お金が貯まる財布は使い方と選び方で決まる!あなたの金運を上げてくれる財布の条件とは?

 limo(リモ)ヴィトロ・アンティークルビー

お金が貯まる財布があれば手に入れたいと思う人は多いでしょう。反対に「そんな財布などあるはずがない」と考える人も少なくありません。

実際にお金が貯まる財布はあります。ポイントは「お金だけを入れる」財布を探して手に入れることです。

しかし、単にお金が貯まる財布に交換するだけでは、お金を十分に貯めることはできません。

お金が貯まる財布を選ぶとともに、正しい財布の使い方を実践することが必要不可欠です。

そこで、この記事ではお金が貯まる財布の使い方・選び方に加えて、あなたの金運をアップする財布の条件を解説しています。

 

財布と風水の関係は非常に深い!

方位磁石

財布を新調するとき、多くの人はデザイン性や機能性を優先し「お金を貯める」ことにはあまり意識を向けません。

デザイン性や機能性を優先することは決して悪いことではありませんが、お金が貯まる財布が存在することも事実だといえます。

財布と風水の関係は非常に深く、お金が貯まる財布を選ぶには「色」「素材」「形」にこだわることが大切です!

風水には「生命力」「良い気」を集め「悪い気」を遠ざける考え方があり、財布選びに応用することでお金が貯まりやすくなります。

デザイン性や機能性にこだわりつつ、風水の観点からにも着目してお金が貯まる財布を選びましょう。

 

お金が貯まる財布を選ぶコツをご紹介!

slimo(スリモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

効率的にお金を貯めるには財布選びが重要ですが、お金が貯まる財布には「色」「素材」「形」に共通する特徴があります。

つまり、お金が貯まる財布を手に入れるには、それぞれの特徴にマッチした財布を選ぶことが大切です。

ここではお金が貯まる財布を選ぶコツを風水の観点から「色」「素材」「形」のそれぞれについて紹介します。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ/大聖堂のステンドグラスがイメージのレザー

27,000円(税込29,700円)

 

■お金が貯まる財布なら黄色がおすすめ

風水の観点から金運アップに効果があるとされるのは古代中国で生まれた哲学思想の五行思想の中でも「土」の気を持っているといわれる「黄色」です。

お金が貯まる財布を選ぶときには、まず「黄色」もしくは「ゴールド」が入っていることを確認するのがおすすめです。

財布の外側・内側でいえば、両方に黄色が入っているのがベストとされていますが、特に内側は直接お金に触れる部分なので、まずはじめに内側のカラーを確認していただくのも良いでしょう。
大きな金運をもたらすなら、内側に黄色もしくはゴールドの入った財布を選ぶことを心がけてみてはいかがですか。

 

■素材は本革一択!

限定「ボタニカルシリーズ」(limo(リモ))

財布の素材は皮革・エナメルなどさまざまですが、風水の観点からベストな素材とされているのは「本革」です。

本革には動物の「生命力」「気」が宿っているのがその理由であり、「合皮」ではなく「本革」を選ぶのがポイントだといえます。

本革の種類もさまざまですが、お金をコツコツ貯めたいなら「本革」、とりわけ「牛革」を素材とする財布がおすすめですよ。

ATAO(アタオ)の牛革を使用した長財布としては、limo(リモ)ボタニカルシリーズが人気です。

 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ボタニカルシリーズ」(limo(リモ))

27,000円(税込29,700円)

 

■形は長財布を選ぼう

 limo(リモ)・クロコ

財布の形は使い勝手を優先したいものですが、風水の観点から財布に最適な形とされているのは「長財布」です。

ATAO(アタオ)ではさまざまなバリエーションが揃っていますが、中でもlimo(リモ)・クロコシリーズが人気ですよ。

長財布は仕切りなどの多いことからお金を種類ごとに整理しやすく、出し入れしやすいことが人気の理由になります。

自分自身の使い勝手も大切ですが、なにより長財布は「お金の出し入れがしやすい」財布の条件にマッチしていることがポイント。

お金の出し入れがしやすい財布を選ぶなら、仕切りなどが多くお金を種類ごとに整理しやすい長財布を選びましょう。

ATAO(アタオ)のlimo(リモ)・クロコシリーズもぜひご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の長財布を見てみる

  

▼画像の商品はこちら▼

limo(リモ)・クロコ

78,000円(税込85,800円)

 

お金が貯まる財布の使い方とは?

