財布を変えるのに適した日は決まってる?変えたらダメな日や季節と時間帯も解説します!

 limo(リモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

新しい財布が欲しいと思ったら、財布を変える日にもこだわってみませんか。

財布を変える日は今後の金運を左右するという考え方があります。せっかく新しい財布に変えるのなら、少しでもげんを担ぎたいものです。

本記事では財布を変えるのにおすすめの日や金運を上げるお財布の選び方、変えるのを避けたほうが良い日や季節と時間帯もご紹介していきます。

これから新しい財布の購入を計画している方は参考にしてみてください。

 

財布を変える日は決めた方がいい!?

【限定】limo(リモ)パイソン・バイカラー

財布を変える日は、絶対にこの日でないとダメという科学的な根拠はありません。しかし、古くから財布を変える日は吉日が望ましいといわれています。

吉日は、暦の上で特に縁起がいいといわれている日のことです。結婚式や引っ越しの際に吉日を意識したという方も多いのではないでしょうか。

吉日は単なる迷信かもしれませんが、今も信じている人は少なくありません。もちろん、日を気にせず財布を変えることも可能です。

しかし少しでも運気をアップしたいなら、吉日で縁起がいいといわれている日に変えてみることもいいでしょう。

吉日の縁起がいい日に買ったというポジティブな気持ちが、金運にもいい影響を与えるかもしれません。

では、具体的にいつ財布を変えるといいのか詳しくご紹介していきますね。

 

▼画像の商品はこちら▼

【限定】limoパイソン・バイカラー

33,000円(税込36,300円)

 

財布を変える日に適した吉日一覧

カレンダー

財布を変えるおすすめの吉日は、主に3種類あります。六曜が記載されているカレンダーやアプリをお持ちでしたら、簡単に調べることが可能です。

 

■一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、新しいことをスタートするのにふさわしい日とされています。新しい財布に変える日におすすめです。

一粒とは米の籾を意味しています。万倍とは、小さな籾(もみ)が秋には万倍の稲穂になるという意味です。

金運をアップしたい方は、お金が何倍にも増えてほしいという願いを込めながら一粒万倍日を意識してみるといいですね。

一粒万倍日は、6日に1度のペースで訪れます。タイミングが計りやすいので、今すぐ財布を購入したいと考えている方も日を合わせやすいでしょう。

 

■天赦日

天赦日(てんしゃにち)とは、暦の中で最もラッキーな日といわれています。天赦日には神様が空に昇り、全てを許してくださると信じられてきました。

何を始めるにも良いといわれている日なので、財布を変える日にぴったりです。天赦日は2ヶ月に一度訪れるので、それほど回数は多くありません。

事前に天赦日を調べて、計画的に行動するといいでしょう。また運気をアップしたい方は、一粒万倍日と天赦日が重なる日を選んで財布を変えることもおすすめです。

  

■寅の日

寅の日(とらのひ)は、金運にいいといわれている日です。寅とは、干支の虎のことです。十二支は寅年や戌年など年の暦を司るというイメージの方も多いかもしれません。

しかし日にも、十二支を元に12日に分ける考え方があります。寅は黄金色をしていることから、金運アップの効果があると言い伝えられてきました。

また寅は遠くに行っても、無事に帰ってくるといわれています。虎の日に財布を変えると、使ったお金がまた戻ってくるという考え方もあります。

寅の日は12日に一度と比較的タイミングを合わせやすい点も魅力的です。

ATAO(アタオ)では吉日に手に入れたくようなとっておきの財布を多数取り揃えております。ぜひご覧になってみてくださいね。


吉日に手に入れたいATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

他にもおすすめな吉日はこちら!

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

吉日は、まだほかにもあります。天赦日や寅の日などとタイミングが合わないという方は、他の吉日に財布を変えることもおすすめです。

代表的な吉日をご紹介していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

68,000円(税込74,800円)

 

■巳の日

巳の日(みのひ)は、十二支の巳にちなんだ吉日です。巳の日の蛇は、七福神の弁財天お使いをしていると信じられています。

巳の日には弁財天のパワーを受けて、お金に関する運気が良くなるという考えがあります。財布を変えたい方は、巳の日も意識してみてください。

巳の日は、12日周期で訪れます。さらに運気を良くしたい場合は金色の財布を選んだり、蛇の抜け殻を財布に入れたりすることもおすすめです。

運気をアップしたいと考えている方は、ぜひATAO(アタオ)の財布もご検討くださいね。おすすめの財布を多数ご用意してお待ちしております。

 

