多機能バッグの魅力を徹底解説!多機能バッグがおすすめ人や2way・3wayの多機能バッグのタイプもご紹介します

elvy+

現在バッグは様々なデザイン・種類のものが各ブランドから展開されており、使用用途に合わせて選ぶ方は多いでしょう。

その中でも、利便性を考えて作られているのが多機能バッグ2way3way仕様など使い勝手が良いように考えられています。

しかし、どのような多機能バッグが良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、多機能バッグの魅力をご紹介します。

多機能バッグがおすすめの方や2way・3wayの多機能バッグのタイプも合わせて解説するので、参考にしてくださいね。


多機能バッグでお出かけをもっと快適にできる

 BREEZE(ブリーゼ)

多機能バッグは使い勝手の良さに焦点を当てて作られているバッグ。1つのバッグで2通りや3通りの使い方ができるため、使用シーンに応じて持ち方を変えられ便利です。

また、持ち方を変えられることで体の疲れ軽減にもつながります。同じ持ち方を続けていると重さが一点に同じ箇所にかかってしまい疲れの原因に。

持ち方を変えることで重さが一点にかかることを防げるため、体への負担が軽くなり疲れ軽減につながるのです。

今や2way・3wayと多機能バッグも様々。中には、それらに加えて機能を追加しているものも多数あります。

これらを使いこなせれば、さらにお出かけを快適にできることは間違いないでしょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、お出かけを快適にする多機能バッグを多数取り揃えています。ぜひラインナップをご覧くださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

BREEZE(ブリーゼ)

27,000円(税込29,700円)

 

多機能バッグはこんな人におすすめ!

アップル200

多機能バッグはお出かけをもっと快適にしてくれるアイテムであることはわかりましたが、ご自身にもマッチするかわからない方もいるでしょう。

多機能バッグがおすすめの方には、次のような方が挙げられます。

  • バッグの活用シーンが多数ある方
  • ミニマリストの方

バッグを使う方の中でも、特に沢山の活用シーンがある方には多機能バッグがおすすめです。例えば、通常のご自身だけの買い物とお子様と出かける機会の多い方であれば、1つのバッグでどちらのシーンも使えると便利でしょう。

このように、バッグを使い分けるほどではないけれど、活用シーンが多数ある方には特に多機能バッグは使い勝手が良いものになる可能性は大いにあります。

また、ミニマリストの方にもおすすめです。最低限の物で生活したいと考えるミニマリストの方であれば、いくつもバッグを持ちたくないと考える方もいるでしょう。

多機能バッグであれば対応できるシーンが広いため、いくつもバッグを持つ必要がありません。

 

▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)

 

多機能バッグの4つの魅力

chivy+

多機能バッグの使い勝手が良さそうというイメージを持っている方は多いでしょう。しかし、具体的にどのような魅力があるのか知らない方もいるのではないでしょうか。

そこで、ここからは多機能バッグの4つの魅力を深堀して解説します。

 

▼画像の商品はこちら▼

chivy+

36,000円(税込39,600円)

 

■外でも好きなように持ち方を変えられて使いやすい

多機能バッグの1つ目の魅力は、外でも好きなように持ち方を変えられて使いやすい点です。通常、多機能でないバッグは、家で選んで一度持ち出すと持ち方は変えられません。

そのため重いものを持つ場合、重さが手や肩など同じ個所に常にかかります。同じ箇所に重さがかかり続けると、体の負担が増えてしまいます。

また、さらに負担が続くと肩こり腰痛といった体の不調にもつながる危険が。

外出先でも臨機応変に持ち方を変えられれば、このような体の不調を防ぐことができるでしょう。

体の負担が減れば、外出もさらに楽しく快適に過ごすことができます。

 

持ち運びがラクになる!ATAO (アタオ)のバッグを探そう

 

■1つのバッグで活用シーンが幅広い

黒のクロコ型押しハンドバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

1つのバッグで活用シーンが幅広いことも魅力の1つです。先述した通り、多機能バッグ以外では持ち方は変えられません。

1つのバッグで複数の持ち方が変えられると、それだけ対応できるシーンが幅広くなります。

例えば、通常の1人でのお出かけで使用するバッグを、子育てやアウトドアのシーンで活用するとなると、機能によっては使えないバッグもあるでしょう。

しかし、多機能バッグであれば持ち方が変えられ、他の機能も豊富なので対応可能なシーンの幅が広いのです。

普段はハンドバッグでも、子育てシーンやアウトドアシーンで両手を空けたい時にショルダーバッグへと変更できれば、わざわざ別のバッグを購入する必要もありません。

このように、1つのバッグで活用シーンが幅広いことは、色々な所での使用が想定できるため大きな強みなのです。

 