財布を持つ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お金を効率的に貯めるには、単に風水の観点から条件にマッチした財布に交換するだけでは十分だとはいえません。

財布は持ち主の意識次第で金運をアップさせることができます。つまり、お金の貯まる財布の「使い方」を意識することが大切。

ここではお金が貯まる財布の使い方について解説します。しっかりとマスターしてお金の貯まる財布に育てましょう。

 

■3年を目安に長く使おう

風水の観点から色・素材・形にこだわった財布に買い替えるだけで、お金の貯まる財布となるわけではありません。

お金の貯まる財布に育てるには一定の期間は大切に使うことが大切であり、その目安は概ね3年(1,000日)です。

せっかく条件にマッチした財布を手に入れたのに、すぐに結果が出ないからと買い替えていると金運が逃げてしまいます!

お金が貯まる財布に育てるのは自分自身であり、すぐに結果が出るものではないことを認識して3年を目安に大切に使いましょう。

 

■レシートは溜めないように

レシートでいっぱいの財布

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お金を使うとレシートが溜まりがちですが、財布に入れっぱなしにしておくのは風水の観点からもNG!

レシートはお金を使った日に整理し破棄することを心がけましょう。その日のうちに整理すれば、お金の管理に対する意識も高まります。

また、すっきりとした財布にするためにも、レシートに限らず不要なものは極力財布には入れないことが鉄則。

目指すは「お金だけを収める」財布であり、お金の出し入れがしやすくなるようしっかりと整理しましょう。

 

■お金はできる限り多めに入れておく

財布に入れておくお金は「できる限り多め」としておくのが、お金が貯まる財布とする使い方の1つです。

風水の観点からも「お金はお金を呼ぶ」とされており、反対にお金が少ないと財布から出ていきやすくなります。

また、財布に多めのお金が入っていると気持ちにも余裕が生まれ、返って無駄遣いはしないようになるのが一般的です。

目安としては5万円以上ですが、自分の生活水準に合わせて「心にゆとり」が持てる金額を入れておくことを意識しましょう。

 

傷や汚れが目立ってきたら買い替えの検討を

財布を持つ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

大切に使っていても財布は毎日使うものであり、どうしても多少の傷や汚れを避けることはできません。

傷や汚れは風水の観点からも「悪い気」を集めるとされており、こまめに拭き取るなどメンテナンスが大切。

お気に入りの財布だと長く大切に愛用したいという気持ちもあるかと思います。

風水上ではお財布は3年(約1000日)程度で交換すると良いという説もあるので、開運を意識されるのであれば時々財布を交換してあげる事も良いかもしれませんね。

新たな財布の購入をご検討される方は、ぜひATAO(アタオ)の財布もご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の上質な財布を見てみる

 

お金が貯まる財布の特徴をご紹介

slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

ここまでお金の貯まる財布を選ぶコツや使い方を紹介しましたが、さらに金運をワンランクアップさせる財布があります。

財布選びでの「迷い」を少なくするには、金運をワンランクアップさせる財布の特徴を理解しておくことが大切。

ここではお金が貯まる財布の特徴を紹介します。ワンランク上のお金の貯まりやすい財布を手に入れましょう。

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)ヴィトロ・アンティークルビー

27,000円(税込29,700円)

 

■素材にこだわった高品質な財布

新しく財布を選ぶときには、多少高価であっても素材にこだわった高品質なものを選ぶことを心がけましょう。

高品質な財布を持つことで身が引き締まり「財布に見合った仕事をするぞ」「財布に似合う人になる」という意識が高まります。

意識が高まれば自然と自分を成長させることにつながり、お金も集まりやすくなるでしょう。

高品質な財布を手に入れることは勇気のいることですが、自分への投資だと考えてより品質の高い財布を手に入れてみませんか。

 

