスバッグ」です。

フォーマルにもカジュアルにも溶け込んでくれる大人かわいいシルエットと、ちょっとしたおしゃれ気分を盛り上げてくれるカラー展開が魅力のひとつ。

いつでも変わらずお供してくれるバッグをお探しの方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

ブーブーシリーズをチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニバッグ派も大満足のショルダーバッグの魅力

ショッピングする女性

ここからはショルダーバッグタイプのミニバッグについて、その魅力をまとめてご紹介していきましょう。

普段はトートバッグやハンドバッグなど、別のタイプのバッグを愛用しているという方にこそ挑戦してみてもらいたいのがミニバッグです。

あえて肩掛けの、小さなバッグを選ぶことで気付けることはたくさんあります。

自分に合うかどうかわからない…と導入をためらっている方も、ぜひその魅力を知ってみてくださいね。

 

■荷物がコンパクト

まずは何より、お出かけの荷物がとてもコンパクトにまとまることが特徴です。

ミニバッグにはお財布やスマホなど最低限の持ち物だけを入れて使うことが多いので、自然と身軽になります。

さらにショルダーバッグタイプの物を選べば両手が空き、まるで手ぶらのような感覚でお出かけをすることができます。

近所の喫茶店や本屋さんなど、ふらっと気ままに出歩く休日にもおすすめです。

またウィークデイのランチタイムなどには大きな仕事用バッグを置いたまま、近場へリフレッシュがてらランチを楽しみに行く際などにも活躍してくれます。

必要なものだけを必要なときに持ち歩く気楽なお出かけをぜひ、小さなショルダーバッグで楽しんでみてください。

 

■防犯面も安心

ハンドバッグや片側の肩に掛けるポシェットタイプのバッグは、取り回しが簡単で持ち運びやすいぶん置き忘れやひったくりのリスクが少々高めになります。

その点ショルダーバッグタイプでは、クロスボディのショルダーベルトがしっかりとバッグを体に引き寄せておいてくれます。

中身を出し入れする際も、肩にかけたまま両手を使えるのは安心できるポイントです。ちょっとした立ち・座り・移動などの動きも、バッグを置くことなくスムーズにこなせます。

ふと手に持っていたものを置き忘れてしまう方やふらっとお店に立ち寄ることが多いという方には、特にショルダーバッグタイプがおすすめです。

 

■アクセサリー感覚で楽しめる

ホリデー

ショルダーバッグの中でもミニバッグといわれる小型のものはショルダーベルトが細く、華奢なアクセサリーのようにも使うことができます。

中身は最低限にとどめたコンパクトなものになりますが、そのぶん形や素材に凝ったものが多いのもミニバッグの特徴です。

小さいぶん、飾りベルトや金具といったパーツひとつひとつが大切になってきます。

ATAO(アタオ)の「ホリデー」シリーズは、レザーのジュエリーをイメージした絶妙なサイズ感のスマホポシェットです。

しなやかなイタリアンレザーを活かした曲線のシルエットやオリジナル金具が、主役級の存在感を演出します。

普段のコーディネートをちょっぴり底上げする、実力派アクセサリーとしてのショルダーバッグをぜひチェックしてみてください。

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

ショルダーバッグはミニバッグを諦めているママにもおすすめ

親子

ミニバッグは気ままなお出かけにピッタリな、若者向けのアイテムだと思い込んではいませんか?

実はショルダーバッグタイプのミニバッグは、荷物が多くなりがちなママにとっても使いやすいアイテムです。

ここでは、お子様のための荷物や心配事で手一杯になりがちなママたちに送る、小さなショルダーバッグの便利ポイントをご紹介します。

 

■両手が空くので安心

自分の足で歩き回れるようになったお子様は元気いっぱいでかわいい半面、片時も目を離せないハラハラも付きまといます。

ふとした瞬間に、お子様の手を取らなくてはいけないことも多いはず。

そうでなくとも人込みへのお出かけの際などには、お子様と手をつなぐ・ときには抱っこをしてあげるなど、ママの両手は大忙しです。

そんなときショルダータイプのミニバッグなら、両手を空けておくことができて安心です。

最低限の荷物はしっかり身につけながら、空いた手でお子様の手を取ってあげることができます。

遊び盛りの元気なお子様をお連れのママには、両手を自由に使えるショルダーバッグがおすすめです。

 