■コーディネートに合わせられる

コーディネートに合わせられる点も大きな魅力です。

バッグ選びをする際に、荷物を運ぶアイテムとしてだけではなく、ファッションの一部として選ぶ方も多いのではないでしょうか。

そのため、バッグ選びの際にはカラーやデザインだけでなく、形も重要な要素。

多機能バッグであれば、持ち方を変えられるため形が大きく変わります。シルエットも大きく変わるため、様々なコーディネートに合わせやすくなるのです。

コーディネートの幅が広がる多機能バッグであれば、形を変えていくつもバッグを所持する必要がありません。

多機能バッグはオシャレの対応力が高い点も、大きな魅力です。

 

■収納力や撥水加工などの機能も充実

最後の魅力としては、収納力や撥水加工などの機能も充実している点です。持ち方が変えられる点ばかりに注目しがちですが、多機能バッグはその他の機能も豊富。

高い収納力を持つものであれば、広いマチを備えており、沢山の荷物を入れられる作りになっています。

沢山の荷物を入れられれば、さらに対応できるシーンの幅も広がるでしょう。

撥水加工がされているものであれば、アウトドアシーンや突然の雨などでも活躍します。

持ち方以外の機能が充実していることで、活躍の幅がさらに広がることも多機能バッグの強みといえるでしょう。

 

2wayの多機能バッグってどんなの?

女性用バッグの山

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

多機能バッグの魅力について把握できましたが、多機能バッグにもいくつか種類があります。自分好みの多機能バッグ選びを進めるためにも、まずは種類の把握が必要です。

ここでは、多機能バッグの中でも2wayの多機能バッグについてご紹介します。

 

■ショルダーバッグ×ハンドバッグ

2wayバッグ「ウィークエンド」

1つ目は、ショルダーバッグ×ハンドバッグのタイプです。このタイプの強みは、比較的コンパクトなサイズ感と両手を空けて使うことができる使い勝手の良さ。

ハンドバッグの時には、カジュアルシーンを中心に気軽にお出かけができます。手や肘に掛けて持つことで、お出かけなど多様なシーンで活躍してくれるでしょう。

デザインによっては、フォーマルなシーンでの使用も不可能ではありません。また、手で持つことに疲れたら、ショルダーバッグへと変えることでさらに快適となります。

ショルダーバッグに変えることで、両手が空きます。両手が空くと、行動の制限がなくなり自由に動けるようになるでしょう。

例えば、子育て中のママであれば、お子様から抱っこを求められるシーンもあります。そのようなシーンでも、抱っこしながら快適なお出かけが可能です。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、ショルダーバッグ×ハンドバッグとして、610gという非常に軽量な2wayバッグ「ウィークエンド」があります。

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

■トートバッグ×ショルダーバッグ

トートバッグ×ショルダーバッグのタイプは、先述したような両手が空く使い方が可能な点と容量の大きさが魅力。

トートバッグは、ハンドバッグよりも容量が大きなタイプが多いです。そのため、沢山の荷物を一度に運びたいシーンでは大きく活躍してくれます。

容量が大きければ、荷物を沢山収納できるだけでなく、余裕があるため荷物がどこにあるか一目で判断できるようにもなるので便利です。

また、荷物が沢山入るトートバッグからショルダーバッグへと持ち方を変えれば、両手を空けて移動ができるようになります。

沢山の荷物を持ち運んでいたとしても、肩から掛けているため手で持つよりも重さを感じにくく負担になりにくいでしょう。

 

■リュック×ハンドバッグ

リュック×ハンドバッグの組み合わせもあります。このタイプは、沢山の荷物を運べる点と体の負担が少ない快適な移動ができる点が主な魅力。

リュックは沢山の荷物を快適に運べるタイプのバッグです。重さのある荷物であっても、両肩に掛けて運ぶため負担が少なく、両手も自由にして移動ができます。

重さが偏ることがないため体の負担が少なく、肩こりや腰痛などの対策にも有効です。

また、ハンドバッグに変えることで、荷物の取り出しがより快適になる点も強みです。リュックであれば、一度肩から降ろして荷物を出し入れする必要があります。しかしハンドバッグであれば、手元からさっと取り出すことが可能です。

このように使い分けることで、より快適な移動・所作を可能とするため、2wayは非常に便利なバッグなのです。

 

3way以上の多機能バッグはどんなの?

ミニバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

2wayのバッグの魅力を知りましたが、多機能バッグは2way以上の物もあります。それが3way以上の対応力の高いバッグ。2way以上の使い勝手と快適さを誇ります。

ここでは、3way以上の多機能バッグについて魅力や特徴をご紹介します。

 

■トートバッグ×ショルダーバッグ×持ち運びエコバッグ

1つ目は、トートバッグ×ショルダーバッグ×持ち運びエコバッグです。

先述したようにトートバッグ×ショルダーバッグの組み合わせの強みは、両手が空く点と容量の大きさ。それに加えて持ち運びエコバッグの魅力も合わせ持ちます。

持ち運びエコバッグの魅力は、折りたためて使えるバッグ自体の持ち運び性能の高さです。

コンパクトに折りたためて持ち運べるようになっており、使う時にさっと広げて使用できるように作られています。

折りたためるように、軽く柔軟性のある素材で作られている点も特徴です。

 

■エプロンバッグ×ショルダーバッグ×ハンドバッグ

2つ目は、エプロンバッグ×ショルダーバッグ×ハンドバッグのタイプ。ショルダーバッグ×ハンドバッグの魅力は、両手を空けて使える使い心地とコンパクトなサイズ感です。

それらに加えて、エプロンバッグの荷物の取り出しやすさや利便性の高さが組み合わさっています。

エプロンバッグは、腰回りに付けて使うため、とにかくバッグ内の荷物へのアクセスが快適です。さっと取り出して収納ができます。

また、その構造上ポケットなどを沢山備えている点も特徴。荷物を小分けできるため、荷物が混ざることなくスマートに整理できます。

 

■ハンドバッグ×トートバッグ×ショルダーバッグ

ハンドバッグ×トートバッグ×ショルダーバッグを組み合わせたタイプも幅広いシーンで活用可能です。

容量の大きさと取り回しの良さを兼ね備えており、ショルダーバッグに変更することで両手を自由にして移動できます。

また、ハンドバッグとトードバッグの利便性だけでなくカジュアル要素に強い点も特徴です。

ファッションに合わせて楽しみたいという方には、特におすすめのタイプといえるでしょう。

 

■リュック×手持ちバッグ×ショルダーバッグ

4つ目は、リュック×手持ちバッグ×ショルダーバッグのタイプです。このタイプはそれぞれの持ち方を活かして、臨機応変に対応できる点が魅力。

それぞれの持ち方が全く異なるため、とにかく幅広く活用できます。

普段のお買い物シーンからアウトドアなどのお出かけシーンでも、手持ちバッグからリュックへと変えることで対応可能です。

体への負担を考えて、ショルダーバッグからリュックへと変えることができます。他の3wayバッグと比較しても、持ち方の変更の幅が広いため利便性も非常に高いです。

 

持ち方を変えて違う雰囲気を楽しもう

ホリデー

多機能バッグは、持ち方を変えられる点が非常に大きな強み。それ以外の機能が豊富な点も大きな魅力です。

持ち方が変われば、ファッションの雰囲気も大きく変わります。よりオシャレを楽しみたい方であれば、シルエットが大きく変わるバッグはコーディネートの中でも大きなポイント。

そのため持ち方が変わる多機能バッグは、同じバッグであっても洋服や靴と合わせる楽しみをさらに広げてくれます。

ご自身の使用シーンを想定し、適したデザインの多機能バッグを選び、適材適所で持ち方を変えて違う雰囲気を楽しみましょう。
ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、持ち方を変更し雰囲気を変えられる多彩なバッグを取り揃えています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

多機能バッグを探しているなら…

オムレット(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

多機能バッグは使い勝手、オシャレともに楽しめる活用の幅が広いバッグです。しかし、機能や持ち方など選択肢が広いからこそ、どれを選んで良いか悩んでいる方も多いでしょう。

持ち方が変えられるからこそ、一番良い2way・3wayの組み合わせを絞り込めない方もいるかもしれません。

このような悩みを抱えている方は、沢山のアイテムに触れてみましょう。お店やオンラインショップを利用して、沢山のアイテムを知ることでご自身に適したものを選べるようになります。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、豊富な多機能バッグを取り揃えています。ぜひこちらのラインナップもチェックしてバッグ選びの参考にしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のバッグを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

オムレット(10周年アニバーサリー)

38,000円(税込41,800円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

 

多機能バッグでコーデに合わせたオシャレをしよう

elvy+

女性にとってバッグは、荷物を運ぶためだけでなく、おしゃれにも欠かせないアイテムとなっています。

多機能バッグであれば、利便性・収納力・おしゃれ要素のどの条件も揃っているため、活躍の幅は非常に広いです。

自分好みのバッグを見つけて、コーデに合わせたオシャレを楽しみ、より快適なお出かけを実現しましょう。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、多機能バッグも多数取り扱っています。ぜひ一度、ラインナップをチェックしてみてくださいね。

 

おしゃれなあなただけのバッグを見つけよう

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy+

41,000円(税込45,100円)