■見た目以上にたくさんお金が入る財布

よりお金が貯まる財布は見た目以上にお金がたくさん入る財布です。お金を整理して多く入れるには、小さな財布だと心許ないです。

また、財布にいくら入っているのかを簡単に把握するには、適度に仕切りのある財布であることが必要不可欠。

持ち歩くことを考えると小ぶりな財布を好む人も少なくありません。最近では小ぶりでもたくさんのお金が整理できる財布も増えています。

高品質な財布を手に入れることは勇気のいることですが、自分への投資だと考えてより品質の高い財布を手に入れてみませんか。

ATAO(アタオ)の財布はどれも品質の高い素材を使用しております。ぜひご覧になってみてくださいね。

 

ATAO(アタオ)の素材にこだわった財布を見てみる

 

さらにお金が貯まる財布にするためのワンポイント

紙幣を持つ女性

※こちらの商品はATAO(アタオ)の商品ではございません

お金が貯まる財布は色や品質・形もさることながら、持ち主の使い方が非常に重要になります。

また、可能な限りお金以外のものは入れず、お金を整理して入れることが鉄則ですが、さらにワンポイントを加えることも大切です。

ここでは、さらにお金が貯まる財布にするためのワンポイントを紹介します。しっかりと実践してお金の貯まる財布に育てましょう。

 

■金運アップアイテムを入れる

お金が貯まる財布に育てるには、お金以外のレシートや領収書は極力いれないよう解説してきました。

しかし、以下に代表される金運アップアイテムは例外であり、財布に入れることで金運アップが期待できます。

  • 100万円の帯封
  • カエルに関するアイテム
  • 招き猫
  • 七福神のお守り
  • フクロウに関するアイテム
  • ゴールドの小物
  • 銭亀

これらのアイテム以外にもお札で折った「ターバン漱石」「ターバン諭吉」も効果が期待できますよ!

なお、金運アップアイテムも可能な限り「黄色」「ゴールド」が入ったものにすると、さらに金運アップにつながるそうですよ。

 

■お札は逆さまにして入れる

お金を財布に入れるときはお札の種類ごとに整理して入れるのが鉄則ですが、さらに逆さまに入れることを徹底してみてはいかがですか。

整理する順番は手前から千円札・二千円札・五千円札・一万円札とし、お札の向きを揃えます。

お札は折ったりせず、しわを伸ばして財布に入れることで、お金が集まりやすくなるとされています。

また、財布に入れるときには逆さまにすることで、お金が財布から出にくくなるといわれているので試してみるのもおすすめです。

 

素材にこだわった高品質な財布を探すなら

slimo(スリモ)パウダーパイソン

素材にこだわった高品質な財布を探すなら、神戸のファッションエリア「旧居留地」を拠点とする「ATAO(アタオ)」はいかがでしょうか。

「ATAO(アタオ)」では上質でおしゃれな財布を数多く発表しており、風水の観点から「お金が貯まる」条件にマッチした財布も見つかりますよ。

使い勝手とファッション性を兼ね備え、女性だけでなく男性の愛用者も多い「ATAO(アタオ)」の財布の購入をぜひご検討くださいね。

 

ATAO(アタオ)の素材にこだわった高品質な財布を見てみる

 

▼画像の商品はこちら▼

slimo(スリモ)パウダーパイソン

29,000円(税込31,900円)

 

上手な財布選びと使い方でお金を貯めよう!

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ)/limo(リモ))

風水の観点からお金が貯まる財布を選ぶには「黄色もしくはゴールドが入っている」「牛革」「長財布」とすることが良いとご紹介しました。

また、可能な限り品質の高い財布を選ぶことで、自分自身の気持ちを引き締めることにもつながるでしょう。

財布は丁寧に扱い傷や汚れはその都度取り除きますが、3年を目途に新調することで良い運気を持続させることが可能となるといわれています。

なお、お金が貯まる財布とするには選び方にこだわるだけでなく、正しい使い方を実践してお金が溜まる財布に育てることが大切です。

さらに、お札は種類ごとに整理して逆さまに入れることで、貯まりやすくなるといわれていますよ!

お金が貯まる財布を選ぶなら、ぜひ「ATAO(アタオ)」で探してみてください。上品でおしゃれな財布を数多く取り揃えています。

 

ATAOのおしゃれな財布を見てみる 

▼画像の商品はこちら▼

限定「ヴィトロ・アースラベンダー」(slimo(スリモ)/limo(リモ))

27,000円(税込29,700円)/30,000円(税込33,000円)