今人気の手のひらサイズの財布の魅力とは?選び方のポイントやおしゃれな財布を選ぶコツもご紹介します

ワルツ(ケリー)

各ブランドからさまざまな財布が展開されており、使い勝手の良い財布は多いです。その中でも、特に今注目を人気を集めているのが手のひらサイズの財布

コンパクトなサイズで、見た目も可愛いことから高く評価されています。しかし、実際にご自身で選ぶとなると、どのようなものを選んで良いか悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、本記事では手のひらサイズの財布の魅力をご紹介します。選び方のポイントやおしゃれな財布を選ぶコツも併せてご紹介するので、参考にしてみてくださいね。


手のひらサイズの財布を使う人が増えている?

ワルツ・ルーク/シャンパン

現在、手のひらサイズの財布を使う方が増えています。コンパクトなサイズ感で使い勝手がよく、バッグの中で邪魔になりにくい点が魅力。

そのような財布が高い人気を得ている理由が、キャッシュレス化の影響です。

近年、キャッシュレス決済が主流となりつつあり、現金を使って支払う機会が少なくなりました。

そのため、お札・小銭などを沢山持ち歩く方が少なくなってきたのです。現金を持ち歩く量が少なければ、財布が大きくなくても問題ありません。

最低限の現金・カード類だけでよくなり、手のひらサイズの財布でも十分事足りるため、使用者が増えているのです。


手のひらサイズの財布の魅力

ピンク財布1

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

手のひらサイズの財布が人気を集めていることをご紹介しましたが、具体的にどんな魅力があるのか疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで、ここからは、手のひらサイズの財布の魅力をご紹介します。特徴的な魅力が把握できれば、より一層手のひらサイズ財布を使ってみたいと思うでしょう。


■コンパクト

最大の魅力はコンパクトであることです。手のサイズの財布は、非常にコンパクトで洋服のポケットにすっぽりと入るほどの大きさ。

そのため、取り回しが非常に快適です。支払い時などであれば、サッと財布を取り出してスマートに支払いを終えられるでしょう。

また、コンパクトなサイズのため、手の中に収まりしっかりとつかめる点も特徴。手の小さな女性でも快適に扱えるので、非常に便利です。


■小さくてかわいい

ピンク財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

コンパクトなサイズは、見た目がかわいいことも特徴です。特に女性はファッションにこだわっている方も多いため、かわいい財布が欲しいと考えている方もいるのではないでしょうか。

そのような方にも、満足してもらえるようなかわいさを持っています。

大きなサイズになると、存在感が大きく、持った時のシルエットが気になる方もいるでしょう。

手のひらサイズはかわいいことに加え、持った時におしゃれアイテムとして役立つため、多くの方から愛されています。


■余分なものを持ち歩かなくなる

余分なものを持ち歩かなくなることも、手のひらサイズの財布の魅力。財布が大きければ、その分収納力も高くなります

しかし収納力が高すぎて、人によっては必要以上に荷物をいれてしまうケースもあるでしょう。一方、手のひらサイズの財布であればこのような心配はありません。

収納できるスペースが限られており、持ち運べるカードなどは多くありません。

財布のおかげで余分なものを持ち歩かなくなるため、常に整理でき身軽に動けるようになるのです。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、魅力的な手のひらサイズの財布を多数ご用意しています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

手のひらサイズの財布の注意点

 ワルツ(ケリー)

手のひらサイズの財布の詳細な魅力を把握できたところで、これからご自身にマッチする財布選びを始めようと考えている方もいるかもしれません。

しかし、手のひらサイズの財布ならではの問題もあります。この注意点を押さえておくことで、購入してからのトラブルも防ぐことができるでしょう。

ここでは、手のひらサイズの財布の注意点をご紹介します。


■容量が少ない

手のひらサイズの財布は、コンパクトがゆえに容量が少ない点が挙げられます。財布に入れるものとしては、次のようなものが代表的です。

  • お札
  • 小銭
  • クレジットカード
  • お店のポイントカード
  • レシート

これらを収納すること自体は可能ですが、収納力は長財布などと比較すると少なくなります。

カード類には専用のポケットがあるため、整理して収納することできるでしょう。しかし、こちらもポケットの数は少なく、沢山持ち歩くことは難しくなっています

特にショッピングが好きな方で、ポイントカードなどを沢山持ち歩きたい方には、収納できる枚数が足らないことあるかもしれません

さらに、レシートを財布に入れてしまいがちな方も注意が必要。レシートを貯め込んでしまうと、すぐに財布がパンパンになってしまう傾向にあります

全体的に容量が少なく、中身を沢山入れてしまうと財布自体の型崩れなどが起こる可能性もあるため、注意が必要でしょう


■お札や小銭の収納力が最小限

容量の少なさやカード類の収納スペースの少なさをご紹介しましたが、お札や小銭の収納力が最小限である点も注意すべきポイントです。

専用のスペースがあり整理して収納が可能ですが、収納力は長財布などと比較するとやはり少なくなってしまいます。

小銭は、立体的に開くケースなど工夫が凝らされ一目でいくらあるのか見やすくなっていることでしょう。しかし、財布のサイズの関係上、あまり沢山の量収納することは難しいでしょう

キャッシュレス派の方であれば現金の収納力の低さは気にならないかもしれませんが、ある程度現金も持っておきたい方には、不安なポイントといえるかもしれません


ミニマリストにも手のひらサイズの財布は人気

ワルツ(ヴィトロ)

