長財布にはいくつかのサイズがあるって知ってる?長財布の種類やおすすめ素材も詳しく解説します!

slimo(スリモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

キャッシュレス化が進んでもお財布は毎日持ち歩くファッションアイテムでもあり、お買い物の相棒的存在です。特に長財布はレディース財布の定番かつ王道です。

長財布は余裕を持って収納できる大きめのものからコンパクトなものまで、サイズ感も様々です。

同じ容量を収めることができるという事であれば、できるだけコンパクトで軽量なお財布が便利ですよね。

こちらの記事では、長財布のサイズ感や種類、素材を解説します。ぜひ、財布選びの参考にしてみてくださいね。

 

長財布にはいくつかのサイズがある

slimo(スリモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

長財布とは、お札を折らずにそのまま入れることができる財布です。そのため、1万円札より1~2周り大きいサイズで作られています。

一般的な長財布のサイズは幅19cm、高さ9cmくらいです。しかし、ブランドや製品によってサイズには多少の差があります。

例えば神戸発のバッグブランド、ATAO(アタオ)の定番長財布limo(リモ)シリーズのサイズは横幅20cm×縦幅10cmです。対して最薄長財布slimo(スリモ)シリーズは縦幅18cm×横幅9.5cmです。

どちらもL字ファスナータイプの長財布ですが、最薄長財布slimo(スリモ)シリーズは定番長財布limo(リモ)シリーズよりもコンパクトで軽量、1万円札がピッタリ収まるサイズで収まるサイズ感ですので小さなバッグにも収めやすい仕様になっています。

女性の場合は小さいバッグを愛用している人も多く「たくさん入る小さめサイズの長財布」を求める方も多いのではないでしょうか。

長財布と一括りにしても、実際には様々なサイズがあります。購入を検討されるときには、お気に入りのバッグに収まるかチェックをしておくと安心ですね。

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

27,000円(税込29,700円)

 

財布にある「Fサイズ」、どんな意味?

アミュレット・ケリー

長財布の中には、Fサイズと呼ばれる大きめのサイズのものがあります。一般的にFサイズとはフリーサイズのことです。

平均よりも縦横が2cmほど大きいサイズ、ときには「クラッチバッグ?」と思われるほど大きな長財布も存在します。

特に、男性の財布には大きいFサイズが目立ちます。男性はバッグ自体を持たない人が多く、バッグ代わりにFサイズ長財布を持っているのでしょう。

ATAO(アタオ)では、人気のお財布ポシェットアミュレットシリーズもご用意しています。

長辺19㎝×短辺10㎝と大きさは他の長財布とあまり違いはありませんが厚みが3cmあり、スマートフォンや鍵などの貴重品を一緒に収めることができる多機能なポシェット型長財布です。

ショルダーベルトを付け替えて縦でも横でも持ち替えられるので荷物を少なくしたい人にもおすすめです。

クラッチバッグにしてパーティーなどのドレッシーなシーンにおすすめです。気になった方はチェックしてください。

 

3wayのポシェット風財布はこちらをご覧ください

  

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

長財布を種類別に詳しく解説!

slimo(スリモ)・パイソン

最近は、キャッシュレス化が進みコンパクトな財布が注目を集めています。しかし、今でも長財布は財布の定番かつ王道です。

男性にとってはステイタスを表すこともありますし、女性にとってはファッションアイテムの要素で持つこともできるのが長財布です。

大容量で紙幣を折らずに収納できることが最大の特徴。長財布は、カードも小銭もたくさん入る優れものです。

しかしひとえに長財布といっても様々な種類が存在します。ここでは、長財布を種類別に解説します。

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

◼️かぶせ蓋

かぶせ蓋タイプの長財布は、口の部分に蓋(フラップ)が付いています。ファスナーは付いておらず、フラップを開けるだけで財布の開閉が可能。

メンズの財布に多いタイプですが、最近はレディースの財布でもよく見かけるデザインです。

ただし、レディースの長財布には、フラップ部分に留め金やボタンが付いているものが一般的です。これは、中の小銭やカードが飛び出さないための配慮になっています。

ワンアクションでお金を取り出せ中身の確認もスムーズ、かぶせ蓋タイプの魅力はそういった手軽さでしょう。

 

