新年の財布の使い始めはいつがおすすめ?財布をおろすのに最適な吉日・春財布の意味・財布選びのポイントについて解説

slimo(スリモ)・パイソン

新年に新調する財布は「春財布」と呼ばれ、風水ではとても縁起が良いとされています。実は財布は使い始めの日にこだわると、さらに縁起が良くなるんですよ。

本記事では、新年の財布の使い始めにおすすめの日をご紹介します。

併せて風水的に良いとされている財布の色・素材の選び方などについても詳しくご紹介します。

「縁起の良い財布で運気上昇を狙いたい!」という方は、ぜひ本記事をチェックしてみてくださいね。

 

新年は新しい財布で迎えたい!

風呂敷

新しい財布で新年を迎えると、いつも以上におめでたい気分になれそうですね。せっかく財布を新調するなら、さらなる運気アップを狙ってみるのもおすすめです。

運気アップを狙うための財布の使い方・選び方について、早速次項からご紹介していきますね。

 

新年の財布の使い始めにおすすめの吉日を知りたい!

スケジュール帳

風水では、財布は使い始めの日にこだわると運気がアップしやすいと考えられています。財布の使い始めに適した吉日についてご紹介します。 

 

■天赦日

天赦日(てんしゃにち)は、1年に数回しか訪れないスーパー吉日です。

「天がすべての罪を赦す日」という意味があり、転じて「この日に始めた物事は成功する」と考えられるようになりました。

天赦日にあわせて開業・婚姻などの祝い事を行う風習は現代でも続いています。天赦日はもちろん財布の使い始めにも最適な日。

風水では、天赦日に財布を新調すると、お金がどんどん舞い込むようになると信じられています。

天赦日の回数は1年に5~6回程度。具体的な日付は年によって異なりますが、1月にもチャンスがあることが多いです。

詳しい日付は、ぜひカレンダーでチェックしてみてくださいね。

 

■一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は豊作を祈る風習から生まれた吉日。「1粒の籾が何万倍もの稲穂に実る」という意味が込められています。

転じて、「この日に始めた物事は何万倍にも大きく成長する」と考えられるようになりました。

そのため一粒万倍日は、開業・婚姻・引っ越しのほか、財布の新調に向いている日とされています。

この日に財布を新調すると、中のお金が何万倍にも増えるかも…?財布にお金を呼び込みたい方は、新年の一粒万倍日に財布を使い始めるのもよさそうですね。

一粒万倍日は各月で4~6回ほどチャンスがあります。

1月にも複数回のチャンスがあるため、吉日の中でも新年の財布の新調に挑戦しやすい日といえるでしょう。

 

■寅の日

寅の日は干支の「寅」にあたる日で、12日ごとに巡ってきます。

寅の日はお金に関する物事をするのに適した吉日。その理由は、寅は金運招来の動物と信じられているためです。

寅の毛並みの金色は、風水では金運を呼び寄せる最強カラーとされています。さらに縞模様の黒色も、風水では金運をアップさせる力が強いカラーです。

最強の金運カラーを2色も身につけた寅は、とてもおめでたい動物なのです。

寅の日に財布の新調が良いとされている謂われはもう1つ。それは、寅が「1日で千里を駆け戻る」といわれるほどの俊足の持ち主であることです。

転じて、寅の日に財布を新調すると、出て行ったお金が戻ってくると考えられています。

「出費を少なくしたい…!」という方は、寅の日に財布を新調してみるのもおすすめです。

 

■巳の日

巳の日は干支の「巳」にあたる日。あるいは、七福神の1柱「弁財天」の日ともされています。弁財天は財運を司る神として有名ですよね。

風水では、ヘビは弁財天のお遣いであることから、富や財産を授ける象徴とされています。

日本でも、ヘビは金運を招く生き物として信仰されてきました。「ヘビの抜け殻を財布に入れるとお金が貯まる」というジンクスもあるくらいです。

このように金運と深い関わりがある巳の日は、財布の新調にピッタリの日。この日に財布を使い始めると、お金が貯まりやすくなるといわれています。

巳の日は12日に1回のペースで巡ってきます。さらに縁起を担ぐなら、巳の日の中でも特別な「乙巳(いっし)の日」を狙ってみるのもおすすめ。乙巳の日は十干十二支(じっかんじゅうにし)の「己(つちのと)」と巳の日が重なる日です。

60日に1回しか巡ってこない貴重な日であり、巳の日よりも強力な金運上昇を期待できますよ。

 

縁起がいいといわれる春財布ってどんな意味?

