大学生におすすめのトートバッグの選び方を徹底解説!通学にピッタリなバッグの素材・サイズ・色をご紹介

elvy+

自由で華やかな服装で大学のキャンパスを歩ける大学生活。今までの学生生活とは違い、ご自身のお気に入りのものを身に付けていっそう満喫できるでしょう。

この記事では大学でのおすすめのトートバッグに加え、通学にぴったりなバッグの素材・サイズ・色をご紹介します。

ATAO(アタオ)では大学生活に必要なA4サイズのバッグもご用意しているので、ぜひ通学のときに使うバッグ選びの参考にしてみて下さいね。


トートバッグは大学生の通学バッグの定番!

友達とキャンパスで勉強する女子大生

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではありません

大学へは電車やバスなどの公共機関をお使いになられている方が多いでしょう。

朝の満員電車では肩がけしてスペースをとらず、座ったときにスマートに膝の上に置けるトートバッグは魅力的です。

ノートやタブレット、女性なら身だしなみを整えるエチケット用品などを収納できるA4サイズのトートバッグは大学生活で活躍します。

しかし、大きめのバッグはかさばってしまうという印象が強いかもしれません。

ATAO(アタオ)のバッグは収納性に優れており、バッグ自体が軽い作りになっているものを多数取りそろえています。

さらに、シンプルデザインのバッグは主張しすぎず、どんなコーディネートにも合わせやすいです。


大学生が選びたいトートバッグの特徴はコレ

elvy+

タブレットなどを入れるバッグは、大きめサイズでいつものコーディネートとバランスをとるのが難しくカジュアルになってしまうかもしれません。

しかし、小ぶりのサイズだと授業で必要なものを収納しづらいかと思います。

こちらでは大きめサイズなのに大人っぽく上品に使えるトートバッグや、必要なものを収納できるバッグをお教えします。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

■子供っぽく見えないデザイン

トット

ATAO(アタオ)では大人っぽく上品にお使いいただけるトートバッグの1つ、その名も「トット」をご用意しています。

ATAO(アタオ)の大きすぎないロゴが入ったデザインはシンプルながらも上質なデザインで通学にはもちろん、休日などでも普段使いしやすいトートバッグです。

底に型崩れ防止の板が入っているため、重たいものを入れても毎日安心してお使いいただける作りになっています。

また、ヴィトロの宝石のように煌めくデザインのお財布ポシェットと2個持ちされてもすっきりとまとまったコーディネートを楽しめておすすめです。


▼画像の商品はこちら▼

トット

16,000円(税込17,600円)


▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■必要な荷物が入るかチェック

アップル200・ストロー

私服で通学する大学はオシャレなものを持ってモチベーションを上げたいものですね。ATAO(アタオ)のアップル200・ストローはトートバッグ・ハンドバッグ・斜めかけバッグとしてマルチにお使いいただけます。

こちらの商品は最薄長財布slimo(スリモ)A4の書類やポーチなどをまとめて収納でき、通勤のときなどに便利でスタッフも愛用中です。

さらに500mlのペットボトルや折りたたみ傘が入り、暑い日でも雨の日でも天候を気にせず使えて重宝できます。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200・ストロー

56,000円(税込61,600円)

 

大学生のトートバッグのサイズは?

キャンパスライフ・パソコン

パソコンや教科書、筆記用具にプラスしてメイクポーチなど持ち物が何かと必要な大学生。あなたの持ち物が入るようなトートバッグを選ぶ前にサイズを調べるのは大切です。

また、荷物の出し入れをスムーズにするため開口部が広いものもおすすめします。

こちらでは大学生活で適しているトートバッグのサイズのお話をしますので、参考にしつつご検討してみて下さいね。


収納性・機能性兼ねそろえたATAO(アタオ)のバッグはこちら

 

■A4サイズ対応はマスト!

LUNLUN (着ぐるみアート)

※こちらは姉妹ブランド​​ILEMER(イルメール)の商品になります。

A4サイズの教科書・ノートが必須の持ち物になる大学生活。トートバッグはA4サイズが入るものを選んだ方が良いでしょう。

ATAO(アタオ)のバッグの中でも大きめの容量のLUNLUN (着ぐるみアート)はマチが広く分厚い本やファイルなどもラクに取り出せます。

鮮やかなアートが映えるLUNLUN (着ぐるみアート)はキャンパス内でも一目置かれる存在になるでしょう。

軽くてたくさん入る上に、バッグの中はファスナーポケットや仕切りポケットがあり小分け収納が可能です。

ポケットに収納することでお財布やスマホを隠せたり、定位置にしまえてすぐに取り出せたり機能性も充実しています。


▼画像の商品はこちら▼

LUNLUN着ぐるみアート

16,000円(税込17,600円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

■ノートパソコンやタブレットを持ち歩くなら…

elvy+

普段パソコン・タブレットを持ち歩くのにぴったりなバッグを探している方はいらっしゃいませんか。

パソコン・タブレットは衝撃から守るためクッション性のあるケースに入れてバッグの中に入れる方も多いです。

ケースの厚みも含めて余裕を持って収納できるバッグを選びましょう。

ATAO(アタオ)のelvy+は一見コンパクトに見えるのですが12インチのパソコン・タブレットを収納でき、500mlのペットボトルやお弁当箱が入るスペースまで確保できます。

