ミニマリストやスマート女性に大人気のミニ財布の中身とは? ミニ財布を上手に使いこなすコツや選び方も紹介します

ワルツ(ケリー)

ミニマリストはいかに自分の所持品を少なくするかを工夫している方が多いですが、そんなミニマリストはどのようなお財布を持ち歩いているのでしょうか。

また、スマート女性が持ち歩いているお財布どのようなものなのか気になる方も少なくないのではないでしょう。実はミニマリスト・スマート女性が持ち歩いている財布はミニ財布が多いようです。

どのようなミニ財布を使っているのか、ミニ財布をどう使えば活用できるのかのコツや選び方も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ミニ財布ってどんなの?

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

ミニ財布は、長財布などと比較するととてもコンパクトでバッグの中でもあまり幅を取らないお財布です。

長財布もおしゃれで素敵ですが、もう少しバッグの中にコンパクトに収まる財布が欲しいという方はミニ財布に変えてみてはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)ではコンパクトでキュートなミニ財布を豊富にご用意しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

コンパクトにバッグに収まるミニ財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

7,800円(税込8,580円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります


ミニ財布がミニマリストやスマート女性に人気の理由

ワルツヴィトロ

昨今のミニマリストやスマート女性の間では、ミニ財布を使うのが流行しています。

何故ミニマリストやスマート女性はミニ財布を使用しているのか、その理由をぜひチェックしてみてくださいね。


■見た目が小さくて可愛いデザイン

ミニマリストやスマート女性がミニ財布に求めている要素は、スマートに現金やカードを収納できるというものだけではありません。

やはり毎日持ち歩く以上、スマートで、そして見た目が可愛いデザインというのが重要と考える方が多いようです。

機能性を追求したアイテムも素敵ですが、やはりデザインは大切な要素の1つとなります。

ミニマリストやスマート女性は最低限の機能を備えているもので、さらに可愛さを求める方が多いようです

機能性を追求したアイテムも素敵ですが、やはりデザインは大切な要素の1つとなります。

ミニマリストやスマート女性は最低限の機能を備えているもので、さらに可愛さを求める方が多いのです。

「レシートなどで財布がパンパンになってしまうので、ミニ財布にしてすっきりしたい」と考えている方は見た目がおしゃれなミニ財布がおすすめ。

見た目が可愛くスマートなミニ財布を持ち歩くことで、その可愛い雰囲気を壊さないようにとこまめに財布の中を整理する習慣も身に付くかもしれませんね。


■キャッシュレス時代にぴったり

ミニ財布に変えると、自然とたくさんの現金を入れるスペースが少なくなり、どれくらいまで入れたら良いかを考えられるようになります

少ない現金を持ち歩くと、その現金を有効に使おうとする意識が出てくるため無駄遣いを防げるという嬉しい効果も。

さらに、今はキャッシュレス時代で現金を使うという機会も減ってきています。ミニ財布はそんなキャッシュレス時代にぴったりのお財布といえます。

キャッシュレス時代の昨今、スマートにお財布を持ち歩きたい、現金をそんなに持たない方が安心できるという方はミニ財布を検討してみてはいかがでしょうか。

現金も多少あった方が安心できますが、今まで以上にキャッシュレスになる未来を見据えて、今のうちにミニ財布にしてみるのもよいかもしれませんね。


■コンパクトでかさばらない

キキ(ミニL字財布)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

やはりミニ財布の1番の人気の理由としては、バッグの中で嵩張らないためすっきりさせられることではないでしょうか

バッグの中をスマートにできるコンパクトさが魅力です。

可愛くて機能性のあるミニ財布を探している方は、ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップをご覧になってみてくださいね。

ATAO(アタオ)の姉妹ブランドであるILEMER(イルメール)から発売中のキキ(ミニL字財布)は、シンプルで可愛いデザインが特徴です。

甘すぎない色合いなので、普段使いとしてどの色のファッションにも合わせやすいですよ。カードポケットやサイドポケット付きで機能性も優れているため、現金やカードもすっきりまとまります。

 

キキ(ミニL字財布)を購入するならこちらから

 

▼画像の商品はこちら▼

キキ(ミニL字財布)

9,000円(税込9,900円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります


収納力の少ないミニ財布の中身はどうする?最低限入れるものとは...

