白いハンドバッグは魅力がいっぱい!白いハンドバッグのイメージや活躍シーンをご紹介します

chivy+

白いバッグはどんなファッションにも合わせることができ、コーディネートを洗練させてくれる魅力的なアイテムです。

カジュアルからフォーマルまで幅広く対応できる色なので白いハンドバッグの活躍シーンはたくさんあります。

使いやすい色だからこそ、どんなときに使えば良いのかを悩んでしまうこともあるでしょう。

そこで今回は白いバッグのイメージや用途に合わせた活躍シーンをご紹介していきます。

 

白いハンドバッグの魅力に迫る!

白い服の女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

白いハンドバッグには様々な素材があり、シーンによって使い分けることでおしゃれアイテムとして活用することもできるのです。

レザー素材のものはとても品があるので、パーティーなどのフォーマルな場でも活躍してくれます。

エナメルやナイロン製のバッグは普段使いにもぴったりで、お手入れしやすいのも嬉しいポイントですね。

また同じ白系統でもホワイト・アイボリー・バニラなどそれぞれ絶妙に色のニュアンスが変わってきます。

色や素材でおしゃれを最大限に楽しめるのも白いハンドバッグの魅力といえるでしょう。


白いハンドバッグのイメージは?

アップル200・ストロー

白いハンドバッグは選ぶ素材によってファッションの雰囲気がガラッと変わります。

フォーマルなシーンで活躍できる上品なものから普段使いのシンプルなものまで様々です。

また何色でも合わせやすいのが特徴なので、コーディネートをそっと引き立ててくれる存在でもあります。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200・ストロー

56,000円(税込61,600円)


■上品

清潔感があり明るく爽やかな白色は上品なアイテムとして老若男女に好まれています。

素材によって、普段使いや大人綺麗な品の良い雰囲気も出すことができる優れものです。

用途に合わせた素材や大きさを使い分けることで、より自然で上品なオーラを身に纏うことができますよ。

特にレザー素材の白いハンドバッグを持っていればカジュアルもフォーマルも対応できるので万能です。


■シンプル

白いハンドバッグはシンプルなので、年齢を問わず使用することができます。親子で一緒に使ったりするのも良いでしょう。

またオールシーズン使用可能なのでどんなファッションにも調和してくれるのが魅力的です。

シンプルなのでフェミニンにもマニッシュにもエレガントにも対応できます。

おしゃれ上級者を目指すなら白いハンドバッグは是非取り入れて欲しいアイテムです。


■色んなコーディネートに合わせやすい

白色はどんなファッションでも馴染みやすいので幅広く使用することができます。

オールホワイトコーデはもちろん、ブラックコーデのインパクトとしても最適ですね。

ファッションに調和しつつも、白色の持つ圧倒的な存在感が全体を明るい雰囲気にしてくれます。


白いハンドバッグにも、色んなタイプが…

白いカバン

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

白いハンドバッグにも様々な種類があり、素材、大きさ、形、持ちやすさなど見た目から使用感まで唯一無二のおしゃれが楽しめます。

タイプによって違った雰囲気を感じることができるので、予定に合わせた白いハンドバッグを使い分けるのがポイントです。

 

■ミニサイズのハンドバッグ

オムレット(10周年アニバーサリー)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります

ミニサイズのハンドバッグの良いところはコンパクトで持ち運びがしやすい点です。

お財布の役割を兼ね備えたタイプのものは、かさばらないのでショッピングやデートなど荷物を最小限にしたいときにピッタリ!

ATAO(アタオ)の姉妹店IANNE(イアンヌ)のオムレットはお財布代わりになるだけではなく、ペットボトルまで入る機能性も抜群のバッグです。

ショッピングなどで荷物が増えてしまっても、斜めがけにすることが可能なのでどこに行くにも簡単に持ち歩けます。

ミニサイズは大人可愛い雰囲気を演出しつつ、アクセサリー代わりにもなる魅力度が高めのバッグです。


機能性抜群なハンドバッグをATAO(アタオ)で見つけよう!

