スマホが入るお財布ショルダーの魅力を解説!活用シーンや選ぶ際のポイントもご紹介します

 アミュレット・ケリー

バッグのように持つことができて、お財布としても使えるお財布ショルダー。

ウォレットポーチ・ショルダーウォレット・お財布ポシェットともいわれる財布で、ATAO(アタオ)でも発売されているアイテムです。

スマホやちょっとした小物を入れて持ち歩けるので使い道が多く、服に合わせてファッションアイテムのひとつとして選ぶ楽しみも。

しかし、お財布ショルダーの選び方や活用シーンがイマイチわからない方も多いはず。

そこで、お財布ショルダーの魅力や選び方、使える場面を詳しくご紹介していきます。

本記事を参考にしていただき是非あなたにピッタリのお財布ショルダーを手に入れて下さいね。

 

スマホも入って手ぶらででかけられるお財布ショルダーとは?

アミュレット・ケリー

ストラップを付けてショルダーバッグのように肩に掛けたり斜め掛けしたり、ストラップを取ってクラッチのようにバッグとしても使えるお財布ショルダー。

ちょっと大きめの財布でもあり小さめのバッグでもある、おしゃれで便利なアイテムです。

サコッシュと少し似ていますが、サコッシュはもともと自転車レースのときに補給物資を入れるために作られたバッグ。 

お財布ショルダーは、長財布にストラップを付けたレディースの財布。 

サコッシュの方がやや大きめサイズで、スポーティーなイメージのアイテムです。

 

ATAO(アタオ)のお財布ショルダーを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

スマホが入るお財布ショルダーの魅力に迫る!

アミュレット・ヴィトロ

お財布ショルダーの魅力は、なんといっても丁度いいサイズ感

スマホやパスポートがピッタリ入るサイズで、そのままサッと持っておでかけできちゃいます。

普段使いしているバッグに入れて、長財布としても使えますよ。

ストラップの取り外しが可能なアイテムなら、斜め掛けしてサコッシュ風に。肩からかけてショルダーバッグにもなります。 

ストラップを外せばクラッチバッグにもなるので、その日の服や靴に合わせたファッションアイテムとしても大活躍。

そういった使い道の多さもお財布ショルダーの魅力です。

デートや特別なおでかけの日に、バッグを選ぶようにお財布ショルダーを選ぶ。コーディネートのワンポイントとして、お財布ショルダーをチョイスする。

上記のように様々なシーンで使うことができるので、お財布ショルダーを使うたびワクワクしますよね。

 

ATAO(アタオ)のお財布ショルダーを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■スマホ・財布忘れを防げる

一般的なお財布ショルダーは、長財布よりも少し大きめのサイズに作られています。 

それひとつでおでかけできるので、財布を忘れた…なんて失敗をせずに済みますよ。

ちょうどスマホが入るサイズなので、スマホを忘れることも防げるおすすめのアイテムです。

バッグの中に長財布として入れておく場合は、その大きさから見つけやすさもアップしますよ。

 

■貴重品を肌身離さず身につけられる

お出かけ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お財布ショルダーは、パスポートなどの貴重品を入れておくのにもピッタリなサイズ感。

ストラップの長さを調節すれば、貴重品を入れたお財布ショルダーを肌身離さず身に付けておくことができます。

スタイリッシュで上着や羽織など衣服の中にさっと隠すこともできて、初めての海外旅行などで不安なときにも安心です。

 

■両手が自由に使える

ホームセンターで買い物

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ママさんにも人気のある、お財布ショルダー。

肩から斜め掛けしておくだけでバッグから財布を出す必要が無く、両手が使えるので、小さなお子様のいるママたちでも使いやすい財布なのです。 

バスや電車の乗り降りも楽々。 

レジでバッグの中の財布を探す手間も省けるので、忙しいママさんの味方にもなってくれますよ。

 

ショルダーごとトートバッグなどに収納も可能!

