キーケースの小さいタイプが人気!小さなキーケースの魅力やおすすめの選び方を紹介します

ベル/キーケース+ミニ財布

バッグの中で迷子になりがちな鍵も、キーケースを利用すれば保管が簡単になります。

キーケースにもさまざまタイプがありますが、人気なのは鍵が2~3本収納できる小さめのものです。

小さくても多機能のキーケースも多く登場しており、お財布やカードケースの代わりにしている方も多いのですよ。

今回は小さいキーケースの魅力やおすすめの選び方をご紹介していきます。ご自身用はもちろん、プレゼント選びの参考にもしてみてくださいね。


キーケースの小さいタイプが人気!

青空と鍵

鍵をまとめて保管するのに便利なキーケース。鍵の紛失を防ぐだけでなく、バッグやポケット内の他の荷物をキズから守る役割も果たします。

キーケースはサイズやデザインも様々ありますので、ご自身のニーズにあわせて選ぶのがおすすめです。

最近人気のタイプは小さくて薄めのもの。サイズは小さくても機能性抜群のキーケースも多く、お財布やカードケースを兼ねるものが多く登場しています。

 

キーケースの小さいタイプの魅力とは

ピンクの花たちとランタン

最近人気の小さいキーケースですが、その魅力はどこにあるのでしょうか?まずは小さいキーケースの魅力をご紹介していきます。

 

■バッグ内の他のものを傷めない

キーケースは、鍵から他の荷物を守る役割を果たします。

たとえば柔らかな革製品がバッグに入っている時は、鍵はキーケースに仕舞っておくとキズを防げるでしょう。

小さめのキーケースはかさばりにくいため、バッグやポケットの中で他の荷物の邪魔にならないのも魅力です。

 

■見た目がスマート

小さいキーケースは見た目がスマートで、洗練された印象を与えます。ちょっとしたお出かけなら、手に持って歩いても格好よく決まるでしょう。

最近はキャッシュレス化の普及から、バッグや財布も小さめのものが好まれています。

同じくキーケースも小さめのもののほうが、他のファッションアイテムとの親和性が取りやすくなりますよ。

 

小さなキーケースのおすすめの選び方

鍵

小さいキーケースを選ぶ時は、鍵の本数機能性を考えることが大切です。同じくデザインも妥協せずに選びましょう。

ここからは、小さいキーケースのおすすめの選び方をご紹介していきます。

 

■持ち歩く鍵の本数・大きさを考慮

キーケースを選ぶ時は、持ち歩く鍵の本数を考えましょう。

たとえば「持ち歩くのは家と車の鍵くらい…」という方は、キーリングが2~3本程度のものでもよさそうです。

キーケースを選ぶ時は、持ち歩く鍵の大きさにも注意が必要です。自動車のスマートキーは厚みがあるため、少しマチのあるキーケースが良いでしょう。

長い鍵を持ち歩くなら、もちろんそれに合わせたキーケースを選ぶ必要があります。

キーケースを選ぶ時は、どの鍵を仕舞いたいかを具体的に考えながらサイズや厚みを考えてみてくださいね。

 

■機能性の充実ぶり

 ベル/キーケース+ミニ財布

最近は多機能のキーケースも多く登場しています。たとえば人気なのは、鍵だけでなくお金やカードを収納できるもの。

機能性の高いキーケースが1つあれば、ちょっとしたお出かけならお財布やカードケースなしでもOKです。

小さめのキーケースはポケットや片手にすっぽり収まるため、バッグを持ちたくない方にもよさそうですね。

ATAO(アタオ)のベル/キーケース+ミニ財布は、名前の通りキーケースと財布が合体したアイテムです。

3本のキーリングに加え、ポケット・コインスペースも備えているため、お札・カードはもちろんコインもすっきり収納できます。

スリムタイプですがマチもあるため、スマートキーにも対応していますよ。

チェーン付きなので、バッグに下げるのはもちろん、軽めの外出時には手首に引っかけて持ち歩けるのも便利なポイントです。

機能性抜群の小さいキーケースをお探しなら、ぜひATAO(アタオ)のベル/キーケース+ミニ財布をチェックしてみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

