12月に新しい財布を使い始めるならいつがベスト?使い始めに良い日や財布の選び方もご紹介します

クリスマス

12月はクリスマス・大晦日と賑やかなイベントが目白押しの季節です。イベントの一環で、素敵な財布をプレゼントされることもあるでしょう。

ちなみに風水では、財布を使い始める日にこだわると運気がアップしやすいと考えられています。

それでは、12月において、財布の新調に適しているのは何日なのでしょうか。

今回は、12月の中で財布の使い始めにうってつけの日をご紹介します。あわせて財布の選び方もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


財布は購入時期より使い始めが重要!

12月のカレンダー

風水では、財布を吉日に新調すると運気がアップしやすいと考えられています。実際に、財布を新調するときは日にちを吟味するという方も多いのではないでしょうか。

ところで新調とは、財布の「購入日」「使い始める日」のどちらを指すのでしょうか?

この問いにはさまざまな意見がありますが、どちらかといえば「使い始める日」を指すという意見が主流です。

それでは、12月における財布の使い始めに適した日は一体いつなのでしょうか?次項から詳しく解説していきます!

使い始め時期別の財布の種類

窓越しにシーをする女性

財布は使い始めるタイミングによって、「春財布」「秋財布」「締め財布」などと呼ばれています。それぞれの意味と風水的な考え方をご紹介します。

 

■春財布

春財布は、その名の通り春に新調する財布のことです。「春」の定義はさまざまですが、年明けから4月頃までを指すことが一般的です。

春財布は「(財布が)張る」というイメージにつながることから、風水では金運アップ効果のあるアイテムと考えられています。

 

■秋財布

秋に新調する財布は「秋財布」と呼ばれています。実は風水では、秋財布は春財布と並んで金運アップ効果があるアイテムです。

その理由は、秋は実りの季節であるため。この季節に財布を新調することで、お金が実る=貯まると考えられているのです。

実際に秋財布は、「実り財布」とも呼ばれているのですよ。

風水において「秋」とは、立秋から新嘗祭(にいなめさい)までを指すことが一般的です。日付でいうと、8月7日から11月23日となります。

 

■締め財布

 limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

締め財布とは、1年の締めくくりの月に新調する財布のことです。つまり、12月に新調する財布が締め財布と呼ばれます。

風水では、締め財布にも金運アップ効果があると考えられています。なぜかというと、締め財布には「財布の口を締める」という意味があるためです。

財布の口が固く閉まるとお金が外に出て行きにくくなるため、無駄な出費を抑えられます。そのぶんお金が貯まる=金運がアップするというわけなのです。

12月はクリスマス・忘年会・大晦日と賑やかなイベントが続く月です。

出費が増えがちな月でもあるため、「お金をなるべく減らしたくない!」という方は、12月を狙って財布を新調するのもよさそうですね。

ATAO(アタオ)では締め財布にぴったりな素敵な財布をご用意しています。

たとえば長財布limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビーは、その名の通り宝石のような輝きが魅力の逸品。

イルミネーションが輝く12月に相応しい風格を備えています。

1年の締めくくりとなるような素敵な財布をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の財布をチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)で締め財布にぴったりな素敵な財布を探す

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

財布の使い始めに良い日が知りたい!

考える女性

12月は財布を使い始めるのにピッタリの季節です。月だけでなく日付けにもこだわると、さらなる運気アップが期待できるかもしれません。

ここからは財布の使い始めに適した吉日をご紹介します。運気を上昇させたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■天赦日

天赦日は風水の中でも最強の吉日とされています。天赦日の意味は、「どのような罪も天が赦(ゆる)す」というもの。

転じて、この日に始めた物事は成功を収めやすいと考えられているのです。

金運に関していえば、この日に財布を使い始めると、お金が貯まりやすいと信じられています。

財布の使い始めだけでなく、財布の購入・宝くじの購入・新規事業のスタートにもおすすめの吉日です。

天赦日は年に5~6回ほど存在し、具体的な日付は年ごとに異なります。

暦上最大の吉日ですので、見逃さないようにカレンダーをチェックしておくのもおすすめです。

 

■一粒万倍日

風水では、一粒万倍日は「1粒の籾が何万倍にも実る」という日です。転じて、この日に始めた物事は何万倍にも増える=成功すると考えられています。

たとえばこの日に財布を使い始めると、中のお金が何万倍にも増えることが期待されます。

お金を大きく増やしたい方は、一粒万倍日に財布をおろしてみるのもよさそうですね。

一粒万倍日は1ヶ月に4~5回ほど存在します。具体的な日付は毎年変動するため、詳しくはカレンダーでチェックしてみてくださいね。

 