オフィスブーブー

お財布ショルダーは、ストラップを取り外せば、トートバックやちょっと大きめのバッグなどに入れて長財布としても使えます。

ランチタイムにバッグを持って歩くのが面倒な場合、スマホと小物を入れたお財布ショルダーを持ち歩けば身軽で楽チン。 

おでかけシーンごとに財布の中身を入れ替えるのが面倒な方も、そのまま長財布としてもお財布ショルダーとしても使えるから、面倒な入れ替えをする必要がありません。

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー/プラム

31,000円(税込34,100円)

 

スマホが入るお財布ショルダーの活用シーン

アミュレット・ケリー

続いて、どんなシーンでお財布ショルダーが活躍してくれるのかをご紹介していきます。

活用できるシーンがわかれば、どんなデザイン・カラーに注目すればいいのかもわかってくるでしょう。

購入するときの目安にもなるので、是非チェックしておいて下さい。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

■ちょっとしたお出かけ

ブーブー

近所のコンビニやスーパーに、ちょっと買い物に行きたいとき。あまり荷物を持たず、ちょっと外出したいとき。

お財布ショルダーにスマホを入れれば、それだけで準備万端です。

財布をそのまま持つだけではどこか不安と感じてしまう方も、お財布ショルダーならおしゃれ感アップ。

財布を持っただけなのにきちんとした印象になれるのは、便利でお得感がありますよね。

 

■旅行

旅行

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

貴重品を肌身離さず身に着けていたい旅行中も、お財布ショルダーは大活躍。

スマホも手放せないので、スマホを収納できるお財布ショルダーは活用できますね。 

海外旅行ではパスポートも貴重品になるので、パスポートも入るサイズならもっと便利に。斜め掛けしておけば、盗まれるような心配も減らすことができます。

収納もしっかりしているお財布ショルダーだからこそ、おしゃれで使える旅行中の貴重品入れにもなりますよ。

 

■レジャー施設

大型のレジャー施設やテーマパークでは、大きなバッグは邪魔になりがち。 

アトラクションに乗るとき・食事をするとき・お土産を買うときに大きなバッグを持っていると、置き場所や荷物の多さに困ることもあるのではないでしょうか。 

そんなときに大活躍してくれるのがお財布ショルダー。斜め掛けしておけば両手を使えるので、飲み物やお土産を買っても邪魔になりません。

けれど、水しぶきがかかるアトラクションや雨が降ったときなどは、お財布ショルダーが濡れてしまわないか少し心配ですよね。

ATAO(アタオ)のBooBoo(ブーブー)シリーズはエナメルレザーやナイロン素材の物は濡れてもサッとふき取ることができるので安心です。

ですが、長く使うためにも濡れたら早めに水分を拭き取るなど、お手入れを忘れないでくださいね。

 

ATAO(アタオ)のお財布ショルダーをチェック

 

■フォーマルな場

ブーブー

お財布ショルダーはストラップを外してクラッチにすれば、フォーマルな場でも使えます。

お財布ショルダーはちょっとサイズが大きな長財布でもあるので、必要最低限のものを入れるフォーマルバッグとしても活躍しますよ。

特に、エナメルレザー素材を使ったATAO(アタオ)のBooBoo(ブーブー)シリーズは高級感のあるデザインなので、フォーマルな場でも違和感なく使えます。

カジュアルからフォーマルで幅広く使用したいと考えている方はフォーマルカラーの物を1つ持っていると安心ですね。

 

スマホが入るお財布ショルダーを選ぶときのポイントとは?

アミュレット・ヴィトロ

次は、お財布ショルダーを選ぶときに注目したいポイントをご紹介していきますね。

財布とバッグ、どちらの要素もあるお財布ショルダーは、財布を選ぶとき・バッグを選ぶときとチェックするポイントが少し違います。

せっかく買ったお財布ショルダーの使い勝手が悪かったらとても残念ですよね。

これから紹介するポイントを押さえておけば、おしゃれで使いやすいお財布ショルダーに出会えますよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■ポケット・しきりの数

アミュレット・ケリー

バッグのように沢山のものを入れる想定でつくられていないお財布ショルダーは、しきりがたくさん無いと中身がごちゃごちゃてしまいます

ポケットやしきりが多いものを選べば、スマートな使い方ができるのでおすすめ。 

外側にポケットがあれば、ICカードを入れておくのにとても便利。スマホ専用のポケットやしきりがあれば、こちらもスッとしまえて便利です。

スマホのサイズによっては入らないこともあるので、その場合は別にしまえる場所があるかも要チェック。

また、コインケースやカードを入れるスペースがあるかも確認しておきましょう。

キャッシュレス派の方も持っているカードが多いなら、カードを入れておける場所がどれくらいあるかもチェックが必要です。 

財布スペースと、スマホや小物を入れておけるスペースにしっかり分けてしまえるしきりがあれば、使いやすさ倍増ですよ。

 

■ストラップは調節できるか?