ベル/キーケース+ミニ財布

15,000円(税込16,500円)

 

■好みのデザイン

ベル/キーケース+ミニ財布

キーケースは日頃から持ち歩く機会が多いアイテムだからこそ、デザインにもこだわりたいものですね。

ぜひ自分好みのデザインのキーケースを探してみてください。

キーケースといえば黒・茶色などが王道と思われがちですが、最近は華やかなデザインや可愛らしいビジュアルのキーケースも多く登場しています。

たとえばATAO(アタオ)のベル/キーケース+ミニ財布のデザインは3種類。

王道のシンプルなデザインはもちろん、ステンドグラスのようなデザインのものや、キッチュなデザインのものも展開しています。

他とはひと味違う素敵なデザインのキーケースをお探しなら、ぜひATAO(アタオ)のベル/キーケース+ミニ財布をお手に取ってみてくださいね。

 

素敵なデザインのキーケースをチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

ベル/キーケース+ミニ財布

15,000円(税込16,500円)

 



ランキングをもっと見る


キーケースの種類は意外に多い

鍵を持つ女性の手

一口にキーケースとはいっても、実は様々な種類があることをご存じですか?

それぞれ特徴が異なるため、ぜひ今回はご自身の使い方に合わせて選んでみてくださいね。

今回はキーケースの中でも代表的な種類を3つご紹介します。

 

■キーチェーンタイプ

キーを仕舞う部分がチェーンになっているタイプです。チェーンタイプのメリットは、どのような鍵にも対応できる点。

たとえばスマートキーのような厚みのある鍵を留めるのも比較的簡単にできます。

また、チェーンタイプのキーケースは厚みの薄いものが多いのも特徴です。

様々な形状の鍵を仕舞いたいという方やよりスリムなキーケースをお求めの方は、キーチェーンタイプを検討してみてください。

 

■キーフックタイプ

ベル/キーケース+ミニ財布

キーケースの中でも最もオーソドックスなのがキーフックタイプです。キーリングタイプと呼ばれることもあります。

キーフックの最大のメリットは、鍵の付け外しがワンタッチでできる点。頻繁に鍵を入れ替えるという方は、キーフックタイプのキーケースが扱いやすいでしょう。

フックの大きさにもよりますが、やや厚みのある鍵は収納できないこともあります。家の鍵や自転車の鍵など、小さな鍵を仕舞いたい方におすすめです。

なおATAO(アタオ)のベル/キーケース+ミニ財布が採用しているのもこのタイプ。

大きめのリングを使っているので、スマートキーなどの厚みのある鍵も比較的簡単に取り付けられますよ。

リングの長さが異なるため、様々なサイズの鍵を仕舞ってもかさばりにくいのも特徴です。

 

▼画像の商品はこちら▼

ベル/キーケース+ミニ財布

15,000円(税込16,500円)

 

■ネジタイプ

キーケースにはネジ式のものもあります。一本のネジに複数の鍵を連ねて収納します。

ネジで鍵を固定するため、「いつのまにか鍵が外れていた…!」という事態はほとんど起こりません。

鍵を重ねて収納できるぶん、サイズがコンパクトなのも魅力です。

収納できる鍵の大きさ・本数はネジの形状によります。スマートキーなどを仕舞いたい場合は、長め・細めのネジが採用されたキーケースが良いでしょう。


キーケースの小さいタイプが向いている人

鮮やかでカラフルなハンドメイドのペンダント

キーケースには様々なタイプがありますが、小さいタイプが向いているのはどのような方なのでしょうか。

ここからは、小さいキーケースがおすすめの方をご紹介していきます。

 

■バッグの荷物を増やしたくない人

キキ(ミニL字財布)

