ミニマリストにおすすめの財布とは?ミニマリストに人気の財布のタイプや選び方のポイントもご紹介します

アミュレット・ケリー

本当に必要な最小限のものだけで生活するミニマリストが近年増えています。

不要なものを持たず、自分にとって必要な厳選されたものに囲まれて暮らすシンプルなライフスタイルに憧れる人もきっと多いはず。

お金の使い方もシンプルな傾向があるミニマリストにとって、シンプルなライフスタイルを支える財布選びは重要なポイント!

ミニマリストはどんな財布を愛用しているのでしょうか?ミニマリスト愛用の財布から憧れのシンプルな暮らしに一歩近付いてみましょう。

ミニマリストに人気の財布や選び方のポイント、おすすめの財布をご紹介いたします!


ミニマリストにとって財布選びは重要

slimo(スリモ)ケリー

本当に必要な最小限のものだけで生活するミニマリストにとって、財布選びは重要なポイントです。

不要なものを持たず必要なものだけを厳選したミニマリストの暮らしは、いい換えればスッキリとスマートに暮らすということでしょう。

たとえば、ご自身にとって不必要に大きい財布は、バッグの中でかさばりますし余計なものをしまいこむ原因にもなってしまいます。

また、使わないポイントカードを常に財布に入れて持ち運ぶのは、財布がパンパンになりますし荷物が重くなる原因にもなりかねません。

ミニマリストの多くは、財布は必要最小限のお金やカードを入れるもので充分と考える傾向。

財布がスッキリすれば、お金の使い道が見えやすく無駄遣い防止にもつながるでしょう。

スマートなライフスタイルを支える財布を選ぶことが、ミニマリストに近づく第一歩といえるのです。

 

スッキリ使いやすいATAO(アタオ)の財布をチェック!

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)

 

ミニマリストに人気の財布の特徴とは?

slimo(スリモ)パウダーパイソン

ミニマリストにとって、財布はこだわって選ぶ身の回りのもののひとつですが、どんな財布がミニマリストに好まれているのか気になりませんか?

ミニマリストに人気の財布の特徴についてご紹介いたします!

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン

29,000円(税込31,900円)

 

■スマートに収納できる

スッキリとした暮らしを目指すミニマリストにとって、財布もスッキリとスマートであってほしいもの。

ものの出し入れがしやすく財布の中を整理しやすいかどうかは、ミニマリストが財布選びの際に注目しているポイントです。

スマートに収納できる財布だと、かさばりにくく必要なものがどこにあるか一目瞭然で確認できます。

 

■オンとオフ問わず使える

プライベートで使えるものでも仕事には向いていないとなると、オンとオフの使い分けのためにそれぞれ用意する必要があります。

余計なものを持たないということは、身の回りのものを絞るということです。

だからこそ、オンとオフ問わず使える財布もミニマリストから支持されています。

オンとオフ問わず使える財布であれば、財布をいくつも持つ必要はありません。ひとつの財布で不自由なく生活できます。

最近では、財布の2個持ちや財布の使い分けをする人も増えていますが、ミニマリストはその逆。

ひとつのものをじっくり長く愛用することで、持ち物を減らしシンプルな暮らしを実現しています。

どちらの考えが正解というわけではありませんし、それぞれにメリット・デメリットがあります。

TPOで持ち物を使い分けするよりもひとつのものを使い続けたいという人は、オンとオフ問わず使える財布がおすすめです。

 

オン&オフ使えるATAO(アタオ)の財布

 

ミニマリストに人気の財布のタイプは?

オフィスブーブー

ミニマリストに人気の財布の特徴をお伝えしましたが、具体的にどんな財布が選ばれているのでしょうか?

