三つ折り財布の使い勝手はここで決まる!メリットとデメリットや選び方のポイントもご紹介します

 キャッシュレス時代の今、財布はコンパクトにしたいという人が増えています。

できるだけ使い勝手の良いコンパクトな財布…それなら三つ折り財布はいかがでしょうか。

今回はコンパクトな財布の代表、三つ折り財布の魅力や使い勝手について解説してまいります。

三つ折り財布のメリット・デメリットや選び方のポイントも紹介しますので、使い勝手の良いコンパクトな財布選びの参考にしてくださいね。

 

三つ折り財布はコンパクトな財布の定番

 もともと三つ折り財布は男女を問わずコンパクトな財布の定番として人気です。

シーンにあわせて小さなバッグを持つ人が多くなった今では、よりコンパクトとなった三つ折り財布は無くてはならないアイテムです。

ちょっとした小旅行やショッピング、また今の財布を整理して小さ目なものに変えたい時などにも三つ折り財布が活躍します。

バッグの形や色にあわせて使い勝手の良い三つ折り財布を選び、おしゃれを楽しみましょう。

ATAO(アタオ)ではwaltz(ワルツ)シリーズが定番の三つ折り財布です。ぜひwaltz(ワルツ)シリーズにも注目してみてくださいね。

 

魅力がいっぱい!waltz(ワルツ)シリーズをチェック

 

ここが魅力!三つ折り財布のメリット

 三つ折り財布は、より使い勝手の良さ・持ちやすさなど様々な工夫によって素敵に進化しています。

それでは実際に三つ折り財布の魅力やメリットはどのようなところにあるのか、解説していきましょう。


■たっぷり収納できる

三つ折り財布は見た目の小ささとは裏腹に、たっぷり収納できるのが特徴です。

コンパクトでも収納部分が少ないのでは、決して使い勝手が良いとはいえませんよね。

きちんと機能性を意識して選べばいつも使うカードがすっきりと収納でき、お札も無理なくスムーズに収納できるのはもちろん、コインが多く入ることは嬉しいポイントです。

ワンタッチで収納したカードがすぐに取り出せることやお札・コインの取出しもスムーズにできることが三つ折り財布の魅力です。

手のひらサイズの大きさでも、たっぷりとした収納力は三つ折り財布の魅力でありメリットといえるでしょう。 

 

■コンパクトで持ち運びしやすい

 日頃からあまり物を持ちたくない方や小さめのバッグに入れても邪魔にならない財布が欲しい方には、持ち運びしやすい三つ折り財布のコンパクトさは魅力でしょう。

コンパクトで手のひらに収まる程の大きさの三つ折り財布なら、持ち運びもしやすく小さなバッグの中でもかさばりません。

小旅行には小さなバッグだけで出かけたいという方にも、三つ折り財布のコンパクトさは魅力でしょう。

近くの店までなら、スマホと財布だけがあればOKというポシェット派にもぴったりです。

財布と小銭入れを別に持っているのでかさばってしまう、という方にもぜひ試していただきたいのが三つ折り財布なのです。

 

だけど残念…三つ折り財布のデメリット

 三つ折り財布のメリットや魅力はお分かりいただけたと思います。

ただ残念なことにメリットの多い三つ折り財布にもいくつかのデメリットがあるのです。どのような点が挙げられるのでしょうか。

 

■お札はどうしても曲がってしまう

 長財布では真っ直ぐに入れられるお札ですが、三つ折り財布では三つに折り曲がってしまいます。

新札など真っ直ぐなままお札を入れたい時には困る場合もあるでしょう。

ただ、お札の折り目自体は緩やかな曲がり方なので普段使いには問題ないと考える人も多いです。

 

■厚みが気になることも

 三つ折り財布は小ぶりで手に取りやすいけれど、長財布に比べると少し厚みが気になることも事実です。三つに折るのですから仕方がない?

それはそうなのですが、少しでも気にならない厚さのものを選ぶことも大切です。

ATAO(アタオ)には三つ折り財布で手のひらサイズ、デメリットの厚みも気にならないミニ財布waltz(ワルツ)シリーズがあります。

 

ATAO(アタオ)のコンパクトな三つ折り財布を見る

 

三つ折り財布の使い勝手はここで決まる!

