スーツに合うレディースリュックを知りたい!選び方のポイントやおすすめのカラー・サイズ・機能性までご紹介します

オールデイ

スーツにリュックは合わせづらいのではと思う人もいるのではないでしょうか。レディースリュックは、ビジネスコーデに華を添えてくれる優れものです。

しかし、市場にはたくさんの選択肢があり、どれを選べばいいのか迷ってしまうことも。今回は、スーツにぴったりのリュックを選ぶコツをご紹介します。

また、おすすめの色やサイズ、スタイルもご紹介します。ぜひ、あなたのビジネスコーデにぴったりのリュックを見つけてみてくださいね。


スーツにリュックは合わせづらい?

オールデイ

通勤にスーツとリュックを使う男性や女性も多いのではないでしょうか。両手が空くリュックは通勤にも適しています。

ただし、お客様と直接お会いしてのビジネスであれば、フォーマルな印象を与える手持ちのビジネスバッグや、リュックに変身する2WAY・3WAYの多機能バッグを検討するといいかもしれません。

スーツとリュックが合わせづらいと感じる人は、スーツと相性のいいビジネスリュックの特徴を知っておきましょう。

  • シンプルなデザイン
  • スポーティーなもの、高級感のあるもの
  • コンパクトで薄型

ビジネスリュックはデザインがシンプルで見た目がスポーティーまたはラグジュアリーであること、サイズがコンパクトで薄いことが重要です。

そうすることで、スーツとの相性もよくフォーマルな印象を与えることができます。

ATAO(アタオ)のオールデイはカジュアルとエレガンスを融合させたリュックです。撥水使用のイタリアレザーと上品な光沢のあるナイロン素材を使用。

カジュアルながらエレガントさもあり、オフィスコーデにもぴったりでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)

 

レディースのリュックはビジネスシーンでも大活躍

オールデイ

最近では、カジュアルリュックやビジネスリュックなどさまざまなタイプのリュックが販売されています。

荷物がたくさん入るビジネスリュックは、アクティブな女性にとって定番のアイテムです。

リュックというとカジュアルなイメージがありますが、最近はオフィススタイルに合わせたデザインのアイテムも充実

ビジネスリュックは、ノートパソコンや手帳を持ち運ぶだけでなくお弁当や予備の着替え、傘やレインコートなどの防災グッズを持ち運ぶこともできます。

つまり、機能性の高さを追求したものです。いつも忙しく動き回る女性にとって、ビジネスリュックは欠かせないアイテムになりつつあります。

オールデイはA4サイズのものやPC・タブレットを収納できるスナップ付きの大ポケットがあり、しっかりと荷物を収納することが可能。

ビジネスシーンでも大活躍してくれるでしょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


スーツにも合うレディースのリュックの選び方を知りたい!

オールデイ

ビジネスリュックを選ぶ際には、スタイルを考慮することも重要です。ビジネスリュックには、さまざまな色やデザインがあります。

ここでは、女性が使いやすいビジネスリュックの選び方をご紹介します。

最初に、どんなスタイルのリュックがビジネスにマッチするかを考えてみましょう。

また、色だけでなく、リュックサック全体のデザインにも注目してみてください。

モダンなシルエットのリュックは、伝統的なデザインのリュックよりも女性にとって使いやすいでしょう。

また、ノートパソコンなど大きな荷物を持ち運ぶことが多い人は、仕切りやポケットが多く、整理整頓しやすいリュックを選ぶようにしましょう。

A4サイズのものやPC・タブレットを収納できる大ポケット付きのオールデイは正面ポケットに小物を収納できますので、整理整頓がしやすいですよ。

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)


■「ビジネスリュック」を選ぼう

スマホを持つカメラ目線女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

自分のスタイルに合ったリュックを選ぶことが大切です。ビジネスリュックは、自分のスタイルを主張し、アピールするのに最適な方法になります。

ビジネスリュック選びで最も重要なのは、機能性。仕切りが多く、背負いやすいリュックを選ぶことが大切です。

また、リュックは毎日の使用による消耗に耐えられるよう、長く愛着をもって使える素材でできていることも大切

ATAO(アタオ)ではカジュアルカラーのリュックもありますのでご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

