財布とカバンを一つにして身軽にお出かけしたい!お財布バッグのメリットや選び方のポイントまでご紹介します

オフィスブーブー

「お財布バッグ」という種類のバッグはご存知でしょうか。別名でお財布ポシェット・お財布ショルダー・ウォレットポーチなどとも呼ばれています。

現金やカード類とちょっとした小物が収納でき、必要なものを必要なときに素早く取り出すことが可能な小型のバッグです。

普段の買い物やお散歩用はもちろん、旅行・観劇・ちょっとしたお呼ばれなどさまざまなシチュエーションで活躍してくれます。

便利でキュートなだけでなく、実用性も高いアイテムなので多くの若い女性の注目の的になっているお財布バッグ。

ここではこのお財布バッグの特徴と共に、使い方のアイデアをご紹介します。

 

財布とカバンが一つになったお財布バッグとは?

アミュレット・ケリー

お財布バッグとは、名前のとおりお財布と小物収納用のカバンが合体した小型のバッグです。

ほとんどの場合ショルダーストラップが付いていて、そのまま肩にかけたり斜め掛けにしたりして使います。

お財布バッグには、お財布に入れる現金やカード類のほか、鍵やスマートフォンといった外出に必要な最低限のものも入ることができます。

製品によっては収納部分が充実しているので、リップ・口紅・コンパクトなど化粧品のポーチとして使うことも可能です。

お財布バッグを身に付けていると、買い物の度に財布をバッグの中から探さずに済むので、支払いを手早く済ませることができます。 

ATAO(アタオ)にも、アミュレットシリーズとブーブーシリーズという2種類のお財布ポシェットのシリーズがあります。

 

ATAO(アタオ)のお財布ポシェットを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

財布とカバンを一つにすることのメリット

アミュレット・ケリー

なぜお財布とカバンを合体させると良いのでしょうか?それはちょっとした外出の際に、必要なものがまとまっていると便利だからです。

通常だと、外出する際には財布に鍵にスマホにハンカチに…と必要なものをバッグに詰め込むところから始めなければなりません。

しかしお財布バッグなら、お金や鍵、スマホなど必要最低限のアイテムをそのまま収めて身に付けるだけで用意が完了するのでとても身軽におでかけが可能です。もちろんお財布バッグのメリットはそれだけではありません。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

■これだけ持って出かけられる

アミュレット・ケリー

近所をぶらりと散歩したり、ちょっとした買い物をしたりする程度なら、両手を開けて身軽にお出かけができるお財布バッグを一つ身に付けるだけで準備はOKです。

コンサートなどに出かけたときは、クロークに大きな荷物を預けた後、貴重品ケースとしてお財布バッグ一つでホールの中を身軽に行動できます。

必要になったときにバッグの底に入れたお財布をごそごそと探って取り出す必要もなく、簡単に支払いを済ませることができます。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

■両手が空いて動きやすい

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

お財布バッグを斜め掛けすると、両手が完全に自由になります。イベントやレジャーを楽しむ際にも、お財布バッグをつけていれば貴重品を心配する必要はありません。

休憩したいと思ったら、そのままお店へ入って冷たい飲み物を買う時にもスマートに支払いを済ませられます。

赤ちゃんを連れたお母さんも、軽量感が魅力のお財布バッグなら着用したままでもそのまま抱っこできますよ。

また、幼いお子様を連れた外出なら、片手でお子様の手をしっかり握っていてももう一方の手は自由なので荷物が増えても安心です。

車通りが多い場所や人込みなどを歩くときでも両手が自由ならお子様が一緒でも安心です。

 

▼画像の商品はこちら▼

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

7,800円(税込8,580円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

■幅広いシーンで使える

アミュレット・ケリー

お財布バッグは、カジュアルからフォーマルまで、幅広いシーンで使うことができます。旅行や出張時の貴重品バッグとして最適です。

荷物が多い時でもお金やカード、スマートフォンもサッと取り出すことが可能ですし、新幹線や飛行機のチケット、ルームキーなどをしまっておくのにも便利で取り出す際もスムーズです。

「旅先にはこれがなくっちゃ!」と、旅の相棒とされているお財布バッグのユーザーの方も年々増えています。

お財布バッグのユーザーの声にも「買う前はとても迷ったけれど、とても使いやすい」という方が多いようです。

大変便利なお財布バッグは様々なシチュエーションでも大活躍してくれます。

シンプルなデザインのお財布バッグを選ぶと、カジュアルからフォーマルまで使いこなすことができます。

デザイン性の高いお財布バッグならアクセサリーのように持つことも出来るのでシンプルなお洋服の方にもおすすめです。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