◼️L字ファスナー

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

L字ファスナーの長財布とは、縦横の2辺にL字型にファスナーが付いているタイプです。

かぶせ蓋やラウンドファスナータイプに比べるとコンパクトなサイズ、スタイリッシュなデザインが最大の魅力です。

最近はキャッシュレス化が進み、それに伴い長財布をL字ファスナータイプに買い替える人も増えています。

しかし、L字ファスナーの長財布はまだ販売しているメーカーが少なく出会う機会は珍しいかもしれません。

ATAO(アタオ)ではL字ファスナータイプの長財布を100種類以上ご用意しています。

定番長財布のlimo(リモ)、最薄長財布slimo(スリモ)の2サイズ展開で、どちらもコンパクトで薄マチなのでなるべくお財布を軽く薄く持ちたいという方にも人気があります。

特にコンパクトさに特化したslimo(スリモ)は中身を入れていない状態だと厚みは1㎝未満。

通常の長財布の厚みは2~3cmですから、そのコンパクトさに驚かれることでしょう。スリムな長財布をお探しなら、ATAO(アタオ)公式オンラインショップATAOLAND+(アタオランドプラス)をご覧くださいね。

 

slimo(スリモ)シリーズの長財布をご覧ください

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

30,000円(税込33,000円)

 

◼️ラウンドファスナー

ラウンドファスナーの長財布とは、縦横縦と3辺を利用して「コの字型」にファスナーが付いているタイプです。

ぐるりとファスナーが付いている分、厚みはでますが収納力も高くなっています。

紙幣・カード類・小銭・レシートなど、すべてを収納できることから女性に人気の高いタイプです。中身が飛び出る心配もなく、安心感が魅力です。

長財布のなかでは1番普及しているタイプで種類が多く、デザインの選択肢が幅広いのも嬉しいポイント。

 

長財布のメリットとは??

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

最近は小さい財布がトレンドですが、まだまだ長財布を使う人は多くいます。それには、長財布ならではの魅力があるからです。

ライフスタイルによっては、「長財布でないと…」という女性は数多くいます。ここでは、長財布のメリットを紹介します。

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

◼️お札が曲がらない

お札が曲がらない唯一の財布が長財布です。最近はセルフレジのお店も多く、曲ったお札では上手く使えないこともあります。

また「お札を折りたくない」「お札の向きを揃えたい」「お札をきれいな状態でキープしたい」と考える人は少なくありません。

お札をきれいに使いたいと考えるのなら、長財布は間違いないですね。

 

◼️抜群の収納力

長財布の最大のメリットは、抜群の収納力です。お札・小銭・カード類・レシートなど、すべてが1つの財布に入ります。

中には、診察券やパスポートまで入れる人もいるほど。お買い物の際に、必ずポイントカードや会員証を使う人なら長財布がおすすめです。

会計の際に「ポイントカードを探して大慌て」などの失態がなくなるでしょう。

 

長財布には堅牢な本革素材がおすすめ

limo(リモ)・クロコ

お気に入りの長財布が傷んでしまったら、悲しくなりますよね。長く使うためには、堅牢な本革素材の長財布がおすすめです。

合皮やナイロンなどの財布なら、摩耗する事もあるため寿命は比較的短くなってしまうことも。本革財布なら、きちんとメンテナンスすれば長く使い続けられるものも多いです。

財布の素材としては、牛革が代表的です。また、ヘビ革やワニ革などのエキゾチックレザーも大人気です。

ここでは、長財布に適している革の種類を解説します。

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 

◼️牛革

牛革財布の魅力は、経年変化が楽しめることです。使うほどに馴染んでいき、味わいが出てきます。

牛革といっても、部位や牛の年齢によっても風合いは変わります。高価な牛革もありますが、比較的リーズナブルな価格で購入できるのも嬉しいポイントです。

 

◼️ヘビ革

2022限定「slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス」

ヘビ革(パイソン)はエキゾチックレザーとして知られている素材で、柔らかい質感とウロコ模様の美しさが魅力です。

ヘビは何度も脱皮を繰り返すことから、パイソンの財布は「お金が貯まる」縁起物としても人気があります。

そのため、ステータスの高い方も好んでパイソン財布を持っていることもあるんだとか。

また、パイソン模様は小さな傷が目立たないというメリットもあります。天然の柄なので、同じ財布でも違った柄に見えるというのも嬉しいですね。

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

2022限定「slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス」

30,000円(税込33,000円)/32,000円(税込35,200円)