持ち手があるかどうかは重要

リュックといえば、女性にとって重要なことがいくつかあります。重要な機能の1つは、持ち手の存在です。持ち手があると、必要なときにを簡単につかむことができます。

これは急いでいるときや、リュックの中のものをすぐに取り出したいときに便利です。また、持ち手付きリュックは安全性を高めることができます。

リュックに貴重品を入れている場合持ち手があれば、スリをされるのを防ぐ可能性もあるからです。

また、持ち手があると、リュックを体に密着させることができるので、誰かにひったくられて持ち逃げされる可能性も低くなります。

新しいリュックを探すなら、ぜひ持ち手付きのものを選んでみてくださいね。

 

定番カラーならスーツにもぴったり

色に関してもさまざまなリュックが発売されていますが、ときにはシンプルな選択がベストであることも。

黒・ネイビー・グレーといった定番色は、クラシックでスーツにぴったりです。

他のアイテムとも合わせやすく、シーンに応じて使い回しもできます。しかも、どんなスタイルの人にも似合います。

もしカラーで迷ったら、これらの定番のリュックを選んでみてくださいね。

 

ビジネスシーンで使いやすい形もチェック

リュックは、ニーズに合ったサイズのものを選ぶといいでしょう。たくさんの物を持ち運ぶのであれば、大きめのリュックが便利ですし、少しだけしか持たないのであれば、小さめのリュックで十分です。

そして、ビジネスシーンで使いやすい形のリュックを選ぶのも忘れてはいけません。開閉がしやすく、収納スペースやポケットが充実しているものを選ぶのも重要になります。

 

スーツにも合うレディースリュックの素材は?

屋外でスマホを使う若い女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

スーツにも合うレディースリュックの素材としては、レザーやナイロン製のものを選ぶといいでしょう。

レザーのリュックは洗練された印象でオフィスに最適、ナイロン製のリュックはタフで耐久性があり通勤に最適です。

どちらの素材もいいところがあるので、ニーズに合わせて選んでみましょう。

ATAO(アタオ)にはスーツに合うビジネスリュックもありますのでご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

■ナイロン素材

リュックサックのファスナー

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ナイロン素材のリュックは、耐久性と頑丈な素材で、軽量でお手入れが簡単です。

また、ナイロン製のリュックは色やデザインも豊富ですので自分に合ったリュックも見つけやすいのが特徴になります。

アクティブに利用したい人はナイロン素材のリュックがおすすめです。


■レザー

オールデイ

レザー素材のリュックは堅牢な素材でスタイリッシュ、さらにビジネスシーンでも邪魔しにくいリュックです。

大人の印象を出したいときやスタイリッシュに決めたい人はレザー素材がいいと思います。

レザー素材のリュックの選び方としては、スーツと合わせたときにもリュックがかさばらず、違和感のないスマートなデザインを選ぶことです。

ATAO(アタオ)のリュックもスマートなデザインでビジネスリュックとしても活用できます。

「カジュアル」と「エレガンス」を融合させたオールデイはビジネスシーンだけでなく、日常使いにもぴったり。

「オールデイ」という名前の通り、毎日使いたくなるリュックです。

 

ATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)

 



ランキングをもっと見る



ビジネスシーンでのレディースリュックは機能性もチェック

災害時の避難リュックイメージ

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

ビジネスシーンに適したリュックを選ぶには、さまざまな要素があります。

女性の場合、機能性とスタイリッシュさを兼ね備えたリュックを見つけることが重要です。そして、リュックのストラップも自分に合うものを選びましょう。

ストラップは、快適なフィット感を得ることができるように調整可能でなければならず、リュックの重量をサポートできるようにしなければいけません。

 

A4サイズ対応はマスト!