手のひらサイズの財布の注意点をご紹介しましたが、一方でミニマリストの方には高い人気を集めています。

ミニマリストは、必要最小限のもので生活を送りたいと考えている方を主に指します。そのため、手のひらサイズの財布は、その生活スタイルにぴったりな財布といえるでしょう

収納可能な現金やカード類が少なくても、もともと必要最低限のもので暮らそうと考えている方なので、収納を必要とする荷物がありません。

また、財布自体もコンパクトであるため、荷物を最小限にしたいと考える方にマッチするでしょう

これらの理由から、手のひらサイズの財布は幅広い方からの評価を集めています。


手のひらサイズの財布の選び方

お財布と女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

手のひらサイズの財布の魅力や注意点を把握でき、これから実際に自分でも使ってみたいと考えている方はいるでしょう。

しかし、どのようなポイントに注目して選べば良いのかわからない方もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは手のひらサイズの財布の選び方についてご紹介します。

 

手のひらサイズのお財布はメリットがいっぱい!ATAO(アタオ)のお財布はこちら

 

■自分の好きなデザイン

自分好みのデザインかどうかに注目して選ぶことをおすすめします。財布は、一度使い始めると、特に壊れない限りはあまり買い替えることはないでしょう

長く、肌身離さず使用するアイテムなので、ご自身が気に入ったものを選びたいですよね

そのためには、好みのデザインであるかどうか重要なポイント。好みでないデザインの財布では、いくら使い勝手が良くても長く使いたいとは感じにくいですよね

好きなデザインでファッションに合わせられるかどうかなど、こだわって選ぶのがおすすめです


■収納力

ワルツ・クロコ/デニム

収納力も重要なポイント。先述したように、一般的な手のひらサイズの財布は、もともとの収納力は決して高くありません。

しかし、その中でも収納力には違いがあります。例えば、お札があまり入らない代わりに、小銭入れ部分が大きく作られている場合。

他には、カードポケットの数が豊富で、お札・小銭入れ部分はほとんどないものなどが挙げられます。

若干の違いではありますが、収納力が異なるため、自分の使用状況に最もマッチする収納力の財布を選ぶのがよいでしょう


■お金の取り出しやすさ

ワルツ・クロコ/デニム

支払い時のスマートな所作に繋がるため、お金の取り出しやすさも大切なポイントです。

先述したように、小銭ケースが立体的に開く作りになっているものもあります。また、マチが広く作られているものもあります。

こういった作りによって、一目でいくらぐらいあるのか把握できるようになっているのです。

また、お札も取り出す際に、引っかかることなく取れるかも重要なポイント。

細かい点ですが、コンパクトなサイズだからこそお金の取り出しやすさにはこだわっておくと、支払い時に手間取ることなく振舞えます


手のひらサイズの財布はこんな人におすすめ

ワルツ(ベイビーチーク)

ミニマリストの方からも人気を集める手のひらサイズの財布ですが、他にはどのような方におすすめなのでしょうか。

あらかじめ、自分がこのタイプの財布にマッチするのかどうかを知っておくことも重要なポイントです。ここでは、手のひらサイズの財布がおすすめな方をご紹介します。

 

■キャッシュレス派の人

スマホと小銭とミニ財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

手のひらサイズの財布がおすすめな人としては、キャッシュレス派の方が挙げられます。

キャッシュレス派の方は、ほとんど現金を持ち歩かない方が多いでしょう。必要最低限のお札・小銭だけで済むため、手のひらサイズの財布も使いこなすことができるでしょう。

カードでの支払いや電子決済が中心であれば、収納力を特に気にしなくても対応できるケースが多いため、非常におすすめです。


■バッグの中身を整理したい人

財布の中身ばかり気にしがちかもしれませんが、バッグの中身を整理したい方にも、手のひらサイズの財布はおすすめ。

サイズの大きな長財布などはバッグの中で邪魔になりやすく、荷物の取り出しの妨げになるケースがあります。

また、バッグの中が財布を含めてさまざまなアイテムでいっぱいになっていると、バッグの型崩れを起こす可能性もあるでしょう。

手のひらサイズの財布であれば、このような心配は無くなります。バッグの中身が常に整理でき、型崩れの心配もなくなることでしょう

ATAO(アタオ)では、手のひらサイズの財布を豊富にご用意しています。ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

自分に合った手のひらサイズの財布を見つけるなら

ワルツ・ハッピーヴィトロ キャトル

手のひらサイズの財布は、コンパクトサイズなため、使い勝手の面でもおしゃれの面でも非常に活躍が期待できます。

しかし、どのような方でも使いやすいものではなく、最低限の収納力で問題ない方などにおすすめできるアイテムです。

自分の使い方には合わなかったといったトラブルを防ぐためにもしっかりと選ぶ上でのポイントや特徴を押さえておくのがおすすめです

ATAO(アタオ)では、手のひらサイズの財布を豊富に取り揃えています。ご自身にマッチするアイテムを見つけられるので、ぜひラインナップをチェックしてみてくださいね。


ATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

お気に入りの手のひらサイズの財布で充実した生活を

ワルツ(ケリー)

コンパクトサイズの財布は、必要最小限の中身で身軽に動ける使い勝手の良いアイテムです。

中でも手のひらサイズの財布は、ミニマリストの方にも人気が出るほどの使いやすさを備えています

しかし、コンパクトであるがゆえに長財布に比べると収納力が少ないため、誰でもマッチするアイテムとは限りません。

ご自身の使い方や注意点も踏まえて検討し、必要な場合は財布の中身を減らしたり使い方を改めたりしながら、マッチするアイテムを選んでみてはいかがでしょうか

ATAO(アタオ)では、手のひらサイズの財布を豊富に取り揃えており、ご自身にマッチするものを見つけて頂けます

ぜひ一度、ラインナップをご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のベストセラーのお財布を見てみよう