■巳の日

巳の日は干支の「巳」にあたる日です。12日周期で巡ってくるため、吉日の中でもチャンスが多い日といえます。

風水において、ヘビは金運招来の縁起のよい動物。

ヘビの脱皮を繰り返しながら成長する様子が、「財産が無限に増え続ける」というイメージにつながるためです。

また、ヘビは財運の神である「弁財天」のお使いでもあることも、お金と所縁が深い動物とされる理由です。

お金を貯めたい方は、縁起のよい巳の日に財布を使い始めるのもよさそうですね。

 

■寅の日

寅の日は干支の「寅」にあたる日です。巳の日と同じく12日周期で巡ってくるため、毎月2~3回ほどチャンスがあります。

風水では、寅も金運アップを象徴する動物です。その理由は、寅の持つ黄金の毛並みが富・財産をイメージさせるから。

さらに寅は1日に千里を往復することから、寅の日に財布を使い始めると出て行ったお金が戻ってくると信じられています。

寅の日は「金運招来の日」とも呼ばれており、財布の新調だけでなく、宝くじの購入などにもおすすめの日です。

 

■己巳の日

乙巳(いっし)の日は、干支の「ヘビ」と十干の「己(つちのと)」が重複する日です。

60日に1回の周期で巡っており、1年間で6回ほどチャンスがあります。

乙巳の日は、巳の日の中でも特に金運アップ効果が高い吉日。巳の日よりも数が少ないため、そのぶん高い御利益が信じられています。

とことん金運を上昇させたいなら、巳の日の中でもさらに貴重な乙巳の日に狙いを定めるのもよいかもしれませんね。

 

12月に財布を使い始めるならいつがベスト?

スマホ触る女性の手元

風水では、12月は新しい財布を使い始めるのに適した月です。

基本的に12月であればいつ使い始めてもOKですが、さらなる運気アップを狙うなら、次の吉日を選ぶのもおすすめです。

  • 天赦日
  • 一粒万倍日
  • 巳の日
  • 寅の日
  • 乙巳の日

天赦日・乙巳の日は大きな運気アップが狙える吉日ですが、12月に巡ってくるかはカレンダー次第。

もし12月にどちらかが存在するなら、この日に合わせて財布をおろすのもよいかもしれません。

一粒万倍日・巳の日・寅の日は、天赦日・乙巳の日に比べるとチャンスが多い吉日。

具体的な回数はカレンダー次第ですが、1ヶ月に2~3回程度は巡ってきます。

もし天赦日・乙巳の日を逃した場合は、一粒万倍日・寅の日・巳の日での新調を検討してみてくださいね。

ちなみに吉日同士は重複することがあります。吉日が重なる日は、通常の吉日よりも高い運気アップを狙えるラッキーデイ。

中でも一粒万倍日と天赦日が重なる日は、財布の使い始めに最適な日とされています。

もちろん、その他の吉日同士の組み合わせでも高い運気アップを狙えますよ。

もし12月で吉日が重複する日がある場合は、その日を狙って財布を新調するのもよいかもしれませんね。

 

財布の使い始めは時間帯も重要!

支倉時計とイルミネーション

風水では、財布を使い始める時間帯にこだわると、さらなる運気上昇が期待できると考えられています。

財布の新調にベストな時間帯はずばり17時~23時。より範囲を狭めて19時~23時とする説もあります。

なぜかというと、夕方から夜にかけての時間帯は、風水では「金(ごん)の刻」とされているからなのです。

「金」は風水五行に基づく考え方で、その名の通り金運に所縁があります。

「金」が支配する時間帯に財布をおろすことで、金運がアップしやすくなるというわけなのですね。

ちなみに財布を使い始めるとは、実際にお金を財布から出し入れする行為を指します。

特に買い物の予定がないという場合は、自販機で飲み物を買うだけでもOK。

また、買い物に出かけるのが難しい場合は、無理に夕方以降に財布を使い始める必要はありません。

風水では、自分が「心地よい」と感じることが運気アップにつながると考えられています。

無理に時間にこだわるのではなく、自分にとって都合のよい時間帯を選ぶことが、金運アップへの近道なのです。

もしなんらかの験を担ぎたいなら、「使い始めに適さない時間」を避けるのも1つの方法です。

風水では、財布の使い始めに向かないのは11時~13時とされています。

その理由は、この時間帯を支配するのは風水五行における「火」であるため。

火の時間帯に財布を使い始めると、お金が燃える=なくなると考えられているのです。

こちらも絶対厳守する必要はありませんが、よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

運気アップできる財布の選び方

slimo(スリモ)ケリー

運気をアップさせたいなら、財布そのものにこだわってみるのもおすすめです。

特に注目したいポイントは財布の「素材」と「カラー」。風水で縁起がよいとされているものを選ぶことで、さらなる運気アップが期待できるかもしれません。

ここからは、金運アップ効果のある財布の素材・カラーについてご紹介していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)