リュックに関して言えば、最も重要な要素のひとつはリュックのサイズです。やはり、必需品がすべて入るような大きさであることが必要かもしれません。

ですのでビジネスシーンでよく使うA4サイズが入るリュックを探すことをおすすめします。もう1つ気をつけたいのは、収納スペースがあるかどうかです。

やはり、リュックに持ち物をすべて収納できるかどうかがポイントになります。

そして収納だけではなく、小さな仕切りで中身がぐちゃぐちゃにならないかどうかも考慮したいところ。

ATAO(アタオ)は、A4サイズが入るリュックもありますのでぜひご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

ノートパソコンを持ち歩くなら…

ノートパソコンを持ち運ぶ場合は、リュックにノートパソコン専用の収納場所があるかどうかが重要です。これにより、衝撃や衝突からデバイスを保護することができます。

さらに、リュックにノートパソコン用の保護スリーブがあるかどうかも確認するといいでしょう。これにより、傷やその他の損傷に対する保護がさらに強化されます。

 

マチが広い自立するタイプもおすすめ

リュックを選ぶときは、スタイルだけでなく、機能性も重要なポイントです。また、マチが広いリュックもおすすめ。

マチが広いリュックは、リュックを自立させることができるため、持ち運びに便利です。

また、転がりにくいので、ノートパソコンやタブレットなどの電子機器の破損を防ぐことができます。

 

2way仕様なら使い分けもできる

2wayリュックは、さまざまな使い方ができる便利なリュックをお探しの方におすすめ。リュックとして背負うことも、トートとして持ち運ぶこともできるのでさまざまなシーンで活用することができます。

外出先ではリュックとして背負い、使う機会があるときはトートとして持ち運ぶことも可能です。これなら持ち運びも使い勝手もよく、リュックを最大限に活用することができます。

2WAYリュックには、さまざまなものが販売されているので、自分のニーズに合ったものを見つけることが大切になります。

さまざまなシーンで使えるリュックをお探しなら、リュックにもトートにもなる2WAYリュックがおすすめです。

 

スーツにも合うレディースリュックの価格はどのくらい?

GAGA・ストリート(リュック)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

スーツに合うリュックを選ぶ際には、価格と品質の両方を考慮することが重要です。数回使っただけで状態が悪くなるようなリュックは選びたくありません。

何年も使いたいのであれば、高品質な素材と構造のリュックを選ぶのがおすすめです。リュックの価格は、数千円から数十万円まで幅広い価格のリュックがあるので、ご自身の希望や予算に合ったものを選んでみてください。

スーツに合うリュックをお探しの方は、上質な素材を使用したリュックを選ぶといいでしょう。

そうすることで、リュックが何年も長持ちするようになります。ニーズと予算を加味して選ぶようにしてみてください。

姉妹ブランド「ILEMER(イルメール)」のGAGA・ストリート(リュック)はウェットスーツ素材を使っているため、とても軽いのが特徴です。メッシュ素材で肌に触れる部分もノンストレスと機能性に優れています。

 

▼画像の商品はこちら▼

GAGA・ストリート(リュック)

22,000円(税込24,200円)

※こちらの商品は姉妹ブランドILEMER(イルメール)の商品になります

 

スーツに合うレディースリュックを見つけよう

リュックを背負い振り向く女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

レディースリュックを選ぶポイントをご紹介しました。何から買えばいいのかわからないという方は、ビジネスシーンでの服装に最適なリュックからチェックしてみてください。

色やサイズ、スタイルなど、さまざまな種類のお気に入りのリュックが見つかるはずです。

 

スーツとレディースリュックでビジネスシーンをもっと快適に!

オールデイ

スーツにぴったりのリュックが見つかったら、さっそくリュックを活用しましょう。レディースリュックは、ビジネスコーデに華を添えてくれるアイテムです。

しかも、外出先で両手が空くのも嬉しいポイント。通勤でも会議でも、リュックがあればビジネスはぐっと楽になります。

ぜひ、ATAO(アタオ)でお気に入りのリュックを見つけてみてください。ビジネスシーンだけでなく、普段使いにもぴったりなオールデイもぜひチェックしてみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)のリュックを見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

オールデイ

40,000円(税込44,000円)



ランキングをもっと見る