■別のバッグに収納することもできる

オフィスブーブー

お財布バッグは、サブバッグとして使われる機会が多いです。普段はメインのバッグとの2個持ちでも一切問題はありません。

お財布バッグは小ぶりなので、普段のコーディネートのアクセントにも丁度良いです。

しかし時にはバッグを1つにまとめたくなることもあるでしょう。

そのような時には、お財布バッグをメインバッグに収納して持ち歩くととても便利です。

お財布バッグを選ぶ際はメインバッグの中に入るサイズのタイプを選ぶこともおすすめです。

ショルダーストラップが取り外せるお財布バッグなら、メインのバッグに収納する際、さらに便利ですよ。

 

便利なATAO(アタオ)のお財布ポシェットはこちら

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

お財布バッグは用途に合わせた素材選びを

 PIKAPIKA(お財布ポシェット)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

同じお財布バッグであっても、使われている素材によって受ける印象は大きく異なります

ゴージャスな印象を受ける皮革製からカジュアルなナイロン製、なかにはキャンバス地とPVCの組み合わせといったものまであります。

外出時には素材に関係なく、いつもお気に入りのお財布バッグを身に付けていられれば一番楽しく感じることができるでしょう。

しかしお財布バッグといえども、さまざまなシチュエーション毎にふさわしい素材やデザインもあります。

 

▼画像の商品はこちら▼

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

7,800円(税込8,580円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

普段使いとビジネス兼用なら本革が使いやすい!

オフィスブーブー

普段の外出やビジネス用にお財布バッグを使う場合には、上質な革製のものを選ぶのがおすすめ。ちょっとしたお呼ばれやビジネスの際の会食にも、十分に対応可能です。

お財布ポシェットで使用される皮革にはポピュラーなものだと牛革や豚革、珍しいものだと高級なワニ革素材まで様々あり、デザインもシンプルなものからカラフルで凝ったものまで選択肢が広いです。

ただ、もしもビジネスでも利用するということがあるならばシンプルな色とデザインのものを選んでおくと場所を気にせず利用できるので安心です。

ATAO(アタオ)では本革のお財布ポシェットとして、ショルダーベルトを付け替えて縦横どちらの向きでも使えるアミュレット・ケリーシリーズと柔らかい素材感が人気の横長でスマートなオフィスブーブーシリーズを扱っています。

どちらもベーシックなカラーとシンプルなデザインなので普段使いにもビジネスにもどちらにもおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

旅行シーンには汚れが目立たないエナメルレザー

アミュレット・ヴィトロ

エナメルは、革の表面を樹脂でコーティングした素材です。普通の皮革より光沢があり、水にも比較的強いので、旅行の際のお財布バッグに適しています。

ゴージャスで光沢のあるリッチな印象が際立つ素材なので、ホテルのレストランの夕食やブッフェスタイルの朝食にも、そのまま身に付けても問題ありません。

ATAO(アタオ)にはエナメルレザーを使用したお財布ポシェットとして、ステンドグラスをモチーフにしたカラフルなデザインがまるでジュエリーのように優美なアミュレット・ヴィトロシリーズがあります。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■子育てやアウトドアにはナイロン製がおすすめ

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

普段使い用のお財布バッグを選ぶのなら、丈夫なナイロン素材のものが良いでしょう。雨に濡れたり汚れたりしてもダメージが少なく、簡単に汚れを落とすことができます。

子育て中の方も、マザーズバッグやマザーズリュックの中なら埋もれてしまいそうな小物を、現金と共にお財布バッグにまとめておけば、安心して行動できます。

しかもお財布バッグを斜めがけすれば両手共自由に使え、子ども連れでも動きやすいです。

「動きやすい」といえば、キャンプなどのアウトドア活動の際にも、ナイロン製のお財布バッグは便利です。

軽くて比較的丈夫で水や汚れに強い素材なのでアクティブに動くシーンでも抵抗なく使うことができます。

 

▼画像の商品はこちら▼

PIKAPIKA(お財布ポシェット)

7,800円(税込8,580円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

お財布バッグは機能性で選ぶ!