 三つ折り財布の使い勝手の良さを考えるのなら、サイズ感・厚みとともに重要になるのが収納量やメインウォレットとしても使える機能です。

カードが程良く持ち歩ける収納量と、お札や小銭の出し入れがしやすいこと。それが三つ折り財布の使い勝手の決め手となるといえるでしょう。

 

■カードを分けて収納できる

 特にいつも使うカードがすぐに取り出せるようになっていると、探す必要がなくて便利ですよね。

メインのカードは取り出しやすい場所に、その他のカードは少し目立たない場所に入れておけるとなお使い勝手がよく感じられますよ。

このようにカードはいつも使うものとそうでないものを分けて収納できるものを選ぶと良いでしょう。

ポイントカードなどがあるとつい持ち歩く枚数も多くなりがちですが、これも必要なものとそうでないものを整理して分けることが大切です。

 

■小銭入れが外にある

 三つ折り財布をメインウォレットとして使いたい場合には、特に小銭が取り出しやすいことが使い勝手の良さにつながります。

小銭入れの開口部分が広い・ファスナーの開閉のスムーズさなどの機能性が重要です、小銭入れは外側についているとより使いやすいです。

日頃から小銭を使うことが多い人は特に、財布の外側に大きく開く小銭入れのついた仕様の三つ折り財布を選ぶと便利に使えます。

また、お札の出し入れについても横幅がゆったりしたタイプが使いやすいでしょう。

収納量だけではなく、収納しやすいか・出し入れが簡単かなども使い勝手の良さを決める重要なポイントとなります。

 

使い勝手のいい三つ折り財布はどう選ぶ?

 三つ折り財布の使い勝手の良さについてお伝えしましたが、それでは使いやすい三つ折り財布を選ぶためにはどのような点を重視すると良いのでしょうか。

使い勝手のいい三つ折り財布の選び方のポイントを挙げてみましょう。

  • 使いやすい機能
  • デザイン・色
  • 素材にこだわる
  • サイズ感

使いやすい機能については、お伝えしたようにカード収納や小銭の出し入れが簡単にできるかどうかを確認して選ぶことが大切です。

三つ折り財布はコンパクトさが重視されがちですが、コンパクトでありながらも収納力と使いやすさを兼ね備えているのかを見極められるかがポイントです。

また、毎日持つ財布ですから、好みの色やデザインのものを選ぶのは当然重要になります。飽きのこないずっと好き!と思えるものを選びましょう。

素材やサイズ感については、様々な考え方・選び方があるので少し詳しく解説します。

 

■素材にこだわる

 大切に持ち続けたい…そんな財布を選ぶ時に最もこだわりたいのは素材ではないでしょうか。

直接触る機会の多い財布は、見た目ももちろん触り心地や持った時の好みの感覚で選ぶ方も多いです。

毎日使用するものなのでせっかくなら色やデザインは好きだけどこの素材はあまりしっくりこないな…と思ったなら気に入った素材が見つかるまでこだわるのも良いでしょう。

同じようにレザー素材であっても、柔らかさが魅力のものからカッチリとした質感に仕上がっているものなど、それぞれ感触にも違いがあります。

同じデザインでも豊富な素材や色が揃っている三つ折り財布の中から、自分好みの素材を選ぶのも良いのではないでしょうか。

色や形だけでなく、素材感でイメージはずいぶん変わります。使い勝手の良さも大切ですが、納得できる財布を選ぶことも大切です。

ATAO(アタオ)ではwaltz(ワルツ)シリーズで豊富な素材や色の三つ折り財布を選べます。牛革やクロコダイル、パイソンレザーなど、様々な種類で作られていてどれも素材にこだわったものばかりです。

 

■使いやすいサイズ感も大切

 ちょっとしたおでかけのときにも重宝する三つ折り財布は、自分にとってちょうど良いサイズ感のものを選ぶことが大切になります。

実際のサイズももちろん大事ですが、持った時の手に馴染む感じやバッグに入れた時の自分が収納したい容量に対する余裕が使いやすさの目安です。

手に持った時のサイズ感が大き過ぎず小さ過ぎず、パンツのポケットに入れても厚すぎず収まってくれるかどうかなど、チェックしてみましょう。

三つ折り財布は厚みが出やすいので、その点は特に注意する必要があるでしょう。

毎日手元に置くものですから、妥協せず使い勝手のいい三つ折り財布をしっかりと選んでみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)でお気に入りの財布を見つける

 

三つ折り財布がおすすめな方はこんな方!