ストラップの長さを調節できるか・取り外しが可能かは、お財布ショルダーを選ぶときの重要なポイントのひとつでしょう。

肩から掛けて持ち歩く場合・斜め掛けして持ち歩く場合にストラップの長さを調節できないと、使い勝手が悪く感じてしまう事も。

服装に合わせたファッションアイテムとして持つ場合にも、ベストな長さに調節できないと何かと不都合ですよね。

また、ストラップが外せないとお財布ショルダーをクラッチバッグとしても使いたい方は不自由に感じてしまうでしょう。

バッグの中に入れて大きめのお財布としても使う場合も、長いストラップがあると出し入れが不便に感じてしまうかもしれません。

ストラップの取り外しができるか、長さを調節できるかどうかもチェックしていただくのがおすすめです。

 

■どのくらいの容量が必要なのか

アミュレット・ケリー

キャッシュレス派の場合、カード入れと少しのお金を入れておく場所、スマホなどを入れておくスペースがあれば十分。 

現金支払いが多く、普段から荷物が多いという場合は、コインケースからスマホ入れなどとにかくたくさん容量が必要です。 

普段使いしている財布が大きい場合・持ち歩くものが多い場合は容量が大きなお財布ショルダーがおすすめ。 

普段からものをあまり持ち歩かないということであれば、お財布として機能してスマホが入る容量があるのかをチェックするだけで十分でしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

スマホポケットが透明なものなら出さずに操作もできる!

スマホを見て微笑む女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません 

バッグやお財布ショルダーからスマホを取り出して操作するのは、なにかと不便に感じる方もいらっしゃるでしょう。 

スマホポケットが透明なお財布ショルダーなら、スマホを取り出さずに操作できるのでとても便利。

スマホにポイントアプリを入れている場合は、レジでスマホを取り出すという動作をしなくて済むので楽チンです。

メールやSNSのチェックもササっと済ませられるので、両手がふさがっている場合も使いやすくておすすめ。

けれど、スマホのロック画面が他人に見えてしまうという欠点も。 

通知内容が全て見える設定にしている場合は、プライバシーの問題につながることもあるかもしれません。

見えてもいい方はそのままで大丈夫ですが、見られたくない場合には通知が見えないように設定しておくことをおすすめします。

 

スマホが入るお財布ショルダーを見つけるなら

アミュレット・ケリー

ATAO(アタオ)では、スマホが入るサイズのおしゃれなお財布ショルダーを豊富に取り揃えています。

ATAO(アタオ)のお財布ショルダー、アミュレットシリーズはスマホケースが付いていて収納のしやすさが桁違い。

ケースに入らない場合にはフリースペースにスマホを入れることができるので、スマホのサイズを気にする必要もありません。 

ショルダーバッグとして使うときには縦型・横型どちらにも付け替えられるので、コーデに合わせてパッとイメージが変わる優れもの。

もちろん、ストラップを外せばクラッチバッグにもなります。ファッションアイテムとしても、お財布ショルダーとしても活躍してくれますよ。

英語で「お守り」を意味するアミュレット。

お守りポシェットという意味のとおり、身に着けておきたいものが入るお守りのような存在になること間違いなしです。

 

アミュレットシリーズを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

スマホが入るお財布ショルダーで身軽に過ごそう

ブーブー

バッグに入れておいてもほとんど使わないものって、意外に多いですよね。 

スマホが入るお財布ショルダーなら必要なものしか入らないので、身軽に過ごすことができます。

使えるシーンも多いので、ひとつ持っていれば大活躍してくれること間違いなし。 

おしゃれの幅も広がるので、ひとつ持っておいて損はありません。

品質がよく、おしゃれな財布を豊富に取り揃えているATAO(アタオ)なら、お気に入りのお財布ショルダーがきっと見つかりますよ。

ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

ATAO(アタオ)のお財布ショルダーを見てみる