必要なものが1つのバッグに収納できて手持ちバッグとしてだけでなく、肩がけもできて持ち歩きやすいです。

大容量のバッグはリュックなどカジュアルなものが多いですが、elvy+は高級感あふれる国産レザーを使っており、大人かっこ良くお使いいただけます。

パソコン・タブレットは社会人になっても持ち歩く方も多いので、長くお使いいただけるうれしいアイテムです。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

■サブバッグとのバッグ2個持ちもおすすめ

ICHIBA(イチバ・エコバッグ)

※こちらは姉妹ブランドStrawberry Me​​(ストロベリーミー)の商品になります。

大学の授業の他に部活やサークルなどに入っていらっしゃる方は荷物が増えると思います。貴重品を小さなバッグに、その他のものは大きなバッグに分けて2個持ちするのが便利です。

エコバッグとして普段使いにも活躍するICHIBA(イチバ・エコバッグ)はA4サイズのものもすっぽり入り、手さげバッグとしてもお使いいただけます。

その名の通りちょうちんのようなかわいらしいフォルムが魅力的なチョウチン(S)・SAKURA(サクラ)と合わせてもどちらも薄ピンクのピーチ色なので甘くなりすぎない上品な組み合わせです。

カラーバリエーション豊富なのでその日の気分に応じて組み合わせてお使い下さいね。


▼画像の商品はこちら▼

ICHIBA(イチバ・エコバッグ)

1,800円(税込1,980円)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberryMe(ストロベリーミー)の商品になります


▼画像の商品はこちら▼

チョウチン(S)・SAKURA

15,000円(税込16,500円

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberryMe(ストロベリーミー)の商品になります

 

素材選びも重要

生地

トートバッグ選びに大切なポイントであるバッグの素材。素材にもさまざまなものがあり迷ってしまわれる方も多いかもしれませんね。

ここでは用途に合わせてどのような素材選びをすれば良いかを解説していきます。


■カジュアルファッションにピッタリなキャンバス素材

「テト」ATAOLAND限定

大人っぽく見えるバッグも魅力的ですが、カジュアルな服装にも合わせやすいキャンバス地のトートバッグも手に取っていただきやすいアイテムです。

外側はキャンバス地で生地がしっかりしており、型崩れしにくい上、​​ポリ塩化ビニールも施されていてお天気の悪い日でも安心して持ち歩けます。

荷物が多いときにぴったりな「テト」は通学以外にアウトドアや旅行にもお持ちいただきやすいトートバッグです。


▼画像の商品はこちら▼

「テト」ATAO(アタオ)LAND限定

15,000円(税込16,500円)

 

■雨の日でも安心なナイロン素材

elvy MG(エルヴィ モノグラム)

 雨の日は傘をさしたり持ったりするので両手があくトートバッグが大活躍します。

ATAO(アタオ)ではナイロン素材で弱撥水加工が施された​​elvy monogram(エルヴィモノグラム)は人気商品の1つです。

実は牛革の​​elvyに比べて200g軽い、リンゴ1個分の重さでもある570gです。雨の日の荷物の多い日にうれしいトートバッグの仲間入りですね。

雨の日に落ち着いたカラーになりがちな服装をパッと明るくしてくれる鮮やかなネイビーは全体のコーディネートを引き立ててくれるでしょう。


雨の日の味方!撥水加工ありのATAO(アタオ)のトートバッグはこちら

 

■長く使えて大人っぽい本革素材

2wayバッグ「ウィークエンド」

大学は今までの学生生活と違って授業数が少ない日もあります。

大容量のトートバッグも使いたいけど、荷物の少ない日にも使いたいトートバッグをお探しの方は、​​2wayバッグ「ウィークエンド」を検討されてみてはいかがでしょうか。

プリントや筆記用具にお財布・スマホなど必要最低限のものを収納できます。さらに外側は本革でできているので堅牢で長い間愛用できる商品としてとても人気が高いです。

本革は長く使うほど経年変化で色合いが深みを増し、バッグの形はしなって小ぶりなものになり、バッグの変化を楽しめるものです。

フォーマルでも普段使いでもマルチにお使いいただけるATAO(アタオ)の​​2wayバッグ「ウィークエンド」を、トートバッグ選びにぜひご検討してみて下さいね。

ATAO(アタオ)では素材にこだわったバッグを多数ご用意しています。大切に長くお使いいただける本革のバッグを、ぜひご覧になってみてください。

 

素材にこだわったATAO(アタオ)のバッグはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

2wayバッグ「ウィークエンド」

36,000円(税込39,600円)

 

通学用のトートバッグは色にもこだわりたい!