運気をアップしたい時におすすめのATAO(アタオ)の財布を見てみる

 

■天恩日

アミュレット・ヴィトロ

天恩日(てんおんにち)は、全ての人が神や天皇の恵みを受けられると伝えられています。もともとは日本で信じられてきた宝暦暦(ほうりゃくれき)を元にした考え方です。

天恩日は、おめでたいことをするのにいい日とされています。財布を変える以外にも、引っ越しや結婚式が行われることが多い日です。

天恩日は他の吉日と違い、5日間も続きます。他の吉日と合わせたり、余裕を持って財布購入を計画できたりするというメリットもありますよ。

また天恩日は、宝くじを購入するのに良いといわれる日。新しい財布に変えた記念に宝くじを買って一攫千金を狙うなんてこともおすすめですよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■鬼宿日

鬼宿日(きしゅくにち)は、が宿の中にいるので安心できると伝えられている日です。

悪い物がいる場所が分かっているので妨害される心配はなく、結婚以外は新しく何かをするのに相応しいといわれています。

また鬼宿日は、お釈迦様が誕生した日という伝説も有名です。科学的な根拠はありませんが、おめでたい日に財布を変えたいという方は参考にしてみてください。

鬼宿日は、28日周期で訪れます。他の吉日と重なっているタイミングで財布を変えることもおすすめです。

 

■己巳の日

己巳の日(つちとみのひ)は、巳の日の中でも干の己と重なる吉日です。巳の日よりもより金運が上がるといわれていて、銭洗いをする人もいます。

己巳の日は、2ヶ月に一度程度しか訪れません。年に10回もないので、計画的に運気のいい日に財布を変えたいと考えている人におすすめです。

事前に欲しい財布を探しておくと、スムーズに己巳の日に財布を変えられるでしょう。

財布をお探しになる際は、ぜひATAO(アタオ)の財布も候補に入れてみてくださいね。素材やデザインにこだわった財布を多数ご用意しております。

 

こだわりを感じるATAO(アタオ)の財布を見てみる

 


ランキングをもっと見る

 

不成就日には気をつけよう…

カレンダー

昔からの言い伝えですが、財布を変える日に不成就日を選ぶことはあまりおすすめしません。不成就日とは、何をしても成就しない日とされています。

この日に財布を変えると、金運が悪くなるともいわれています。根拠のない迷信ですが、財布を変えるという楽しい気分が台無しになってしまいそうです。

不成就日は8日程度で巡ってきます。もし天赦日と重なっている場合は、天赦日のパワーの方が強いので特に気にしなくても問題ありません。

財布を変える日にこだわりたい方は、参考にしてみてください。


季節と時間にもこだわるなら秋と夕方がおすすめ

slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

 秋と夕方は、風水上では財布を変えたい時に最適な季節や時間といわれています。秋は実りの季節と呼ばれ、黄金の稲穂が見られる季節です。

実りの秋は、お金が実ると昔から信じられてきました。風水では、10月や11月が財布を変えるのにいい季節だと考えられています。

また財布を変える時間は、夕方の17時から23時がおすすめです。夕方は風水では金の時間といわれていて、金運にいい影響があるという考えがあります。

反対に財布を変えるのにおすすめできない時間は、11時から13時です。この時間は火の時間と呼ばれ、大切なお金が燃えてしまうという考え方があります。

昼間に財布が届くとすぐ開けたくなりますが、ここはぐっと我慢。夜ご飯を食べてゆったりしている時間に財布を変えてみるといいですね。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

27,000円(税込29,700円)

 

変える日だけじゃ足りない!金運を上げるお財布の選び方

slimo(スリモ)パウダーパイソン

 金運を上げたい場合は、財布を変える日だけでなくお財布の選び方にもこだわりたいものです。

おすすめの選び方のポイントをご紹介していきます。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン/ベージュ

29,000円(税込31,900円)

 