※こちらの商品は姉妹ブランド ILEMER (イルメール) の商品になります

荷物をコンパクトにまとめたい方には、やはりキーケースは小さめのほうが便利でしょう。

普段持ち歩くバッグが小さいという方にも、小さめのキーケースが向いています。

たとえばオケージョンなどに出席する時は、荷物はできる限り増やしたくないですよね。

そのような時におすすめなのが、小さめでかつ機能性の高いキーケースです。

たとえばお金やカードも仕舞えるキーケースなら、お財布を持たなくて済むので、そのぶん荷物を小さくできますよ。

ATAO(アタオ)でお金も仕舞えるキーケースといえば、ベル/キーケース+ミニ財布が代表的。

鍵以外の荷物を多めに仕舞いたい時は、姉妹ブランドILEMER(イルメール)のキキ(ミニL字財布)もおすすめです。

こちらは厳密にはキーケースではありませんが、内部のフックには鍵も収納できますよ。

お札・小銭・カードがたっぷり入るため、財布兼キーケースをお探しの方にもピッタリのアイテムです。

 

鍵以外も仕舞えるキーケースをチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

キキ(ミニL字財布)

9,000円(税込9,900円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

■持ち歩く鍵が多くない人

小さいキーケースは、持ち歩く鍵が2~3本程度の方におすすめです。「キーケースを持つほどじゃないけれど…」という方にも使いやすいサイズ感ですよ。

鍵はそのままバッグやポケットに仕舞うと、他の荷物を取り出す時にうっかり落として仕舞うことも…。

たとえ小さめでもキーケースでしっかり保管しておけば、大事な鍵の紛失を防ぎやすくなります。

2本以上の鍵を持ち歩くことが多いという方は、ぜひ小さめのキーケースでの保管を検討してみてくださいね。

 

小さなキーケースはおしゃれな商品が多い

キキ(ミニL字財布)

※こちらの商品は姉妹ブランド ILEMER (イルメール) の商品になります

 小さめのキーケースはデザインのバリエーションが豊富なのも特徴。ファッションのスパイスとして大活躍してくれるアイテムでもあります。

ATAO(アタオ)でも素敵なデザインの小さいキーケースを多数ご用意しています。

たとえば定番のカード・財布一体型のベル/キーケース+ミニ財布は、ベーシックなデザインから遊び心あふれるものまで多種多様。

キーケースとして利用されることが多いキキ(ミニL字財布)は、キュートなイラストが印象的です。

カラーは淡いベージュ系とモードなブラックの2色展開で、ペア持ちにもおすすめです。

おしゃれな小さめのキーケースをお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の商品をチェックしてみてくださいね。

 

おしゃれなキーケースを探す

 

▼画像の商品はこちら▼

キキ(ミニL字財布)

9,000円(税込9,900円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

おしゃれな小さいキーケースを見つけたい方はこちら

OMAMORI・MONSTER(オマモリ・モンスター)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります

ATAOLAND+(アタオランドプラス)では小さいキーケースとして次の3商品をラインナップしています。

  • ベル/キーケース+ミニ財布
  • キキ(ミニL字財布)
  • OMAMORI・MONSTER(オマモリ・モンスター)

OMAMORI・MONSTER(オマモリ・モンスター)はATAO(アタオ)の姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)から発売されているチャームです。

厳密にはキーケースではないものの、背面のポケットには鍵を仕舞えます。そのため、キーケース代わりに使われる方もいらっしゃいますよ。

いずれも形状・デザインが異なりますので、ぜひご自身のニーズや好みに合わせて選んでみてくださいね。

ATAOLAND+(アタオランドプラス)のおしゃれな小さいキーケースは、ATAO(アタオ)公式オンラインショップからご覧いただけます。

 

ATAOLAND+(アタオランドプラス)はこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

 

OMAMORI・MONSTER(オマモリ・モンスター)

3,600円(税込3,960円)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります

 

キーケースの小さいタイプを便利に使いこなそう

手に持ったアンティーク鍵とモルタル風背景

最近は鍵だけでなく財布やカードケースを兼ねるキーケースも人気があります!小さくても機能性抜群で、これ1つのお出かけも叶えてくれる便利なアイテムです。

ATAO(アタオ)ではおしゃれかつ機能性の高いキーケースを多数揃えていますので、ぜひ公式オンラインショップを覗いてみてくださいね。

 

ATAOLAND+(アタオランドプラス)でキーケースをチェック


ランキングをもっと見る