▼画像の商品はこちら▼

オムレット(10周年アニバーサリー)

38,000円(税込41,800円)

※こちらの商品は姉妹ブランドIANNE(イアンヌ)の商品になります


■大容量の大きめタイプ

 elvy+

小さなものをたくさん入れるのはもちろん、大きなものもしっかり入るのが大容量の良いところです。

たくさん入るので、突然の買い物などにも対応でき、荷物だらけで両手がふさがってしまう…なんてこともありません。

ATAO(アタオ)のelvy+(エルヴィプラス)はA4サイズの資料まですっぽりとしまうことができるので日常使いはもちろん、通学や通勤まで幅広く使えます。

便利な大容量でありながらも、上質な素材がクールな大人の雰囲気を醸し出してくれるのも魅力です。

フォーマルからカジュアルまでシーンを選ばずに使用できるので、1つ持っているだけで様々な場面で活躍してくれるでしょう。


▼画像の商品はこちら▼

elvy+(エルヴィプラス)

41,000円(税込45,100円)


使い勝手を望むなら、2wayバッグがおすすめ

chivy+

ハンドタイプとして使用したり、ショルダータイプとしても使えたり、1つのバッグで2通りの使い方に切り替えたりできる2wayバッグ。

例えば目上の人と会う場合は品が良く見えるハンドタイプとして使用し、その後買い物に出かける際にはショルダータイプにチェンジすることができます。

シーンに合わせて使い分けられるので、オンオフで雰囲気を変えたい人にピッタリです。

ATAO(アタオ)のchivy+(チヴィプラス)は可愛らしい見た目でありながら、ハンドとショルダーに切り替えられる2wayバッグでもあります。

ハンドタイプにすると大人可愛い雰囲気になるので、ディナーやちょっとしたパーティーなどにピッタリです。

ショルダータイプにするとガラッとイメージが変わり、気軽なお出かけなどのカジュアルシーンにも活躍してくれますよ。


便利な2WayバッグをATAO(アタオ)で探してみよう!

▼画像の商品はこちら▼

chivy+(チヴィプラス)

36,000円(税込39,600円)


白いハンドバッグの活躍シーン

オフィスブーブー

夏は爽やかで涼し気な印象に、冬は雪をイメージさせる煌びやかな印象を表現することができる白いハンドバッグ。

オンオフ兼用のものはオールシーズン使える上に、普段使いだけでなくちょっとしたお出かけや行事においても幅広く活躍します。

活用できるシーンを知っておくことで上手に白色のハンドバッグを取り入れたおしゃれを実現させることができるでしょう。


▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)


■オンオフともに普段使いとして

白いバッグはシンプルで他の色と調和しやすいので、仕事用にもプライベート用にも使いやすい色です。

1つのバッグをオンオフ兼用で使うこともできるので、バッグの中身を毎回入れ替える必要もありません。

2Wayタイプのものやデザインをカスタマイズできるものはオンオフのメリハリをつけたいと思っている方におすすめです。


■フォーマルな場所で上品に

白いセレモニーカバン

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

冠婚葬祭にはそれぞれ服装や装飾品の種類や色などに決まりがあるのであらかじめ知っておくことが大切です。

結婚式に招待されたとき、白い服装を見に纏うのは新婦の衣装と被ってしてしまうという理由からタブーとされています。

ですが白いハンドバッグを身につけることは問題ありません。

白いバッグの中でもデザインがシンプルで大きさもコンパクトなものを選ぶのが好ましいでしょう。

お子様の入学式や卒業式に出席する場合も同様です。

一方、お葬式では白いバッグを使用することは避けられており、ブラックフォーマルにブラックのバッグを持参するのが常識とされています。

TPOに相応しいバッグ選びをすることで、まわりからも一目置かれる存在になりますよ。


■特別な場所や大切な日に

白いハンドバッグは大切な人と優雅なときを過ごす日にピッタリなアイテムです。

高級感・清潔感・その場を明るくしてくれる華やかなオーラが、自分自身を魅力的に演出してくれます。

大好きな人とのデートやとびっきりおしゃれをして出かけたい場所に是非白いハンドバッグを添えてみてはいかがでしょうか。


白いハンドバッグを選ぶポイント

スマホの入った白いカバン

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

どのシーンにおいても気軽に使える万能アイテムの白いハンドバッグ。

素材や大きさにより使い勝手や魅力の感じ方が変わるのが楽しみの1つでもあります。

バッグ選びの最大のポイントは、使うものを不自由なく出し入れできるかどうかという利便性、そして素材選びが重要になります。


■普段使いの財布やスマホは入る?