■マザーズバッグと使い分けられる

アミュレット・ケリー

大きくなりがちなママたちの荷物は、その多くがお子様のためのアイテムではないでしょうか。

いざというときの着替えやタオル・水筒・お菓子・ばんそうこう…など、収納はいくらあっても足りないくらいです。

普段から、リュックサックやトートバッグなどの大容量バッグをマザーズバッグとして重宝している方も多いでしょう。

コンパクトなショルダータイプのミニバッグなら、マザーズバッグのお供にさりげなく持ち歩くことができます。

ATAO(アタオ)でも人気のお財布一体型バッグ「アミュレット」シリーズは、縦でも横でも使えるスタイリッシュなミニバッグです。

気楽なアクセサリー感覚で、2個持ちに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)


▼画像の商品はこちら▼

「テト」ATAOLAND限定

15,000円(税込16,500円)

 

■財布をすぐに取り出せる

ミニマリストのバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

大容量のリュックサックやトートバッグはお子様のための荷物をたっぷり持ち運べて便利な反面、中身の整頓が難しいというお悩みポイントがあります。

お子様のためのタオルや水筒を放り込んだバッグから、咄嗟にスマホやお財布を取り出すのは簡単ではありません。

そんなとき、サッと使いたいお財布などのアイテムを別に持ち歩けるミニバッグはきっと活躍してくれるはずです。

コンパクトなショルダーバッグタイプなら、トートバッグなどとの併用も簡単です。

こうしてみると、荷物が増えがちなママにこそ、サッと取り回せるミニバッグがぴったりということが分かっていただけるのではないでしょうか。

ATAO(アタオ)では様々なシーンに気軽にプラスできる、かわいらしいミニバッグを多数取りそろえています。

気になった方はぜひ、自分のライフスタイルに合ったミニバッグを探してみてはいかがでしょうか。

 

ママにもおすすめのミニバッグをチェック!

 

ミニショルダーバッグの具体的な活用シーンをズバリ

chivy+

ミニショルダーバッグは、身軽にお出かけするためだけのアイテムではありません。

おすすめの使い方は、オフィスを抜けだすランチタイムや旅行先でお出かけするタイミングに持っていくことです。

仕事用のバッグは大抵、A4サイズのファイル・冊子・ノートパソコンの収まる大型のものがほとんどではないでしょうか。便利ではありますが、短時間のお出かけにはあまり向かないでしょう。

息抜きにカフェやレストランに行くときはサッとミニバッグだけで出かけてみると、気持ちもリフレッシュできるはず。

また旅行先では、大きな旅行鞄以外にエコバッグやポシェットを使う方も多いのではないでしょうか。

観光に出歩く際はもちろん、ホテル内での朝食の際などにもお気に入りのミニバッグを持っていけば気分を盛り上げてくれるでしょう。

くたっとしたシルエットが魅力のchivy+(チヴィプラス)シリーズは、セカンドバッグとしても使いやすい絶妙なサイズ感になっています。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

ショルダーバッグとして使えるミニバッグを選ぶポイント

ショッピング

続いて、様々な種類のあるミニバッグを選ぶ際に気にしておくべきポイントをご紹介していきましょう。

デザインの他にも素材・色・サイズ感・重さなどで、ショルダーバッグの印象は大きく変わります。

カジュアルかフォーマルか、単体使用か2個持ちかなど、それぞれに適したタイプがあります。

自分の用途に合ったバッグを選ぶためにも、以下のチェックポイントを気にしてみてはいかがでしょうか。

 

■素材

chivy+

レザー素材が定番となっているショルダーバッグですが、よりカジュアルなキャンパス地やビニール素材など、様々な種類が展開されています。

また同じレザー素材でも牛革・パイソンレザーなど、種類によってがらりとイメージがかわります。

普段のコーディネートや合わせるバッグ・小物によって、素材から検討してみるとよいでしょう。

ATAO(アタオ)のバッグに多く使われているレザーは、しなやかな柔らかさ・温かみのあるカラー展開・質感を損ねない上質な撥水加工が特徴です。

ポシェット感覚で気軽に持ち歩けるミニバッグ「chivy+(チヴィプラス)」は国産レザーの特徴を活かした商品のひとつ。

ATAO(アタオ)自慢の国産レザーは使い込むほどにツヤが増し、くったりと柔らかく手に馴染む素材です。

コーデを大人らしく仕上げてくれる国産レザーを使ったバッグは一見の価値があるといえるでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)