 

◼️ワニ革

ワニ革(クロコダイル)は「革のダイヤモンド」と呼ばれ、そのウロコ模様の美しさと高級感が魅力です。

クロコダイルの長財布を持っていると、コーディネート全体をワンランクアップさせる効果も期待できます。

また、クロコダイルは堅牢度が高く上質なので、じっくり革を育てたいという人にはピッタリです。風水では、クロコダイルの財布は噛む力の強さから「噛んだお金を離さない」という意味を込めて「金運アップ」が期待できるといわれています。

 

風水の観点から選ぶのもありかも

風水イメージ

可愛いデザインで使い勝手も抜群の長財布、さらに金運アップの縁起物ならいうこともありません。それなら、風水の観点から財布を選ぶのもアリですよね!

風水では金運アップ、運気アップのカラーがあります。ここでは、風水でよく紹介されている開運のための条件に当てはまるお財布を紹介していきます。

 

◼️お金を貯めるならやっぱり金色!

風水においては、金色は富・繁栄・成功を意味します。金色のアイテムを身に付けるだけでも効果はあるようですよ。

さらに、ゴールドの財布は「最強の金運アップの財布」ともいわれています。

ピンクと組み合わせると恋愛運もアップしたり、さらに才能を高めたりとゴールド財布はいいことづくめです。お金を貯めるなら、金色の財布を選んでみてはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)の「2022年限定 slimo(スリモ)/limo(リモ)パイソンリュクス/シャンパンアイボリー」は、上品なゴールドに輝く長財布です。

浄化作用があるといわれるアイボリーカラーのパイソンにゴールド箔をのせて仕上げたお財布の縁起の良さは最強です。

2022年の限定アイテムですので、ぜひお早めにチェックしてください。

 

ゴールドに輝くパイソンのお財布はこちらをチェック!

 

◼️意外と黒も効果的…?

定番なイメージの黒ですが、風水では「お金が貯まる色」といわれています。風水で閉鎖的といわれる黒は「お金を閉じ込める=お金が貯まる」といわれます。

「収入を上げる」ではなく「コツコツ貯める」という意味合いです。黒の財布は、無駄な支出を抑えて金運を逃さないという運気を秘めています。

 

理想の長財布を探すなら

ソファでスマホを使う女性

理想の長財布を探すのなら、ATAO(アタオ)の直営店・オンラインショップATAOLAND+(アタオランドプラス)がおすすめです。

ATAO(アタオ)は神戸発のバッグブランドで、ドラマや雑誌で使用されたり、アイテムの使いやすさが話題となり手にとられる方が増えています。

ATAO(アタオ)のお財布は良質な本革を使い、職人が1点1点手作業で作っています。

「トレンチコートが似合う人」をブランドコンセプトにしているだけあって、そのスタイリッシュなかわいらしさは目を引きます。

定番の長財布limo(リモ)も最薄長財布slimo(スリモ)もどちらもL字ファスナーを採用した長財布で、収納力の高さとスタイリッシュな美しいデザインが魅力です。

特にATAO(アタオ)を代表する上質なイタリアンレザーを使用したヴィトロシリーズは職人が手作業で1つ1つ色付けをしたステンドグラスのような美しさで人気を博しています。

ATAO(アタオ)は全国に直営店もございますが、来店が難しいという方はぜひ公式オンラインショップATAOLAND+(アタオランドプラス)をチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)こだわりの長財布をチェック

 

長財布はレディース財布の王道!

アミュレット・ヴィトロ

女性にとって、財布はファッションアイテムの1つです。毎日持ち歩くものですから、ぜひお気に入りの財布を持ちたいですよね。

「たくさん入る可愛い財布」をお探しなら、ATAO(アタオ)の長財布がおすすめです。長財布はレディース財布の王道、ATAO(アタオ)ならL字ファスナーの長財布が各種揃っています。

大容量なのにスッキリとしたフォルム、可愛いカラーも魅力です。人気のパイソンもパステルカラーまで取り揃えています。

財布だけを持ち歩くという方は、長財布としてもご使用いただけるアミュレットシリーズもおすすめです。ぜひこちらも併せてチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)こだわりの長財布をチェック

 

▼こちらの画像で使用されている商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)