イヤリングを着ける女性

自由な服装でオシャレを目いっぱい楽しめる大学は服装・アクセサリー・バッグもご自身の好きなものを持っていけて個性が光る場所。

できればまとまった素敵なコーディネートでセンス良く決めたいものですね。全身のコーディネートを引き締めてくれるトートバッグのカラーはバランスを整えてくれます。

こちらではトートバッグでおすすめしたいカラーをご紹介していきますので、参考にしてみて下さいね。


■コーディネートしやすい色を選ぼう

ファンクヴィ

ブラック・ホワイト・ベージュなど合わせやすいカラーのトートバッグは、カジュアルな服装からフォーマルな装いまで幅広いコーディネートに合わせられる万能アイテムです。

ATAO(アタオ)のロングセラーelvy+(エルヴィプラス)を進化させた​​funcvy(ファンクヴィ)はポケットの数が多くなり、A4サイズのパソコン・タブレットもしっかり収納できます。

カラーはブラック・グレージュ・バーガンディーの3色展開です。どのカラーも肌なじみが良く普段のお洋服とベストマッチするはず。

また、ATAO(アタオ)のゴールドのエンブレムがアクセントになっており、シンプルながらもワンランクアップしたトートバッグです。


■迷ったときはベーシックカラーがおすすめ

elvy+

トートバッグのカラーが決まらないときは定番のカラーを選ぶのが良いでしょう。ATAO(アタオ)の永遠の定番バッグ、elvy+(エルヴィプラス)を選ばれてはいかがでしょうか。

カラーは6色展開と多数あり、色違いでお持ちの方などたくさんの方に愛用いただいております。

定番のカラーではありますが、バッグチャームを付けてかわいくアレンジして持ってもオシャレです。

ブラックでモードな雰囲気を出し大人っぽく、アイビスホワイトで愛らしく優しい印象に。それぞれのカラーの魅力が詰まったelvy+(エルヴィプラス)をぜひATAO(アタオ)でご覧になってみて下さいね。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)

 

大学生のトートバッグはどのくらいが相場なの?

KIRAKIRA(キラキラ)

※こちらは姉妹ブランド​​ILEMER(イルメール)の商品になります。

大学生のトートバッグの相場は約3万円前後です。大人に近づいた年齢でもあり、ちょっと良いものを持ちたい年頃でもあります。

例えばATAO(アタオ)のICHIBA(イチバ・エコバッグ)は​​1,980円(税込)と大変お手に取りやすい価格です。

友人や家族などのギフトとしても購入される方がたくさんいらっしゃいます。

他には姉妹ブランド​​ILEMER(イルメール)の商品であるKIRAKIRA(キラキラ)は10,780円(税込)とお求めやすい価格です。

バッグ外側はクリア素材になっていてビニールバッグとしても使え、内側はポーチとして取り外してお持ちいただけます。

授業数の少ない日に遊び心あふれるKIRAKIRA(キラキラ)はキャンパスで一目をひくこと間違いなしのアイテムです。


▼画像の商品はこちら▼

KIRAKIRA(キラキラ)

9,800円(税込10,780円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

大学生にピッタリなトートバッグを探しているなら

スマホと鉛筆を持って考える女性

これまで機能面・カラー・収納面も含めて大学生にお使いいただきやすいトートバッグをご紹介してきました。

トートバッグは大学生の方でも検討しやすいものが多数ありましたね。大学生と紹介してきましたが、社会人になってからでも十分お使いいただけます。近くにATAO(アタオ)の店舗がありましたら、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

実際手に取ってみると驚くほど軽かったり、収納ポケットが意外な場所にあったりと色々と新発見があるかもしれませんよ。

まずは一度ATAO(アタオ)の公式オンラインショップにて素敵なバッグの数々をご覧になってみて下さいね。


多くの人から愛用されているATAO(アタオ)のバッグはこちらご覧下さい

 

自分好みのトートバッグで大学生活を楽しもう!

階段下でカメラ目線の女性

これから大学に入学される方やキャンパスライフを楽しんでいる方に向けてATAO(アタオ)のトートバッグをご紹介してきました。

ファッションアイテムの1つ、ATAO(アタオ)のトートバッグはシンプルながらも上質なものやポップでデザイン性に優れたものまで幅広いものがたくさんあります。

ご自身のお気に入りのトートバッグをATAO(アタオ)で見つけ、キャンパスライフを楽しみましょう!

 

キャンパスライフを彩るATAO(アタオ)のバッグはこちら