小さなバッグでもスマホが収納できるようになっているものが多く、スマホ専用ポケットが作られているバッグもたくさんあります。

人それぞれ持っているアイテムは違うのでそれによっても選び方が変わってくるのです。

例えばスマホと長財布を持っている人の場合、スマホと長財布が余裕で入るものを選ぶ必要があります。

キャッシュレスで普段からお財布を持たない人はスマホが入るサイズのコンパクトなバッグでも良いでしょう。

またお財布とバッグが一体型になっているお財布バッグもおすすめです。可愛らしく、気軽に持ち歩けるので非常に人気があります。

必要最小限のものしか持ち運ばなくても大丈夫!という場合は選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか。


■「白」にも種類があるけれど…

白にもオフホワイト・アイボリー・バニラなど絶妙な色の違いがあります。

くすみがかかったグレー寄りの白は比較的クールな印象なのでオフィスシーンに使いやすいです。

アイボリーやバニラのような黄みがかった色は優しい印象を与えてくれるのでカジュアルに使うことができます。

素材によっては同じ色でも全くデザインが違って見えることもあります。

レザー素材とエナメル素材だと光沢が違うので同じホワイトでもエナメル素材の方がより白く感じるでしょう。

同じように見えても色のニュアンスが違うのでご自身のお気に入りの白を探してみるのもおすすめです。


■素材はどうしよう?

チョウチン(M)・モノトーン

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberryMe(ストロベリーミー)の商品になります

素材によって雰囲気や使い心地、お手入れの方法などは様々です。

綿素材のものはトートバッグなどに使用されていることが多く、比較的傷が目立ちにくく、手に馴染みます。

汚れてしまったらお洗濯をすることも可能なので、気兼ねなく使えるアイテムとしても良いですね。

上品かつ高級感があるレザー製のバッグは水洗いはできませんが、クリーナーで磨くことでいつでも艶を取り戻すことができます。

ケアの一環として使用前に防水スプレーをしておくと後のお手入れがしやすくなりますよ。

上質なバッグは存在感があり、持っているだけで品をプラスすることができる素晴らしいアイテムです。

軽くて雨の日でも気兼ねなく使えるのがナイロン素材のバッグ。

エコバッグなどのナイロン素材のバッグは薄手のものが多く、容量も入るので手軽に使うことが可能です。

またナイロン素材と他の素材を組み合わせてつくられているバッグもあります。

ATAO(アタオ)の姉妹店StrawberryMe(ストロベリーミー)のチョウチンは世界最高水準の安全なナイロン素材と、フェイクレザーを使用しているバッグです。

コロンとしたフォルムが愛らしいのでカジュアルなファッションはもちろん、和装にも合わせやすいですね。

2Wayタイプで利便性も抜群なので、素材を楽しみながらワンランク上のおしゃれを楽しむことができますよ。


機能性抜群なハンドバッグをATAO(アタオ)で見つけよう!

▼画像の商品はこちら▼

チョウチン(M)・モノトーン

18,000円(税込19,800円)

※こちらの商品は姉妹ブランドStrawberry Me(ストロベリーミー)の商品になります

あなた好みの白いハンドバッグを見つけるなら

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

白いハンドバッグの中で自分好みのものを見つけるなら、まずは使い勝手を考えることが大切です。

いつもバッグに入れているものの大きさや量によって大きさを選びます。

白いハンドバッグはシーンを選ばずに使いやすいので、主にいつ使うかを考えるのも良いですね。

例えば仕事に使うことが多いなら、資料をゆったり入れやすい大容量タイプを選んだり、2Wayタイプにしてたまにオフでも楽しんでみたり…。

ATAO(アタオ)には大容量や2Wayの他にも様々なタイプのハンドバッグを取り揃えています。

公式オンラインショップで好みの白いハンドバッグを探してみてはいかがでしょうか。


ATAO(アタオ)公式オンラインショップでお気に入りを探そう

 

▼画像の商品はこちら▼

キャンディ/撥水エナメル2wayバッグ

27,000円(税込29,700円)


白いハンドバッグで魅力的な毎日を

白い服

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません。

清潔感があり、華やかで軽やかな白いハンドバッグ。どんなファッションでも調和してくれるので多くの人に愛されています。

絶妙な色のニュアンスや素材の選び方によって上品さもカジュアルさも両方演出できるのが魅力です。

白いハンドバッグは持っているだけでおしゃれ上級者になれる万能なアイテムですね。

年齢を問わず、ずっと使えるものなので、使うシーンをイメージして色や素材を選ぶことで長く愛用することができますよ。

白いハンドバッグで気分も雰囲気も華やかにノンストップなおしゃれ生活を満喫しましょう。


機能性抜群なハンドバッグをATAO(アタオ)で見つけよう!