人気の財布のタイプについてお伝えいたします。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

■二つ折り

コンパクトな二つ折り財布は、ミニマリストに人気の財布です。

バッグの中で場所を取りませんし、必要なお金やカードをスッキリと収納できます。

財布が小さくなることで持ち物全体の大きさもコンパクトになるため、バッグも身軽な小さめのもので済みます。

 

■三つ折り

ワルツ

コンパクトな二つ折り財布が人気ということは、当然三つ折り財布もミニマリストから人気。

二つ折り財布よりさらにコンパクトな三つ折り財布は、ミニバッグとも相性が良くポケットにも入ります。

よりスマートで身軽にお出かけしたいミニマリストから支持されている財布のタイプといえるでしょう。

ATAO(アタオ)では、定番の三つ折り財布にwatlz(ワルツ)シリーズがあります。

収納力が限られているという点は、三つ折り財布の短所といえるかもしれません。

しかし、必要最小限のもので足りるミニマリストには、収納力も最小限であることが逆にスッキリとして好まれているようです。

 

■キーケース・カードケース

ベル

キャッシュレス化が進む現代、「現金は必要がない」「カードや電子マネーが便利」と考える人が増えています。

そのため、ミニマリストの中には財布を持たない人もいます。

特に余計なものを持たないミニマリストにとって、現金を持つ必要がないキャッシュレス化はライフスタイルにぴったりです。

そのため、メインのクレジットカードが1枚あれば大丈夫と財布を持たずキーケース・カードケースを財布代わりに選ぶ人が増えています。

キーケース・カードケースは、財布よりもさらにコンパクトなものが多いため、ミニマムな持ち物を好むミニマリストから支持されています。

 

■お財布ショルダー

アミュレット・ケリー

ポシェットと財布が一体化になったお財布ショルダーもミニマリストから人気です。

バッグと財布が一緒になったお財布ショルダーによって、バッグを持ってお出かけする必要はなくなります。

また、口紅や鍵などちょっとしたものなら現金やカードと一緒に収納することも可能です。

荷物そのものをコンパクト化でき、身軽にお出かけできるお財布ショルダーは、アクティブなミニマリストを中心に人気が高まっています。

ATAO(アタオ)では、縦型・横型どちらも使えるお財布ポシェットにアミュレットシリーズがあります。

オンオフ問わず使えるお財布ポシェットのオフィスブーブーも人気です。

 

ミニマリストに人気なATAO(アタオ)の財布

   

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

キャッシュレス派と現金派で財布のタイプが違う

家計簿とお金

ミニマリストから人気の財布について解説してきましたが、ミニマリストとひとことでいってもお金の使い方は人それぞれ。

お金の使い方が異なれば当然必要なものも変わってきますし、ぴったりの財布のタイプも異なります。

キャッシュレス派の人は現金を持つことがあまりないため、必要最小限のカードやICカードを持ち運べるスリムでコンパクトな財布がぴったりです。

反対に現金派の人は、最小限の現金をスマートに収納できる二つ折り財布・三つ折り財布がおすすめです。

ミニマリストの暮らしは、単純にものが少なければ良い・コンパクトであれば良いというわけではありません。

自分にとって必要なものをスマートに所持することが、ミニマリストのライフスタイル。

シンプルな暮らしに憧れるという人は、財布選びの際にご自身のお金の使い方を考慮して財布を選んでみてくださいね。

 

ミニマリストの財布の選び方のポイント

スリモ・ケリー

ミニマリストの財布選びは奥が深いものです。

コンパクトでスマートなものであることが大前提に思えるかもしれませんが、まず自分に合った財布かどうかが重要。

一般的に使い勝手が良い財布でも、ご自身に合っていなかったり好きになれなかったりする財布だと「自分にとって不要なもの」になってしまいます。

では、どんな観点で自分に合った財布を選べば良いのでしょうか?ミニマリストの財布の選び方のポイントをチェックしてみましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ケリー

24,000円(税込26,400円)

 

■活用シーンが幅広いもの

財布を選ぶ際は、活用シーンが幅広いかどうかイメージすることが大切です。

その財布がさまざまな場面で問題なく使うことができれば、シーンに応じて財布を使い分けする必要はありません。

TPOに合わせて洋服や持ち物を使い分けることはとても素敵なことですが、一方で洋服や小物が増えることになります。

必要最小限のものだけで生活するミニマリストには、家の中のものが増えるのは避けたいところ。

そのためにも活用シーンが幅広く、さまざまな場面で使いやすい財布を選ぶと良いでしょう。

 

