財布の使いはじめにぴったりな日はいつ?使いはじめる前に準備することや縁起が良い財布の選び方も解説

limo(リモ)ヴィトロ/ロージーラベンダー(15周年アニバーサリーモデル)

購入した財布を、いつから使いはじめるのが良いのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

購入したらすぐに使いはじめるのも良いですが、実は財布を使いはじめるのにおすすめの吉日があります。

使いはじめる日を意識することで、金運アップや開運につながると考えられているのです。

こちらで、財布の使いはじめにぴったりな日・使いはじめる前に行いたいこと・縁起が良い財布の選び方などについてお話していきます。

財布の使いはじめに迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。


財布の使いはじめにぴったりな日はいつ?

limo(リモ)クラリティ

新しい財布を購入したら、いつから使いはじめますか。

今使っているものを長く愛用し続けていたので、早く新しい財布を使いはじめたいという方もいるでしょう。

実は吉日に財布を使いはじめると、金運アップや開運に効果が期待できるといわれています。

財布の使いはじめにぴったりだとされているのが、以下の吉日です。

  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
  • 寅の日(とらのひ)
  • 巳の日(みのひ)
  • 天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)

財布を使いはじめるのにおすすめの吉日について、1つずつ詳しくみていきましょう。

画像の商品ATAO(アタオ)のlimo(リモ)クラリティは、澄み切った水の底から沸き立つ水泡をイメージした瑞々しいイタリアレザーが使用されています。

職人の手仕事によって色付けされた美しいグラデーションをぜひお楽しみください。

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)クラリティ

29,000円(税込31,900円)


■一粒万倍日

財布を使いはじめるのに良い吉日として近年広く知られつつあるのが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)です。

テレビやネットなどで見聞きして知っている方もいるのではないでしょうか。

一粒万倍日とは日本の暦の上での吉日の1つで、一粒の種籾が成長して稲穂になると万倍ものお米が穫れるといった意味だといわれています。

古くから何か新しいことをはじめるのに縁起の良い日だといわれており、財布の使いはじめのほかにも結婚・引っ越し・宝くじの購入などに良いとされています。

一粒万倍日は月に5日程度、年間60日程度あるので、財布の購入や使いはじめのタイミングと合わせやすいのではないでしょうか。

ATAO(アタオ)のワルツベイビーチークは、まるでコスメのようなグラデーションレザーが特徴。コンパクトながらカードが6枚収納できます。

また、小銭入れはL字ファスナーになっており、開閉しやすく小銭が取り出しやすいのがポイントです。

ミニバッグにも収納しやすいサイズ感になっておりますので、一粒万倍日に財布の新調をお考えの方はぜひお手に取ってみてください。


▼画像の商品はこちら▼

ワルツベイビーチーク

26,000円(税込28,600円)

 

■寅の日

寅年の背景素材

寅の日の「寅」とは十二支の1つで、動物の虎のことを指します。虎は毛が金色をしていることから、古くより金運を招くと考えられてきました。

また、虎は千里行って千里帰って来る動物だとされており、出て行ったお金が戻るともいわれています。

そのほか、千里行って千里帰って来るということから、旅立ちにも向いている日と考えられています。

寅の日は月に2~3日。あらかじめチェックして、財布を使いはじめる日を決めるのも良いですね。

ATAO(アタオ)では、吉日に使いはじめたい長財布が揃っております。カラーや素材が豊富なので、お気に入りを見つけていただけますよ。

ATAOLAND+(アタオランドプラス)では公式オンラインショップでデザインやカラーを詳しくご覧いただけるので、ぜひチェックしてみてください。


財布を新調したい方はATAO(アタオ)の財布をチェック

 

■巳の日

巳の日の「巳」とは十二支の1つで、のことを指します。七福神の1人である弁財天の使いが白蛇であることから、蛇は古くから縁起の良い生き物とされてきました。

巳の日は、金運アップなどに効果が期待できると考えられている縁起の良い日です。

巳の日も寅の日と同じように月に2~3日ほかの吉日と重なる日を選んで財布を使いはじめると、さらに金運アップ効果が期待できるでしょう。



ランキングをもっと見る

■天赦日

1月のカレンダー

天赦日は年に5~6日しかない貴重な吉日です。そのため日本の吉日の中では「最高の吉日」とされています。

天赦日とは「天が万物の罪を赦す日」という意味で、何をしてもうまくいくといわれる日。非常に縁起が良いとされている吉日なので、結婚・開業・引っ越し・財布の新調などに向いています。

