ショルダーバッグは大きめが便利!ショルダーバッグのおすすめの素材やおすすめのカラーをご紹介

2wayバッグ「ウィークエンド」|ATAO レディースバッグ

ショルダーバッグを普段から利用している方も多いのではないでしょうか。肩からかけられて、持ち運びに便利なグッズとして活用している方も多いでしょう。

様々なサイズがある中で、大きめのショルダーバッグも人気のあるジャンルです。大きめサイズならではのメリットがあり、注目されています。

今回は、大きめのショルダーバッグの魅力について解説をします。また、ショルダーバッグにおすすめの素材やカラーについても解説しますので、ぜひご自身に合った商品を見つける際の参考にしてください。


ショルダーバッグは大きめが便利!

アップル200

ショルダーバッグを日常的に使っている方も多いでしょう。小さくてコンパクトなタイプを好む方もいれば、大きめサイズのバッグの方が好きという方もいるのではないでしょうか。

ショルダーバッグは、好みや用途によって適切なサイズが異なるのも当然のことです。サイズの違いによるそれぞれの特徴を理解して、使い分けられると良いですね。

まずは、大きめのショルダーバッグの特徴・魅力について紹介します。これまで大きめのショルダーバッグを使ってこなかった方も、今回の記事を参考にしてチェックされてみてはいかがでしょうか。

例えば、ATAO(アタオ)で取り扱っているアップル200は、丸いフォルムが可愛らしさを演出するおしゃれなバッグです。見た目はコンパクトですが、収納力に優れておりおすすめの一品ですよ。


▼画像の商品はこちら▼

アップル200

49,000円(税込53,900円)

 

■荷物がたっぷり入る

女性のバッグの中身・持ち物3※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ショルダーバッグが大きめであれば、持ち運びの荷物がたっぷりと入ります。近年は、おしゃれアイテムの1つとしてバッグを利用する方も多いですが、やはり荷物を持ち運ぶのがバッグの役割でしょう。

普段から多くの荷物を持ち歩いている方にとっては、大きめバッグの方が便利です。また、ショルダーバッグであれば肩にかけたままバッグの中身が見えて、取り出しやすいですよ。

重量のある荷物を持ち運ぶ場合には、肩にかかる負担が大きくなりがち。負担を軽減するために、ショルダーベルトにクッションが用いられているものなどを選ぶと良いでしょう。

大きめサイズのショルダーバッグを選ぶ際には、荷物を入れる場所の仕切りの有無についても確認しておくと良いです。バッグの中で入れたものがバラバラになってしまうのを防げるでしょう。


■ポケットが多く収納力がある

大きめのショルダーバッグには、多くのポケットが取り付けられているものが多いです。小物類を持ち歩く機会が多い方には、ポケットが多く収納力に優れたタイプのバッグがおすすめです。

スマートフォンは外側のポケットに入れて、財布はバッグの内側に備わっているポケットに入れるなど、収納場所を決めておけば必要な時にすぐに取り出せるでしょう。

特に、内ポケットが多く付けられているショルダーバッグは、使い勝手がよく荷物の整理がしやすくなるのでおすすめですよ。バッグの中で探しているものが見つけやすくなります。

大きめのショルダーバッグを探す際には、バッグそのものの大きさはもちろんですが、ポケットの数や場所にも注目して収納のしやすさをチェックしてみてはいかがでしょうか。


■あらゆるシーンで使える

chivy(チヴィ)クロシェ

大きめのショルダーバッグは、利用するシーンを問わず幅広く利用できます。普段のお出かけなどのカジュアルシーンはもちろんのこと、デザインやカラーによってはビジネスシーンにもおすすめです。

おしゃれで機能性に優れたショルダーバッグを1つ持っていれば、出勤時にも休日のお出かけにも安心でしょう。着用する衣類とのコーディネイトも楽しみながら使えるのもうれしいです。

ATAO(アタオ)では、あらゆるシーンで利用できる万能でおしゃれなショルダーバッグを多数取り扱っています。例えば、chivy(チヴィ)クロシェはおしゃれで収納にも優れた万能タイプのバッグです。

ATAO(アタオ)では、他にもおすすめの大きめショルダーバッグを多数扱っています。ATAO(アタオ)公式オンラインショップをぜひお気軽に訪れてみてくださいね。


ATAO(アタオ)でおしゃれな大きめのショルダーバッグを探す

  