黄色い財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

新年に使い始める財布は「春財布」と呼ばれます。春財布は風水ではとても縁起の良いものとされています。

理由は、春財布は「張る財布」を連想させるため。財布が「張る」というのは、お金でパンパンになった状態を指します。

お金でパンパンになった財布を持ちたいなら、春財布を持ってみるのも良さそうですね。

ちなみに、春財布の期間の定義は諸説あります。

  • 冬至から立春まで
  • 立春から啓蟄まで
  • 年始から4月頃まで
  • ~立夏まで

明確な期間が定まっていないため、年明けのご自身の好きなタイミングで使い始めてOKですよ。


新年から使う財布の選び方はこれ

笑顔の女性

せっかく新年に財布を新調するなら、愛着をもって長く使えるものを持ちたいという方も多いでしょう。

そこで、ここからはおすすめの財布の選び方をご紹介します。よろしければ、財布選びの参考にしてみてくださいね。

 

■運気アップにつながるカラーを選ぶ

slimo(スリモ)・パイソン

色は財布の印象を左右する大切なポイント。ぜひ自分のお気に入りのカラーを選んでみてください。

もし色選びに迷ったときは、風水で運気アップ効果があるカラーを選ぶのもおすすめです。

  • 黄色・金色:お金の出入りを活発にする
  • 白・ベージュ:お金を増やす
  • 黒:財布の中のお金を守る
  • 緑:金運を育てる・健康運
  • 茶色:金運を安定させる
  • ピンク:開運効果・幸福感アップ

風水では、金運をアップさせるのは黄色・金色と考えられています。収入と支出の両方が活発化するため、投資や事業を始めたい方にもおすすめのカラーです。

ATAO(アタオ)では、最薄型財布であるslimo(スリモ)・パイソンシリーズなどに黄色の財布をラインナップしています。

同シリーズでは、運気アップ効果のあるベージュ・黒・緑・ピンク色などもご用意。美しいカラーリングで、新年に使い始める財布にピッタリです。

素敵なカラーの財布をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の商品をチェックしてみてくださいね。

 

運気を上げるカラーの財布をATAO(アタオ)でチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)・パイソン

29,000円(税込31,900円)


■長く愛用できそうな素材を選ぶ

limo(リモ)・クロコ

長く愛着をもって使うのなら、素材選びはとても大切なポイントです。

財布にはいろいろな素材が用いられますが、中でもおすすめは本革です。

本革は長持ちしやすい素材で、使うごとに色味・艶・手触りが変化する点が魅力。経年変化と呼ばれる現象で、長く使うごとに味わいが増していきます。

本革の中でも人気の素材はこちら。

  • 牛革
  • パイソン(ヘビ革)
  • クロコ(ワニ革)

いずれも風水では金運をアップさせる素材とされています。さらなる運気上昇を狙うなら、これらの素材から選んでみるのもよさそうですね。

ちなみにクロコの財布には、「お金をがっちり掴んで離さない」という意味があると考えられています。

これは、ワニは一度食らいついた獲物を死んでも離さないという習性に由来しています。

金運をアップさせたい方は、クロコの財布でしっかりお金を捕まえておくのも良いでしょう。

ATAO(アタオ)では、薄型財布のlimo(リモ)・クロコをご用意しています。

よりコンパクトな財布をお探しなら、ブランド最薄のslimo(スリモ)・クロコもおすすめです。

いずれのシリーズも、使用しているのは希少性の高いラージクロコ。インパクトのある存在感と、宝石のような艶が魅力の商品です。

素敵なクロコ財布をお求めなら、ぜひATAO(アタオ)でチェックしてみてくださいね。

 

長く愛着をもって使える素材の財布を探す 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 


ランキングをもっと見る

 

■収納スペースや仕切りの多さで選ぶ

limo(リモ)ケリー

実は風水では、お財布の中を整理整頓することが金運アップにつながると考えられています。

それというのも、中身が散らかっている財布は、居心地が悪いためお金がすぐ逃げていくからなのだそうです…。

お金に居着いてもらうためにも、財布は整理整頓しやすいものを選びましょう!