ファッションアイテム

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ミニ財布は他の財布に比べて収納力が少ないため、何を入れるか厳選することが大切です。

現金はいくらまで、カードは何枚まで、とミニ財布のキャパシティを考慮しながら考えることでスマートに使えますよ。


ミニ財布をスマートに使いこなすコツ

ワルツ(ケリー)

ミニ財布をどのように使うとスマートになるか気になる方に向けて、ここではミニ財布をスマートに使いこなすための3つのポイントをご紹介します。

3つのポイントを押さえて使うことで、ミニ財布がより便利で重宝する存在になるのではないでしょうか。

 

使いやすくて手放せない。1つは持っておきたいミニ財布

 

■嵩張るポイントカードは不要、ポイントはアプリで貯めよう!

お財布の中がどうしても嵩張ってしまうというときは、ポイントカードの枚数をチェックしてみましょう。

様々な店舗のポイントカードで財布がパンパンになっていませんか?

せっかくミニ財布にしても、ポイントカードをたくさん入れてしまうとミニ財布の形が崩れてしまったり、そのうち入りきらなくなってしまうかもしれません。

そうならないためにも、アプリを使ってポイントを貯めるという方法がおすすめです。

その店舗独自のアプリが作られているところでは、アプリを活用してポイントを貯めることができるので、ポイントカードを作る必要がありません。

アプリなどでポイントを貯めることにシフトすれば、各店舗で余計にポイントカードを作らなくて済みますし、何より財布が嵩張る心配がないのです。

ミニ財布をスマートに使いこなしたいという方は、使っているポイントカードの中で、アプリで貯められるポイントはないかをチェックしてみてはいかがでしょうか。


■キャッシュカードとクレジットカードは一体型が便利

財布の中でカードが嵩張っている原因は、キャッシュカードとクレジットカードが多すぎるからかもしれません。

とはいえ、「全部大事なカードだから、財布に入れないというのは考えられない」という方もいるのではないでしょうか。

そんなときはキャッシュカードとクレジットカードが一体型のカードを作ってみませんか?一体型になっているカードは嵩張らないだけでなく、カードそのものの使い勝手の良さから考えても便利です。

さらに多くのカードから目的のカードを探すという手間を省くことができます。お財布もカードもスマートに使うことができますよ。




ランキングをもっと見る

 

■現金は必要最低限で電子マネーを活用しよう

カードでの支払いはどの程度の金額を使ったかすぐには分かりにくく、現金を使いたいという方もいるのではないでしょうか。

しかし現金をたくさん財布の中に入れてしまうと、お財布の中が嵩張ってしまうという問題が…。

そのようなときは電子マネーを活用することで、問題の多くが解決するかもしれません。

電子マネーのアプリは、その場で必要な分だけの金額をチャージしたり、残高をすぐに確認できるのが魅力です。

現在は電子マネーが使えるお店もかなり増えてきているので、現金は必要最低限に入れておけば充分事足りるかもしれません。

ミニ財布であれば完全に電子マネー化するのではなく、必要最低限の現金をスムーズに持ち運ぶことができますよ。


ミニ財布は種類が豊富?タイプ別の特徴とは⋯

キキ(ストリート)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

ミニ財布にはいくつか種類があります。ここからは、ミニ財布にどのような種類があり、そしてどういった特徴があるのかをご紹介していきます。

ご自身が使いたい財布のイメージを明確にするためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

キキ(ストリート)

9.000円(税込9.900円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります


■二つ折りミニ財布

二つ折りミニ財布は、コンパクトで薄さがあり、バッグの中でも嵩張らないという特徴があります。

二つ折りミニ財布を持ち歩くメリットとしては、例えばちょっとした外出で大きなバッグを持ち歩くほどではないときに、ミニバッグやポケットにも入れやすいことです。

また、紙幣の折り目も最低限で済ませられるので、紙幣に折り目をつけることに抵抗がある方にもおすすめです。

支払いのときにもスムーズに紙幣やカードを取り出せますよ。

 