▼画像の商品はこちら▼

chivy(チヴィ)クロシェ

40,000円(税込44,000円)

 

ショルダーバッグのおすすめの素材

elvy(エルヴィ)クロシェ

大きめショルダーバッグの特徴・魅力について紹介をしてきました。続いては、ショルダーバッグに適した素材にはどのようなものがあるのか、解説をします。

おしゃれなショルダーバッグ選びには、素材の違いも大切なポイント。それぞれの素材の特徴や魅力を理解して、ご自身に合ったピッタリの素材を見つけてみてはいかがでしょうか。

ATAO(アタオ)では、ナイロン・レザー・布などあらゆる素材を使ったショルダーバッグを取り揃えています。ぜひご自身の好みに合うショルダーバッグを探してみてくださいね。

ATAO(アタオ)公式オンラインショップでは、画像を多く掲載してバッグを紹介していますので、具体的なイメージを持ちながらバッグ探しができますよ。

elvy(エルヴィ)クロシェは牛革を使った高級感のあるバッグです。撥水性が高く、どんな場面でも使いやすいATAO(アタオ)おすすめのバッグの1つです。


ATAO(アタオ)でおしゃれな大きめのショルダーバッグを探す

 

▼画像の商品はこちら▼

elvy(エルヴィ)クロシェ

45,000円(税込49,500円)

 

■布製

フローリング床に置いたショルダーバッグのイメージ※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

布製のバッグのメリットといえば、軽くて堅牢である点が挙げられるでしょう。布は摩擦に強く、多少の衝撃を受けても傷がつきません。また、軽いため身体への負担が少なくて済むでしょう。

また、布製ショルダーバッグは使い勝手がよくカスタマイズもしやすい魅力があります。ワッペンなどを側面に取り付けておしゃれに自分らしさを演出するのも楽しいですよ。

一方、水濡れに弱い点やでっぱりなどに引っかかってほつれてしまいやすい点などがデメリットとして挙げられます。

雨が激しい日は、布製ではなく他の水濡れに強い素材のバッグを利用するなど、状況に応じて使い分けられると良いでしょう。



ランキングをもっと見る

■ナイロン製

白壁にかけた2つのマイバッグ※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ナイロンとは、合成繊維の一種で、人工の素材として昔から利用されてきた素材です。バッグの素材はもちろん、衣類や雨具など様々なジャンルの商品の素材として利用されています。

ナイロン製バッグのメリットといえば、摩擦に強い点が挙げられます。混み合った場所で他の人とぶつかっても、傷が付きづらいです。

また、弾力性に優れている点もメリットとして挙げられます。ナイロン素材は、圧力をかけると元に戻ろうとする性質があります。したがって、型崩れしづらくいつでも同じ状態で持ち運びできるでしょう。

一方、デメリットとしては熱に弱い点が挙げられます。アイロンなどの近くに置いていると、変形してしまう恐れがあり、場合によっては溶けてしまうかもしれません。


■レザー

オフィスブーブー

レザーとは、革の素材のことを指します。レザー製のバッグは非常に多く、高級感のある見た目が印象的です。

レザー製のショルダーバッグのメリットといえば、頑丈で長持ちする点が挙げられるでしょう。また、見た目の高級感も魅力で、フォーマルな場面にも安心して持参できます。

デメリットといえば、重量が大きい点と、水濡れに弱い点が挙げられます。しかし近年は撥水加工などが施されているバッグが増え、雨の中でも安心できる商品が増えてきました。

ATAO(アタオ)では、レザー製のショルダーバッグの取り扱いも充実しています。おしゃれでどのようなシーンでも使いやすいバッグをぜひ見つけてみてくださいね。

例えば、オフィスブーブーはATAO(アタオ)のショルダーバッグの中でも定番の人気アイテムです。オフィスでも日常のお買い物にも最適な使いやすいバッグです。


ATAO(アタオ)でおしゃれな大きめのショルダーバッグを探す

  