 

■上質な本革を選ぼう

limo(リモ)ケリー

風水では、金運をアップさせる素材は「本革」とされています。

本革にもさまざまな種類がありますが、特に縁起がよいのは次のようなものです。それぞれの風水的意味とあわせてご覧ください。

  • 牛革:コツコツと堅実にお金が貯まる
  • パイソン(ヘビ革):財産が無限に再生する
  • クロコ(ワニ革):お金をがっちり掴んで逃がさない

牛革・ヘビ革・ワニ革は、風水を抜きにしても財布の素材として高い人気を誇ります。革の魅力はなんといっても、高級感ある見た目と上質な手触り。

堅牢な作りで、使うほどに味わい深くなる経年変化も人気の理由の1つです。

ATAO(アタオ)では、牛革財布として薄型長財布のlimo(リモ)ケリーや最薄長財布slimo(スリモ)ケリーをご用意。

洗練されたビジュアルと、大容量なのにコンパクトに持てるスマートさが人気のシリーズです。

もちろんATAO(アタオ)ではヘビ革・ワニ革の財布もご用意していますよ。

ヘビ革財布の定番は、長財布のlimo(リモ)・パイソンシリーズ。

よりスリムなお財布をお求めなら、ブランド最薄長財布のslimo(スリモ)・パイソンシリーズもおすすめです。

使用しているのは、ヘビ革の中でも希少なダイヤモンドパイソンレザー。個性的かつ優雅な鱗模様と、吸い付くような手触りが特徴の高品質な素材です。

ATAO(アタオ)のワニ革財布は薄型長財布の(リモ)・クロコや最薄長財布slimo(スリモ)・クロコが代表的。

いずれも希少なラージクロコレザーを使用しており、重厚感あるビジュアルと落ち着いたカラーリングが人気のシリーズです。

高品質な本革財布をお求めなら、ぜひATAO(アタオ)の商品をチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の上質な本革財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・ケリー

27,000円(税込29,700円)

 

■上げたい運気に効果的なカラーもチェック!

slimo(スリモ)・パイソン

風水では、財布の色にこだわると運気がアップしやすいと考えられています。

色によって期待できる効果が異なるため、自分にあったカラーを選んでみてくださいね。ちなみに、運気アップを期待できる財布のカラーは次の通りです。

  • 黄色・金色:収入・支出を増やす
  • 黒:お金を守る
  • 緑:金運を育てる
  • 茶:金運を安定させる
  • 白:金運を高める
  • 水色:お金の巡りをよくする
  • ピンク:全体運アップ
  • 赤:仕事運アップ

代表的な金運アップカラーは黄色・金色。収入・支出の両方が増えるため、投資や事業を元にお金を増やしたい方におすすめのカラーです。

ATAO(アタオ)では、黄色い財布といえば長財布limo(リモ)・パイソンシリーズと最薄長財布slimo(スリモ)・パイソンシリーズが代表的。

金運アップを狙いたい方は、ぜひ長財布limo(リモ)・パイソンシリーズなどをチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の黄色い財布で運気をアップ!

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

財布の買い替えを考えているなら…

limo(リモ)・クロコ

財布の新調を検討しているなら、験を担いで、使い始めのタイミングや財布の素材・カラーにこだわるのもよさそうですね。

ATAO(アタオ)では運気をアップさせてくれそうな素敵な革財布を多数ご用意しています。

デザイン性・機能性ともにこだわり抜いた財布ばかりですので、ご自身用はもちろん、プレゼントとしても喜んでいただけること間違いなしです。

たとえばワニ革を使用した長財布limo(リモ)・クロコは、特別感のある贈り物にピッタリの商品ですよ。

12月の贈り物をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の財布を検討してみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)で贈り物にぴったりな財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 

ベストな時期に財布を使い始めて運気アップを目指そう!

 limo(リモ)ワルツベイビーチーク

12月の吉日に財布を使い始めると、その1年の素敵な締めくくりになりそうです。

1年間の総仕上げを素敵なものにするには、財布を使い始めるタイミングだけでなく、財布そのものにもこだわってみるのはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)では品質・機能性・デザイン性の高い商品を多数ご用意しています。

たとえば三つ折り財布のワルツベイビーチークは、パールの輝きを幾層も重ねたようなカラーリングが自慢の逸品。

手の平サイズですので、バッグの中身をコンパクトにしたい方にもおすすめです。

12月に使い始める素敵な財布をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の財布をチェックしてみてくださいね。

 

1年の締めくくりに相応しい財布をATAO(アタオ)でチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

ワルツベイビーチーク

26,000円(税込28,600円)