■三つ折りミニ財布

ワルツ・ハッピーヴィトロ プリマ

三つ折りミニ財布は、二つ折りミニ財布と比較するとより機能性やコンパクトさを重視しているお財布といえます。

三つ折りミニ財布だからこそ収納場所が増えて、カードや現金を入れてもすっきりまとめることができるのです。

小銭入れは充分な広さのスペースを確保しているものが多く、思っていたよりも小銭は多く入れられるかもしれません。

カードポケットや紙幣を入れるスペースなど、機能性を考慮した三つ折りミニ財布も数多く販売されています。

手のひらほどの大きさで収めることができる三つ折りミニ財布は、ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップでもチェックしてみてくださいね。

waltz(ワルツ) happy vitro prima( ハッピーヴィトロ プリマ)シリーズは、宝石のような美しいデザインの三つ折りミニ財布で、おしゃれを楽しみたいスマート女性にぴったりのアイテムです。


■レター型ミニ財布

レター型のミニ財布は、名前の通り手紙のような外見の財布となっています。

機能は三つ折りミニ財布とほぼ変わりませんが、ワイドな取り出し口で現金やカードを取り出しやすいという特徴があります。


ミニ財布を選ぶときのポイント

ワルツ・ハッピーヴィトロ キャトル

ミニ財布をどのようなポイントで選べば良いか気になっている方は、これからご紹介する選び方のポイントをぜひチェックしてみてくださいね。

選び方のポイントを確認してから実際にミニ財布を購入することで、より満足度の高いお買い物ができるでしょう


■小銭入れの位置や作りをしっかりを確認して、使い勝手の良いものを...

小銭入れの位置や作りがどのようになっているかを確認することが、ミニ財布では重要なポイントです。

例えば小銭入れが外付けになっているタイプなら、紙幣やカードのスペースを開かなくてもスムーズに支払えることがありますよ。

多少小銭が多くなったときでも、お財布の中がパンパンになって閉まらない…というケースが少なくなるかもしれませんね。

また、小銭入れが縦についているのか横についているのかも、使い勝手に影響しやすいポイント。

ご自身に合った使い方を考えてみるのがおすすめです。


■目的・用途に合ったタイプを選ぼう

ミニ財布を使う目的や用途に合わせてタイプを選ぶことも大切なポイントです。

例えばちょっとした外出の時やスポーツをする時などアクティブな場で使いたいのか、それとも冠婚葬祭のようなフォーマルな場でも使えるものがいいのか、目的によって選び方が変わってきます。

素材やカラーなどの一工夫で、印象はガラッと変わるものです。

また、ミニ財布を長財布のサブとして使い分けたいという場合も求める機能が変わってくるはず。

ミニ財布を選ぶ前に、目的や用途はなんとなくでもイメージしてみるとスムーズに選べるのではないでしょうか。


■上質な素材を選ぼう

上質な素材を選ぶことは、ミニ財布を長く愛着を持って使い続けるための重要なポイント。

例えばレザーを使ったお財布は、経年変化が楽しめるため使えば使うほど愛着が湧くという方が多いです。

経年変化を楽しむためには、品質にこだわった上質な本革を選ぶのがおすすめです。

ミニ財布でも素材の品質にこだわって作られたものがたくさんあるため、ぜひ素材もチェックしてみてくださいね。


自分にあったミニ財布を探すなら...

ミニ財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

どのような用途で使うか、そしてどんなデザインのミニ財布が欲しいか迷っている方は、ATAO(アタオ)公式オンライショップのミニ財布をチェックしてみませんか?

可愛くて機能性もあるミニ財布を豊富にご用意しています。

ご自身に合った運命的なミニ財布との出会いがあるかもしれません。

 

機能性と可愛さを備えたミニ財布をチェックしよう

 

ミニ財布でスマートにお金を取り扱おう!

財布を持つ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ミニ財布はスマートに現金やカードをしまえるコンパクトな財布です。

ミニ財布のご購入を検討中の方は、ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップにあるミニ財布もチェックしてみてくださいね。

 

今すぐATAO(アタオ)公式オンラインショップをチェック

 


ランキングをもっと見る