 三つ折り財布の選び方について解説してきましたが、多くの財布の中でも特に三つ折り財布をおすすめしたいのはどのような方なのでしょうか。

今はシンプルですっきりとした生活が好まれる時代です。できるだけ持ち物を少なくしたいと考える方も多くなっています。

財布もコンパクトなものを求めたい。そんな方が増えましたが、中でも三つ折り財布をぜひおすすめしたいのは次のような方です。

 

■小銭を使う機会が多い方

 溜まった小銭は気づいたときにすぐ使いたいと考える方には、小銭の出し入れが簡単にできる三つ折り財布がおすすめです。

長財布と小銭入れを両方持っているという方も多いでしょうが、両方を兼ね備えている三つ折り財布なら小銭もすっと取り出せて使いやすいです。

小銭がたっぷりと収納できる三つ折り財布を選べば、小銭入れを持つ必要もなくなるかもしれません。

 

■財布に収納力を求める方

 一見コンパクトな三つ折り財布は収納力が無いのではと思われがちですが、収納力を求める方にこそ持って頂きたいのが三つ折り財布なのです。

もちろん必要な機能を備えているか確認して選ぶ必要はありますが、三つ折り財布は小さくても1つでカードから小銭まですっきりと収納できます。

手のひらサイズなのにこんなに収納できるなんてと、驚くほど収納力のある三つ折り財布もたくさんあります。

 

使い勝手のいい三つ折り財布を探すなら

 ミニバッグのブームによって、様々なシーンで活躍する小さなバッグを持つ方が多くなっています。

そしてそれにともなって、小さなバッグにも納まりやすいコンパクトな財布を持つ方も増えているのです。

コンパクトなミニ財布として定番の三つ折り財布ですが、何といっても収納力など機能を重視して選ぶのがポイントです。

カード収納・お札入れ・小銭入れなど十分な収納量があり、使いやすい機能も充実している三つ折り財布を選んでみてはいかがでしょうか。

そんな使い勝手のいい三つ折り財布を探すのなら、ぜひATAO(アタオ)の三つ折り財布waltz(ワルツ)シリーズをご覧ください。

収納力が充実しているほか、外側にある小銭入れは大きく開くL字ファスナーで小銭を一目で確認でき、使いやすさを考慮しています。横幅にゆとりがあるので、お札の出し入れも楽々です。

また、ATAO(アタオ)ならではの豊富な素材と色使いは見ているだけでワクワクするような仕上がりになっているので、きっとお気に入りの一品を選んでいただけます。

特にシンプルなシュリンクレザーの「waltz(ワルツ)ケリー」シリーズ・イタリアンレザーの「waltz(ワルツ)ヴィトロ」シリーズや色の変化を楽しむパイソン素材の「waltz(ワルツ)パイソン」シリーズなどがおすすめです。

その他三つ折り財布waltz(ワルツ)シリーズの中から、ぴったりの財布を見つけてくださいね。

 

色も素材も豊富なATAO(アタオ)の財布を見る

 

三つ折り財布でお出かけをもっと楽しく!

 お友達とのランチ・近くのスーパーへのお買い物・公園へのお散歩などオフタイムはもちろん、お勤め先などどんなシーンでも三つ折り財布は活躍します。

小さなバッグやポシェットにもすっぽりと収まり、しかも使い勝手が抜群の三つ折り財布はお出かけをより楽しいものにしてくれることでしょう。

手のひらサイズで可愛らしく色も素材も豊富なATAO(アタオ)の財布なら、バッグにあわせていくつも持ちたくなるのではないでしょうか。

ぜひお気に入りの三つ折り財布をATAO(アタオ)のショップで探してみませんか。

 

財布もバッグもATAO(アタオ)でチェック!