財布の新調を考えているなら、年に5~6回のチャンスを狙ってみるのも良いでしょう。

一粒万倍日・寅の日・巳の日と重なる日はさらなる金運アップが期待できるので、他の吉日と重なる日を狙ってあらかじめ財布を購入しておくのもおすすめです。


財布を使いはじめる前に準備することは?

limo(リモ)ケリー

財布は吉日に使いはじめると金運アップや開運が期待できるとお話ししました。

しかし実は、さらなる金運アップを目指すなら財布を使いはじめる前にちょっとした準備が必要です。

こちらで詳しく解説しますので、ぜひお試しくださいね。

画像の商品ATAO(アタオ)のlimo(リモ)ケリーは、シンプルなデザインで革本来の美しさを楽しめる長財布です。エイジングを楽しみながら長く愛用していただけます。

使いやすいL字ファスナーで小銭入れにはファスナーがないので、ワンステップで小銭を取り出せますよ。

ATAOLAND+(アタオランドプラス)で全てのカラーを詳しくご覧いただけますので、ぜひ一度覗いてみてください。


財布を新調したい方はATAO(アタオ)の財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ケリー

27,000円(税込29,700円)

 

■財布を寝かせる

風水では、財布を使いはじめる前にお金を入れた状態で一定期間寝かせておくと良いといわれています。

寝かせることで、財布にお金が入った状態を記憶させる効果があると考えられているのです。

風水ではお金が仲間を呼んでくると考えられているため、お金が入った状態を財布に記憶させることでお金を引き寄せるといわれているのですよ。

寝かせるのは家の中の静かな場所がベスト。寝室のクローゼットやタンスの中などが良いでしょう。寝かせる方角は諸説ありますが、金運にまつわる西や北が良いとされています。

寝かせる日数にも諸説あり、「永久」という意味から9日が良いという説や、1~2週間が良いという説が有力です。

寝かせる時には、そのままの状態ではなくハンカチや風呂敷で包むなどして大事に寝かせてくださいね。

財布を寝かせるための専用の布団なども販売されているので、活用するのも良いかもしれません。


■種銭を入れる

財布を寝かせる時に入れるお金を種銭(たねせん)と呼びます。一般的に種銭の金額としておすすめなのは以下の金額です。

  • 末広がりの8万円が良い
  • 普段入れている金額の2~3倍が良い
  • 天下を取る数字といわれる115円が良い
  • 100万円が良い(本物を入れるのが難しい場合は、表面のみ本物のお札で中身はダミーでも良い)
  • 7に3をかけた21万円

入れた金額を財布が記憶してその金額を維持しようとするといわれているので、その点を考慮して種銭の金額を決めるのも良いかもしれませんね。

ご自身の入れやすい金額の種銭を入れて、お札の向きを揃えるようにしましょう。

縁起が良い財布の選び方

limo(リモ)パイソン”HAKU”(箔)

財布の使いはじめを意識して開運や金運アップを目指すなら、縁起が良い財布を選ぶことも大事です。

財布を選ぶ際には、縁起の良い形・素材・カラーを意識して選ぶのがおすすめですよ。

こちらでは、縁起の良い財布を選ぶポイントを詳しくお話ししていきます。

画像の商品ATAO(アタオ)のlimo(リモ)パイソン”HAKU”(箔)は、パイソンにゴールドとプラチナカラーの箔が施された長財布です。

箔ののり方やうろこの模様が1つ1つ違うので、愛着を持ってお使いいただけます。

ATAO(アタオ)や姉妹ブランドの商品がご購入いただけるATAOLAND+(アタオランドプラス)で取り扱っておりますので、ぜひチェックしてくださいね。


財布を新調したい方はATAO(アタオ)の財布をチェック

  

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・パイソン”HAKU”(箔)

33,000円(税込36,300円)

 