■100g以下のものがおすすめ

スッキリ暮らすには、なるべく身軽であることも大切ですね。

そのためにも財布は100g以下の軽量のものがおすすめ。軽い財布を選ぶことで、荷物が重くなりづらく身軽な暮らしにつながります。

財布はお金やカードなど中に入れるものでどうしても重量が増えてしまいます。

重量が増えることを考慮してなるべく軽量の財布を選んでみてはいかがでしょうか。

 

■質の良い素材

 slimo(スリモ)・パイソン

不要・余計な出費を増やさないこともミニマリストの生活様式です。つまり、身の回りのものを長く愛着を持って使うことがミニマリストの暮らし方。

だからこそ、財布も長く使えてきれいな状態を保ちやすいものを選ぶことが大切です。

そのためにも質の良い素材を使用した財布を選ぶのがおすすめです。素材は、財布の寿命に大きく関わるポイントです。

質の良い素材の財布を選ぶことで、愛着のある財布を長く使うことができます。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)

 

■なるべく薄いものを

ミニマリストの価値観で財布を選ぶなら、なるべく薄いものを選ぶこともポイント。

薄い財布だと収納力が限られるように思えるかもしれませんが、必要最小限のものが収納できれば大きな問題ではないでしょう。

薄い財布を選ぶことで、バッグの中でかさばりにくくスマートに行動することができます。

 

長く愛用できるデザインを選ぶことも大事

slimo(スリモ)・クロコ

必要最小限のもので暮らすミニマリストの生活は、実用性・機能性を考えてものを選ぶことが必要になってきます。

しかし、デザイン性もないがしろにできないポイントです。

実用性・機能性が優れている財布でも、流行りに影響されるデザインであれば、時代の変化と共に使いづらくなることもあるでしょう。

長く愛用するためには、流行り・トレンドに左右されない普遍的なデザインの財布がおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

【限定】slimo(スリモ)・クロコ

68,000円(税込74,800円)

 

自分に合った財布を探すなら

アミュレット・ケリー

ミニマリストの生活スタイルは、人によっては合わないと感じるかもしれません。

価値観は人それぞれですし、物を持たない暮らし=幸せとは断言できません。

しかし、ミニマリストの生活には「自分にとって本当に必要かどうかを見つめ直す」機会があふれています。

自分にとって必要なものを見つめ直し考えるということは、自分に合っているもの・自分が心から好きになれるものへの出会いにつながります。

自分にぴったりの財布が見つかれば、日常生活もなにかと楽しくなるはず!

自分に合った財布を探すなら、上質な財布が豊富に揃うATAO(アタオ)を是非チェックしてみてください。

ATAO(アタオ)の財布は上質感だけではなく機能性にもこだわり、ミニマリストにもぴったりなものが揃っています。

特に長財布でありながら、極限までコンパクトさ・薄さを追求したL字型ファスナーのslimo(スリモ)はミニマリストにもおすすめの財布です。

また、縦型・横型どちらも使えるアミュレットシリーズ・オンオフ問わず使えるオフィスブーブーのお財布ポシェットもミニマリストにぴったりです。

シンプルな暮らしを支える自分に合った財布を是非ATAO(アタオ)で見つけてみてくださいね!

 

ATAO(アタオ)で自分に合った財布探し!

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

ミニマリストにぴったりの財布でスマートな日常を

新緑の中でバンザイする女性

必要なものだけに囲まれてシンプルに暮らすミニマリストの生活は、充実感を得やすい生活様式ともいわれています。

財布も必要なものだけでスッキリさせることで、使いやすく家計管理もしやすくなるでしょう。

お金を上手に使うことができれば、笑顔になる機会も増えるはず。

ミニマリストにぴったりの財布で、充実感にあふれたスマートな日常を送っていきましょう!

 

ATAO(アタオ)の財布をチェック!