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

ショルダーバッグのおすすめのカラー

色鉛筆でLGBT

ショルダーバッグを選ぶ際の素材の特徴について紹介をしましたが、カラーもバッグ選びの大きなポイントではないでしょうか。

バッグは、カラーの種類によって見た目の印象が大きく変わります。着用している衣類との相性も考慮するべきでしょう。

ショルダーバッグにおすすめのカラーについて紹介しますので、ぜひ自分だけのお気に入りバッグを見つけるための参考にしてみてください。

ATAO(アタオ)では、様々なカラーのショルダーバッグを取り扱っています。お好みのバッグを見つけるためのお手伝いをさせていただきますので、ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップをご覧ください。


ATAO(アタオ)でおしゃれな大きめのショルダーバッグを探す

 

■合わせやすいベーシックカラー

ベーシックカラーのショルダーバッグであれば、様々なコーディネートに合わせられるためおすすめです。

ベーシックカラーとは、白・黒・グレー・ネイビー・ベージュ・ブラウンなどのカラーを指します。シンプルで落ち着いた印象を与えてくれるカラーで、シーンを問わず利用しやすいでしょう。

日常のカジュアルな場面でももちろん使え、ビジネスシーンにおいても違和感のないカラーといえます。大人のおしゃれな印象が演出できますよ。

また例えばベージュといっても、黄色がかった明るめの色もあれば、少し落ち着いたグレーに近い色もあります。商品ごとに見た目の印象は異なるので、様々なバッグを比べてお気に入りを見つけましょう。


■差し色になるビビッドカラー

ビビッドカラーのバッグも、鮮やかで人気があります。ビビッドカラーとは、赤・青・緑のような原色やショッキングピンクなどの彩度の高い印象的なカラーを指します。

ビビッドカラーのショルダーバッグは、アクセントとなる差し色として使うのもおすすめです。ベージュなど落ち着いた色合いのコーディネートに、鮮やかな赤のショルダーバッグを取り入れると非常に映えて見えますよ。

どのビビッドカラーを用いるかによって、見た目の印象を大きく左右します。青など寒色系を選ぶと、涼しげで落ち着いた印象をもたらしてくれるでしょう。

一方、赤のような暖色系を選べば、明るく活発な印象を周囲に与えてくれます。使用する日の気分やご自身の好みを考慮して、ピッタリのショルダーバッグを選んでみてください。


■おしゃれに見えるニュアンスカラー

ホリデー

ニュアンスカラーのショルダーバッグは、おしゃれで大人の印象を与えてくれるアイテムです。ニュアンスカラーとは、複数の色味が混ざり合ったあいまいな中間色を指します。

全体的にくすみがかったグレーのような色合いが特徴で、派手さがなく落ち着いた大人らしい素敵な印象をもたらしてくれるでしょう。

ショルダーバッグとニュアンスカラーは相性が良いです。どのようなシーンにおいても違和感なくフィットできるカラーといえるでしょう。

ATAO(アタオ)では、一例としてホリデーというバッグにニュアンスカラーを取り入れています。

素材感の良いイタリアレザーを採用し、品質の良いニュアンスカラーが特徴。お出かけを彩ってくれるでしょう。


▼画像の商品はこちら▼

ホリデー

35,000円(税込38,500円)

 

大きめのショルダーバッグは使うシーンも考慮して選ぼう

年中使えるカゴバッグ/BREEZE(ブリーゼ)

大きめのショルダーバッグは、収納力が高くて便利なアイテムですが、バッグ選びの際は利用するシーンを考慮することが大切です。

フォーマルシーンで使うのか、普段のカジュアルなお出かけに持っていくのか、ビジネスで使うのかによって選ぶべきバッグは違ってくるでしょう。

ATAO(アタオ)では、多くの種類のバッグを取り揃えています。素材もカラーも多岐にわたっているので、お気に入りのバッグが見つけやすくなっています。

例えば、BREEZE(ブリーゼ)はかご型で和のテイストを取り入れたバッグです。ショルダーバッグだけでなくハンドバッグにも使えるおしゃれなバッグですよ。

大きめのショルダーバッグを探したい方は、ぜひATAO(アタオ)公式オンラインショップをご覧になってください。品質の良いバッグを取り揃えてお待ちしています。


ATAO(アタオ)でおしゃれな大きめのショルダーバッグを探す

  

▼画像の商品はこちら▼

年中使えるカゴバッグ/BREEZE(ブリーゼ)

27,000円(税込29,700円)



ランキングをもっと見る

関連記事