オフィスブーブー

お財布バッグは、デザインや素材だけでなく、使い心地や機能性も大切ですよね

お財布バッグを選ぶ際にまず第一にチェックしていただきたいのが、サイズや重さです。

お財布バッグの中に自分が必要最低限入れておきたいと思う荷物が収まるのかは気になるところですね。

また、お財布バッグのショルダーベルトはカジュアルにもフォーマルにも使用できるようレザー素材で細めのショルダーベルトの場合が多いです。

太さや長さをアレンジできるショルダーベルトに付け替えができるかもチェックしておくと安心でしょう。

このようにお財布バッグを選ぶ際は中に入れるものの重さや量とサイズとのバランスの確認も大切です。

また、お財布バッグを購入する際に大切なポイントはサイズや重さだけではありません。下記の点もチェックすることを忘れないでくださいね

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)

 

■さっと取り出せるファスナー・がま口タイプ

アミュレット・ケリー

お財布バッグは、主にファスナーで開閉するタイプ・がま口タイプ・ボタンやマグネットで開閉するタイプに分かれます。 

なかでもファスナータイプのものは簡単に開閉ができる上、何かのはずみでふたが勝手に開いて中身が飛び出すといった事態が起こりづらいので安心です。

またがま口タイプは、どことなくレトロなデザインと片手で開閉できる便利さが、近ごろ注目されています。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ケリー

31,000円(税込34,100円)

 

■ショルダーベルトの取り外しで2way

アミュレット・ヴィトロ

ショルダーストラップが取り外せたり長さが調節できたりする2way仕様のお財布バッグなら、使い方の幅をさらに広げることができます。

お財布バッグをクラッチバッグとして使ったり、ストラップを調節して小さなショルダーバッグとして使用したりすることができるからです。

気楽な散歩だけでなく、観劇・音楽会・フォーマルなパーティーといった改まった場所にも持って行けるようになります。 

フォーマルバッグとしては使いにくいナイロン製のカジュアルなお財布バッグでも、ストラップが取り外せたら、バッグ・イン・バッグとして利用可能です。

ATAO(アタオ)のお財布ポシェットはショルダーストラップの長さを調節したり、取り外したりできるので、いろいろな使い方をすることが可能です。

 

ATAO(アタオ)のお財布ポシェットをチェックする

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

■ポケットや仕切りが多いと整理しやすい

アミュレット・ヴィトロ

お財布バッグには、現金やカード類のほか、ハンカチやメークアップ用品など細々としたものが入ります。

そのため中に仕切りやポケットがある方が、中のものがぐちゃぐちゃにならず使いやすく収納できます。 

整理整頓のためには仕切りやポケットの数が多い方が便利ですが、ただ数が多いだけでなく、機能的に配置されていることも大切です。

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

収納力は普段の必要な荷物に合わせて選ぼう

旅行の準備中

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません 

お財布バッグの大きさは、中に入れるものに見合った収納力のあるものを選びましょう。

お財布としての使用がメインなら、一般的な長財布にショルダーストラップが付いたような小ぶりなものがおすすめです。

散歩など、近場への外出でお財布バッグ単独で使うケースが多いなら、財布にスマートフォンや汗を拭くハンカチ程度が入る容量のものを選びましょう。

お財布バッグを本格的なショルダーバッグとして使うのなら、物がしっかりと収納できる製品がおすすめです。

 

お財布バッグの価格帯は?

お洒落なショルダーバッグ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お財布バッグの相場はメーカーや素材によって大きく異なります。

機能性や素材にこだわって愛用できるATAO(アタオ)なら、20,000円台~30,000円台のお財布バッグをご用意しています。ぜひ種類豊富なATAO(アタオ)で検討してみませんか?

 

自分に合ったお財布バッグを見つけるなら

アミュレット・ヴィトロ

自分に合ったお財布バッグを見つけるために、お財布バッグを何のために使いたいかを考えることからはじめてみてはいかがでしょうか。

ちょっとした買い物や家の近くの散策のために使うのと、毎日の通勤のためのサブバッグとして使うのでは、素材やデザインは違ってきます。

海外旅行の際のサブバッグ兼貴重品入れとして使いたいのなら、小ぶりなサイズの方が良いでしょう。

自分が使いたいお財布バッグのイメージが定まったら、どんなものがベストなのかお店の商品を探してみましょう。

ATAO(アタオ)でもお財布ポシェットのシリーズとして、ショルダーベルトを縦向きにも横向きにも付け替えることができるアミュレットシリーズと、中が見渡しやすく豊富な素材やカラーリングのオフィスブーブーシリーズをご用意しています。

 

アミュレットとオフィスブーブーを見る

 

▼画像の商品はこちら▼

アミュレット・ヴィトロ

36,000円(税込39,600円)

 

財布とカバンを一つにして軽やかにお出かけしよう

オフィスブーブー

財布とバッグが合体したお財布バッグは、いろいろな使い道があります。

バッグにお財布を入れてお出かけするよりも、お財布バッグは身軽で使いやすくお会計時の支払いもスムーズです。

お財布バッグを肩に掛け、旅行に・お散歩に・買い物にと思い切りお出かけを楽しみませんか?

 

ATAO(アタオ)のお財布ポシェットを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

オフィスブーブー

31,000円(税込34,100円)