■素材はヘビ皮がおすすめ

財布の素材は、ヘビ皮(パイソン)がおすすめです。特に白いヘビ皮は、神様の使いで金運アップに効果があると考えられています。

ヘビは抜け殻が増える度に、パワーアップすると考えられてきました。ヘビ皮の財布も、資産を増やすパワーがあると信じられて重宝されています。

またヘビは、巳(み)と呼ばれることもあります。

お金の実入りが良くなるという語呂合わせも有名で、ヘビ皮の財布は老若男女問わず愛用されてきました。

ヘビの抜け殻を財布に入れておくと金運が上がるというジンクスもあります。

ヘビの抜け殻を見つけるのは大変ですが、ヘビ皮の財布なら簡単に手に入るのでおすすめです。

ヘビ皮は使えば使うほど、風格がにじむもの。長く愛着をもって使える財布を探している方も満足できるでしょう。

ATAO(アタオ)にもヘビ革を使用したお財布として、大容量の長財布limo(リモ)パイソンシリーズやコンパクトな薄型長財布のslimo(スリモ)パイソンシリーズがあります。

ヘビ皮の財布で運気を上げたい方は、ぜひ手に取ってみてください。 

 

■色は黄色が金運アップに効果的

財布の色に黄色を選ぶことで、金運アップに効果があるとされています。黄色をあまり好きではない方は、黄金色もいいでしょう。

風水では、黄色にお金の循環を良くする効果があると考えられています。

また幸せをもたらす色という意味もあるので、お金で幸せになりたい人におすすめです。

場合によってはボーナスが上がったり、思いもよらない所から臨時収入があったりするかもしれません。

ATAO(アタオ)にも様々な色の財布があるので、ぜひチェックしてみてください。

 

運気アップできるATAO(アタオ)の財布はこちら

 

■形はお金の居心地がいい長財布

slimo(スリモ)パウダーパイソン

財布の形は、長財布がいいというジンクスがあります。

長財布はお札を真っ直ぐ保管できるので、お金が居心地いいと感じるという説が有名です。

また長財布は多くのお札を収納できるうえ、コインやカードが多く入るデザインも豊富にあります。

とても使いやすい財布の形なので、財布選びに悩んでいるという方にも長財布がおすすめです。ATAO(アタオ)でも豊富なデザインの長財布をたくさん取りそろえています。

大容量長財布のlimo(リモ)シリーズはATAO(アタオ)では定番の長財布です。ぜひ利用してみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン

29,000円(税込31,900円)

 

財布を変える日に合わせて数日寝かせるのがコツ!

 limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

 財布が届くとすぐに使いたくなりますが、数日寝かせると金運が上がるという風水の考えがあります。

風水には諸説がありますが、代表的な寝かせ方をご紹介していきます。まず新しく購入した財布に21万円を入れましょう。

入れるお金は、新札が望ましいです。お金が下を向くように入れます。そして財布を綺麗な布で包みましょう。

布がない場合は、白いタオルやハンカチでもOKです。財布は家の中でもなるべく静かな北の方角に9日間保管します。

ご自宅に神棚があれば、神棚に保管してもいいでしょう。9日間寝かした財布を10日目に取り出し、使い始めます。

財布を変える日を吉日に合わせたいという方は、数日寝かせることも計画して財布を購入してみてはいかがでしょうか。

購入する日も吉日・手元に届く日も吉日・財布を使い始める日も吉日と組み合わせれば、最強の金運が手に入るかもしれませんよ。

もちろん無理のない範囲で吉日を合わせると、良い運が巡ってくることでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

30,000円(税込33,000円)

 

金運を上げる財布を探すなら

slimo(スリモ)パウダーパイソン

 金運のアップを考えている方は、財布を変える日もこだわってみてはいかがですか。

あくまでも風水や言い伝えの考えですが、こだわりの日に財布を変えれば、運気が大きく変わるかもしれませんよ。

吉日にはタイミングを取りやすいものから年に数回しかないものもあります。計画的に財布を購入して、上手くタイミングを合わせてみてください。

ATAO(アタオ)には、金運アップが期待できる財布も豊富です。

財布を変えて運勢を変えたいという方は、ぜひATAO(アタオ)の財布をチェックしてみてくださいね。

 

運気アップできるATAO(アタオ)の財布はこちら

  

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン/ベージュ

29,000円(税込31,900円)

年中使えるカゴバッグ/BREEZE(ブリーゼ)

27,000円(税込29,700円)



ランキングをもっと見る