■縁起が良い財布の形

limo(リモ)ルーク/メモリアルシャンパン

風水では、お金が居心地良いと感じる財布には、お金が仲間を連れてくると考えられています。そのため、お金がゆったりくつろげる長財布がおすすめですよ。

長財布はお札を折らずに入れられる点・カードスペースが多い点・小銭が出し入れしやすい点など、使いやすさにおいてもメリットがたくさんあります。

また、形にこだわるだけではなく財布の中をきちんと整理しておくのも大事。レシートはその都度出し、持ち歩くポイントカードなども厳選しましょう。

画像の商品ATAO(アタオ)のlimo(リモ)ルーク/メモリアルシャンパンは、ATAO(アタオ)5周年を記念して誕生した特別なモデル。

牛革・ダイヤモンドパイソン・エナメルを編み込んだ極上のメッシュがポイントです。ぜひ、お手に取ってみてくださいね。

ATAOLAND+(アタオランドプラス)でご購入いただけますので、ぜひ一度覗いてみてください。


財布を新調したい方はATAO(アタオ)の財布をチェック

  

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ルーク/メモリアルシャンパン

33,000円(税込36,300円)

 

■縁起が良い財布の素材

slimo(スリモ)・パイソン

財布の素材には布・ナイロン・合成皮革・本革などがありますが、風水では上質な素材を使った財布の方が縁起が良いと考えられています。

本革の中でも、パイソン素材のものは金運アップにおすすめ。蛇は弁財天の使いであるため、古くより縁起の良い生き物だと考えられていたからです。

また、上質な牛革も縁起が良いとされています。

画像のATAO(アタオ)のslimo(スリモ)・パイソンは、優しいニュアンスカラーが特徴。パイソン素材は初めてという方にも安心してお使いいただけます。

横幅約17.5cm・厚さ1cmというコンパクトなサイズ感もポイント。お札を折らずに収納でき、約10枚のカードを収納可能です。

小さめのバッグを愛用している方も、ぜひ注目してくださいね。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900 円)

 

■縁起が良い財布のカラー

文房具 3 色鉛筆

風水では、カラーもさまざまな意味を持っています。せっかく財布を新調するなら、縁起が良いカラーを選びたいですよね。

金運がアップすると考えられている縁起の良いカラーは以下の通りです。

  • 黒:金運を維持し今ある財産を守るとされているカラーです
  • 茶:金運を育てるカラーだといわれています
  • 黄・金:金運がアップしますが、出て行くお金も多くなると考えられています
  • 緑:出て行ったお金が戻るといわれているカラーです

財布を購入する時にはご自身の好みのカラーを選ぶのも良いですが、金運がアップする縁起の良いカラーも意識してみてくださいね。


ATAO(アタオ)の財布でハッピーな毎日を!

limo(リモ)ハッピーヴィトロ

財布は毎日使うものなので、使いはじめる日にもこだわりたいものです。

使いはじめる日を意識するだけで金運アップや開運が叶う可能性があるので、財布を使いはじめるのに最適な吉日を選んでみてくださいね。

特に、複数の吉日が重なる日は財布の使いはじめにぴったり。タイミングが合うように財布を購入するのも良いでしょう。

ATAOLAND+(アタオランドプラス)では、縁起が良いとされるパイソン素材を使用したものや、縁起が良いカラーの財布も多数取り揃えております。

ネットショッピングならたくさんの選択肢の中からお気に入りを選べるので、ぜひチェックしてくださいね。

画像の商品ATAO(アタオ)のlimo(リモ)ハッピーヴィトロは、ハートがたくさんあしらわれた長財布です。幸せを呼ぶデザインなので、財布を使うたびにハッピーな気持ちになれそうですね。

職人の手作業ならではの奥深さや繊細なグラデーションをお楽しみください。

ATAO(アタオ)のlimo(リモ)ハッピーヴィトロはATAOLAND+(アタオランドプラス)でご購入いただけますので、ぜひチェックしてください。


財布を新調したい方はATAO(アタオ)の財布をチェック

  

▼画像の商品はこちら▼

 limo(リモ)ハッピーヴィトロ

30,000円(税込33,000円)



ランキングをもっと見る

関連記事