 

■サイズ

ミニバッグとはいっても、「ミニ」という大きさの範囲は広くとられています。

本当に最低限の物だけが入る長財布程度のものから、コスメやカメラといったちょっとしたアイテムも入る余裕を持ったものまで、サイズ感は様々です。

ミニバッグを選ぶ際は利用シーンや使い方をよく検討したうえで、自分に合ったサイズ感を見極めることが大切です。複数のバッグを使い分けてもよいでしょう。

身近なものと比べてみるなどして、自分の手に合ったミニショルダーバッグを探してみるのも、楽しいかもしれません。

 

■重さ

バッグを選ぶ際、見た目や大きさに気をつかう方は多くても、実際の重さを気にする方はあまり多くないのではないでしょうか。

実はミニバッグの中でも、その重さは素材やデザインによって大きく異なっています

特にショルダータイプのミニバッグは、基本的に片側の肩に負荷がかかる構造です。その際、バッグ本体が重すぎては体のバランスを崩してしまうことにもつながります。

ぜひ、実際に持ち歩く際のことも考えて気になるバッグの情報をチェックしてみてください。

 

■2wayで使えるかどうか

ホリデー

手荷物をコンパクトにまとめるミニバッグは、容量がさほど大きくない代わりにデザイン性が豊富です。

必要最低限のアイテムだけを入れるからこそ、どこにでも同じように持っていけるのが魅力のひとつ。ときには見た目を変えて気分やファッションに合わせられる2wayがおすすめです。

特にショルダーバッグでは、ハンドバッグやウエストポーチ・斜めがけ・ワンショルダーなど様々な使い分けのできるものが多くなっています。

例えばATAO(アタオ)で人気のミニショルダー「ホリデー」は、使いやすいフープハンドルが魅力のショルダー・ハンドバッグ2way仕様です。

公式オンラインショップでは、ほかにも使い勝手のよい2way仕様のミニショルダーバッグを多数ご用意しております。日々のお供に、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の人気ミニバッグをチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

自分にあったミニバッグに出会いたいなら

アミュレット・ケリー

世の中には数多くのショップがあり、数多くのバッグがあります。見ているうちに、どれがよいのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

もちろん自分の趣味に合ったものを見つけることが第一ですが、最初のポイントとしてお財布やバッグの専門店のミニバッグを見てみることをおすすめします。

ミニショルダーバッグはコンパクトさが大事なポイントですが、必要なものをきちんと収納できる能力も大切になってきます。

もともとバッグやお財布製作のノウハウがあるショップ・職人の手がけるミニバッグは、小さくともお出かけに十分な機能が備わっていることが期待できます。

また専門店なら生地の仕入れにも独自のルートがあることも多く、様々な素材やカラーを比べて見ることもできます。

神戸発のお財布・バッグ専門ブランドATAO(アタオ)では、様々な種類のレザーを使用し、熟練の職人によって仕立てられたこだわりのアイテムを取り揃えています。

いつでも取り入れやすい定番カラー・期間限定のカラーまで、様々なデザインのバッグをぜひご覧になってみてくださいね。


お気に入りのミニバッグを探すならこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニバッグとして使えるショルダーバッグでお出かけしよう

chivy+

ここまでミニショルダーバッグの魅力やおすすめポイントについて、様々な例を挙げてご紹介してきました。

今までミニバッグに興味のあった方も自分には合わないと思っていた人も、新しい発見をしていただけたのではないでしょうか。

今回ご紹介したほかにも、ATAO(アタオ)では様々なシーンに合わせた豊富なデザインのバッグを多数取りそろえております。

ぜひ、あなただけのお気に入りのバッグを探してみてはいかがでしょうか。

 

ATAO(アタオ)のバッグをチェック!

  

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)