たとえば収納スペースや仕切りの数が多い財布は、お札・レシート・カードの分別がしやすいためおすすめです。

ATAO(アタオ)の薄型L字ファスナー財布limo(リモ)・ケリーは、紙幣30枚・コイン30枚・カード類40枚も収納できる大容量が自慢!

たっぷり仕舞ってもファスナーを閉めると驚くほど薄くなるため、財布をスマートに持ちたい方にもピッタリです。

使い勝手の良い財布をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の薄型財布をチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)で機能性の高い財布をチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ケリー

27,000円(税込29,700円)

 

財布は大切に使うとさらに金運アップ!

ハート

風水では、財布やお金を大切にすると、お金が喜んでずっと居着いてくれると考えられています。

ここからは、さらに運気をアップさせるためのポイントをご紹介します。

 

■お札の顔の向きを揃える

財布にお札をしまうときは、すべて方向を揃えましょう。バラバラに入れるとお金が「大事にされていない…!」と誤解するかもしれません。

お札の向きはご自身の好きなようにしてOKです。

ちなみに風水では、肖像画が下向きになるようにお札を入れると、財布から飛び出しにくくなると考えられていますよ。

 

■レシートは出しておく

レシートは定期的に財布から出すようにしましょう。

風水では、財布にレシートを入れっぱなしにすると、その金額分のお金が逃げていくと考えられているためです。

忙しくてこまめなレシート整理は難しいという方は、2~3日に1回のようにペースを決めておくのも良い方法ですよ。

 

■こまめにお手入れをする

財布はお金のお家です。お金がずっと居着きたくなるように、こまめにお手入れをしましょう。

たとえば本革財布であれば、汚れがついたら柔らかい布で優しく拭き取ってください。

革の状態にあわせて、保湿クリームや艶出しクリームを使うのも良い方法です。

 

財布をおろすときは不成就日に注意しよう!

カレンダー

新年に財布をおろすときは、天赦日や一粒万倍日の吉日を選ぶのもおすすめです。ただし、吉日と不成就日が重なる日には注意しましょう。

不成就日は吉日の効果を打ち消す日だからです。

もし吉日と不成就日が重なっている場合は、財布の新調は次の吉日に持ち越すのもおすすめですよ。

 

新年から使う財布を探しているなら 

 limo(リモ)ベイビーチーク/ワルツベイビーチーク

新年に使い始めるなら、やはり素敵な財布を持ちたいものですよね。ATAO(アタオ)では新年に相応しい上質で素敵な財布を多数ご用意しています。

たとえば薄型財布limo(リモ)ベイビーチークは、華やいだカラーで新春にもピッタリ。

ご自身用はもちろん、大切な方への贈り物にもおすすめですよ。新年に使う財布をお探しなら、ぜひATAO(アタオ)の商品を覗いてみてくださいね。

 

贈り物にもピッタリな財布を探す

 

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)ベイビーチーク/ワルツベイビーチーク

30,000円(税込33,000円)

 

お気に入りの財布と一緒に新年を迎えよう! 

slimo(スリモ)パウダーパイソン

お気に入りの財布は、運気だけでなく気分も上げてくれそうです。ワクワクすることは運気上昇のためにもとっても大切なポイント。

ATAO(アタオ)では心浮き立つような素敵な財布をラインナップしています。

たとえばこちらのslimo(スリモ)パウダーパイソン・ベージュは、上質な素材と美しい見た目が自慢の逸品です。

ぜひ、一緒に新年を迎えてみてくださいね。

 

1年の始まりに相応しい財布をATAO(アタオ)でチェック

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン

29,000円(税込31,900円)



ランキングをもっと見る